いじめが起きやすい年齢と環境について

・いじめが起きやすい年齢と環境について

・|いじめ|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|いじめ|が起きやすい|年齢|と|環境|について

|いじめ|が起きやすい|年齢|と|環境|について、『スピリチュアル』から見る話をさせていただきますが、絶対的な話では無い話として、その傾向が少なからず存在します。

YouTubeの都市伝説で配信されている、「なおきまん」さん、帰国子女でありまして、アメリカでの生活について、少なからず自分の環境においては、「いじめ」などがなかった話をされていました。

また、仮に、「いじめ」があったとするとするならば、周りの人々が正義をかざして止める、逆に、「いじめ」を行っている人が「いじめ」られると話をされていたのです。

私自身、小学校4年生までは、大阪市内で育ちまして、その後、少し郊外の藤井寺市と呼ばれる場所に引っ越しをして、初めて、「いじめ」られている人がいる姿を知る中で驚きと衝撃を受けた出来事がありました。

『いじめ』が起きやすい年齢と環境について

『いじめ』が起きやすい年齢と環境について

大阪市内にいた時と藤井寺市に引っ越しをした中で、その環境に違いがあり、この違いが、「いじめ」が起きやすい環境ではないかと考えるに至ったのです。

まずは、存在感について、心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言でもなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

つまり、自分自身の「存在感」が感じられない状況で、「ストレス」が現れやすくなり、「ストレス反応」の攻撃、「快感(存在感)」を求めて「いじめ」が現れやすくなるのです。

大阪市内に住んでいた頃は、男女合わせて、2クラスの30人以下の生徒数でありまして、藤井寺市に引っ越しした時は、5クラスの40人ぐらいの生徒数でもありました。

人数が少なければ少ないほど、先生が意識してくれる友達が意識し合う状況も現れやすく、自分自身の「存在感」を感じられる環境であったと思われます。

この様な考え方もあるでしょうか。友達2人で、あることを始めた際、一人一人、増えていく中で、自分の立場、立ち位置の価値観が徐々に薄くなっていき、自分自身の「存在感」が感じられない状況が現れやすくなってくる環境です。

欧米の教育スタイルがどの様な教育スタイルか分かりませんが、小学生の時代から、1クラス40人、ぎゅうぎゅうづめのクラスの姿、今まで見たことがありません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|いじめ|が起きやすい|年齢|、その|年齢|とは、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『いじめ』が起きやすい年齢、その年齢とは、『スピリチュアル』

『いじめ』が起きやすい年齢、その年齢とは、『スピリチュアル』

「いじめ」が起きやすい年齢、その年齢とは、「スピリチュアル」的に見ての考え方があります。

東洋思想の「陰陽」では、全ての出来事が「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っていると考えられていまして、「干支」の動物は、「陰陽」のエネルギーの質をイメージとして分かりやすく選ばれた動物です。

当時の人は、無学の人も多く、庶民に理解してもらうために選ばれたのが「干支」の動物達になります。

まずは生まれたての赤ちゃんとしての「子年」、子供の小さいネズミの小さいから通じる話として当てられた動物です。

次は、よちよち歩き、前に前進する赤ちゃんの姿、前にゆっくりと前進する動物の牛と当てはまる話として「丑年」が当てられました。「丑」は、紐でも扱われている漢字になりまして、確実の意味合いがあり、確実に前進、目的に近づくエネルギーになります。

そして、二本足で立つことができる、ある程度ひとりで、着替えなどもできる、堂々とした姿として、動物の虎が当てられまして、「寅年」の漢字は弓矢を堂々と引いた象形文字から来ている漢字です。

「卯年」は、親が近くにいれば、少し離れた場所で遊ぶことができる、不安と冒険心の葛藤を抱えやすい年齢でありまして、動物のウサギは、寂しがりやと同時に好奇心を持ち合わせている特徴があります。

「辰年」は、動物の龍が当て字として選ばれ、干支の動物の中でも唯一存在しない動物でもあり、現場では満足できず、また、動物の龍は、まっすぐと天に上昇するものでありまして、近くであれば、1人で買い物などに行くことができる精神的な年齢でもあるのです。

ただ、現在においては、子供の犯罪などのニュースもありまして、子供を1人で買い物に行かす親も減っていることであるでしょう。

昭和の時代は、割と、子供が1人で買い物に行く姿もよくありました。

そして、「巳年」、干支の動物の中でも唯一手の無い動物であり、親の考えがなくても自分自身で考える力も現れやすく、動物の蛇は、最高の毒を持ち合わせていまして、自分自身の中で最高のものを求める気持ちも現れやすくなるのです。

絶対的な話ではありませんが、干支の動物は、一年単位で目安として考えるものでもありまして、巳年は、だいたい、小学1年生ぐらいの精神的な成長になります。

この精神が養っていないと、1人で学校に行くことができない姿も現れやすく、反抗期も現れやすくありますが、自分自身の個性を養うのに大切な内容でもあるのです。

次が、「午年」でありまして、動物の馬が選ばれたのは、干支の動物の中でも最もエネルギーが強く、あれもしたいこれもしたい、世の中の出来事に興味が現れやすくなってきます。

この「午年」の、「午」の由来はいくつかあり、餅をつく「杵」の意味合いがある場合もありまして、力強く、また、大きく振る姿について説明される場合もあるのです。

次が、「未年」でありまして、これは、頂上に上った太陽が、欠け始める状態でもあり、自分自身に取り入れてはならないものを学べる精神的な判断能力が身に付く年齢であり、汚いものを排除する気持ちが現れやすくなります。

いじめ」が起きやすい年齢、それは、小学3年生頃から現れやすくなる話です。

次の干支が、「申年」でありまして、これは、申すと言う意味合いがあり、人に対して命令する精神的な姿が現れやすくなります。この精神の必要性は、この経験がなければ、リーダー的な精神が身につきにくくなり、人を指導する力も弱まってしまいます。ただ、悪い意味で、この精神的な力が、「いじめ」として現れやすくなります。

次の「酉年」、これは、「スピリチュアル」的に考えると、お酒の出来の善し悪しの判断として考えることができまして、動物の鳥は、大空高く見る力があり、世の中の姿について正しいものと正しくないものを分ける精神的な力が身に付きやすくなるのです。

いじめ」においては、人の行動として自分とは違う姿に対し、「いじめ」などが起こりやすくなるかもしれません。

「戌年」は、忠犬と呼ばれるように人に尽くすことを好むエネルギーであり、最後の「亥年」は、他人の気持ちを把握する力が養うことができる年齢です。

ただし、最後の2つは、子供たちに教育として与えている姿がほとんどなく、精神年齢が「酉年」で止まったまま大人になっている人も現れやすくなってるかもしれません。

本来であれば、人の精神は、12歳で大人になるのも不可能ではない話でありまして、女性であれば、初潮の平均年齢が12歳から13歳と言われているものであり、逆に言えば、精神的に幼い大人が増えている姿についても考えられる話です。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|いじめ|が起きやすい、|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『いじめ』が起きやすい、『霊格』について、『スピリチュアル』

『いじめ』が起きやすい、『霊格』について、『スピリチュアル』

「いじめ」が起きやすい、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる大きな話があります

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力も弱く、「ストレス」も現れやすく、存在感を求めるエネルギーが「誹謗中傷」、「子供の虐待」、「いじめ」、「モラハラ」、「モンスター○○○」、「毒親」、「ストーカー」、「凶悪犯罪」など社会に弊害を与える人々も現れやすくなります。

「霊格が低い」人々が多く現れれば、極端な話、この地球上の自然界も崩壊してしまいかねません。

絶対的な話ではありませんが、ほぼ絶対的な話として、「いじめる」側、「霊格が低い」精神的な姿でもあるのです。

この原因は、一概には言い切れませんが、小学生に上がるまでに心の教育を十分に受けていない、「いじめる」側の親の霊格も低く、学力だけを求める親もいるでしょう。

また、日本の教育システムは、黒板を使って軍隊の様に椅子に子供を座らせ、自分自身の存在感が感じられにくい環境の中で授業を行っている傾向もあります。

学級崩壊を立て直した、九州のある先生は、子供たちに対し、一人一人、子供の良い部分を褒めさせる、ある授業においては、歩きまわることを自由に許可しまして、分からない子供は分かる子供から教わる取り組みを行っているのです。

これは、お互い、「存在感」を感じ合う取り組みでもあり、もちろん、この学級では「いじめ」がなく、逆に子供たちの絆が高まった出来事でもありました。

ただ、教員の中には、この先生の教育システムに対し否定的な教員もいまして、日本の公立による教育は、どの学校でも同じ教育が受け入れられる価値観で成り立っているものであり受け入れられず、それが原因によって、「いじめ」が消え去ることがないものでもあると「スピリチュアル」から考えられる話です。

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「いじめ スピリチュアル」 ・「霊感タロット」 ・「霊視 当たらない」 ・「声が出ない スピリチュアル」 ・「人間関係 ストレス 眠れない」 ・「ADHD スピリチュアル

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「DaiGo スピリチュアル」 ・「成田悠輔 スピリチュアル」 ・「令和 スピリチュアル」 ・「二極化 スピリチュアル」 ・「2022年 江原啓之」 ・「声が出ない スピリチュアル

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸 霊視鑑定」 ・「札幌 霊視鑑定」 ・「仙台 霊視鑑定」 ・「京都 霊視鑑定」 ・「愛媛 霊視鑑定