スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

スピリチュアルカウンセラーになるには!基本

スピリチュアルカウンセラー(主.キーワード関連記事)

スピリチュアルカウンセラーになるには』!基本

スピリチュアルカウンセラーになるには』、霊能力者の江原啓之さん、過去に霊視の力を使って、「スピリチュアルカウンセラー」の肩書で、人の相談に応じられていましたが、霊視の力がなくても、「スピリチュアルカウンセラー」として、人の相談に応じることも可能です。

スピリチュアルカウンセラーになるには」、国家資格があるわけでもなく、民間の資格があるわけでもなく、肩書は誰にでも名乗れる話であり、ここでの話は、スピリチュアルから考える基本的な姿勢や考え方について、話をさせていただきたいと思います。

一般的な、カウンセラーと、「スピリチュアルカウンセラー」には大きな違いが存在します。一般的な心理カウンセラーは、人の悩みを聞くことで、抱え込んでいる心的エネルギーを解放させ、心の安定に努める傾向が強くあるのです。

スピリチュアルカウンセラーになるには!基本

スピリチュアルカウンセラーになるには!基本

スピリチュアルカウンセラー」は、霊能力者の江原啓之さんの様子を見ればご存知かと思いますが、人々に気づいていない気づきの価値観を与える傾向もあり、精神的な意味で心の成長を促す姿も大切にしている傾向があります。

スピリチュアルカウンセラーになるには」、大前提として、霊感に対する意識を持つ必要性もあり、霊感とは誰にでもありまして、幽霊にも心があり、高次元の存在にも心があり、人々にも心があり、心を感じる力です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考え方があり、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっている話になります。

そのため、「スピリチュアルカウンセラーになるには」、心を感じる意識に価値を置く必要性もあり、スピリチュアルに興味がある方であれば心に対しても意識が強くあるかと思いますが、心に意識が薄い方は、正直な話、「スピリチュアルカウンセラー」に向いていません。

心を感じる気持ちが強まれば、高次元の存在との繋がりも繋がりやすくなり、相談者に対して価値あるメッセージを、チャネリングのような形で、受け取りやすくもなるでしょう。

スピリチュアルカウンセラーになるには』、霊格に対する意識も持ち合わせて

『スピリチュアルカウンセラーになるには』、霊格に対する意識も持ち合わせて

スピリチュアルカウンセラーになるには』、霊格に対する意識も持ち合わせて

スピリチュアルカウンセラーになるには」、霊格に対する意識も持ち合わせておかなければなりません。霊格が高まれば、高次元の波長と合いやすくなり、よりチャネリングの力が強まりやすくなります。

このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長は知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきの話になるのです。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。

この話は難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話であり、「スピリチュアルカウンセラー」は、相談者よりも精神的な意味で、大人である必要性もあるでしょう。この、知識の一つ一つの気づき、心からの一つ一つの気づきに、価値を置いておくのも大切な話になるのです。

知識の成長は、何かしらの教材を学べば身に付くことができますが、霊格に対する成長の内容はそれほど多くはありません。

そのため、チャネラーの方のブログや、心に携わる神話、シルバーバーチの霊訓、江原啓之さんの書籍や言葉など、そこから何かしらの心の気づきを得て、自らの霊格の成長を心がけるのも大切です。

スピリチュアルカウンセラーになるには』、能動的な気持ちを養って

『スピリチュアルカウンセラーになるには』、能動的な気持ちを養って

スピリチュアルカウンセラーになるには』、能動的な気持ちを養って

スピリチュアルカウンセラーになるには」、受け身的な気持ちだけではなく、能動的な気持ちも大切になります。

資格などは、受け身的に勉強し、それにパスをすれば、仕事として行える内容でもありますよね。「スピリチュアルカウンセラーになるには」、相談者の相談内容よりも言葉数多く、相談者に伝えて満足してもらう必要性もあり、気持ちの上で相手に与えたい気持ち、能動的な気持ちを養う必要性もあるはずです。

スピリチュアルカウンセラー」に限らず、霊感の強い当たると評判の占い師、心を感じる霊感が強いことによって、自分の内面と対話を行い、その中から気づきを得る事で、割と個性も強くなりやすくなるのです。特徴としては、他者の考えに流されにくく、自分自身を持ち合わせてる傾向も強くあります。

人によっては、頑固な性格として、見られやすくなるかもしれません。

これも「スピリチュアルカウンセラー」に限らず、占い師などに憧れる人も含め、霊格が高い人と、霊格がそれほど高くはない人に分かれる傾向にあるかと思われます。

霊格が高い人は、精神的に大人と話をさせていただきました。霊格が低い人は、精神的に子供であり、周りから注目されたい気持ち、目立ちたい気持ち、他者への愛情が、それほど高くは無い精神的な話です。

この愛とは、人を好きになるのではなく、心から感じて、頭で考え、実際に足を使い、他者のために何かしら働きを与える精神的な気持ちになります。

スピリチュアルカウンセラーになるには」、スピリチュアルだけに興味を持ち合わせるのではなく、知識の一つ一つの気づきも大切であり、これが相談者のアドバイスにおける幅も広がりやすくなるのです。

冒頭でも言いましたが、「スピリチュアルカウンセラーになるには」、国家資格や、これで完璧と言われるような資格など存在しません。

常に自分自身の魂の成長を心がけるのも大切であり、自分自身にいまだに気づいていない内容に、気づきを求める気持ちもポイントになります。

スピリチュアルカウンセラー」に限らず、人の職業を導くのは、自らの「指導霊」でもあり、一度、「霊視」と「守護霊対話」のある先生に相談行い、個人的に必要なアドバイスを求められるのも良いでしょう。

私自身過去に、霊感占い師として人の相談に応じていましたが、そもそも、占い師になるつもりは、全くなく、このスピリチュアルに関わる情報についても同じく、私自身に多少なりともチャネリングのような力があり、様々な霊視と守護霊対話のある先生に、人のために尽くすように言われた中で、宿命を受け入れ、情報を配信させていただいています。

スピリチュアルカウンセラーになるには」、と思われている方、あまり多くない話でもあり、心に衝動を抱えているとするならば、その「素質」を持ち合わせている可能性もありまして、先生からのアドバイスによって、自らの力を引き出す、何かしらの出会いが待ち受けている可能性もあるでしょう。

 

 スピリチュアルカウンセラー お勧め!関連記事

⇒ スピリチュアルカウンセラーに向いている人

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)