プーチン大統領の本当の性格!スピリチュアル

・プーチン大統領の本当の性格!スピリチュアル

|プーチン大統領|性格|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|プーチン大統領|の本当の|性格|!|スピリチュアル|

|プーチン大統領|の本当の|性格|!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、つい最近、「プーチン大統領」の生年月日を知りまして、「スピリチュアル」から見て「ウクライナ侵攻」、必然的な内容だと実感させられました。

スピリチュアル」的な考えの中になりますが、もしかすると、「ウクライナ」だけでは満足できず、NATO解体や東欧にまで手を伸ばしてくる可能性が少なからず考えられます。

「干支の性格判断」について、多くの方が迷信的な科学的根拠がない信頼性が全くないものだと思い込んでいる傾向が高くありますよね。

この考えは、東洋思想の「陰陽」の考えから来ていまして、東洋思想の「陰陽」では、世の中の全ての出来事、事象が全て「陰陽」の気の組み合わせによる働きによって成り立っていると考えられています。

『プーチン大統領』の本当の性格!『スピリチュアル』

『プーチン大統領』の本当の性格!『スピリチュアル』

これ自体、信じられないと思われるかもしれませんが、例えば、プログラム言語のソフトウェア、全て0(陰)と1(陽)だけの組み合わせだけによる「マシン語」によって最終的に処理がされていまして、ありえないと思われるものが実際にあり得る姿として存在していますよね。

「陰陽」は、「陰陽」と呼ばれるものがあるわけではなく、例えば、男性と女性、天と地、晴れと雨、繁栄と衰退、動脈と静脈、興奮と抑制、など相反する内容を象徴として表したのが「陰陽」の漢字になります。

何が「陰陽」と言えば、世の中の全てが「陰陽」の気の組み合わせだけで、成り立っているため、ここにすべての出来事を記載しなければなりません。よく言われる、「陰陽」についてウィキペディアで紹介されているため興味がある方はそちらをご参照してください。

「干支」の干は、少ない一、陰を表していまして、十が多いの陽を表し、支が支店や枝でも扱われているように分かれる、分ける、区分する意味がありまして「干支」は「陰陽」の別の漢字の姿です。

「陰陽五行説」の、火、水、木、金、土を更に陰陽に分けた「十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)」と、十二支を組み合わせた60のエネルギーの考え方があり、これを持って性格について判断する考え方があります。

人の性格は、環境によって変化するものでありまして、「干支の性格判断」は、個人的な性格と言うよりも、本能が持ち合わせているエネルギーの性質と言ったほうが正しいかもしれません。

干支の動物は、当時の無学な庶民に理解してもらうのが難しく、イメージとして分かりやすく選ばれたのが干支の動物達です。

そのため、環境によっては強く働くこともあれば抑える力として弱く働く場合もあり、絶対的な話でもありません。

ただし、「プーチン大統領」の立場、誰からも圧力がかかる立場ではなく、割と、「干支」の力が持つ本能が純粋にそのままの形として現れやすくなるのです。

プーチン大統領」の、生年月日、1952年10月7日生まれ、干支のエネルギーは、「壬辰、みずのえたつ」、と呼ばれるエネルギーの持ち主です。

絶対的な話ではありませんが、「辰年」の方は、力について意識が高まりやすく、体を鍛えるの好む傾向があると言われています。芸能人の、くろちゃんとダイアンの津田さん、ジムに通っている話もありこのエネルギーによる影響かもしれません。

プーチン大統領」も、体を鍛えることを好む傾向がありますよね。

また、「辰年」の方は、現状で満足できず、努力家としての一面があると言われているのです。「干支」の中でも唯一、現実に存在していない生き物でありまして、現状に満足できない状況も現れやすくなるのです。

プーチン大統領」は、強気あった「ロシア帝国」、「ソビエト連邦」が崩壊したのは、西側諸国が原因であり、軍事連盟のソビエト側の「ワルシャワ条約機構」が解体されたにも関わらず、口約束の「NATO」が解体されなかったことに強く不満を持ち合わせています。

弱くなってしまったロシア、強さを求める「辰年」のエネルギー、大きな不満を抱えているものであり「スピリチュアル」から見ると必然的な行動としても見えてきます。

「干支」の反対の干支は、反対のエネルギーの性質として現れやすくなるのです。反対の「干支」は、人に尽くす「戌年」のエネルギーであり、ボランティア精神など相手に行動として尽くすことを好む傾向があります。

「辰年」と「戌年」、このようなイメージとして表現ができます。地から天に昇る龍、遠くから見れば力強くたくましく、壮大な姿として見えそうですよね。ただし、その場所では、様々な村を壊し、巻き込みながら昇っていく姿でもありまして、村では犬がワンワンと龍に怒りを抱えながら吠えているイメージです。

まさに、現在の、「ウクライナ侵攻」、「ロシア」での反戦デモも封じまして、「ウクライナ」で人々が亡くなっても心を痛めることがない当てはまる話でもあるでしょう。

また、「壬」は、水の陽に傾くエネルギーの性質でもあり、これは強い水であり、津波のような大きな気持ちや行動としても現れやすくなるのです。

スピリチュアル」的に見れば、今回の、「ウクライナ侵攻」は、別の見方として、この様な考え方もあるかもしれません。

スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が現れている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化する力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」として社会に顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい」時代の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」に価値を求める傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」に価値を求める傾向が現れやすくなります。

絶対的な話ではありませんが、「男性的優位のエネルギー」から「女性的優位のエネルギー」による変化は、「反転」として働きやすくなる場合もあります。

「NATO」の東への拡大は、「男性的優位のエネルギー」による時代の出来事でもありました。「女性的優位のエネルギー」によって反転の力が現れやすくなり、「ロシア」が西に対し力を押し戻す姿が「スピリチュアル」的に考えられるかもしれません。

以下の太極図の様なイメージです。

f:id:tukishiromia:20210627135056j:plain

陰陽 太極図

また、「男性的優位のエネルギー」による抑える力が弱まってくるものでありまして、「女性的優位のエネルギー」による外に開放する力によって、「ウクライナ」だけでは収まらない姿について少し感じさせられる話です。

これも「スピリチュアル」的な考えですが、小説的な話として、この様な考え方もあるかもしれません。「女性的優位のエネルギー」は、心の力が高まりやすくなり、心の存在である霊的な存在の力の影響を強く受けやすくなってきます。

ロシアの政治を司る場所が、「グレムリン」であり、ロシア帝国やソ連の時代の中心的な建物でもありました。野望を抱える成仏されていない悪霊に近い霊的な魂が、「プーチン大統領」に影響与え野望を高めさせている考えです。

worldheritagesite.xyz

 

2022/3/4 追記

プーチン大統領は、元KGBの職員であり、裏切りは許されず愛国心を強く心に刻まれている方です。第二次世界大戦では、最も多い2000万人の命がドイツとの戦いで失いました。ヨーロッパ諸国に対する不信感を強く抱いている気持ちについても持ち合わせているのかもしれません。

プーチン大統領の父親の祖父は、政敵を大量に虐殺して来たスターリンの料理人であった話もあり、スターリンの怨霊について見えて来そうです。

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|ジョー・バイデン|の|性格|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『ジョー・バイデン』の性格、『スピリチュアル』

『ジョー・バイデン』の性格、『スピリチュアル』

「ジョー・バイデン」の性格、スピリチュアル、文章量も多くなってきたため短く話をさせていただきますが、「スピリチュアル」から見ると少し考えさせられる考えが現れました。

アメリカ大統領である「ジョー・バイデン」氏の生年月日は、1942年11月20日生まれです。

「干支」のエネルギーは、「壬午」であり、壬は、プーチンと同じ水の陽のエネルギーの持ち主です。

実は、「辰年」と「午年」は、あまり相性が良くありません。

「辰年」は、龍の様に、まっすぐ直進することを好む傾向があるのです。「午年」は、干支の中でも最もエネルギーを強く持ち合わせていまして、あれもしたいこれもしたい、紆余曲折としたエネルギーが現れやすくなります。

これは、「直線」対「曲線」の戦いとして言えるかもしれません

このような姿についても見えてきそうです。DNAは、縦長のものでありますが、ただし、それは曲線による「螺旋状」のものでもあり、「スピリチュアル」的な意味が隠されている可能性について感じさせられます。

コロナウィルス、ワクチンについても、「DNA」がキーポイントでもありまして、人には分からない大きな隠された自然の力も見えて来そうです。

絶対的な話ではありませんが、「午年」の方は、溢れるエネルギーによって、顔に強い笑顔が現れやすくなる特徴があるのです。

「ジョー・バイデン」氏の表情もそうですが、芸能人で言えば、「小泉孝太郎」さん、「石田純一」さん、「片岡鶴太郎」さん、「石黒賢「さん、「ルー大柴」さん、弁護士の「本村健太郎」さん、共通的な何かを感じてこないでしょうか。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|習近平|の|性格|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『習近平』の性格、『スピリチュアル』

『習近平』の性格、『スピリチュアル』

「習近平」の性格、ついでに、「スピリチュアル」から見る話も少し残させていただきます。

「習近平」の生年月日は、1953年6月15日、干支のエネルギーは、「癸巳、みずのとみ」です。

「癸」は、水の陰に傾くエネルギーがありまして、それと巳のエネルギーの力が組み合わさった様な性質のエネルギーになります。

動物の蛇は、干支の中でも、唯一、手の無い動物です。他人と手を取り合う気持ちが弱く、自分の心に関心が強く高まりやすくなるのです。

また、蛇には、最高の毒を持ち合わせていまして、自分の中での最高を求める傾向も現れやすくなります。

ちなみに、私は、「巳年」でありまして、悪いイメージとして受け止められるかもしれませんが、最高にも様々な最高があり、個性が強い姿として現れやすくなるのです。

私と同年代は、「安室奈美恵」さん、「劇団ひとり」さん、「市川海老蔵」さん、「中田英寿」さん、など、自分で考える傾向が強く個性が強いと思われないでしょうか。

先にも言いましたが、「干支」の本能は、置かれている環境によって、興奮しやすくもあれば抑制される姿として現れやすくなる場合もあります。

「習近平」の性格について考えてみると、自分の中での最高の権力を握る姿が「巳年」のエネルギーから見えてきそうです。

「干支の性格「」は、子年から始まり、外向的、次の年が内向的と順番に入れ替わる考え方があります。

プーチン大統領」と「バイデン大統領」は、外向的でありまして、「習近平」が内向的の姿として考えることができます。

「習近平」の表情から、表情が読み取りにくいのも、心の内は干支の本能的な力強い陰謀的な野望が働いているかもしれません。

1番、したたかなのが、「習近平」でもありまして、「スピリチュアル」的に言えば「プーチン大統領」よりも読みにくい姿があるかと思われます。

スピリチュアル」的に言えば、独裁は、「男性的優位のエネルギー」による価値観でありまして、いずれ、「女性的優位のエネルギー」によって崩壊する姿も現れるでしょう。

ただし、それまでは、波の力が、「男性的優位のエネルギー」によるエネルギーにも影響与え、大きくなったり小さくなったりする中で、人々に対し厳しい姿が現れてくる姿も見えてきます。

 

追記 ウクライナの大統領である、ウォロディミル・ゼレンスキーさんについても調べました。1978年1月25日年生まれ、新暦で言えば、ウォロディミル・ゼレンスキーさんは、戊午 (つちのえうま)であり、土の陽、土は、陰陽が半分づつの安定や平和を求めるエネルギーです。ここにも、辰と午の争いがあり、平和を愛する、元コメディアンとして人々を楽しませる、勇者の様な性格の持ち主なのかもしれません。

 

更に追記として、岸田総理も調べました。岸田総理は、1957年7月29日生まれ、丁酉です。酉年は、干支の中間に位置し、白黒に対して意識が高まりやすくなります。あっちの意見も聞く、こっちの意見も聞く、干支の本能が隠されているのかもしれません。

丁(ひのと)は、火の中の陰に傾く性質であり、鶏が首を上げる様な目立ちたがり屋の気持ちも少し見えてきそうです。

スピリチュアル的言えば、女性的優位のエネルギーが地球全体に影響を与え始めている時代、二極化や矛盾、朝令暮改の様な波の姿が現れやすくなります。

あっちだったものが、こっち、こっちだったものがあっちだも現れやすく、あっちも気になる、こっちも気になる、鶏が左右振り向く様なものであり、決断も弱く、あくまでも、スピリチュアル的な話として、今、最も総理大臣になってはならない人が総理大臣になっているかもしれません。

 

関連記事

spiritual7.hatenablog.com

 

spiritual7.hatenablog.com

 

spiritual7.hatenablog.com

 

spiritual7.hatenablog.com

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「第三次世界大戦 スピリチュアル」 ・「二極化 スピリチュアル」 ・「流産 スピリチュアル」 ・「承認の欲求 スピリチュアル」 ・「スピリチュアルカウンセラー」 ・「運命は決まっている スピリチュアル」

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「淡路島が世界の中心」 ・「亡くなった人 霊視」 ・「霊視 浮気」  ・「チャネリング 勉強」 ・「ADHD スピリチュアル」 ・「出会いと別れ スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り 体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「三重 霊視」 ・「下関 霊視」 ・「茨城 霊視」 ・「京都 霊視」 ・「新潟 霊視