霊感が強い!大地震を予知しない?スピリチュアル

・霊感が強い!大地震を予知しない?スピリチュアル

・|霊感が強い|大地震|予知|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|霊感が強い|!|大地震|を|予知|しない?|スピリチュアル|

|霊感が強い|!|大地震|を|予知|しない?|スピリチュアル|から見る話は、多分多くの方が、「霊感が強い」人に対して、「大地震」を「予知」しないのか、疑問に思われている方もいらっしゃるでしょう。

私自身も、「霊感」や「スピリチュアル」に対する知識がなければ、皆さんと同じ気持ちに立っていたかもしれません。

近い内に起きる可能性の高い、「大地震」、「霊感が強い」人の中には、それらについて察知できる可能性がある人もいますが、「霊感が強い」からと言って必ず、「大地震」などの大きな災害について確認できるわけでもないのです。

この話について、理解していただくためには、このブログで、何度も、話をさせていただいている、「霊感」について知っていただく必要性もあります。

『霊感が強い』!『大地震』を『予知』しない?『スピリチュアル』

『霊感が強い』!『大地震』を『予知』しない?『スピリチュアル』

霊感」とは、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり、「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考え方がありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

この様なことを思われたことがないでしょうか。「占い師」の話について、未来について語られる場合、何月の何日に起きる話ではなく、話が「曖昧」になる話です。

霊的な世界は、心の世界であり、「心のエネルギー」と深く関わっている話でもあります。

例えば、山から街並みを見下ろした場合、様々な建物が見えると思いますが、それが心のエネルギーであり、大きな建物ほど、しっかりと確認できまして、遠くになればなるほど、建物の内容が曖昧になってくるのと同じです。

霊感が強い」「占い師」など、何月何日に起きるとは、まさに建物の位置が、何メーター先にあるのかのと同じであり、絶対的な話ではありませんが、感覚的な話にもなるのです。その確認の力量が、「占い師」の力量でもあります。

結婚や恋愛などは、どれも似たようなエネルギーになりやすく、多くの占い師の方が、あくまでも「霊感がある」中で、当たる確率が高い内容でもあります。

絶対的な話と言い切れないのが、霊能力者の「江原啓之」さんの番組に、不思議なお年寄りの人の話がありまして、自分が、何年後の何日に死ぬことを悟った人が、実際に、その日に亡くなった話があり、家族が不思議な話として、「江原啓之」さんに相談されていた内容がありました。

「江原啓之」さんの話によれば、その様な能力を持った人であり、様々な霊能力の種類がある中で、その1つの能力の持ち主だとおっしゃっていたのです。

もしかすると、「霊感が強い」中で、「大地震」が起きる日時、「予知」できる人もいるかもしれませんが、「霊感が強い」からといって必ずそれができるとも限りません。
また、心とは、様々であり、芸術に長けた霊、音楽に長けた霊など、かならず、心を感じる「霊感が強い」からと言って、占い師の様な力を誰もが発揮できる訳でもありません。

スポンサー

 

|霊感が強い|大地震|を|予知|しない、多くの方の勘違い、|スピリチュアル|

『霊感が強い』、『大地震』を『予知』しない、多くの方の勘違い、『スピリチュアル』

『霊感が強い』、『大地震』を『予知』しない、多くの方の勘違い、『スピリチュアル』

「霊感が強い」、「大地震」を予知しない、多くの方の勘違いの話が、「スピリチュアル」的な内容として存在します。

これも、致し方がない話でありますが、ほとんどの方が、自分の意思で感じている、見ていると思われている方がほとんどでしょう。

絶対的な話ではありませんが、「霊感が強い」とは、あくまでも、写真の様なアンテナが強い話であり、「高次元の存在」から、感覚的な内容も含めメッセージを受け取る中で、「当たる力」が顕在化されるのです。

霊能力者の「江原啓之」さんは、コロナが広がる以前に、次の年の傾向として、「破綻と崩壊」について話をされています。

また今年は、「破滅」と「地獄の入り口」の話をされていまして、実際その姿の映像が見えている可能性もありますが、多分、日時までは把握していないと思われます。

映像が見えていると言うよりも、映像を見せられていると言ったほうが正しいかもしれません。

霊能力者は、二人三脚となる様な、霊的なパートナーがいまして、個人だけの意思で見ている訳でもないのです。

仮に、自分の意思で好きな様に見ることができるとするならば、財宝の場所、競馬の予想、などで財を成し遂げることもできまして、わざわざ、人から非難を受ける様な、霊的な内容を使っての人の相談に応じる必要性もありませんよね。

霊的な世界からは、人々の心の様子も把握できる世界でもあり、目で見える内容が全てではなく、目で見えない心に苦しんでいる方もいまして、「霊感が強い」「占い師」の中には、それらを改善する役割を担っている場合もあるのです。

スポンサー

 

|霊感が強い|大地震|を|予知|しない、|高次元の存在|の思惑は

『霊感が強い』、『大地震』を『予知』しない、『高次元の存在』の思惑は

『霊感が強い』、『大地震』を『予知』しない、『高次元の存在』の思惑は

「霊感が強い」、「大地震」を「予知」しない、「高次元の存在」の思惑は、一見、「大地震」を「予知し」ないことに対し、冷酷な存在だと思われるかもしれません。

この話をさせていただくために、先に、「霊格」について話をさせていただいた方が良いでしょう。

「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「高次元の存在」は、人々よりも「霊格が高く」、視野が広い中で、人々に影響を与えてくるのです。それは、精神的な意味で大人が子供に影響与えるのと変わりません。

「霊格が低い」とは、逆に、精神的な意味で存在力が弱く、他人の心を満たすよりも自分の心を満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も難しい話ではなく、精神的な意味で「自己中心的な子供」です。

霊感が強い」人に対し、「大地震」を「予知」して欲しいと思われている人、「霊格が低く」、赤ちゃん様に命を守ってほしい、人類を守って欲しいと思われているのではないでしょうか。

「霊格が低い」と、精神的に子供であるため、「ストレス」も現れやすく、誹謗中傷、子供の虐待、毒親、モラハラ、DV、夫婦喧嘩、などなど、社会に弊害を与える人々も現れやすくなります。

仮に、「霊格が低い」人に対し、「霊感が強い」人を通し、「大地震」が起きる場所と日時について伝えれば、どの様な出来事が起きるのか、予想する事もできますよね。

「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観は気づきにくく、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子が具体的に把握しやすい特徴もあります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で、「子供と大人」の関係です。

実際の話、私自身も、「高次元の存在」に比べれば「霊格が低い」存在であり、本当の「高次元の存在」の思惑について分かりません。

ただ、「高次元の存在」は、人々に対し、魂の成長、特に「霊格の成長」を求めている話もありまして、精神的に「大人」になることを求めている存在です。

ある、臨死体験をされた、海外の人の話の中に、実際に「高次元の存在」に出会い、なぜ人々を創造したのかの質問をした人がいます。

「高次元の存在」は、人々に対し、地球を管理させるために人々を創造したと答えたそうです。

どうでしょうか。現在の人類、自己中心的な人も多く、環境に対する意識が強いとも言い切れませんよね。「霊格が低い」人々が多くいれば、自然をも崩壊させてしまいかねません。

人によっては、「高次元の存在」に対し、人類に対しての下僕と思われている人もいらっしゃるでしょう。そのため、都合の良い時だけ、「霊感が強い」人に対し、「大地震」を「予知」してくれないのかと思う気持ちが現れている方もいらっしゃるはずです。

ただ、1部の人に対し、日時はともかくとして、「大地震」の予兆について伝えている場合もありまして、「高次元の存在」とは1人ではなく、様々な「高次元の存在」がいる可能性もあり、持ち合わせている価値観に違いもある可能性も考えられます。

霊能力者の「江原啓之」さんは、今年の出来事として、「破滅」と「地獄の入り口」の話をされており、去年、「コロナの影響」が現われる以前、予め、「破綻と崩壊」の話もされていまして、今年、「大地震」かどうか分かりませんが、それに近い出来事が起きる可能性もあるでしょう。

ちなみに、「高次元の存在」にとって、「大地震」なども含め、一度に、多くの命が失うのは、あまり望ましい話でもありません。命は消え去ることがありませんが、「浮遊霊」となり、成仏できない魂を多く生み出して、「霊感が強い」人などに憑依をし、扱えない人(人類に影響を与える人)も多く生み出してしまうためです。

「東日本大震災」では、多くの成仏できない「浮遊霊」が多く現れた話もありまして、タクシーに客を乗せたところ、後ろに誰もいなかったなどの話などもあります。

人類中心で世界が回ってると思い込んでいる人が多い中では、公に、「霊感が強い」人を通して、「大地震」を伝える事がほとんど無い可能性も「スピリチュアル」から見えてきます。

ただ、もしかすれば、人類の「霊格」が高まれば、地球にとって必要な存在として、予め大きな災害が起きる話を、「高次元の存在」が与えてくれるかもしれません。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「霊感が強い人」 ・「大地震 スピリチュアル」 ・「南海トラフ地震 スピリチュアル」 ・「江原啓之 2021年 予言」 ・「対人恐怖症 スピリチュアル」 ・「必然と偶然 スピリチュアル

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「毒親の元に生まれる理由」 ・「子供の中絶 スピリチュアル」 ・「守護霊が強い」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「虐待 スピリチュアル」 ・「老ける スピリチュアル

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り スピリチュアル

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「札幌 霊視 」 ・「仙台 霊視 」 ・「神奈川 霊視」 ・「大阪 霊視」 ・「名古屋 霊視