スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

江原啓之さんの家族とは?毒親の特徴

江原啓之」/「家族とは」/「毒親(主.キーワード関連記事)

江原啓之』さんの『家族』とは?『毒親』の特徴

江原啓之』さんの『家族とは』、よく言われる話の中に、「家族とは」、「学びの場」と話をされています。この話に触れさせていただく中で、『毒親』にならないための注意点についても話をさせていただきたいと思います。

江原啓之」さんの話す、「家族とは」、「学びの場」との話において、抽象的な話であり、人によっては、何について「学び」の場なのか、考えが思いつかない方もいらっしゃるかもしれません。

絶対的な話ではありませんが、「家族」が形成されやすい姿には、ある特徴がありまして、「江原啓之」さんが話す「家族とは」、「学びの場」にも通じる話であり、まずはこれについて押さえていただくのもポイントです。

家族」ではありませんが、男性と女性とが結ばれる話において、お互い、異性として足りない要素が磁石のように引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなります。

『江原啓之』さんの『家族』とは?『毒親』の特徴

江原啓之』さんの『家族』とは?『毒親』の特徴

実は、「家族」として子供が生まれてくる法則においても、これと近い働きが現れやすくなる場合もあるのです。

例えば、活発な夫婦の子供には、落ち着きのある子供が授かりやすく、頼りない夫婦の間には、しっかりとした子供が授かりやすい法則になります。

ただ、これは、活発な夫婦に、落ち着きのある子供が、白黒のように授かる話ではなく、全体的なエネルギーのバランスが整いやすい形で子供が授かりやすくなるのです。

例えば、夫婦と長男が、活発であり、その中で、バランスを取るために、とても落ち着きのある子供が次に授かりやすくなる様な話になります。

実は言えば、子供が生まれる前には、夫婦の間に降りてきている場合もよくありまして、多少なりとも、夫婦が持ち合わせている共通的なエネルギーを自分自身に身に付いている場合もあるのです。

客観的に見なければ把握しにくくありますが、「家族」全員、どこか共通するエネルギーを持ち合わせている場合もよくある話になります。

江原啓之』さんが話す、『家族とは』、『学びの場』、霊格の成長

『江原啓之』さんが話す、『家族とは』、『学びの場』、霊格の成長

江原啓之』さんが話す、『家族とは』、『学びの場』、霊格の成長

江原啓之」さんが話す、「家族とは」、「学びの場」、それは、霊格の成長の話です。

このブログでは、魂の成長として何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

学びの場」として、気づきを得るには、自分自身が持ち合わせていない気づきを持ち合わせている人から、気づかされる方が、気づきも得りやすくなりますよね。

絶対的な話ではありませんが、割と、「家族」が形成されやすい状況においては、お互い、気づいていない気づきを求める中で、「家族」が形成されやすくなるのです。

絶対的な話ではない話として、例えば、「霊格が高い」両親から、気づきを学ぶために子供が生まれてくる場合もあります。

この場合は、「霊格が高い」両親からすると、既に、子供が気づいていない気づきについて知り尽くしている場合もあり、教える意味ではそこに気づきがあるかもしれませんが、子供から新たな気づきがそれほど高くは無い場合もあるのです。

逆に、親の「霊格」が低く、子供が、親を支えるために、「霊格が高い」子供が授かる場合もあります。

ただこの両方とも、相反する姿として現れている話でもありまして、バランスを取る法則については働いているかもしれません。

江原啓之』さんが話す、『家族とは』、そこから見る『毒親』の姿

『江原啓之』さんが話す、『家族とは』、そこから見る『毒親』の姿

江原啓之』さんが話す、『家族とは』、そこから見る『毒親』の姿

江原啓之」さんが話す、「家族とは」、そこから見る「毒親」の姿も見えてくるでしょう。

この話をさせていただく前に、先にこの話をさせていただいた方が良いかもしれません。このブログでは、男性心理と女性心理の基本的な違いとして、男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情が磁石のように引き合うやすくなり異なった異性が結ばれやすくなるのです。

女性の、意識したいよりも意識されたい気持ち、意識されるために、自分自身を輝かせたい気持ちも現れやすくなります。

全ての女性とは言い切れませんが、女性の中には、子育てにおいて、意識されるだけの対象として磨きを求め、まるで自分自身のブランドバックの様に、子供に価値ある枠に収めようとしている女性の方もいらっしゃいますよね。

家族とは、お互いが学びの場であり、学びには、ある特徴が存在します。

心からの一つ一つの気づきには、気づきによっての成長における変化がありまして、精神的に大人になっていない女性の方が、自分の道具のように、自分の枠に収めようとする育て方をされている方もいらっしゃるでしょう。

江原啓之」さんは、「家族とは」、「学びの場」であり、お互いが自立する精神を養う目的があるとおっしゃっています。

子供自身と親が置かれている環境も違い、自分自身が求める心からの一つ一つの気づきも違い、親の価値観の枠に収め、子育てをするのは、自分自身のコピーを作ろうとしているのと変わりません。

子供にとっては、まるで人形のように自分自身を失う気持ちも現れやすく、時間が止まったまま、心からの一つ一つの気づきの経験も失いやすくあるでしょう。

インターネット上で、この様な親について、「毒親」と呼ばれている話があり、私個人的には、まさに多いのではないかと思われます。

女性の、意識したいよりも意識されたい気持ち、これが十分に満たされれば、女性は、大人としての母性に目覚めやすくなり、自分に対する価値意識も弱まっていくのです。

つまり、母親としての毒親を増やしているのは、男性にも原因がありまして、しっかりと、女性に価値を置き褒めない男性の中で、そのパートナーの女性を毒親にさせている場合もあります。

ただ、「江原啓之」さんの話す、「家族とは」、「学びの場」、それは、心からの気づきによる成長の話、このページに訪れる方にとって理解できる話かもしれませんが、多くの方が、この認識を持ち合わせておらず、「家族」の間で何かしら問題なども起こりやすくなっているはずです。

 

江原啓之さん お勧め!関連記事

⇒ 「江原啓之 2021年 予言

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

お勧め!PR情報

⇒ 「浦添」「土地売買」