スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

女性との付き合い方!男性へ!スピリチュアル

男性心理と女性心理」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『女性』との付き合い方!『男性』へ!『スピリチュアル』

『女性』との付き合い方!『男性』へ!『スピリチュアル』から見る話をさせていただきますが、「男性」の多くが、「スピリチュアル」に興味がなく、多くの「男性」に、届かない話かもしれません。

女性」の方がお読みになられている場合は、この話に当てはまるとするならば、「男性」の方に、教えてあげるのもお勧めです。

この話は、このブログで何度も話をさせていただいている、話しと、新たな話を組み合わせて話をさせていただく内容であり、何度も話をさせていただいている話については、予めご了承下さい。

男性心理」と「女性心理」の基本的な違い、「男性」は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、「女性」は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であれば、この相反する心情が磁石の様に引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

『女性』との付き合い方!『男性』へ!『スピリチュアル』

『女性』との付き合い方!『男性』へ!『スピリチュアル』

男性」は、基本的に、自分の趣味や仕事と「女性」も意識したい両方の気持ちが現れやすくなります。「目に映る現実世界」に意識が高まりやすくなるのです。

女性」は、意識されるために自分自身の「価値」を高めたい気持ちも現れやすく、「男性」以上に、自分の「価値」について意識も高まりやすくなります。また、意識される自分の目に見えない「心」についても、「男性」以上に強まりやすく、「心」に携わる「恋愛」向けの話、「女性」に向けられている傾向もあり、理解できる話でもあるでしょう。

ただ、「女性」は、この意識されたい気持ちの中で、同性にも意識が高まりやすく、絶対的な話ではありませんが、同性と比較する気持ちも現れやすくなるのです。

なぜならば、他の「女性」の方が、意識される対象であれば、好意を抱く「男性」がそちらに意識を向け、自分自身が意識されない可能性も高まってしまうためです。

女性」から見て、最も嫌われる「女性」は、故意に「ぶりっこする女性」であり、ぶりっこには、「男性」が惹きつけられる要素を持ち合わせています。

女性」との付き合い方、「女性」が化粧したり、着飾る姿は、意識されるための手段であり、目的ではありません。

そのため、「女性」が、この服装どうと尋ねた場合、意識したい「男性」は、その服の評価をしますよね。

女性」からすれば、この服を着こなしている私はどう?の質問であり、「女性」とお付き合いする場合、「似合っている」、「可愛く見える」、本人そのものを評価する言葉を投げかける心構えも大切です。

『女性』との付き合い方、『女性』が求める価値、『スピリチュアル』

『女性』との付き合い方、『女性』が求める価値、『スピリチュアル』

『女性』との付き合い方、『女性』が求める価値、『スピリチュアル』

「女性」との付き合い方、「女性」が求める価値、「スピリチュアル」から見る話をさせていただきますが、「女性」同士の中で、同性との「価値ある差」を求める気持ちの中から、「価値観の多様性」も「男性」以上に現れやすくなります。

男性」が興味を持ち合わせやすい、スポーツ、ゲーム、アニメなどは、割と、「男性」同士の中で、共感できる、理解できる傾向もありますよね。これは、「男性」の意識したい気持ちを満たす要素があるためです。

女性」同士の中では、割と男性が好む内容を好む「女性」もいまして、「女性」同士の中で、「価値観の多様性」も現れやすくなります。

そのため、この話が、全ての「女性」に当てはまる話ではありません。

男性」の中には、食事をする際、カウンター席がかっこいいと、勘違いしている「男性」の方もいますよね。「男性」の中には、お酒が並んでいるカウンター席、それを見て意識して、心が満たされている「男性」の方もいらっしゃるでしょう。

女性」は、価値ある姿として意識されたいと話をさせていただきました。カウンター席だと、「男性」から意識されている表情が見えないものであり、対面の席を好む傾向もあるのです。

この話と、似たような話、ドライブ、夜景、映画、なども同じく、あまり、デートとして、嬉しくない「女性」の方もいらっしゃいます。映画は定番ですが、映画を誘った場合は、必ず対面によって「食事」ができる食事に誘うのも「女性」との付き合い方で大切です。

ついでに、この話もさせていただくとして、「男性」は「心的エネルギーを抑えてコントロールする」傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、「女性」は、「心的エネルギーを外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに柔らかくなりやすい特徴があります。

その結果、割と、「男性」の方が、口下手になりやすくあるのです。

頭の脳の言語野と呼ばれる部分、「女性」の方が、「男性」よりも発達している話があります。これは、赤ちゃんを産み、そばに寄せて、赤ちゃんに言葉を早く覚えてもらうためだと考えられています。

女性」同士だと、会話がはずむ話もあるでしょう。

そのため、「女性」との付き合い方、切り口は、「女性」に対して質問をする傾向から話を進めていくのもポイントです。

質問は、自分に興味がある気持ちを「女性」に与えやすく、「女性」の価値ある内容として、意識されたい気持ちを満たす働きも現れやすくなります。

ただ、質問攻めは、尋問の様に思われやすくもあり、もちろん、自分の考え方や価値観をしっかり伝えるのも大切です。

女性」は、「男性」の手が気になる話があります。「女性」は、「男性」以上に、自分自身に刺激を与える、周りの環境に対し意識が高まりやすくなります。

周りの環境が汚れていれば、自分自身の「価値」も落としてしまいかねません。「男性」の手が汚れているのかどうか、周りの環境を汚してしまう「男性」かどうか、意識も高く、ここに注意を払うのも、「女性」との付き合い方で大切です。

一般的に、夫婦の間柄、手に触れる食器など、「女性」に選ばさせるのが望ましく、手に触れない、電化製品など、「男性」が決めるのが望ましい話もあり、何もかも自分で決めないと気が済まない、完璧主義の「男性」の方は注意しなければなりません

『女性』との付き合い方、『心』に対して意識を持って、『スピリチュアル』

『女性』との付き合い方、『心』に対して意識を持って、『スピリチュアル』

『女性』との付き合い方、『心』に対して意識を持って、『スピリチュアル』

「女性」との付き合い方、「心」に対して意識を持って、「スピリチュアル」から見る話は、「心」に意識が薄い、「男性」にとって、最も難しい話でもあるでしょう。

全ての「女性」とは言い切れませんが、特に、精神的に幼い「女性」は、同性の批判の話をして、相対的に自分の方が「女性」として「価値」が高い話題などを投げかけてくる「女性」の方もいらっしゃいます。

そこには、「女性」特有の、「心」に対する意識と、「女性」としての価値があり、共感してあげるのも大切かもしれません。

男性」の中には、「理性」の働きによって、どちらかが悪い、お付き合いされている「女性」の方に対し、考えが間違っていると正そうとする「男性」の方もいらっしゃいますよね。

「嫁姑」のトラブルでも、起こり得る話であり、生みの母親の方を持つ返事の仕方には、十分注意しなければなりません。不満が積み重なっていけば、「離婚」や、「熟年離婚」、冷たい今後が待ち受けている可能性もあります。

女性」は、喜怒哀楽の感情が、「男性」以上に意識に現れやすく、その結果、物事を、「好き」と「嫌い」、「あっち」と「こっち」で分ける気持ちが現れやすくなる場合もあります。

そのため、「女性」に質問する場合は、「好き」と「嫌い」の質問、どちらの感情を抱いているのか、「女性心」を満たす力として働きやすくなるでしょう。

この様な、「女性」との付き合い方、男性の方へ、話をさせていただいていますが、実は、私自身、それほど、「女性」との会話に長けた力がある訳ではありません。

私自身、自分が知りたい内容を、質問することもありますが、相手が話をした瞬間、多少「心」を感じる霊感が強く、コミュニケーションの中で答えを導くのではなく、直感で、求めている答えが、入ってきまして、そこで自己完結で終わってしまう場合もあるのです。

返事を返した人からは、なぜ、その様な質問したのか、不思議に思われてしまう場合もあるでしょう。

東京都知事石原慎太郎さん、「子育て」に関わる本を、たくさん出版しているそうですが、息子の、石原良純さん、ほとんど、「子育て」に携わった人ではなく、赤ちゃんの抱き方も、落としてしまうことが怖くてだけない父親だと話をされていました。

小説家でもあり、心を感じる「霊感」が強く、私と同じ体質なのかもしれません。

話とは、枝を伸ばしていく様に、伸ばしていくと、話題が尽きないものであり、また、連想力を高めておくと、関連する話題も現われやすくなるでしょう。

女性」との付き合い方、「男性」の方へ、最もお勧めの、教科書は、「少女漫画」でありまして、そこに現れる「男性」、その言葉、参考になる言葉を身に付けまして、それを、うまく使われるのもお勧めです。。

ただ、「女性心」を強く満たされやすい内容でありますが、嬉しさ半分、他の同性に意識が強い「女性」、他の「女性」にも同じ言葉遣いを使っているのではないかと思う、心情もあり、その点に、注意する心構えも大切として挙げられます。

先にも言いましたが、「女性同士」では、「価値観の多様性」も現れやすく、あるテレビ番組で、「男性」が好む、戦隊ヒーローが好きな「女性」の方の話がありました。「女性同士」では、この、「価値観の多様性」が、最も強く現れやすく、先に、何に興味があるのか、何に価値を求めているのか、それを押さえておくのも、「女性」との付き合い方で、大切な話でもあります。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「ゆたぼん」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「スピリチュアル 離婚したい」 ・「嫁姑が合わない」 ・「嫁姑 夫の役割」 ・「守護霊占い 当たる

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「スピリチュアルカウンセラー」 ・「2022年 予言 スピリチュアル」 ・「赤ちゃん 笑っている」 ・「占い師になるには 独学 」 ・「ママ友 人間関係 ストレス」 ・「電話占い 守護霊対話 

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「電話占い 好きな人の気持ち」 ・「電話占い 嫁姑の悩み」 ・「電話占い 人間関係の悩み」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わない 霊視で当たる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「札幌 霊視 口コミ」 ・「仙台 霊視 口コミ」 ・「神奈川 霊視 口コミ」 ・「大阪 霊視 口コミ」 ・「名古屋 霊視 口コミ