日本のクリエイティブの力が弱い原因

・日本のクリエイティブの力が弱い原因

・|日本|クリエイティブ|弱い|(主.キーワード関連記事)

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる姿があります。

日本の過去においては、ものづくりの日本として世界中に誇れるものとしてありましたが、最近、ものづくりの日本と言う言葉が消え去っている傾向にありますよね。

その中には、ものづくりの日本としての誇らしかったものに対し自信を失ったものもあるのかもしれません。

私が子供時代の、長男以上の世代は、手作りのラジコンや手作りのプラモデル、女の子であれば、編み物などが流行っていた時代でもありました。

私の時代は、ミニ四駆(車)と呼ばれる電池で走るプラモデルが流行っていた時代でもあり、カスタマイズなどを行い、他の人には持ち合わせていない自分自身のオリジナルのミニ四駆を作る、それを友達同士で競わせる時代でもあったのです。

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因

ちなみに、これが原因で、現れたどうか分かりませんが、当時、プラモデルで有名なタミヤには、昔から販売されていたミニ四駆が4種類ぐらいありました。

私の兄は、当時ラジコンオタクでありまして、タミヤに、その時代に流行っていたタミヤから販売されている手作りのラジコンをモチーフにしたミニ四駆を作って欲しいとお願いの手紙を出しました。

タミヤから、手書きの返事が返ってきまして、私自身もそれを拝見した記憶だけが残されていますが、それ以降、ラジコンをモチーフにしたミニ四駆がタミヤから販売されまして、ミニ四駆が流行るきっかけとなり、ラジコンモチーフにしたミニ四駆以外にも様々なミニ四駆が販売され始めたのです。

日本の「クリエイティブ」の力が「弱い」原因、私が子供時代に感じた話として、手作りのプラモデルや手作りのラジコンなどは、小学生以下には難しいものであり、既に完成している既製品がおもちゃとして現れ、これが原因で日本の「クリエイティブ」の力が弱い姿になったと思われます。

幼児も小学生になるものでありまして、その影響を受けた子供は、1から作り上げる玩具よりも既製品の方が便利であり楽であり、この価値観(楽)が、日本の「クリエイティブ」の力が「弱い」原因の大人を生み出してきたものだと考えられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因、教育と社会の価値感、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因、教育と社会の価値感、|スピリチュアル|

|日本|の|クリエイティブ|の力が|弱い|原因、教育と社会の価値感、|スピリチュアル|

「日本」の「クリエイティブ」の力が「弱い」原因、教育と社会の価値観、「スピリチュアル」から見る話があります。

私は、過去に「霊感占い師」として人の相談に応じていまして、音楽の先生から、音楽や図工などは趣味の範囲であり生産性が弱く、親の価値観から必要性がない社会的な風潮があり、削られている話を伺いました。

私は、この話を聞いた時点で、このままでは、「日本」の発想力が弱い大人を増やすことになるものであり、このままでは「日本」が衰退すると懸念を感じたものであったのです。

実際に、それが、現実的に起きているものでありまして、「日本」の「クリエイティブ」の力が弱い原因として現れています。

日本では、知識の一つ一つの「気づき」のペーパーテストの点数が高ければ、人として価値が高い社会的な風潮がありますよね。

よくよく考えてみてください。その、知識の一つ一つの「気づき」とは、既に存在している既存の知識であり、新たな発想としての「クリエイティブ」な力ではありません。

ある東大生の話として、自分自身は、何も特別な人間ではなく、既存の知識に対してゲーム感覚で勉強を楽しんでいただけに過ぎない話をされており特別な人間ではない話がありました。

ある東大生のクイズ王の言葉として、自分が最も天才だと思うのが、お馬鹿キャラで有名な「鈴木奈々」さんであり、その発想は、自分自身にも予想がつかないと強く感心されていたのです。

芸人も、高学歴者の芸人よりも、学歴が全くない芸人の方が、新たな発想力が高く、人々を楽しませる力がありますよね。

少年革命家の「ゆたぼん」は、小学時代に同級生に対して、まるでロボットの様だと感じた話をされていました。

日本の教育は、中世に現れた「教刷術」と呼ばれる教育方法でありまして、子供の脳を白い紙に例え、いかに知識をきれいに印刷させるのか、綺麗に印刷ができれば高く評価する、印刷できなければ低く評価する教育方法でもあるのです。

中世の時代は、産業革命によって、ベルト・コンベアの工場が多く現れたものであり、特に、人々に対し独創的な「クリエイティブ」な発想を必要しませんでした。

現在は、社会の変化も激しく、既存の知識では対応する力も弱く、新たな発想力としての「クリエイティブ」になる力を必要としていることであるでしょう。

ただ、学校の教育機関と、社会が隔てている状態において、教員が社会が求めている人材の価値観に疎く、その結果、自分が行っている教育内容は正しいと思う気持ちも現れやすく、ここに変化が現れないと社会そのものに大きな変化が現れにくくあるかもしれません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|日本|の|クリエイティブ|な力が|弱い|原因、|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|日本|の|クリエイティブ|な力が|弱い|原因、|霊格|について、|スピリチュアル|

|日本|の|クリエイティブ|な力が|弱い|原因、|霊格|について、|スピリチュアル|

「日本」の「クリエイティブ」な力が「弱い」原因、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると潜在的に大きな話として挙げられます。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が高い」と「能動的」な気持ちが現れやすく、「霊格が低い」と「受け身的」な気持ちとして現れやすくなります。

全員とは言い切れませんが、現在の子供の特徴として、周りが気になる子供が増えているそうです。周りの意見と合わせる、出る釘は打たれるではありませんが、特別な状態を避ける子供が現れやすくなっています。

私の子供の時代、以前は、お山の大将、リーダー的な存在がいまして、そのカリスマ性からリーダーの言葉に従う傾向がありました。

「クリエイティブ」とは、他に見られない発想力でもあり、この悪い意味での価値観が社会に浸透している中で、出る釘は打たれるの「クリエイティブ」が弱まっている傾向についても見えてきそうです。

「田中久重」をご存知でしょうか?江戸末期から明治初期に活躍された「東芝」を創業した発明家です。

「田中久重」は、子供時代、いじめに遭っていたそうで、からくりの箱を作りみんなに見せたところ、みんなが驚き、みんなが笑顔になり、それ以降いじめがなくなり、みんなの笑顔を見るための発明に興味を強く待ちました。

人の心を満たすための発明に力を入れ、東洋のエジソンと呼ばれる人にもなった人です。

この様な考え方もあるでしょうか。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに快感が生じるものであり人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができるでしょう。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し、「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

「ストレス」は、「ストレス」を与えている対象に対し意識が高まりやすく、心の視野が狭まる姿も現れやすくなるのです。

日本の教育は、テストの点数を競わせる傾向があり、「ストレス」も現れやすく、心の視野が狭くなることによって新たな価値観の「クリエイティブ」による発想力が弱い姿についても見えてきます。

発明家の「エジソン」は、教師に対して様々な質問し、教師からおかしな子供、馬鹿だとレッテルを貼られていたそうです。

母親は、教師でありまして、エジソンの才能を感じ取り、科学の教材を与え学校に行かず自宅で勉強されていました。

「田中久重」も「エジソン」も、他人と競争する意識を持ち合わせていたものではなく、割と、「クリエイティブ」に力を発揮する人はマイペースであり、そのマイペースの中に社会に必要な新たな価値観を生み出す力がある場合もあるでしょう。

競争に対する意識も薄く、その結果、「ストレス」と間逆の「心の視野が広がる」話について「スピリチュアル」から見ると考えられる話として挙げられるかもしれません。

この様な考え方も見えてきます。

世の中の法則には、生まれたエネルギーは、何かしらの形で必ず消費される働きがあるのです。他者の心を満たしたい心的エネルギーが、新たな「クリエイティブ」の力として創造される考えです。

日本の教育は、競争による、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされることを優先」にする教育環境であり、日本の「クリエイティブ」な力が弱い姿は、世界から魅力を失わさせるものであり、日本に興味が現れにくくなり、日本が終わってしまう姿についても見えてきます。

日本航空墜落事故、パイロットの方が最後に、ドーント行こうや!!!と言う言葉が残されていまして、日本の状態を見ていると、この言葉が頭に聞こえてきそうです。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |霊格が高い人|は、その特徴!|霊格が高い|といけない理由

⇒ |スピリチュアル|!|イライラ|の本当の|意味|!対策は?

⇒ |守護霊がいない|!|守護霊に守られない人|

⇒ |DaiGo|さんの選民主義!|スピリチュアル|

⇒ |結婚相手間違えた|!|スピリチュアル|!その特徴

⇒ |天使と悪魔の戦い|!あなたは?|スピリチュアル|

 

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

スピリチュアル 

 

⇒ 「人間関係が苦手で直ぐに仕事を辞める原因

⇒ 「円安の日本!日本が沈没?スピリチュアル

⇒ 「罪悪感を感じる人と感じない人!スピリチュアル

⇒ 「霊感商法に注意!本当のスピリチュアル

⇒ 「チャネリングの勉強にお勧め!スピリチュアル

⇒ 「2022年 江原啓之 予言 亀裂の意味!スピリチュアル

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神戸を中心とした兵庫で当たる霊視は?霊能力者、霊視鑑定について

⇒ 「札幌で当たる霊視は?霊能力者は?霊視鑑定について

⇒ 「名古屋を中心にした愛知県で当たる霊視は?霊能力者、霊視鑑定について

 

アメブロ

⇒ 人間関係の断捨離 スピリチュアル

⇒ 霊視 悩み相談

⇒ 霊視 結婚 当たった