スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

霊格の低い人が現れる背景

霊格の低い人が現れる背景

霊格の低い人が現れる背景は、霊格について、よく魂のレベル、輪廻転生を何度も行い霊格を高める話があります。そのため生まれて来る赤ちゃんは、それぞれ霊格が違い、様々な親の元に生まれてくる話があるのです。

霊格の低い人が現れる背景、この話は私の人生で、周りの人々の人生の歩みを思い出す中で、その特徴について話をさせていただきたいと思います。

大きく分かれるのは、小学4年生ぐらいではないでしょうか。点数が高く、頭が賢く、目に見える内容に対して、意識が高まっている1部の子供もいるでしょう。点数がとても低く、自分自身に劣等感を感じる子供も現れやすくなるのではないでしょうか。

霊格の低い人が現れる背景

霊格の低い人が現れる背景

霊格の低い人が現れる原因、よくも悪くも、目の前にある内容に、意識が大きく切り替わる話だと思われます。

割と霊格が同じ人達と言うのは、心の中で引き寄せられ、似たような性格の人々が現れやすくなります。

高校において、同じ学歴の人々が集まると思われがちですが、同じ霊格の人々が集まりやすい状況でもあるのです。霊格の特徴として、家族以外の、霊格の違う人々と一緒にいると、違和感を感じる状況も現れやすくなります。

家族の場合は、そもそも霊格が違う家族同士が現れやすく、その中から様々な学びを得る目的で、家族が形成されている場合がほとんどです。そのため、外で友人達と遊ぶ状態、自宅に帰ってくると、まるでスイッチが入ったように切り替わり、家庭と外の意識が大きく変わりやすくなります。

よくある話としては、学校内でおとなしくまじめな子、家庭内で、学校では見せない姿が現れる子供もいますよね。

学生時代と言うのは、目で見える大人の社会の環境に適応するために、意識が高まりやすく、霊格の低い人が現れる原因の1つでもあるでしょう。

社会人になって、大きく霊格の低い人が現れやすくなる話

社会人になって、霊格の低い人が現れやすい

社会人になって、霊格の低い人が現れやすい

社会人になって、大きく霊格の低い人が現れやすくなる話があるかと思われます。このブログでは、何度か話をさせていただいていますが、心理学者のフロイトは、食事をとるにしても、睡眠をとるにしても、用を足すにしても、そこには多少なりとも快感があり、人は快感を求める生き物として、それを快感原則と提言されました。

つまり、快感=存在感と言っても過言ではありません。存在感の喪失は、ただ存在感が感じられないだけではありません。人の心身はお互い影響与え合っているものであり、命の危機としてストレスを生じやすくなるのです。

先程の、高い点数に意識が高い人々、今までは、問題が与えられて、それを解くことで快感を感じ、そこに自分自身の強い存在感を感じていた話でもあるでしょう。

社会人になれば、それほど多く、テストの内容のように、問題が与えられる話ではありません。自分自身の趣味を持ち合わせなかったり、他に興味が無ければ、快感を得ることができず、快感を求めて、競馬に走ったり、何かと快感を与えてくれる現実世界に意識も高まりやすくなります。

私自身、社会人になった際に、一部の同僚が、競馬を行い、自分とは違う違和感を感じました。

初めて入った会社は、私の意思に反して、警備会社でもありまして、また私は、当時、陶芸教室に通っており、警備会社の同僚と陶芸教室に現れる人々、今から考えると、霊格が全くと違い、与えられる社会が霊格の低い人を生み出しているとも思われるのです。

霊格の低い人は、自分自身の霊格に気づきにくい

霊格の低い人は、霊格にきづきにくい

霊格の低い人は、霊格にきづきにくい

霊格の低い人は、社会が生み出している話をさせていただきました。目で見える内容、現実世界において快感を与えてくれる内容、これを全部取り上げない限り、心に意識を向ける姿も現れにくくなるでしょう。

スピリチュアルの話の中には、コロナウイル、高次元の存在が、人々から、まるでおもちゃを取り上げるかのように、目で見える内容を取り上げている話もあります。

霊格の特徴として、霊格の低い人から霊格の高い人の価値観は気づきにくく、霊格の高い人から霊格の低い人の様子は具体的によく見える話もあるのです。

自粛要請中の時に、パチンコ店に足を運んだ人々、霊格が低く、存在力が弱く、視野が狭く自粛中にストレスを抱えやすく、ストレスは視野を狭める働きもあり、パチンコ店に多くの方が足を運ぶ状況、これは必然的に現れた話でもあるでしょう。

霊格の低い人からすると、スピリチュアルに対して、気づきも現れにくく、今後活動する人々が増えまして、コロナウイルスの第2波は、限りなく起きる可能性も高いのではないでしょうか。

霊能力者の江原啓之さん、去年、年末ごろに、今年起きる予知として、破綻と崩壊を予め話をされていました。これは江原啓之さんの言葉と言うよりも、高次元の存在が、江原さんを通して、言葉を伝えている話です。

今年の年末ごろにも、来年の様子を予知する可能性もあり、これが当たれば、よりスピリチュアルに対しての意識が高まる人も増えるかもしれません。

ただし、霊格の低い人は、それでも、自分の意識に囚われまして、気づく姿も現れにくい可能性も考えられます。では?霊格の低い人は、いつ、自分自身に気づきが現れるのでしょうか。

それは自分自身の死後に見せられる、自分の人生の歩みであり、それを後悔しまして、再び輪廻転生して生まれてくる可能性も十分、考えられる話でもあります。

 

霊格 お勧め!関連記事

spiritual7.hatenablog.com

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com