天国と地獄!この世が天国?スピリチュアル

・天国と地獄!この世が天国?スピリチュアル

・|天国|地獄|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|天国|と|地獄|!この世が|天国|?|スピリチュアル|

|天国|と|地獄|!この世が|天国|?|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、このブログで、何度か「天国」と「地獄」について話をさせていただいています。

一般的に考えられている話としては、現世での生き方次第によって、自分自身の死後「天国」か「地獄」に決まると考えられている傾向もあるでしょう。

つい最近、ある霊能力者の男性である生霊を見る芸人の方、様々な人から伺った話をまとめた内容を含める話として、「天国」と「地獄」の話をされており「地獄」について興味がある話をされていたのです。

これを拝見した中で、私自身が過去に少し考えさせられていた「天国」と「地獄」、この世が「天国」について再び脳裏に浮かびましたので、その話について話をさせていただきます。

『天国』と『地獄』!この世が『天国』?『スピリチュアル』

『天国』と『地獄』!この世が『天国』?『スピリチュアル』

その前に「スピリチュアル」的に考えても、一般的に考えられている方々の考えから「天国」と「地獄」について見えてくる話があり、その話から話をさせていただきます。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱く「ストレス」も現れやすく、「存在感」を求めるエネルギーが、誹謗中傷、子供の虐待、いじめ、モラハラ、モンスター○○○、毒親、ストーカ、凶悪犯罪など社会に弊害を与える人々も現れやすくなります。

スピリチュアル」では、一般的な話として、人は、亡くなると様々なことが叶いやすい、霊的な世界でも最も低い位置にある「幽界」に旅立つと考えられているのです。

spiritualism-books.jp

ただ、全員が訪れる話ではなく、極度に霊格が低い人々は、その世界よりもさらに低い、同じ波長同士が集まる世界に旅立つ可能性が考えられます。

「幽界」では、魔法のような夢のような世界でありますが、その世界に飽きが生じると、第二の死を迎え同じ波長の魂が集まる、まるで虹のような階層の「霊界」に旅立つと考えられているのです。

霊的な内容について知っている人、「幽界」に興味がない人は、少しの間滞在しただけで、まるで素通りするように「霊界」に旅立つ魂もいる話があります。

よくよく考えてみてください。「霊格が低い」「他者の心満たすよりも自分の心が満たされることを優先」する人々のみが集まる世界、誰が、その「心」を満たしてくれるものでもあるのでしょうか。まさに、「心」が満たされない世界であり「地獄」と呼べる世界でもありますよね。

「芥川龍之介」の「蜘蛛の糸」と言う物語をご存知でしょうか。この物語に出てくる男性の「カンダタ」は、生前多くの人々の命を理不尽に奪い、亡くなる瞬間に蜘蛛を助けました。

もちろん、「カンダタ」は、亡者が集まる地獄に落ちまして、天から蜘蛛の糸が降りてきたのです。「カンダタは、その蜘蛛の糸をつかみ、天国に行こうとします。下を見ると、他の亡者がついていきまして、糸が消えるのではないかと焦った「カンダタ」は亡者を蹴り落とし、その勢いで糸が切れてしまい再び地獄に落ちてしまった物語です。

この糸は、「カンダタ」自身の心の姿であるとも考えることができて「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」する心が見えてくるものでもありますよね。

もちろん「天国」は、他者の心を満たす気持ちが高い世界であり、自分自身の心が満たされ「天国」と呼ばれるような世界であることが「スピリチュアル」から見えてくる話です。

スポンサー

 

|天国|と|地獄|、この世が|天国|だと考える理由、|スピリチュアル|

『天国』と『地獄』、この世が『天国』だと考える理由、『スピリチュアル』

『天国』と『地獄』、この世が『天国』だと考える理由、『スピリチュアル』

「天国」と「地獄」この世が「天国」だと考える理由は、私個人的な「スピリチュアル」から見る考えがあります。

「霊界」は、同じ波長の人々が集まりやすい、虹の様な階層の世界だと話をさせていただきました。

「霊格が高い」世界は、様々な他者の心を満たす形も様々であり、華やかな世界の階層もあるかもしれません。

よくよく考えてみてください。

孫悟空ばかりが多く集まる世界、亀仙人だけが多く集まる世界、ピッコロだけが多く集まる世界、物語として考えた場合、少しつまらない世界だと思われないでしょうか。

私は、東洋思想の「陰陽」の考えに価値を置いていまして「霊界」とは、まるで調味料や同じ食材が集まっている棚に収まった「陰」の世界であり、それに対する「陽」の世界が現実世界でありまして、様々な調味料や食材で作り出されたよくも悪くも物語が豊かな料理された世界ではないかと考える次第でもあるのです。

南国の人は、北国の雪に憧れる、北国の人は南国の暖かさや常夏の海に憧れる傾向もありまして、霊的な世界から見ればこの世が「天国」である考え方もあるかもしれません。

この世が「天国」であるため、生まれてきたい心的エネルギーが現れ、死にたくない本能が働く力についても考えられそうです。

スポンサー

 

本当の|天国|とは、|スピリチュアル|

本当の『天国』とは、『スピリチュアル』

本当の『天国』とは、『スピリチュアル』

本当の「天国」とは、仏教的な価値観になりますが「スピリチュアル」的にも見えてくる考え方があります。

先に話した「天国」について、現世の人々、生きている人からすると憧れるような「天国」でもありますよね。

仏教では、さらに、上に天国があるとされています。

「霊格」の特徴として、霊格が高まれば、今までの興味に卒業が現れ、今までの欲望に卒業が現れやすくなるのです。幼児が遊ぶ玩具を扱っても、幼児の様に楽しくありませんよね。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野が広がりやすくなるという話をさせていただきました。

「他者の心を満たしたい気持ち」、それも1種の「欲望」であり、更に霊格が高まれば、その欲望すら卒業が現れる話でもあるでしょう。

本当の「天国」とは、欲望を全く持たない純粋な魂でありまして、生まれたてのような赤ちゃんのような魂が集まる世界でもあるのです。

「魂の成長」知識の一つ一つの「気づき」、霊格の成長である心からの一つ一つの「気づき」とも話をさせていただきました。その存在は、全ての知識と全ての心からの気づきを持つ存在だと考えることもできるでしょう。

ただし、よくよく考えてみてください。更に成長する力もなく、自分よりも存在感が強い存在から意識されることもない存在、果たして、存在力が最も強いと言い切れるでしょうか。

その存在とは、「最も存在力が強い」と同時に「最も存在力が弱い」存在であり「混沌」である姿についても見えてきそうです。

混沌」の意味は、物事が無秩序、天地万物が形成する以前の原始の状態だと説明されています。

東洋思想の「陰陽」でも、物事の始まりは混沌である考え方もありまして「混沌」から物事が分裂(陰と陽)する考え方でもあり、世の中は無限に、「統合」と「分裂」が繰り返されている大きな意味での循環による「陰陽」の考え方も見えてきそうです。

この話が事実であれば、今の状況も無限に繰り返されている1つにしか過ぎず、もうすでに起きた出来事を再び体験している可能性もあるかもしれません。この文章も、初めて見た内容でもない考えもありますよね。

この私の話について、何が「天国」で何が「地獄」なのか、どう思われるでしょうか。「天国」だと思われているところが、実は違った意味での「地獄」かもしれません。

ただ「霊格が低い」人々が集まる霊的な世界での、自分の心が満たされない世界、お互い罵り合う人々が集まる世界、多くの方がこの世界については「地獄」について間違いなく思われるでしょう。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「イライラ 夫 子育て」 ・「人間関係 家族がうまくいかない」 ・「亡くなった人 霊視」 ・「左肩が痛い スピリチュアル

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなのが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「淡路島が世界の中心」 ・「メタバース スピリチュアル」 ・「亡くなった人 霊視」 ・「霊視 浮気」 ・「子供の霊感」 ・「チャネリング 勉強

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り 体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸 霊視」 ・「札幌 霊視」 ・「名古屋 霊視」 ・「福岡 霊視」 ・「仙台 霊視