社長が!スピリチュアルに興味が強い

・社長が!スピリチュアルに興味が強い

社長」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『社長』が!『スピリチュアル』に興味が強い

『社長』が!『スピリチュアル』に興味が強い、話について、話をさせていただきますが、つい最近、住宅メーカーのある「社長」さんが、「ワクチン接種」をした社員に対し、ペナルティを行う話をされていました。

「ワクチン接種」の、「陰謀論」を信じる「社長」さんと言う話もありまして、ただ、違った見方からすると、社員が、因果関係不明のワクチン接種によって、仕事中に、亡くなった場合、会社に、働き方に問題があった可能性について問いただされるリスクなどもあるかもしれません。

 

この「社長」さんが、「スピリチュアル」に対して、意識があるかどうかは分かりませんが、割と、「社長」さんの中には、「スピリチュアル」に対し、意識が高い人もいまして、社員の中には、この、住宅メーカーの「社長」さんの様に不安視されている方もいらっしゃるかもしれません。

『社長』が!『スピリチュアル』に興味が強い

『社長』が!『スピリチュアル』に興味が強い

また、つい最近、昭和の占い師、自ら考えたとされる六星占術、「細木数子」さんの娘さんがテレビに出演されていまして、その後を継いだ話をされていました。

昭和の時代、割と「社長」さんが、「細木数子」さんの元に足を運んでいた話もありまして、いつの時代でも、見えない力を求める社長さんがいる事実について感じさせられます。

人材派遣会社大手、パソナグループ、創立者の代表である、代表の「南部靖之」さんは、「スピリチュアル」に対して意識が強く、頭が賢い天才よりも、他者に対して思いやりのある、「スピリチュアル指数」の大切さの言葉を、対談によって話をされている、記事を目に拝見しました。

これは、公に広がっている話ではなく、これが、Yahoo!ニュースなどの公の記事として取り上げられれば、会社の資質など、批判する人々が現れるのが目に見えてくる話でもあるでしょう。

スピリチュアル」に対して、理解が現れない人が現れるのも、「スピリチュアル」から見えてくる話でありまして、「スピリチュアル」に対し不信感を抱く理由についても、分からない話でもありません。

スピリチュアル」から見れば、今後、企業が生き残れるかどうかは、上に立つ者、社長などの地位のある人が、「スピリチュアル」に対し、意識があるのかないのか、大きな岐路になってくる姿も、「スピリチュアル」から見えてくる話です。

スポンサー

 

『社長』が、『スピリチュアル』に興味が強い、『霊格』について、『スピリチュアル』

『社長』が、『スピリチュアル』に興味が強い、『霊格』について、『スピリチュアル』

『社長』が、『スピリチュアル』に興味が強い、『霊格』について、『スピリチュアル』

「社長」が、「スピリチュアル」に興味が強い、「霊格」について、「スピリチュアル」から見る見え方があります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が、知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である、「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

スピリチュアル」では、「魂の成長」を大切にしている考えがありまして、「霊格の成長」も大切であり、「スピリチュアル指数」とは、「霊格の成長」の高さとも呼べる指標でもあるでしょう。

よくよく考えてみてください。

社長」としての立場、カリスマ性として存在力が高く、人々の心を満たす意識も強く、人々が気づかない気づきを持ち合わせているリーダー的な「霊格が高い」存在。

社長」としての立場、カリスマ性が低く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」にする、物事を見る視野が狭い、「ワンマン社長」、どちらが、「社長」として望ましくあるでしょうか。

まさに、現在の総理大臣、「菅総理」、カリスマ性が低く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」にする政策、物事を見る視野が狭いため、対応力も弱い、精神的に「子供」でもあるでしょう。

ただ、「社員」が不安視するのも、分からない話ではありません。全ての、社員とは言い切れませんが、割と、与えられたルールをこなす傾向があり、自ら、考えて、心からの一つ一つの「気づき」に気づく必要性がない仕事がほとんどでもありますよね。

そのため、社員の「霊格」が高まりにくくなるのも当然です。

「霊格の特徴」として、「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観が「気づき」にくく、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子が、具体的に把握しやすい特徴もあります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供と大人」の関係であり、「子供」が「大人の価値観」に「気づき」が現れないのも必然的な話であるでしょう。

また、「霊格が低い人」が、「スピリチュアル」と言う言葉を振り回している姿もありまして、「スピリチュアル」に不信感を抱く人が現れるのも、これもまた、当然です。

スピリチュアル」が普及する以前でも、この価値観まで高まっていた人々もいまして、ミュージシャンの中に、この価値観にはまった人がいました。ただし、ファンからすれば、理解できない内容であり、「洗脳」されていると思われる出来事もあったのです。

日本の教育は、心に対する教育が弱く、その結果、「霊格が低い」人々も現れやすく、「社長」が何かに「洗脳」されていると思い込んでしまう状況も現れやすくなるでしょう。

スポンサー

 

『スピリチュアル』に興味が強い、『社長』が生き残れる理由とは

『スピリチュアル』に興味が強い、『社長』が生き残れる理由とは

『スピリチュアル』に興味が強い、『社長』が生き残れる理由とは

「スピリチュアル」に興味が強い、「社長」が生き残れる理由について、その見方があります。

スピリチュアルでは、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から、徐々に、「女性的優位のエネルギー」に変化している話があります。

これは、白黒のスイッチの様に急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係の様に徐々に変化する力であり、異性を問わず、地球全体的に影響与えてくる力になるのです。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ、始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、これが、社会に対し、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」の様な力として顕在化されやすくなるのです。

昭和の時代の、「社長」さんなどは、どちらかと言うと、占い師などから、アドバイスを求める傾向がありました。

今後は、自ら、心からの一つ一つの「気づき」に意識を持ち、「社長」自ら、「霊格」を高める人々が現れやすくなります。

もちろん、「社長」以外にも、「女性的優位のエネルギー」によって、霊格が高まり、「社長」が持つ「価値観」に理解と「気づき」が現れる人々も現れやすくなってくることであるでしょう。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに柔らかくなりやすくなるのです。

物事の変化は、硬いよりも、柔らかい方が変化しやすく、これからの時代は、「女性的優位のエネルギー」によって、「変化」が現れやすくなる時代の始まりです。

よくよく考えてみてください。

当たり前の話として、心からの一つ一つの「気づき」が多い、精神的に「大人」の方が、激しい荒波の時代に、柔軟な発想の中で「適応力」も高まりやすく、精神的に「子供」、「霊格が低い人」の方が、時代の波に呑まれやすくなるはずです。

ちなみに、アップルを創立した、「スティーヴ・ジョブス」氏は、私生活の中で、日本の、「気づき」を大切にする「禅を」取り入れていたものであり、「霊格が高い人」の特徴、他者の心を満たす創造力が高い人でもあったことでもあります。

スピリチュアル」的に言えば、霊格が高まれば、「霊格が高い」「高次元の存在」の波長に近づく中で、直感なども含め、メッセージを受け取りやすくなるものであり、その多くが人々のためになるものでもありまして、「時代が必要する人物」として、「スピリチュアル」に興味が強い、「社長」が生き残れる話をしても見えてきます。

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

 

⇒ 「霊視 当たらない」 ・「水子供養」 ・「霊視で浮気の確認」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「女性が怖い」 ・「ルドルフ・シュタイナー

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「毒親 頭が悪い」 ・「ルドルフ・シュタイナー」 ・「グラフィック 講座 無料」・「韓国 反日 理由」・「大阪 スピリチュアル」 ・「霊感が強い芸能人

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「電話占い 復縁」 ・「電話占い 浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛りの解き方

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「千葉 当たる 霊視」 ・「群馬 当たる 霊視」 ・「新潟 当たる 霊視」 ・「三重 当たる 霊視」 ・「青森 当たる 霊視