シンクロニシティの本当の意味!スピリチュアル

・シンクロニシティの本当の意味!スピリチュアル

|シンクロニシティ|本当の意味|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|シンクロニシティ|の|本当の意味|!|スピリチュアル|

|シンクロニシティ|の|本当の意味|!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、過去に話をさせていただいていまして、少し深い話を加える話として再び話をさせていただきます。

シンクロニシティ」の名前は、深層心理学者「ユング」が提言した言葉でありまして、日本では共時性、または意味のある偶然の一致として考えられている言葉です。

スピリチュアル」的な話の中では、割と有名な言葉でありまして、ただ、「スピリチュアル」に興味がある人の中でも認識が薄い勘違いされている姿についても見えてきます。

『シンクロニシティの本当の意味!『スピリチュアル

『シンクロニシティの本当の意味!『スピリチュアル

例えば、連続的な数字の番号を奇跡的に見た場合、何かしらの意味がある、「シンクロニシティ」起きたとの勘違いなどです。

この様な「シンクロニシティ」を否定する学者の中では、人は、あらゆる情報を脳で一度、受け取り、必要な情報と必要ではない情報を瞬時に取捨選択をしていると考える人がいます。

私自身も、この話についてはあり得る話でありまして、例えば同じ数字を何度も拝見する偶然の一致など、意識をしていれば脳が必要な情報だと判断しそれを意識に送り込むこともあるかと思われます。

絶対的な話ではありませんが、「シンクロニシティ」の現象は、自分自身の力でその意味について気づかされる内容として現れやすく、人から意味を伺うものではないかと考えられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

私自身に起きた、|シンクロニシティ|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

私自身に起きた、『シンクロニシティ』について、『スピリチュアル』

私自身に起きた、『シンクロニシティ』について、『スピリチュアル』

私自身に起きた、「シンクロニシティ」について、「スピリチュアル」的な話として何度もその体験をしています。

高校時代までは、大阪出身でありまして、高校卒業後、就職する必要性があり学校に来た従業員40人ほどの企業に応募し採用されました。

会社から、学校に連絡がありまして、先生に呼び出され警備をしてくれと言われたそうで、私自身騙されまして、就職氷河期であったため先生からは3年間は我慢しろと言われ致し方なくそこで働くことを決断しました。

会社から新入社員に対する案内が来まして、そこで初めて知ったのが、東京支社で働くことになったことです。

富士山麓の自衛隊体験入隊が研修先であり、研修中に実際に働く場所が伝えられ、それが、東京渋谷にある「NHK放送センター」であったのです。

高校時代は、プログラム言語を学ぶ情報技術科の学校に通っており、警備になるつもりは全くなく東京に憧れなどを全くと言って憧れを抱いていた訳ではありません。

正直な話、「NHK放送センター」で勤務している中、西玄関での勤務場所において、芸能人の方が挨拶をして、すれ違うこともよくあり、なぜ自分がここにいるのかと強く思い込んでいたものでもありました。

また、私の実家は、NHKと阪神タイガースしか見せてくれなかった家でもあり、芸能人についてほとんど知らなかったものでもあったのです。

ただ、自慢話ではありませんが、NHK教育番組のできるかな、全く声を出さないのっぽさんの声を直接、聞くことができたこと、私自身歴史が大好きでありまして、大河ドラマの毛利元就、主演の中村橋之助さんが朝早く車で訪れた際その車の対応をするにあたって、毛利元就と思う中、頭を下げたところ中村橋之助さも軽く会釈し心が通じたとあったことを思い出します。

この話を聞けば、羨ましく思われるかもしれませんが、決して、働きやすい勤務場所とも言い切れず、夏は暑く、冬は凍えるように寒く、24時間勤務、仮眠は4時間ほどありますが、人がいなければ、更に8時間の残業、時には、夜から入り、24時間続き、更に8時間の残業が当時の出来事でありました。

私自身は、発想を変え、「NHK放送センター」を自分自身の家だと思う事に致したのです。そのため、それほど、精神的な辛さが現れませんでした。

「NHK放送センター」の出来事は、違う機会に、細かく話をさせていただきますが、私自身本名が「与那嶺」と言いまして、休憩中に雑誌にビクターの芸能プロダクションの社長さんが「与那嶺」であり、当時の演歌歌手の長山洋子さんと対談している記事を目にしたのです。

私自身、親戚以外で、初めて目にした同じ同性の「与那嶺」であったため少し驚かされました。

勤務中に、目の前で、もしもしビクターの「与那嶺」ですけども!!と話す男性がいまして、偶然の一致、「シンクロニシティ」が起きたのです。

当時の私は、5分ぐらいすれば、普通の空間に戻ると思う中、横を見ると、先輩がその状況を見て驚き、この先輩は、NHKホールで勤務をしている先輩でありまして、後に、自分の目の前に「与那嶺」が2人いた驚いたことを、このビクターの「与那嶺」さんに伝えました。

初めて知った与那嶺さんが、私の存在を知ったのです。

「与那嶺」と言う名前は、私自身両親が沖縄出身でありまして、割と多くある名前でありますが、このビクターの「与那嶺」さん、私と同じ大阪出身でもあったのです。

「NHK放送センター」での出来事は、内面を鍛えさせられたことでもありまして、また、脳が腐るほど暇な勤務場所がいくつかあり、自分自身で考える大切さに気づきが現れました。

この記事下にある、私自身の別ブログサイトにある、霊視体験談とプロフィールをご覧になられると詳しく話をさせていただいてますが、私自身過去に、心の底からの本意ではない霊感占い師として人の相談に応じていました。

そこで辞める決断をしたところ、それを、自分自身のホームページで伝えたのです。伝えたにも関わらず、それを見落とした中で相談者がメールになりますが相談をしてきました。

それが、静岡県に住む、「与那嶺」と言う女性からの相談者でもあったのです。何かの縁と思い、無料で相談に応じさせていただきました。

過去には、「与那嶺」の家系が、何かしら呪われているのではないかと思い、インターネット上で、「与那嶺、家系」と検索したのです。すると、当時の日本家系図学会の会長が、「与那嶺正勝」さんでありまして、家系を科学する著書を出されています。そして、私の父親の名前が、「与那嶺勝正」でもあるのです。

後々に考えた話になりますが、与は、与える、那は、なんぞや、?、嶺は、山に領地の領でありまして人々に伝える、チャネリングの力によって高次元の存在の言葉を人々に伝える役割について考えさせられたものでもあります。

私自身の「シンクロニシティ」については、ごく1部の内容でありまして、他の話については、このページの主題と違ってくるため違う機会にさせていただきます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|シンクロニシティ|の|本当の意味|、それは|個性化|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『シンクロニシティ』の本当の意味、それは『個性化』、『スピリチュアル』

『シンクロニシティ』の本当の意味、それは『個性化』、『スピリチュアル』

「シンクロニシティ」の本当の意味、それは「個性化」、「スピリチュアル」から通じる話として、これは「ユング」が考えた考え方です。

まずは、「霊感」とは本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考え方がありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

「ユング」は、人々の心の奥底に人類にとって共通的な無意識があるとも考えられていまして、それを、「集合的無意識」と提言されました。

ちなみに、無意識とは、意識がない内容ではなく、あくまでも、人の意識から見た人が意識できない無意識との考え方です。

人の無意識の中には、意識されてなくても、無意識同士の中で無意識の中の意識が交流しあっている考え方を持ち合わせています。

そして「シンクロニシティ」とは、その無意識が、意識に対して何かしらのアクションを起こしている状態でもあり、そこには、意識できる意識の変化としての新たな「個性化」が現れると考えているのです。

少し難しい表現ですが、分かりやすく言えば、無意識と呼ばれる存在が、私達にアドバイスをしまして心の成長を促していると言えば分かりやすくあるでしょうか。

また、「ユング」は、人の意識が集合的無意識の意識に影響与えるとの言葉を残されています。

もしかすると、この文章を拝見されている方がいたとするならば、「集合的無意識」によって見せられている可能性もあるかもしれません。

自分にとっての必要な情報とは、「シンクロニシティ」などの働きによって、何々されている、状況も現れやすく、ここに意識を持ち合わせていれば、「集合的無意識」からのアドバイスとして「シンクロニシティ」が起きる頻度も高まりやすくなってくるでしょう。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「スピリチュアル 本当の意味」 ・「第三次世界大戦 スピリチュアル」 ・「ガイアの法則 淡路島」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「霊視占い 当たらない」 ・「霊感 スピリチュアル

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「DaiGo」 ・「成田悠輔」 ・「令和」 ・「二極化」 ・「江原啓之」 ・「声が出ない

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸」 ・「札幌」 ・「仙台」 ・「京都」 ・「愛媛