カール・グスタフ・ユング!スピリチュアル

・カール・グスタフ・ユング!スピリチュアル

・|カール・グスタフ・ユング|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|カール・グスタフ・ユング|!|スピリチュアル|

|カール・グスタフ・ユング|!|スピリチュアル|について話をさせていただきますが、「カール・グスタフ・ユング」についてご存知でしょうか。

スピリチュアル」や「オカルト」の中では、有名な方でありまして「集合的無意識」を提言された人物でもあります。

カール・グスタフ・ユング」は、私の人生にも大きな影響を与えてくれた人でもあり、若い頃は強い信仰心のようなものを持ち合わせていましたが、それは、良くないことであることも悟った話でもあります。

霊的な内容に携わる以前は、私自身、「心理学」について強く不信感を抱いていました。それは、人には自由意思があり、人の変化する心を枠に収めることに対し抵抗感があったためです。

ただ、ふと本屋に目をしました「河合隼雄」先生の「心理学入門」と言う本に目が奪われ、少しペラペラと覗いてみました。

『カール・グスタフ・ユング』!『スピリチュアル』

『カール・グスタフ・ユング』!『スピリチュアル』

当時の私にとっては、難しく理解しにくい内容でありましたが、ただし、「集合的無意識」の項目だけ理解できまして、今までの偶然の出来事、幻覚を見る内容について、心に強く響き感じました。

現在においては、小学校の内容を理解できるのと同じように、この「心理学入門」に書かれている全ての内容について理解できる話になっています。読書百遍意自ずから通ずでしょうか。

そして、その本のタイトルが、「ユング心理学入門」と呼ばれる本でもあります。

その後、「カール・グスタフ・ユング」について様々な本を読み漁り、世の中の出来事を全て悟った方だと感じさせられました。

スポンサー

 

|カール・グスタフ・ユング|の話の内容とは、|スピリチュアル|

『カール・グスタフ・ユング』の話の内容とは、『スピリチュアル』

『カール・グスタフ・ユング』の話の内容とは、『スピリチュアル』

「カール・グスタフ・ユング」の話の内容とは、様々な話がありますが、このページで全て書き留めると多くなるため「スピリチュアル」に通じる話だけを話させていただきます。

カール・グスタフ・ユング」は、男性の心にも小さな女性の心があり、女性の心にも小さな男性の心があると提言されました。

これを、「アニマ」と「アニムス」といいます。人が異性を好むのは、この自分の中の異なった女性の心が刺激され異性に対して恋をするとの考えです。

人の異性に対する好みは、人それぞれであり、この、「アニマ」と「アニムス」の形に対する枠が人によって、それぞれ違うとの考え方もあります。

細かく言えば、「恋」をするとは、物理的に離れた異性に対して恋をしているのではなく、自分の中の異性に対して「恋」をしている考え方もあるのです。

人々の「心」の奥底が全て繋がっている「集合的無意識」には、「元型」と呼ばれる考え方があります。

例えば、ミツバチは学校に通っているわけでもなく、見事、六角形の巣を作り上げることができますよね。どこで、誰から教えてもらったのでしょうか。自然の力と言えば、まるでその言葉自体が魔法のようなものであり、科学的な話ではありませんよね。

「集合的無意識」の中の、巣を作るための情報の「元型」がそこに存在し、イメージを受け取っている中で巣を作り出していると考えられている話もあるのです。

人間を対象したときには、例えば夢の中で仙人にであったり、1度も行ったことがない見たことがない世界を体験するのも「元型」にある情報が作り出している考え方もあります。

「ユング心理学」は、「夢」を大切にしていまして、自我が受け取ることによってその人の「個性化」に対する考えを持ち合わせています。

これは、「価値観」を押し付けるのではなく、自分自身で悟る必要性もあり、指導する人も経験と技術を要する話です。

スポンサー

 

|カール・グスタフ・ユング|と東洋思想、|スピリチュアル|

『カール・グスタフ・ユング』の話の内容とは、『スピリチュアル』

『カール・グスタフ・ユング』の話の内容とは、『スピリチュアル』

「カール・グスタフ・ユング」と東洋思想、「スピリチュアル」の話があります。

深層心理学者の「フロイト」と呼ばれる方をご存知でしょうか。もともと、「カール・グスタフ・ユング」は、「フロイト」の弟子のような関係でありましたが、「カール・グスタフ・ユング」が「集合的無意識」について提言された頃から、オカルト的な内容として「フロイト」から批判され関係が断ち切った間柄でもあるのです。

カール・グスタフ・ユング」は、晩年、東洋思想に興味を持ちまして、自ら「易占い」で占いなども行っていました。

東洋思想の「陰陽」は、世の中の全てが「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っていると考えられているのです。

「陰陽」とは、「陰陽」と呼ぶものがあるわけではなく、例えば、「男性と女性」、「繁栄と衰退」、「晴れと雨」、「高気圧と低気圧」など相反する内容を象徴として表したのが陰陽の漢字です。

何が「陰陽」なのかは、全ての事象出来事が「陰陽」の気のみで成り立っているため、全ての事象をこのページに書き留めなければなりません。ウィキペリアによく言われる代表的な内容が記載されているため、そちらをご参照ください。

「陰陽」では、「陰」の中にも小さな「陽が」存在し、「陽」の中にも小さな「陰」の力が存在していると考えられています。まさに、これは、「カール・グスタフ・ユング」が提言した「アニマ」と「アニムス」の考えと同じになります。

カール・グスタフ・ユング」は、晩年、記者のインタビューに「神」が存在するのかとの質問がされました。

すると、「カール・グスタフ・ユング」は、「神は存在しない、ただし、私は神を知っている」とそう答えたのです。

当時の、記者の方々は、キリスト教のような神が存在しない、違った形の神ではないかと思っていました。

よくよく考えてみて下さい。

「陰陽」は、「そう思う力」と「そう思わない力」の「バランス」によって成り立っている考えがあります。

「神が存在しない(陰)、ただし、私は神を知っている(陽)」、これは、「陰陽」の心の姿を表現した言葉でもあるのです。

自然の葉をみてください。その形を生み出すには、「そう思う部分」と、切り取る部分の、「そう思わない部分」を必要とします。

この思いは、肉体にも働いている内容であり、暑くなれば汗をかき、寒くなれば熱を生み出す働きがありますよね。

つまり、肉体にも神の意思が込められているものでありまして、宇宙全体が、神の意思の心として込められているものでもあるのです。

そのため、「神を信じない」、その気持ちも、「神の心の1部分」として、「スピリチュアル」から考えられる話かもしれません。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「2022年 地獄」 ・「よく道を聞かれる」 ・「ワクチン接種」 ・「霊視 外れた」 ・「霊感 鍛える方法」 ・「霊格が低い 老ける

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「スピリチュアル 本当の意味」 ・「2022年 予言 スピリチュアル」 ・「複合災害 イルミナティカード」 ・「親ガチャ スピリチュアル」 ・「興味が沸かない スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「守護霊 目的と役割」 ・「電話占い チャネリング」 

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り 体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も質問しないでも霊視で視てくれる

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸 霊視鑑定」 ・「札幌 霊視鑑定」 ・「名古屋 霊視鑑定」 ・「福岡 霊視鑑定」 ・「仙台 霊視鑑定