スピリチュアル!コロナと自粛、ストレスとうつの原因

・スピリチュアル!コロナと自粛、ストレスとうつの原因

スピリチュアル」/「コロナ」/「自粛」/「ストレス」/「うつ(主.キーワード関連記事)

『スピリチュアル』!『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』の原因

『スピリチュアル』!『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』の原因は、「自粛」している人にとって、それに耐えられる力がある人は、「コロナ」における「自粛」によって、「ストレス」と「うつ」が現れてしまう関係について理解が足りない方もいらっしゃるかもしれません。私自身、積極的に活動することを推奨しているわけではありませんが、活動している人の気持ちも理解できる中で、その話について、話をさせていただきたいと思います。

「スピリチュアル」から見る、「コロナと自粛」、ある程度、生活を抑制すれば、誰にでも「コロナ」で「自粛」が乗り切れると思い込んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

このブログで何度も話をさせていただいていますが、心理学者のフロイトは、人は睡眠をとるにしても、食事をとるにしても、用を足すにしても、少なからずそこには快感が生じるものであり、人は快感を求める生き物として、それを快感原則と提言された話を何度もさせていただいています。

『スピリチュアル』!『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』の原因

『スピリチュアル』!『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』の原因

極端な話、存在感=快感と言っても過言ではなく、幸せを感じれば、強い存在感と快感を同時に感じられるのではないでしょうか。

存在感を感じられないのは、存在感を感じられないだけではなく、人の肉体と精神をお互い影響与え合っているものであり、精神的に存在感を感じられない状況は、命の危機として、「ストレス」も生じやすくなるのです。

つまり、「スピリチュアル」から見る、「コロナと自粛」の話においては、自らの存在感が感じられない状況で、「ストレス」が生じやすくなり、「うつ」の原因になってしまいます。

軽い「ストレス」状態は、自分自身に与えている「ストレス」に対し、攻撃、もしくは、逃避の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーが必要であり、心身にエネルギーを生み出しやすくなるのです。

このエネルギーが、活動的な気持ちも現れやすくさせ、「コロナ」における、活動的な力と変化する場合もあります。

「ストレス」を与えている対象が解決できなければ、次の反応として、「ストレス」の存在が脅威だと判断し、最大限の「防衛本能」が働きやすくなるのです。本能的に言えば、外敵から見つからないように、石の様に体が重たく、体に変化を与えるような心を乱す刺激を避けたい気持ちも現れやすく、これが、「うつ病」の始まりになります。

スポンサー

 

『スピリチュアル』から見る『コロナ』、『ストレスとうつ病』、逆の考え方

『スピリチュアル』から見る『コロナ』、『ストレスとうつ病』、逆の考え方

『スピリチュアル』から見る『コロナ』、『ストレスとうつ病』、逆の考え方

「スピリチュアル」から見る、「コロナ」、「ストレスとうつ病」について、逆の考え方から、その内容が詳しく見えてくるかと思われます。

「自粛中」は様々な内容が奪われている話であり、この奪われている内容には、普段気づかない、自分自身の存在力を高める要因が隠されている話になるのです。

例えば、通勤、目標を持って駅に向かい、仕事場に足を運ぶ目的などもあるでしょう。そしてこの目的には、たどり着いた達成感としての快感が現れやすく、そこに自分自身の存在感を強める要因が隠されている話になります。

また、仕事内における直接人との交流、会話などの、そこに話をしなければならない目的があり、何気ない会話の中で、心的エネルギーが消費され、目的を達成することで、何気ない快感が現れている場合もあるのです。

職場によっては、退職を促すために、倉庫の様な場所で1人だけで働かせたり、無視をしたり職場もあるのではないでしょうか。精神的に言えば、虐待と変わらず、強い「ストレス」を与えている状況にあります。

スポンサー

 

『スピリチュアル』から見る、『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』にかからない対策

『スピリチュアル』から見る、『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』にかからない対策

『スピリチュアル』から見る、『コロナと自粛』、『ストレスとうつ』にかからない対策

「スピリチュアル」から見る、「コロナと自粛」、「ストレスとうつ」にかからない対策は、大前提として、心理学者フロイトが提言した快感原則に意識を持つのもポイントです。

日本人は、快感と聞くと、倫理的に望ましくは無い気持ちを抱かれる人も割と多くいますが、目的を達成すれば、達成感などの快感もあり、何も悪い話だけではありません。

お酒やドラッグなどに走る快感は、逆に言えば、自分自身の存在感を感じられないストレスを抱えている場合もあり、悪い意味での快感の背景は、存在感を感じられない寂しさを抱いている場合もあるでしょう。

相手から存在感を求めるだけではなく、相手に対して話をかけ、積極的に存在感を認めてあげる気持ちを持つことで、相手に存在感が高まりやすくなり、コミニケーションに必要な精神的な力も高まりやすくなるはずです。

私たちは、自分1人で精神が成り立っているわけではなく、他人から存在感を得ることによって、他人の魂が自分の魂の1部分となり、より大きな存在感として現れます。

親しい人が亡くなれば、自分の魂からの消え去り、自分の存在感も弱まり、そこに、命の危機として「ストレス」も現れやすくなるでしょう。

「コロナ」によって、「自粛」が増え、コミニケーションを控える姿は、潜在的に言えば、他人の魂の存在力を弱めている可能性も十分に存在している話です。

現在は、インターネットの普及に伴い、テレビ電話なども容易に扱える時代でもありまして、孤立してるのではないかと思われる知人がいれば、話をかけて、存在感を与えてあげるのも大切な取り組みだと思われます。

家庭内で、会話がない関係なども要注意であり、積極的に会話をして、お互い存在してることを意識し合い、「ストレス」をできるだけ抱えない取り組みも大切です。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ スピリチュアル 子育て

⇒ スピリチュアル 信じる 

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

 霊視 関係 外部お勧め!記事

⇒ 霊視が当たった経験

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花