スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、霊格、占い師になるには、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

占い師になるには 霊感と金縛りの関係を押さえて

『占い師になるには』『霊感』と『金縛り』の関係を押さえて

『占い師になるには』『霊感』と『金縛り』の関係を押さえての話は、「占い師になるには」と考え込んでいる方に対してと人に相談された場合に、アドバイスとして参考にしていただければと思います。

「占い師になるには」「霊感」について、その必要性を違うページで話をさせていただいていますが、光には影が付きものであり、「霊感」が強まると、「金縛りに遭う可能性」も高まってしまうのです。

このブログでは、「霊感」について、「霊感」とは、幽霊にも心があり、高次元の存在にも心があり、人々にも心があり、心を感じる力と話をさせていただいています。

この心とは、磁石の様な性質を持ち合わせていまして、引き合う力もあれば、反発する力も働くのです。なんとなく、この人といると、心が落ち着く、心が引き寄せられる話もあれば、逆に、この人と離れたい、この人といると居心地が悪いなどの話などもあるのではないでしょうか。

占い師になるには 霊感と金縛りの関係

占い師になるには 霊感と金縛りの関係

実は、「金縛り」の中には、この、心の磁石の力が働く中で、金縛りが起きる場合もあるのです。

人は睡眠時、心を抑える理性が弱まり、心のエネルギーが高まりやすくなります。そこに、浮遊霊や悪霊などの魂が近づくと、引き寄せられて体から魂が抜け出し、金縛りの状態が起きやすくなります。

実際の話は、完全に魂から抜け出すのではなく、肉体と魂を結ぶ紐の様な内容が、まるでゴムのように、伸びる形で、魂が抜け出す話になるのです。

「金縛り」には、肉体が疲れ、肉体が休んでる状態に、意識だけが目覚める中で金縛りが起きると、科学的な見地からは考えられています。

実際に、この様な内容もあるかもしれませんが、「金縛り」の多くが、人の気配を感じたり、実際に幽霊などが見えたり、他者の心を感じる話でもあるでしょう。

特に「占い師」などは、感性が多少強く、悪霊や浮遊霊にとっては、近づいて肉体に憑依をし、満たされない心を満たしたい気持ちの中で、体を乗っ取ろうとしてきます。霊的な内容に、意識も強く、よくも悪くも、霊的な内容に対して肯定的に受け入れている傾向もあり、霊的な存在からすると、心地良い話でもあるのです。

例えば、海外に足を運び、そこに日本人がいれば、嬉しくなるのと同じような気持ちになります。

『占い師になるには』『霊感』と『金縛り』の関係、必ず金縛りが起きるのか

霊感が強いと必ず金縛りが起きるのか!?

霊感が強いと必ず金縛りが起きるのか!?

「占い師になるには」「霊感」と「金縛り」の関係、必ず金縛りが起きるのかどうかは、一概には言い切れません。

そもそもの話として、そこに、必ず、悪霊や浮遊霊がいるとも限らないでしょう。特に悪霊や浮遊霊は、執着心が強く、特定の場所に居座り続ける傾向があります。

これを分かりやすく言えば、遊園地に足を運び、遊園地に意識が奪われ、周りが見えなく、そこの領域から離れる姿が現れにくくなるのと同じです。

私自身は、過去に霊感占い師として人の相談に応じていまして、それ以前、一般の人と変わらない生活を送っていた中で、何度か、金縛りに合いました。

そこの地域は、近くにお墓があり、私が住むアパートの隣はお寺でもありまして、後に、そのお寺を調べてみますと、関東でも有数の、真言宗のお寺であり、古代から有名な霊場であったと知りました。

他の方の金縛りが、どのような「金縛り」か分かりませんが、私の場合は、首から下が斬られたような感覚で、体そのものが全くと言って感じないのです。まるで、体が無くなったような状態の話になります。

声が出なく、無理に強く、声を出すと、自分の声が、まるで幽霊のように、低音で、ノロノロとした声として聞こえてくるのです。私自身、今までの中で、自分自身の声を聞いて、1番恐怖を感じました。

首だけが動かすことができるため、首を横に振ると、金縛りから解ける方法を見出したのです。人の気配を感じる金縛りはもちろんのこと、壁が崩れ去る音が聞こえ、そこから人が入ってくる「金縛り」など、不思議な体験に近い体験でもあったのです。

「金縛り」に合えば恐怖を感じるかもしれませんが、心を落ちつかせて、首を動かしてみると、もしかすれば金縛りから解ける可能性もあるかと思われます。

『占い師になるには』『霊感』と『金縛り』の関係、金縛りに遭わない話

霊感が強く、金縛りに遭わないために

霊感が強く、金縛りに遭わないために

「占い師になるには」「霊感」と「金縛り」の関係について、私が話した内容を聞くと、「占い師になるには」の気持ちに対して、躊躇してしまう気持ちも現れるのではないでしょうか。

全ての占い師の方が、「霊感」が強い中で、私のような「金縛り」の経験をされているとも思われません。

「占い師になるには」「霊感」と「金縛り」の関係において、「金縛り」にそもそも遭わないようにするには、自らの心の波長を高めていれば、悪霊や浮遊霊が原因で、金縛りに遭う事はないと思われます。

そのためには、何かしら、自分自身の中で、霊格の高い存在を意識する気持ちを持ち合わせておいた方が良いでしょう。

例えば、日本神道における神々や、守護霊、高次元に対する存在、などに対する意識の話です。

割と、「占い師」の方が、自分自身で名乗られている名前には、高次元の存在を意識させるような名前を名乗られている先生方も割と多くいらっしゃいますよね。

部屋に、小さなマリア像や、仏像、または神棚などを置いておくと、悪霊や浮遊霊などが近づいてこれにくく、「金縛り」に遭うリスクを軽減させてくれます。

頻繁に「金縛りに遭う人」の傾向は、心が感じる「霊感」が強く、その中で一般の人と価値観が同じ、一般の人と同じ生活を送られている方に現れやすくなるでしょう。

なぜならば、悪霊や浮遊霊の心に近い傾向もあり、魂が同調しやすくなるためです。

ただし、「占い師になるには」 と思われている人の中には、お金が目的、不思議な力が目的、人が集まる気持ちが目的、などの考えを持つ人もいまして、悪霊に波長が近く、この点については注意していただければと思われます。

 

お知らせ!

この度、このブログ!スピリチュアル7の記事を元にして、YouTube動画を2020/7/4に立ち上げさせていただきました。

立ち上げたばかりで、再生数は、?に近くありますが・・・

多くの方が、気づきを得ていない気づきの価値ある情報の動画を心がけています。

ぜひ!アクセスをしてください!チャンネル登録をしていただくと、便利であり、チャンネル登録といいね!ボタンを押していただくと、有難く幸いです。

⇒ YouTube動画 スピリチュアル7

 

ピックアップ動画 4選!

⇒ 霊格って何?

⇒ 男性心理と女性心理の基本的な違い

⇒ 陰陽の法則 陰陽のマーク 大局図の意味

⇒ 霊能力者のCHIEちゃんが私を霊視で見ていた?

 

占い師になるには お勧め!関連記事

占い師になるには

占い師になるには 独学

 

霊感 お勧め!関連記事

霊感が強い人の目

 

占い師になるには お勧め!外部関連記事

占い師になるには

占い 当たるか

 

霊感 お勧め!外部関連記事

霊感 強い

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com