Web3の未来を考察!Web3の行方

・Web3の未来を考察!Web3の行方

|Web3|未来|(主.キーワード関連記事)

|Web3|の|未来|を考察!|Web3|の行方

|Web3|の|未来|を考察!|Web3|の行方について、「スピリチュアル」から見ると少し考えさせられる話があります。

ちなみに、「Web3」の言葉ご存知でしょうか。

これは、インターネットの進化の姿を表した言葉でありまして、次の進化として、「Web3」の話が現在、取り上げられているのです。

Web1は、ユーザが、一方的に情報を受け取る時代であり、専門家が作ったウェブサイトを一方的に拝見する時代でありました。

Web2は、個人のユーザが能動的にインターネットに対して情報を配信することができる時代です。ブログやSNSなどが挙げられます。

『Web3』の未来を考察!『Web3の行方

『Web3』の未来を考察!『Web3の行方

次が、「Web3」でありまして、「Web3」については、賛否両論として話がされているのです。

なぜならば、まだ存在していないものであり、存在していないものに対して、何が「Web3」なのか、との否定的な発言をされる方もいらっしゃいます。イーロンマスク氏も、「Web3」を見たことがあるか!!!と否定的な言葉を発言されています。

インターネットの進化とは、後になって、それが、進化として定義できるものであり、未来において定義することができないものでもあるでしょう。

現在、可能性として考えられているのが、「メタバース」や、ブロックチェーン技術による「仮想通貨」であり、ただし、多くの方々が生活の利便性として受け入れるかどうか分かりませんよね。

インターネットの広がりは、自分にとって不可欠、自分にとって必要だと思う人々が多く現れた中で、広がりを見せたものでもありました。

過去に、骨伝導使った携帯に電話がありましたが、これは広がりを見せることがありませんでした。この、骨電動とは、体全体で会話を受け取ることができる、いかにも、未来にある様な技術的な携帯電話です。

物事には、順序があり、飛び抜けた内容は、心身が受け付けず拒否反応を示す姿もあるかもしれません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|Web3|の|未来|を考察、|存在感|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『Web3』の未来を考察、『存在感』について、『スピリチュアル』

『Web3』の未来を考察、『存在感』について、『スピリチュアル』

「Web3」の未来を考察、「存在感」について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる話があります。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても、睡眠をとるにしても、用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり、命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し、「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

つまり、インターネットの進化に限らず、文明の発達は、心理学者「フロイト」の、人は「快感」を求める生き物、「存在感」を求める生き物、それを求めて進化をしてきた一面があるでしょう。

「Web3」も同じく、この働きによって、新しい何かが現れてくる姿についても見えてきます。

「マイノリティーリポート」と呼ばれる、映画をご存知でしょうか。

未来の姿を描いた映画であり、3人の超能力者の子供使って、予め、予知によって犯罪者を特定する映画です。

この映画の中に、カプセルに入り、自分が体験したいシチュエーションを体験できるものが存在します。例えば、多くの人々が集まる中での、指揮者になりたいなどの体験があります。

ネタバレになりますが、上司を撃ち殺したい要望の人が、追い払われる姿もありました。

これも、ネタバレになりますが、この予知、その映像に、トムクルーズが演じる主人公の警察官の映像、自分自身で自分の映像を見ることで、逃げる演出があるのです。

拝見された事がない場合は、もしかすると本当に訪れる可能性が高い未来像の姿も多くあり、お勧めとしての傑作作品として挙げられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|Web3|の|未来|を考察、|スピリチュアル|から見える見える話とは

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『Web3』の未来を考察、『スピリチュアル』から見える見える話とは

『Web3』の未来を考察、『スピリチュアル』から見える見える話とは

「Web3」の未来を考察、「スピリチュアル」から見える見える話とは、「スピリチュアル」的な話として見えてきそうな話があります。

人の肉体は、小宇宙と呼ばれていまして、人の肉体を知れば、この世界を知ることができる考え方があるのです。

Web2が現れるまでは、割と、受け身的な時代だったと思われないでしょうか。

誰かが発明したものを享受する、誰かが発信しているものを受け取る、個人が世の中に対して能動的なアクションがそれほど高くはなかったことでもあるでしょう。

人の脳は、外部からの情報を受け取り、逆に、外部へと能動的に働きをかける仕組みが存在します。

まさに、Web2は、大きな脳の姿と言っても変わりません。

記憶の仕組みに、関連する情報に近い情報同士が、繋がる仕組みがあります。この仕組みがあるため、人は連想することができるのです。

Web2においても既に、システムとして存在しますが、「Web3」においては、関連する人同士が集まりやすくなるシステムとして現れやすくなってくるかもしれません。

アメーバニュースで話されていた内容に、人は、自分が求めたい情報だけを求める中、偏った価値観が現れやすく、その結果、自分とは違う価値観を持つ人に対し反発する傾向が現れている話がされていました。

過去に話をさせていただきましたが、あるアニメの話の中で、地球から宇宙に人類が旅立ち、各星で連合を組み、未知の宇宙怪獣と戦うアニメがあります。

実は、その宇宙怪獣とは、遠い過去の地球で、異常気象が現れ、宇宙に旅立つ人々と地球に残る人々が分かれ、宇宙に旅立った人々が悪い意味で進化をし、人が宇宙怪獣になって地球を襲うものでもあったのです。

文章が長くなりますが、ついでに、この話も少し見えてきそうです。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があります。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり、異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になるのです。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波の様な形として顕在化されやすくなります。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があます。

物事の変化は、硬いよりも、柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」に価値を求める傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は「目に見えない心」に価値を求める傾向が現れやすくなります。

「女性的優位のエネルギー」による「二極化」は、「分断」としての力として現れやすく、価値観の分断、「価値観の多様性」も「女性的優位のエネルギー」によって現れやすくなるのです。

心理学者の「フロイト」は、人が「快感」を求める生き物として、それを「快感原則」と提言された話をさせていただきました。

「存在感」を感じる内容にも分断として現れやすく、もしかすれば、インターネットにも「Web3」の話として、「分断」がキーワードの中に入ってくるかもしれません。

人の意識を、メタバースに移す研究がされている話もあり、そこに自分自身の「存在感」が感じられる人々も現れやすくなるでしょう。

「Web3」の話ではありませんが、ウクライナにおいて、避難する人と残る人の「分断」、「女性的優位のエネルギー」について考えさせられます。

日本が分断?

日本が分断?

上の写真は、毎年、今年の傾向を表す経済雑誌です。今年においては、今年の傾向ではなく、今後、継続して現れると言われています。

一説では、中央中の赤は、日本の国旗である可能性の話もありまして、日本が「分断」される姿の可能性の話もあるのです。

考えられる事は、日本の中で、アメリカよりと中国よりの「分断」として考えることもできるかもしれません。

有事の際は、ウクライナの現状を見る中で日本が巻き込まれたくないと思う人々もいるでしょう。

「Web3」の話においては、どれが正しい話ではなく、自分にとって必要なのか不必要なのか、自分自身で選択する話かもしれません。

「ワクチン接種」においても、自分自身で決断するものでもあり、今後、他人の意見ではなく、自分自身で考えて決断する環境が現れやすくなってきます。

今インターネットで調べたところ、「Web3」について、「分散型インターネットの時代」と説明している文章があり、1つの巨大企業が情報を牛耳るものではなく、分散していく姿についても見えてきそうです。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「集合的無意識!その真実!スピリチュアル

⇒ 「ルドルフ・シュタイナー!スピリチュアル

⇒ 「霊視で離婚すると言われた話のポイント

⇒ 「コロナが!いつ?収束する?スピリチュアル

⇒ 「スピリチュアル 家庭崩壊、価値観のズレ

⇒ 「霊視で亡くなった人と会話!本当に亡くなった人なの?

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

 

スピリチュアル 

⇒ 「天使と悪魔の戦い」 ・「スピリチュアル 怖い」 ・「夫婦喧嘩 お互い無視」 ・「スピリチュアル 本当の意味」 ・「2022年 江原啓之」 ・「子育て スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  札幌 霊視鑑定 「札幌 霊視鑑定」 ・神戸 霊視鑑定「神戸 霊視鑑定」 ・三重 霊視鑑定 「三重 霊視鑑定」 ・仙台 霊視鑑定 「仙台 霊視鑑定」 ・名古屋 霊視鑑定 「名古屋 霊視鑑定