スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

人間関係の対人恐怖症が増えている!スピリチュアル

人間関係」/「対人恐怖症」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『人間関係』の『対人恐怖症』が増えている!『スピリチュアル』

『人間関係』の『対人恐怖症』が増えている、『スピリチュアル』から見える話は、いくつかの要因が私なりに見えてきます。誰しもが、何かしらの「恐怖症」を抱えているものであり、私自身にもありまして、後にその話もさせていただきたいと思います。

「人間関係」の「対人恐怖症」、「スピリチュアル」から見る話は、前置きの話として、このブログで何度も話をさせていただいている話が必要になるのです。

このブログでは、心理学者のフロイトの言葉として、人は睡眠をとるにしても、用を足すにしても、食事をとるにしても、少なからずそこには快感が生じるものであり、人は、快感を求める生き物として、それを快感原則と提言されました。

極端な話、存在感=快感と言っても過言ではなく、多くの方が幸せを感じれば、強い快感と強い存在感を同時に感じられる話でもありますよね。

『人間関係』の『対人恐怖症』が増えている!『スピリチュアル』

『人間関係』の『対人恐怖症』が増えている!『スピリチュアル』

存在感を感じられないのは、存在感を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり、存在感を感じられない状況は、肉体にも影響与え、命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「人間関係」の「対人恐怖症」、普通に考えれば、現在において、様々な「人間関係」から肉体的に命を奪われることはありません。

そして、ほとんどの多くの、「人間関係」の「対人恐怖症」が、精神的な意味での、自分自身の存在危機から生じる話でありまして、誰しもが抱える可能性のある話です。

『人間関係』の『対人恐怖症』、よくある話、嫌われたくは無い

『人間関係』の『対人恐怖症』、よくある話、嫌われたくは無い

『人間関係』の『対人恐怖症』、よくある話、嫌われたくは無い

「スピリチュアル」から見る「人間関係」の「対人恐怖症」の中には、潜在的に人から嫌われたく無い気持ちを抱えている場合もあります。

例えば、学歴がない人にとって、学歴を持ち合わせている人々の間の中に入ると、話が合わず嫌われてしまう可能性もあり、自分自身の「存在感」を失ってしまうリクスとしての対人恐怖症もあるでしょう。

現在は、何かと文明の発達によって、受け身的な要素が強くあり、自ら能動的に話しかける若者が減っている傾向があると言われているのです。

これは、若者の特徴としての簡単な話ではなく、能動的に話しかけるためには、それだけの神経が発達している必要性があり、そのための神経を持ち合わせていない原因になります。

例えば、話しかける言葉が3つしかない場合と、100個以上持ち合わせている場合、3つしかない場合は、相手に対して、自分自身を受け止めてくれる不安なども現れやすくなり、自分自身の存在感の危機から「人間関係」の「対人恐怖症」も現れやすくなるのです。

完璧主義も、「人間関係」の「対人恐怖症」に陥りやすく、完璧でなければ自分自身の存在感が保てない話であり、完璧から崩れてしまうと、自分自身の存在感が弱まり、人から認めてくれない気持ちから、「人間関係」の「対人恐怖症」が起きやすくなります。

私自身も、これに近い話として、私自身、父親がだんじりなどの彫刻家でもありまして、私自身グラフィック関係の内容に興味があり、創作物に対して、完璧を求める気持ちが割と強くあるのです。少しでもずれていれば、気になる性格でもあります。

この様な性格であるため、レストランで働くことができません。食事を持っていた際に、食事の料理の内容が少しでもずれたら、どうしようかの、不安を抱くことも予測できる中で、到底その仕事に就くことができないと思うのです。

そのため、「人間関係」の「対人恐怖症」を抱いている人の気持ちも、ある一定共感と理解もできる次第でもあります。また、心を感じる霊感が多少強く、他人のお金を使う仕事も苦手でありまして、お金から、その人の念が伝わり、まともに仕事などできません。

『人間関係』の『対人恐怖症』、改善するためには『スピリチュアル』

『人間関係』の『対人恐怖症』、改善するためには『スピリチュアル』

『人間関係』の『対人恐怖症』、改善するためには『スピリチュアル』

「スピリチュアル」から見る、「人間関係」の「対人恐怖症」、その度合い位でも話は変わってくるかもしれませんが、先に「ストレス」から話をさせていただきたいと思います。

初期の「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対して、攻撃、もしくは、逃避の選択状態に置かれ、どちらにしても、エネルギーを必要とするものであり、心身にエネルギーを生み出す反応が現れやすくなるのです。

これが、行動を促す力となりまして、良い「ストレス」だと言われる内容になります。

ただし、「ストレス」を与えている対象に変化がなければ、自分では攻撃もできない逃げることもできない相手として、最大限の身を守るための、防衛本能が働きやすくなるのです。

これが、「人間関係」の「対人恐怖症」のみならず、社会に対する「恐怖症」として現れやすくなります。

必ず改善できるとは限りませんが、ここまでくると、身を守りたい気持ちが本能的に強く働きやすくなり、自分自身の存在感に対する意識も強まりやすくなります。

誰かの為に何かをしたい、他人を楽しませたい、誰かのために行動したい気持ち、この気持ちを持ち合わせれば、自分自身の存在感に対する意識よりも、他人に対する意識の方が勝りやすくなり、自分自身にかかっている防衛本能に解除が現れやすくなるのです。

これは、直ぐに180度、切り替えられる話ではありませんが、1日、10分でも、毎日、続けていく中で、能動的な気持ちが高まりやすくなり、行動を起こす決断力も現れやすくなるでしょう。

現在、「コロナ」の影響で、行動起こせる環境が少なくありますが、「コロナ」の影響でも、気持ちを持ち合わせることができるため、誰かの為に何かをしたい、これに目覚めれば、「人間関係」の「対人恐怖症」も大いに改善できるかと思われます。

 

人間関係 お勧め!関連記事

⇒ 「人間関係 断捨離

 

⇒ 「人間関係 リセット症候群

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ 「スピリチュアル 霊視

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)