マスコミの偏向報道!ひどい!なぜ?スピリチュアル

・マスコミの偏向報道!ひどい!なぜ?スピリチュアル

・|マスコミの偏向報道|ひどい|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|マスコミの偏向報道|!|ひどい|!なぜ?|スピリチュアル|

|マスコミの偏向報道|!|ひどい|!なぜ?|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、割と、世論とかけ離れた情報が、「マスコミの偏向報道」として報道されている傾向がありますよね。

代表的なのが、朝のニュース、「モーニングショー」がその傾向にありますが、朝の番組で、最も視聴率が高いニュース番組でもあります。

もしかすると、「偏向報道」と言う言葉が、少数派であり、それが大きく、表に現れている話かもしれません。

スピリチュアル」から見ると、「マスコミの偏向報道」、ひどい状況について、いくつかの見方がありまして、その話を、させていただきたいと思います。

新聞は、平和的な内容よりも、危険な出来事の方が、購買数が高まる話があります。

これは、人の心理作用の働きでありまして、人には、危険を避けて、安全の方向進む、命を守る欲求がありまして、身を守るための情報として、手に入れたい気持ちも高まりやすくなるためです。

『マスコミの偏向報道』!『ひどい』!なぜ?『スピリチュアル』

『マスコミの偏向報道』!『ひどい』!なぜ?『スピリチュアル』

特に、現在は、「コロナの影響」によって、危険を煽る情報は、いつでも反応が起こせるように、人々に、興奮と注意を促す働きも現れやすく、この興奮には、いつでも行動が取れるように、「快感」も現れやすくなります。

「ジェットコースター」、わざわざ危険な乗り物、そこに興味が現れる理由は、「興奮状態」の中に、「快感」を生み出す力があるためです。

また、常識的、「期待性」の内容よりも、「意外性」のある内容に、人は、興味が現れやすくなります。常識的な内容とは、まるで、「広報」の様な内容でもあり、人によっては、私生活に影響与えるものでもなく、興味としては、それほど、高く高まるものではありません。

「意外性」を、人々に伝えたい、これが、「マスコミの偏向報道」、一般の人々との「価値観」が違う、「ひどい」状態として現れやすくなるものだと思われます。

スポンサー

 

|マスコミの偏向報道|が|ひどい|霊格|について、|スピリチュアル|

『マスコミの偏向報道』が『ひどい』、『霊格』について、『スピリチュアル』

『マスコミの偏向報道』が『ひどい』、『霊格』について、『スピリチュアル』

「マスコミの偏向報道」が「ひどい」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると、潜在的に、これが、大きな働きとして働いているものだと思われます。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が一つ一つの「気づき」であり、心の成長である、「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

人は、生まれながらにして、本能的に、知識の一つ一つの「気づき」の欲求と、心の成長である「霊格の成長」の心からの一つ一つの「気づき」の欲求を持ち合わせて生まれてきています。

それは、今まで自分に持ち合わせていない「気づき」であり、自分にとって未知の部分を「気づき」たい欲求を抱えているのです。

マスコミの偏向報道」が「ひどい」、それは、先程の話と同じく、正しく、正しくないは抜きにして、人々の気づいていない「意外性」のある情報を、配信する姿として現れやすくなります。

朝の「モーニングショー」、オリンピックが始まる以前は、「オリンピック反対」の声が強くありました。人々が、気づいていない危険性を強く訴えることで、人々の魂を引きつけ、視聴率が高くあったものでもあるでしょう。

「オリンピック」が始まれば、「オリンピック」を応援する姿に切り替わっている話が見受けられます。

よくよく考えてみてください。

「オリンピック選手」の活躍、何が起きるのか予想もつかず、そこには、今まで気づかなかった「気づき」に出会える姿もありますよね。

スピリチュアル」から見ると、「マスコミの偏向報道」、「ひどい」と思われている話もありますが、国民の求める気持ちを鏡として映し出したものである姿も考えられるかもしれません。

そもそも、興味がなければ、見なければ良い話であり、「マスコミの偏向報道」、それに対して、「ひどい」とレッテルを貼るのも、おかしな話ではないでしょうか。

仮に、「マスコミの偏向報道」、「ひどい」と思う人が多く現れれば、見る人も減り、視聴率が減り、スポンサーにも影響与え、その番組は消える、自然の法則も考えられるものだとも思われないでしょうか。

ただ、逆の立場から見ると、未だに、マスコミが世論を作ると思い込んでいる、インターネットが現れる以前の人々、その考えで、情報を配信し、世論の価値観のズレによって、「マスコミの偏見報道」、「ひどい」状態が現れている見方もあるかと思われます。

スポンサー

 

|マスコミの偏見報道|ひどい|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

『マスコミの偏見報道』、『ひどい』、『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

『マスコミの偏見報道』、『ひどい』、『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

「マスコミの偏見報道」、「ひどい」、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると、この話も、見えてくる話になります。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から、徐々に、「女性的優位のエネルギー」に「優位性」が高まり始めている話があります。

これは、白黒のスイッチの様に、急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係の様に徐々に変化していく力です。また、これは、異性を問わず、地球全体的に影響与えてくる力になるのです。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ、始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、これが、社会に対し、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」の様な姿として現れやすくなります。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴もあるのです。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が起きやすく、これからの時代は、何かと、変化が現れやすくなる時代の始まりです。

マスコミの偏見報道」、「ひどい」、「二極化」の影響と、「変化」しやすい状態によって、まるで、オセロゲームの様に、考えが、コロコロと180度変化する状況も現れやすくなります。

現在、見られている、「オリンピック」の出来事、背後には、「女性的優位のエネルギー」の影響について考えさせられます。

「左脳」と「右脳」の話をさせていただくとして、「左脳」は、言葉の組み立て、論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば、「目に見える現実世界を認識する力」に長けており、「理系」的、「男性」的な働きをする傾向があると言われているのです。

「右脳」は、音楽のリズム、直感やイメージによる認識、全体的な雰囲気など、どちらかと言えば、「目に見えない心を感じる力」に長けており、「文系」的、「女性」的な働きをする傾向があると言われています。

本来、バランスが整っている方が望ましくありますが、人は、「価値」を求める生き物であり、その結果、物事の考えや「価値観」に違いも現れやすくなるのです。

あくまでも、「スピリチュアル」から見る話として、今後の傾向、マスコミの偏向報道、「ひどい」状態は、「女性的優位のエネルギー」によって、科学的なエビデンスより、「感情論」の情報として高まっていく可能性が考えられます。

ちなみに、「女性的優位のエネルギー」、一見、悪いように思われがちですが、心の成長である「霊格の成長」、心からの一つ一つの「気づき」、二極化など白黒の様な差も現れやすく、最も「気づき」やすく、「霊格の成長」を促す力として働き、精神的に大人へと導く力として現れやすくなるのです。

今後は、人々の魂が、科学的エビデンスよりも、「感情論」に、魂が惹きつけられる可能性もあり、そこには、よくも悪くも、心からの一つ一つの「気づき」がある可能性もあり、この姿も、「スピリチュアル」から見えてくる話になります。

そして、「マスコミの偏向報道」、「ひどい」状態は、さらに、ひどい状態が高まりやすくなっていくことでもあるでしょう。

あえて、違った視点から見ると、新聞の購買数などが落ちている、テレビの視聴率が落ちている、視聴率を得るための、もがき苦しむ姿として、子供が、皿を割って、親の注意を引く様に、その姿として現れている可能性もあるかもしれません。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「男性心理 女性心理 違い」 ・「沖縄のユタ」 ・「占い師になるには」 ・「霊視 当たった体験」 ・「兼近 性格」 ・「守護霊占い

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花