人間関係が維持できない!スピリチュアル

・人間関係が維持できない!スピリチュアル

人間関係が維持できない!スピリチュアルな視点から考える

人間関係は、人生において欠かせないものです。しかし、うまくいかない人間関係に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

スピリチュアルな視点から見ると、人間関係は、自分自身と他者とのつながりを表しています。自分と他者の間に、愛や信頼などの絆が生まれることで、人間関係は良好なものになります。

逆に、自分と他者の間に、葛藤や対立などの負の感情が生まれると、人間関係はうまくいかなくなるのです。

では、人間関係を良好に維持するために、スピリチュアルな視点からできることは何でしょうか。

まず、自分自身を見つめ直すことが大切です。自分は、どのような価値観を持ち、どのような感情を抱いているのでしょうか。

自分の価値観や感情を理解することで、自分と他者の違いを受け入れやすくなります。また、自分の言動が他者にどのような影響を与えているのかを、より深く理解することもできるでしょう。

次に、他者を尊重する心を持つことが大切です。他者にも、自分と同じように価値観や感情があることを忘れてはいけません。

他者を尊重することで、お互いの違いを認め合うことができ、対立や衝突を避けやすくなります。

また、他者を思いやる心を持つことも大切です。他者の立場に立って考えることで、他者の気持ちを理解し、共感することができるようになります。

他者を思いやることで、お互いの信頼関係を深め、人間関係を良好に保つことができるでしょう。

さらに、自分自身を愛することも大切です。自分を愛することで、自信や自己肯定感が高まり、他者にもポジティブなエネルギーを発信することができるようになります。

自分を愛することで、自分と他者とのつながりがより深まり、人間関係がより豊かなものになるでしょう。

人間関係は、自分自身と他者とのつながりを表しています。自分自身を見つめ直し、他者を尊重し、思いやる心を持ち、自分を愛することで、人間関係を良好に維持することができるのです。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

|人間関係|維持できない|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

人間関係が維持できない!スピリチュアル

nexpi.jp

人間関係が維持できないスピリチュアルから見た話として、話をさせていただきますが、ここでは、精神的な病気による人間関係が維持できない話ではなく「スピリチュアル」から見た話として話をさせていただきたいと思います。

「人間関係が維持できない」「スピリチュアル」から見た話として、どの様に思われるでしょうか。ほとんどの方が、精神的に幼いと思われやすくなる中で「スピリチュアル」から見ると、精神的に幼い人と精神的に高い人の2つのパターンに分かれるかと思われます。

「人間関係」について、このブログで割と多く話をさせていただいていまして「人間関係」においては2つの要素が背景に隠されています。

『人間関係が維持できない』!『スピリチュアル』

『人間関係が維持できない』!『スピリチュアル』

その2つの要素とは、このブログで何度も話をさせていただいている「快感原則」と「霊格」の話が背景に存在するのです。

先に「快感原則」について話をさせていただくとして、心理学者フロイトは、人が睡眠をとるにしても、食事をとるにしても、用を足すにしても、少なからずそこには快感が生じるものであり、人は快感を求める生き物として、それを「快感原則」と提言されました。

極端な話、存在感=快感と言っても過言ではなく、幸せを感じれば、強い存在感と強い快感も同時に感じることができますよね。

存在感を感じられないのは、存在感を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり、精神的に存在感を感じられないと、命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

つまり「人間関係が維持できない」その話は、置かれている「人間関係」において、心の底から、楽しいと思われる快感が存在しておらず、その「人間関係」において、自分自身の存在感を感じられない状況でもあります。

スポンサー

 

人間関係が維持できない霊格の話とは

320-50-18

『人間関係が維持できない』、『霊格』の話とは

『人間関係が維持できない』、『霊格』の話とは

「人間関係が維持できない」話の中には、背景に「霊格」の関係も存在している場合もよくある話です。

このブログでは、魂の成長として、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく心からの一つ一つの気づきです。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格」が低いとは、逆に、精神的な意味で存在力が弱まり、他者の心を満たしたいよりも、他者から心を満たしてもらいたい気持ちも現れやすく、心の気づきが少ないため、物事を見る視野も狭い状況も現れやすくなります。

「人間関係が維持できない」人の中には、本来与えて欲しくても、心から満たしてくれる存在が存在しておらず、その中で自分自身の存在感を感じられず「人間関係が維持できない」状況も現れやすくなるのです。

類は類を呼ぶと言う言葉があるように、もしかすれば、与えて欲しい人が集まる「人間関係」になりがちであり、そこから抜け出しても、同じ「人間関係」しか集まらなくなっている場合もあるかもしれません。

一見「人間関係が維持できない」のは、この様な精神の持ち主だと思われるかもしれません。

確かに「人間関係が維持できない」人の、ほとんどのタイプが、この様なタイプの人々だと思われます。

ただし「霊格」が高い人、心からの一つ一つの気づきに価値を置く中で、置かれている「人間関係」に、心からの一つ一つの気づきを与えてくれる存在でなければ、存在感を感じられない状況も現れやすくなり「霊格」が高いことによって「人間関係が維持できない」状況が現れやすくなる場合もあるのです。

極端な話、例えば、子供時代と比べれば、普通に「霊格」が高まっている人がほとんどだと思いますが、競馬やギャンブルなど、ばかりに関心が高い「人間関係」に置かれれば、精神的に子供と一緒にいるような違和感を感じ、その状況における「人間関係が維持できない」状況も現れやすくなるのではないでしょうか。

また、現代人は、心からの一つ一つの気づきに価値が高いとも言い切れず「霊格」が高い人にとって、精神的に子供だと思われる「人間関係」も現れやすく、馴染めない状況も現れやすくなってくるものだと思われます。

スポンサー

 

人間関係が維持できない、スピリチュアルから見る強制力

320-50-18

『人間関係が維持できない』、『スピリチュアル』から見る強制力

『人間関係が維持できない』、『スピリチュアル』から見る強制力

「人間関係が維持できない」今後「スピリチュアル」から見て、強制力により、その状況が現れやすくなる人々も増えてくるかもしれません。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、男性的エネルギーから、徐々に女性的エネルギーへと優位になる話が存在するのです。

男性は、心的エネルギーを抑えてコントロールする傾向があり、硬くなりがちでありまして、女性は、心的エネルギーを外へ解放してコントロールする傾向があり、逆に柔らかい働きも現れやすくなります。

全てとは言い切れませんが、昭和時代の昔の人の同年代を比べた場合、割と、現代人は、同年代において、男女問わず、柔らかい印象もあるのではないでしょうか。

物事の変化は、硬いよりも、柔らかい方が変化しやすく、まるで、海の波に飲まれるように「人間関係」にも変化が現れやすく「人間関係が維持できない」状況も、今後、現れやすくなってくる時代が始まってくる可能性も考えられます。

現に、コロナの影響によって「人間関係」に変化が現れやすく「人間関係が維持できない」状況も増えてると思われますよね。

ただし、変化は、新たな心からの一つ一つの気づきも現れやすく「霊格」が高まる人々も増えてくる事でもあるでしょう。

ただし、心からの一つ一つの気づきに、気づきが現れない人は、「人間関係が維持できない」状況で、変化の激しい海の波の中において、もがき苦しむ可能性も高まります。

霊能力者の「江原啓之」さんは、今年の予言の話として、1部の人々の中で「破滅」と「地獄の入り口」の話をされていまして「霊格」が大きく左右してくるものだとも思われます。

「霊格」の成長は、難しい話ではなく、誰でも簡単に成し遂げるものでもあり「霊格」に変化が現れれば、「人間関係」で苦しむ状況も弱まりやすく、自分自身が求める「人間関係」との出会いも現れやすくなるでしょう。

「人間関係が維持できない」状況の中で、快感を相手から求めるのではなく、快感を相手に与える気持ちを持てば、自分自身の心も満たされるものであり「人間関係」を構築するための大切な心構えでもあります。

私の話についてあくまでも一般論であり、個別の内容は個別の環境によって話が変わってくるものでありまして、お悩みを抱えている方は、電話占いに所属されている霊視の力を持つ先生に相談されると良いでしょう。

私と違ったアドバイスを別の角度から伺うことによって、新たな視点や新たな考えが現れてくるかもしれません。

私は、過去に霊感占い師として人の相談に応じていましたが、現役で活躍されている先生方は、より多くの相談内容に応じているものであり、私よりも質の高い話を伺うことも可能として挙げられます。

 

電話占いの霊視鑑定が当たる仕組みと理由とは!?

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

ディスティニー

ディスティニー

●お勧めは、電話占いサイトのディスティニー

スピリチュアルの中で、現在、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。ディスティニ―は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いでしょう。

口コミでも人気が高いのが、江原啓之さんの様な守護霊対話能力を持つローズ先生、上之嬢先生、美鳳先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

ただ、相談内容によっては、必ず適しているとも言い切れず、プロフィールや得意分野などをチェックし、相談内容に適応する先生に相談されるのも大切です。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

先生方への相談希望、電話占いサイト ディスティニ― へはこちらのリンクから

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

人間関係 お勧め!関連記事

⇒ 「人間関係の悩み 霊視」 ・「人間関係リセット症候群」 ・「人間関係 断捨離

スポンサー

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

人間関係 関連記事!外部サイト

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花