スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

スピリチュアルを否定する人の特徴は?

スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『スピリチュアルを否定する人』の特徴は?

スピリチュアルを否定する人』の特徴は、インターネット上で、たまたま、ある脳科学者が、「スピリチュアル」ではありませんが、占いを信じる女性の特徴、当たる確率が25%と言われている占いについて、当たると信じる話をされており、この方は、一度も騙されたことがないため信用するのだと結論づけている話を紹介していました。

スピリチュアルを否定する人」の特徴、多分この方も、「スピリチュアル」について否定する方だと思われる中で、その特徴について、話をさせていただきたいと思います。

ちなみに、心理学者の中でも、心が物事を生み出していると考える派閥と、機械的な仕組みの内容が心を生み出していると考えている派閥に分かれている傾向があり、この脳科学者は、後者に価値を置く傾向がある人でありまして、認知心理学に価値を置いている学者だと思われます。

『スピリチュアルを否定する人』の特徴は?

『スピリチュアルを否定する人』の特徴は?

このブログでは、左脳と右脳の話は割と多く話させていただいてまして、左脳は、言葉の組み立てや論理的な認識、計算など、どちらかと言えば現実世界を認識するのに長けており、理系よりの働きがあるのです。

右脳は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば心に携わる働きが強い傾向にあり、文系よりの働きがある特徴があります。どちらが優れているとは一概には言い切れず、本来バランスが望ましくありますが、今までの生き方によって、どちらかに偏っている傾向が強く現れやすく、それによって物事の価値観に違いが現れやすくなるのです。

日本の教育は、理系よりに力を入れている傾向があり、多くの方が心に対する価値も見出せない国でありまして、その結果、心に携わる「スピリチュアルを否定する人」、現れやすい特徴もあるでしょう。

私個人からすれば、この認知心理学に重点に置く学者も含め、「スピリチュアルを否定する人」に対して言いたい言葉、例えば自然の産物の芸術的、形の姿、誰かの心が表現しなければ、現実的に現れる話ではない話でもあり、その事についてどう思うのか、問いただしたい気持ちも持ち合わせています。

多分、この問いに対して、ほとんどの多くの方が、まるで魔法の様な言葉の様に、「自然が作り出した!」と言うことも予測できるとして、これこそ非現実的な言葉でもありますよね。

『スピリチュアルを否定する人』の特徴、魂の成長の歩みに違いがある

『スピリチュアルを否定する人』の特徴、魂の成長の歩みに違いがある

『スピリチュアルを否定する人』の特徴、魂の成長の歩みに違いがある

スピリチュアルを否定する人」の特徴、魂の成長の歩みに違いがあると思われます。

このブログでは、魂の成長として、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきです。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

つまり、日本の教育は、目に見える理系よりの価値観に力を入れている傾向が強くあり、知識の一つ一つの気づきに偏りが現れやすく、知識の一つ一つの気づきによって、「全てが解明できる」と思い込んでいる傾向もありますよね。

スピリチュアル」に目覚めやすい人は、人生の中で何かしらの「心からの一つ一つの気づき」に出会い、魂が成長することで、それが大切なことだと自覚も現れやすく、ここに「スピリチュアルを信じる」気持ちも現れやすくなるのです。

この話は、別のページでも話をさせていただいていますが、人が人工物を生み出す場合、当たり前の話として、先に人の心が必要であり、これは人の人工物に限らず、あらゆる創造物は、「先に心」がなければ証明できない話であり、心の方が大切と考えるのが「スピリチュアル」的な考え方になります。

もちろん、知識の一つ一つの気づきも大切でありまして、ただし、心の成長が成長しきっていない中での知識の積み上げは、子供がたくさんの知識を持ち合わせているだけに過ぎず、他者に対する利益として働きにくい状況も現れやすくなるはずです。

『スピリチュアルを否定する人』の特徴、当然として当たり前の話

『スピリチュアルを否定する人』の特徴、当然として当たり前の話

『スピリチュアルを否定する人』の特徴、当然として当たり前の話

スピリチュアルを否定する人」の特徴、当然として当たり前の話です。心に対して意識が薄い教育も含め、心の成長である「霊格」にある特徴が存在します。

霊格が低い人」から、「霊格が高い人」の価値観は気づきにくく、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子は具体的に把握しやすい特徴もあるのです。この話も難しい話ではなく、精神的な意味で「子供と大人」の関係と言えば、理系よりに価値を置く方でも理解できるのではないでしょうか。

つまり、心からの一つ一つの気づきに価値を置かない人にとっては、魂の成長としての価値観にも気づきにくく、「スピリチュアル」を受け入れるだけの理解と共感の力もない、精神的な意味で子供と変わりません。

このブログではこの話も、割と多く話をさせていただいていますが、「男性心理」と「女性心理」の基本的な違い、男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情は、磁石のように引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

女性の、意識したいよりも意識されたい気持ち、自分自身の「」にも意識が高まりやすく、心からの一つ一つの気づきも現れやすく、男性と比べれば、「スピリチュアル」の価値観に気づきと共感も現れやすくなります。

男性の、意識されたいよりも意識したい気持ち、世の中には意識できる対象が数多くあり、自分自身の心に対して意識が弱まりやすく、「心からの一つ一つの気づきの関心」も薄れてしまいやすくあるのです。

認知心理学の学者の先生、認知心理学的に、意識をしたい気持ちが強い先生でもあり、心からの一つ一つの気づきについて、それほど関心が高いとも思われません。

この話も別のページでさせていただいていますが、エジソンは、霊媒師に興味を持ち、実際に会う中で、自分自身の発明は、高次元の存在から与えられた情報であると悟り、霊界ラジオの研究に没頭した逸話が、ウィキペディアでも話がされています。

つまり、「スピリチュアルを否定する人」でも、高次元の存在からの文明を発達させる情報によって、「恩恵を受けている」可能性もありまして、「スピリチュアルを否定する人」と言う事は、文明そのものの恩恵を否定する話ではないでしょうか。

ただ、この話は多くの方に知られている話でもなく、日本の教育は、目で見える理系よりに力を入れる傾向も高く、心からの一つ一つの気づきに関心が薄い大人を大量生産させている現状もあり、「スピリチュアルを否定する人」の特徴がたくさん現れるのも、当たり前として必然的な話です。

ただし、知識の成長が知識の一つ一つの気づき、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきは、魂を成長させる「絶対的な法則」になります。

そのため、スピリチュアルについて科学的に否定することが不可能な話であり、心からの一つ一つの気づきの価値に目覚める人は、「スピリチュアル」を理解できる力にも目覚めやすく、今後、相対的に「スピリチュアルを否定する人」も減っていくことでもあるでしょう。

ちなみに、欧米では、「スピリチュアル」を肯定的に受け入れている傾向が強くありまして、欧米人の方が霊格が高い人々も現れやすく、「スピリチュアルを否定する人」、それが正しいと思っていると、気がついたときには、後の祭りになっているかもしれません。

再度、話をしますが、「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなるのです。

逆に言えば、「スピリチュアルを否定する人」が多ければ、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たす創造力も弱く、物事を見る視野が狭い国家となり、経済力も極端に落ちてしまいかねません。

昔の日本人が、物を生み出す力が強かったのは、心に意識が高く、「霊格」が高くあったためです。「スピリチュアルを否定する人」、多分、精神的に子供であるため、私が話すこの価値的な内容についても理解ができない話であり、そもそも、「スピリチュアル」に興味がなく、耳に届かない内容でもあるでしょう。

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ 「スピリチュアル 霊視

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

お勧め!PR情報

⇒ 「浦添」「土地売買」