ストレスと虐待が現われる現代!スピリチュアル

・ストレスと虐待が現われる現代!スピリチュアル

現代社会におけるストレスと虐待のスピリチュアルな意味

現代社会は、物質的な豊かさと便利さの一方、ストレスと虐待が蔓延する時代である。スピリチュアルな観点から見ると、これらの現象は、人類の集合意識の歪みから生じていると考えられる。

ストレスとは、肉体や精神に負担がかかり、バランスが崩れた状態である。現代社会では、仕事や人間関係、経済的な不安など、さまざまな要因によってストレスを感じる人が増えている。ストレスが慢性化すると、心身にさまざまな不調をもたらす。

虐待とは、他人に対して暴力や暴言、精神的な抑圧などを行う行為である。現代社会では、家庭内暴力や児童虐待、いじめなど、さまざまな形態の虐待が問題となっている。虐待は、被害者の心身に深刻な傷を残す。

スピリチュアルな観点から見ると、ストレスと虐待は、人類が自分自身や他者を愛することを忘れているために生じていると考えられる。ストレスは、自分自身を愛していないために、自分自身に負荷をかけている状態である。虐待は、他者を愛していないために、他者に対して暴力を振るう行為である。

ストレスや虐待を克服するためには、自分自身と他者を愛することを学ぶ必要がある。自分自身を愛するためには、自分の価値を認め、自分を大切にする気持ちを育むことが大切である。他者を愛するためには、相手の価値を認め、相手のことを思いやる気持ちを育むことが大切である。

自分自身と他者を愛することによって、ストレスや虐待から解放され、より豊かで幸せな人生を送ることができるだろう。

具体的なスピリチュアルなアプローチ

ストレスや虐待を克服するためには、具体的なスピリチュアルなアプローチも有効である。以下に、いくつかの例を挙げる。

  • 瞑想や祈り

瞑想や祈りは、自分自身とつながり、心を落ち着かせる効果がある。ストレスや虐待によって心が乱れているときには、瞑想や祈りによって心を整えることが大切である。

  • ヒーリング

ヒーリングは、エネルギー療法やチャクラ調整など、さまざまな方法がある。ヒーリングによって、ストレスや虐待によって傷ついた心身を癒すことができる。

  • セラピー

セラピーは、カウンセリングやコーチングなど、さまざまな方法がある。セラピーによって、ストレスや虐待の原因を探り、対処法を学ぶことができる。

ストレスや虐待は、個人の問題だけでなく、社会全体の問題でもある。一人ひとりが自分自身と他者を愛することを学び、より平和で幸せな社会を築いていくために、スピリチュアルなアプローチを活用していきたい。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

・|ストレス|虐待|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

ストレスと虐待が現われる現代!スピリチュアル

320-50-18

spiritual7.hatenablog.com

ストレス虐待が現れる現代!スピリチュアルつい最近、このブログで「虐待の心理」「ストレス」との関係「スピリチュアル」とのタイトルで、ブログを更新させていただきました。

続きとして、文章を足そうと思いましたが、違った視点が頭の中に入ってきまして、似た内容も含め再び、新たなタイトルとして話をさせていただきます。

まず先に「ストレス」に関わる話は、このブログで、同じ内容を文章として話をさせていただいてまして、初めてこのブログに訪れる方もいらっしゃるかもしれないため「ストレス」に対する基本的な話からさせていただきます。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても、睡眠をとるにしても、用を足すにしても、少なからずそこには「快感」が生じるものであり、人は、「快感」を求める生き物として、それを「快感原則」と提言されました。

『ストレス』と『虐待』が現われる現代!『スピリチュアル』

『ストレス』と『虐待』が現われる現代!『スピリチュアル』

極端な話「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば、強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることもできますよね。

このことから、フロイトの言葉と違った言い方として、人は、「存在感」を求める生き物とも言えるかもしれません。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神は、お互い影響与え合っているものであり、命の危機として「ストレス」も現れやすくなるのです。

ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し、攻撃、もしくは、逃避の選択状態に置かれ、どちらにしても、エネルギーを必要とするものであり「心身にエネルギー」も生み出しやすくなります。

ほとんどの多くが、私生活から逃げる選択肢を選ぶことができないため、攻撃を選択しがちになり、このエネルギーが「虐待」として現れやすくなるのです。

ここで、押さえていて欲しい話として「存在感」と「快感」「ストレス」が生み出す「心的エネルギー」について、押さえておいてください。

スポンサー

 

ストレスと虐待が現れる現代の原因、スピリチュアル

320-50-18

『ストレス』と『虐待』が現れる現代の原因、『スピリチュアル』

『ストレス』と『虐待』が現れる現代の原因、『スピリチュアル』

「ストレス」と「虐待」が現れる現代の原因「スピリチュアル」から見ると、「存在感」と「快感」が感じられない現状「ストレス」から現れる「心的エネルギー」が現れやすくなっているかもしれません。

「快感」を得る内容は様々ありまして、何も、生理的欲求を満たすだけの内容でもありませんよね。

例えば、達成感としての「快感」もあるでしょう。エネルギーを消費したときの満足感としての「快感」もあるはずです。例えば、散歩に出かけエネルギーを消費する様な内容です。

昭和の時代の、お母さん方は、家の前で、近所のお母さん同士と一緒に「井戸端会議」などを行い、会話がよく行われていました。ちなみに、井戸端会議とは、世間話です。

人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものでありまして、会話によって、肉体的に話したいことが、心にも影響を与え「心的エネルギー」として消費され、そこに「快感」も現れていた事でもあったでしょう。そして、その中で「存在感」が強く満たされていた事でもあったはずです。

また、通勤において、駅までの目的、仕事場としての目的、無意識に目的が「達成」され同じ生理反応が現れ、気がつかずに自分の「存在感」を無意識に感じている状況などもあるのでもないでしょうか。

現在「リモートワーク」などが推奨されていますが、人によっては、通勤や会社内での会話が減り、その結果「達成感」が少なくなり、物足りなさ、自分の「存在感」が弱まっている(小さく感じる)と感じている人もいらっしゃるかもしれません。

また、人によっては、「ストレス」として現れやすく、肉体的にエネルギーを消費する機会も少なく「虐待」として現れている可能性も考えられます。

現在は、「価値観」の多様性によって、あまり人に干渉しない傾向もありまして、近所の目を気にする状況も減っていますよね。

もしかすると、潜在的に言えば、その風潮が、客観的な視点による自分を意識してくれる存在がいなくなることで「存在感」も弱まっている可能性も考えられるかもしれません。

人の文明の発達は、何かと、楽になる方向に向かって、文明が発達している傾向もあります。全てとは言い切れませんが、今まで、無意識に達成感として得たものが失われている可能性もあるのではないでしょうか。

極端な話、富士山の登頂を目指すにあたって、歩いて登るのか、ヘリコプターを使って頂上を目指すのかの違いのような話であり、従来よりも、達成感としての「快感」「存在力」が弱まっている可能性も見えてきます。

スポンサー

 

ストレスと虐待が現れる現代、お年寄りの姿、スピリチュアル

320-50-18

『ストレス』と『虐待』が現れる現代、お年寄りの姿、『スピリチュアル』

『ストレス』と『虐待』が現れる現代、お年寄りの姿、『スピリチュアル』

「ストレス」と「虐待」が現れる現代、「お年寄り」の姿についても「スピリチュアル」から見えてくる話があります。

「お年寄り」の話について、近くに保育園を作るのに反対、子供の声がうるさい、公園で、ボール遊びの禁止や、子供が外で遊ぶことに対し「クレーム」をつける「お年寄り」の話があります。

もしかすると、「存在感」が弱い中で「ストレス」にあいやすい状態であり、違った刺激を避けたい気持ちも現れやすくなっているかもしれません。

通常の生活とは違う環境は、自分に何かしら危険を与える可能性があるものとして、警戒心も高まり「ストレス」が、更に「ストレス」を強める反応も引き起こしやすくなるのです。

犬に囲まれている状態で、後から虎が現れる様な心理状態になります。

私からすれば、「お年寄り」に対して言いたい話として「お年寄り」も子供時代、外を駆け巡り、大声ではしゃいでいた時代もあったのではないかと言いたい気分ですが「お年寄り」の心情も「スピリチュアル」から見ると分からない話でもありません。

現在、正月の除夜の鐘がうるさいとの話もあり、何かと「存在感」が弱まっている中で、「ストレス」から「虐待」なども現れやすくなっているかもしれません。

この話は、何度も話をさせていただいてますが、「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ、精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。

この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、逆に、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で、「自己中心的な子供」です。

「霊格が低い」と、もちろん、精神的な意味で存在力が子供であるため「ストレス」も現れやすく「虐待」も現れやすくなります。

「クレーム」を言う「お年寄り」「霊格が低い人」の姿と、当てはまる話だと思われないでしょうか。

日本の教育は、決して、心からの一つ一つの「気づき」に対する意識が高いとも言い切れず「霊格が低い」大人が現れるのも必然的です。

そして「霊格が低い」と、視野が狭くなりがちであるため、このことについても「気づき」が現れにくく、自分を中心に世界が回っている気持ちも現れやすくなります。

この話から、ある程度、未来も見えてくるものであり、子供の「虐待」も含め、子供が育つ環境として育ちにくくなる未来も見えてくるでしょう。

「因果応報と」と言う言葉もありまして、若い世代が、何かしらお年寄りに対し反撃するような働きも現れやすくなるかと思われます。

現に「コロナの影響」によって、お年寄りの死亡率が高くある中で、若者が気にせずに活動し広げている可能性もありますよね。

全ての「お年寄り」とも言い切れませんが「子供の声に耳を傾けないお年寄り」その子供が大人になり「お年寄りの言葉に耳を傾けない若者」「スピリチュアル」から見ると「必然的」な話かもしれません。

この話からして、子供を「虐待」している親、もともと「霊格が低い」中で「存在力」が弱く感じやすくなるため、「因果応報」の力によって、更に、自分自身の存在力を弱める出来事が未来に待ち受けている可能性もあるでしょう。

つい最近ではありませんが、娘を「虐待」していた母親が、警察に捕まり、社会にさらけ出されているニュースがありました。この様な結果になるのも当たり前の出来事として現れやすくなるかもしれません。

ただ、私からすると、社会が、心に対して意識が薄いこととして必然的に表れている話であり、これは、個人だけの問題ではなく「社会全体の問題」であるかと思われます。

私の話についてあくまでも一般論であり、個別の内容は個別の環境によって話が変わってくるものでありまして、お悩みを抱えている方は、電話占いに所属されている霊視の力を持つ先生に相談されると良いでしょう。

私と違ったアドバイスを別の角度から伺うことによって、新たな視点や新たな考えが現れてくるかもしれません。

私は、過去に霊感占い師として人の相談に応じていましたが、現役で活躍されている先生方は、より多くの相談内容に応じているものであり、私よりも質の高い話を伺うことも可能として挙げられます。

 

電話占いの霊視鑑定が当たる仕組みと理由とは!?

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

ディスティニー

ディスティニー

●お勧めは、電話占いサイトのディスティニー

スピリチュアルの中で、現在、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。ディスティニ―は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いでしょう。

口コミでも人気が高いのが、江原啓之さんの様な守護霊対話能力を持つローズ先生、上之嬢先生、美鳳先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

ただ、相談内容によっては、必ず適しているとも言い切れず、プロフィールや得意分野などをチェックし、相談内容に適応する先生に相談されるのも大切です。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

先生方への相談希望、電話占いサイト ディスティニ― へはこちらのリンクから

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「虐待 スピリチュアル」 ・「子供の中絶 スピリチュアル」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「転職の決断 スピリチュアル」 ・「人間関係の希薄 スピリチュアル」 ・「夫婦喧嘩 離婚

スポンサー

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

ストレス 関連記事!外部サイト

虐待関連 外部サイト

  1. 虐待の種類
  2. 虐待の相談先
  3. 虐待の予防
  4. 虐待の法制度
  5. 虐待のニュース

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り 体験

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神奈川 当たる 霊視 」 ・「千葉 当たる 霊視 」 ・「京都 当たる 霊視」 ・「香川 当たる 霊視」 ・「沖縄 当たる 霊視