スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

好きと嫌い!女性による特有の心理!スピリチュアル

好き」/「嫌い」/「女性」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『好き』と『嫌い』!『女性』による特有の心理!『スピリチュアル』

『好き』と『嫌い』、『女性』による特有の心理は、『スピリチュアル』から見た話として、話をさせていただきますが、男性からすると、少し、子供の様に見えまして、幼い様に思われるかもしれません。

潜在的に言えば、この「女性」による特有の心理の、「好き」と「嫌い」は、スピリチュアルから見ると男性にはない優れた内容である場合もあるのです。

私の子供時代、魔法を使う女の子のアニメがありまして、そのアニメの中の歌詞の中に、女の子は、好きと嫌いで物事を判断し、普通がないとの話がありまして、ただし、好きになれば、その人に尽くす気持ちも強くあるとの意味がある歌詞がありました。

この、「女性」が「好き」と「嫌い」に分ける心理、ただ、私個人の思い込みによる内容ではなく、「スピリチュアル」から見たしっかりと意味のある話です。

男性の中には、女性に対して、直接、「好き」と言う言葉を発言するのに、照れくさい、抵抗感がある男性の方もいらっしゃるかと思われますが、「女性」は、割と、物事を「好き」と「嫌い」に分ける傾向があるため、直接、「好き」と言う言葉は、「女性」の心の的を射止めやすくんもあります。

『好き』と『嫌い』!『女性』による特有の心理!『スピリチュアル』

『好き』と『嫌い』!『女性』による特有の心理!『スピリチュアル』

男性からすると、男性の中で、これ好き、これ嫌いと、割と多く発言する男性の方がいるとするならば、男性として、少し違和感を感じられる場合もあるでしょう。その話についても、少し触れさせていただきたいと思います。

『好き』と『嫌い』、『女性』に特有の心理、その感情の優位性は、『スピリチュアル』

『好き』と『嫌い』、『女性』に特有の心理、その感情の優位性は、『スピリチュアル』

『好き』と『嫌い』、『女性』に特有の心理、その感情の優位性は、『スピリチュアル』

「好き」と「嫌い」、「女性」に特有の心理、その感情の優位性は、「スピリチュアル」から見た話として、この話をさせていただく前に、先になぜ、幼いないと思われる心情が現れやすくなる話をさせていただきます。

それは、人は、感情から理性のある人へと成長するものであり、感情的な内容は、精神的に成長していないと錯覚をも引き起こしやすくなるためです。

ただし、もちろん当たり前の話として、「女性」も理性を発達しながら成長を歩みます。

男性と「女性」との違い、男性は、頭で考えて、心に指示を与える傾向がありますが、「女性」は、心で考えて頭に支持する傾向があるのです。

「女性」特有の心理は、人の温かみのある社会になりやすくなりますが、男性特有の心理は、人の心を省みない、心にとって冷たい社会になりかねません。

ちなみに、男性であろうとも、その中には、小さな「女性」の心を持ち合わせているものであり、「女性」であろうとも、その中には、小さな男性の心を持ち合わせていまして、白黒と判断できる話ではありません。

「女性」に特有の心理、「好き」と「嫌い」に分ける気持ちが現れやすくなる原因は、感情とは、喜怒哀楽の感情でもあり、この相反する心情が、男性よりも意識の上に高まりやすく、その結果意識の上で物事を「好き」と「嫌い」として判断する力も現れやすくなるのです。

「女性」は、男性とは違い、赤ちゃんを産んで、そばに寄り添って、育てる傾向が男性よりも強くありますよね。

微妙な、赤ちゃんの喜怒哀楽の感情を、感じ取る必要性もあり、「女性」特有の心理としての、好き嫌いに近い相反する心情が力を発揮されるのです。

世の中は、悪いものを捨て去り、良いものを取り入れ、文明を発達的きた力がありました。それはまさに、「女性」特有の「好き」と「嫌い」の力に近い話であり、その違いについて男性以上よりも認識しやすい力もあるでしょう。

逆に言えば、男性特有の理性は、感情を抑える傾向も強まりやすく、人々の心の姿に認識する力も弱く、人としての温かみのある文明の発達に弊害を与えてしまいかねません。

『好き』と『嫌い』、『女性』に特有の心理、その感情の優位性は、『スピリチュアル』

『好き』と『嫌い』、『女性』に特有の心理、その感情の優位性は、『スピリチュアル』

『好き』と『嫌い』、『女性』に特有の心理、その感情の優位性は、『スピリチュアル』

「好き」と「嫌い」、「女性」特有の心理、「スピリチュアル」から見る話として、商品のサービスのリサーチは、「女性」をターゲットに調査されている話についてご存知でしょうか。

この話をさせていただくために、先に、このブログで何度も話をさせていただいている、男性心理と女性心理の基本的な違いについて話をさせていただきたいと思います。

男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強くあり、「女性」は、意識されたよりも意識したい傾向が強くありまして、本来であれば、この相反する心情が磁石のように引き合いやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性は、基本的に、自分自身の趣味や仕事、「女性」も意識したい両方の気持ちを持ち合わせやすくあります。

世の中のサービスとは、意識できる対象であるため、一見、男性の方が、商品のサービスや質などを判断するのに竹田力が働きやすくなると思われるかもしれません。

「女性」の、意識したいよりも意識されたい気持ち、意識されるために自分自身の価値を高めたい気持ちも現れやすく、求めるサービスなども、自分自身の価値を高めてくれる内容を求める傾向にあるのです。

つまり、「女性」にとって、需要に応えられるサービスや商品は、価値が高い証でもあり、潜在的に言えば、「女性」特有の心理の「好き」と「嫌い」の力による働きであることも、「スピリチュアル」から見えてくる内容でもあります。

話は余談として、「女性」は、男性以上に、手に触れる内容に敏感であり、直接、自分自身の刺激を受ける内容に対して、男性よりも意識が高まりやすくなるのです。

そのため、生活用品などは、手に触れるものに対して、「女性」の判断を優先するのが望ましく、手に触れない内容、例えば、テレビなど、機能性などを重要視する内容は、男性の理性で考えるのが望ましくあります。

「女性」は、割と、物事を「好き」と「嫌い」で分ける傾向があり、「嫌い」に選ばれないためにも、男性陣は、「女性」を評価する心構えも十分に大切でもあるでしょう。

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「スピリチュアル 信じる」 ・「霊視 当たった体験」 ・「人間関係 リセット症候群」 ・「霊感 強い

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

お勧め!PR情報

⇒ 「浦添」「土地売買」