カルトにハマるその心理!スピリチュアル

・カルトにハマるその心理!スピリチュアル

・|カルト|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|カルト|にハマるその心理!|スピリチュアル|

|カルト|にハマるその心理!|スピリチュアル|から見ると、少しばかり見えてくる姿があります。常識的価値観で言えば、霊感商法など多額なお金を要求する姿が現れたとするならば、そこに違和感を感じるものではないでしょうか。

私自身も、知人を通してネズミ講の勧誘に誘われそうになりましたが、逆に、疑わしい部分をついて指摘して言った中で、このような感じで勧誘されると実感したものでもありました。

この様な話もあるかもしれません。

心理学者の「マズロー」は、人が現れる段階的な欲求として、それを「マズローの5段階説欲求」と提言されたのです。

始めは、肉体を維持するための「生理的欲求」であり、次に肉体の安全を守る「安全欲求」、そして、社会の一員になる「社会的欲求」です。

そして、現代人に多いとされるのが「承認の欲求」であり、最後に、様々な定義がありますが他者に貢献したい、生まれた意味を成し遂げたい「自己実現の欲求」になります。

必ず、社会的な活動を行っていれば、3番目の「社会的欲求」が満たされるものではありません。

|カルト|にハマるその心理!|スピリチュアル|

|カルト|にハマるその心理!|スピリチュアル|

人間関係が、仕事だけの間柄の人間関係である場合もあり、それは仮面をかぶった人間付き合いの場合もありまして、心から満足できる「社会的欲求」が満たされない場合もあるでしょう。

それと同時に、人から価値ある人として満たされる「承認の欲求」も現れない場合もあり、「カルト」としての宗教団体には、「社会的欲求」と特別な存在になる「承認の欲求」が同時に満たされる姿も持ち合わせているのです。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|カルト|にハマるその心理、|魂の成長|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|カルト|にハマるその心理、|魂の成長|について、|スピリチュアル|

|カルト|にハマるその心理、|魂の成長|について、|スピリチュアル|

「カルト」にハマるその心理、「魂の成長」について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる考えがあります。

「魂の成長」、このブログで何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

人には、生まれつき本能的に、知識の一つ一つの「気づき」と心からの成長である「霊格の成長」の心からの一つ一つの「気づき」に気づきたい欲求を強く持ち合わせています。

動物は、絶対的な話ではありませんが、親から心からの一つ一つの「気づき」に気づかされる出来事を学び、精神的に大人になり子孫を繁栄していく力があるのです。

ただし、人類は、特に日本では、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮もあり、心からの一つ一つの「気づき」が弱く「霊格が低い」人々も現れやすくなっています。

宗教的な話に限ったものではありませんが、お笑い芸人や著名人など、心からの一つ一つの「気づき」に「気づき「」を与えてくれる人に対して魂が惹きつけられる姿などあるものではないでしょうか。

心から満たされる人間関係が弱い人の場合は、他人が興味を持つお笑いや著名人に興味がなく、宗教との出会いによって、今まで知らなかった「気づき」に出会い、そこから、「カルト」にハマる姿が現れやすくなるのです。

「スピリチュアル」と宗教の違いには、大きな違いがあります。「スピリチュアル」の考えも同じ考えでありますが、新たな「気づき」としての段階が「スピリチュアル」に存在しているものであり、「カルト」は、同じ価値観を呪文のように唱える、それ以上自分自身で考える力を奪う姿もあるでしょう。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|カルト|にハマるその心理、よくあるパターンの話とは、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|カルト|にハマるその心理、よくあるパターンの話とは、|スピリチュアル|

|カルト|にハマるその心理、よくあるパターンの話とは、|スピリチュアル|

「カルト」にハマるその心理、よくあるパターンの話とは、「スピリチュアル」から見ると起きやすい話としての話があります。

「男性心理」と「女性心理」の基本的な違い、男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であれば、この相反する心情が磁石のように引き合うやすくなり異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性は、基本的に自分の趣味や仕事と女性も意識したい、「目に見える現実世界」に意識が高まりやすくなります。

女性は、意識されるために自分自身の価値を高めたい気持ちが男性以上に現れやすく、意識される自分自身の「心」にも意識が高まりやすくなるのです。

「心」に携わる恋愛向けの話、女性に向けられている傾向もあり理解と納得がしていただけるものでもないでしょうか。

女性は、女性として自分自身の「価値」を高めたい気持ちが現れやすく、それが満たされないと、より高くなろうとする気持ちが現れやすくなる場合もあるのです。

絶対的な話ではありませんが、夫婦の間柄で奥さんの方が自分自身の価値を高めてくれると錯覚する「カルト「にハマる姿が現れやすく、奥さんの言葉に感化される夫も入信する、もしくは、逆に、反発する姿として脱会を求める姿として現れやすくなります。

男性は、世の中に対し意識ができる対象が数多くあり、自分の趣味などで男性心理を満たせる環境があるでしょう。

また、男性向けの漫画、そこに現れる女性のヒロイン、主人公の男性を意識して喜ぶ姿が割と多く描かれており、男性の中には、女性も、意識して喜ぶものだと勘違いされている人もいらっしゃいますよね。

女性が、着飾る姿は、あくまでも手段であり、男性の様に着飾る姿を意識して喜んでるものではありません。

つまり、「カルト」にハマる女性の中には、パートナーの男性がしっかりと女性として意識して言葉として評価しない姿に不満が現れ、それを満たしてくれるものを求め「カルト」にハマる姿として現れやすくなるのです。

また、女性は男性と比べると、同性に対しても意識が高まりやすくなります。なぜならば、他の同性の方が意識される対象であれば自分自身が意識されない価値の薄い女性としての不満が現れやすくなるためです。

そのため、女性同士の中で差を求める気持ちも現れやすく、女性同士の中で価値観の多様性が現れやすくなります。

そのため、「カルト」も価値観の多様性の1つであり、常識的価値観の差を求める気持ちの中で、「カルト」にハマる女性の話もあるかもしれません。

ただ、今回の件は、社会的に良くないものだと大きくレッテルが貼られたものであり、自分たちの価値が落ちた中で、目が覚めた人も現れたものだと思われます。

ただ、女性としての価値観を受け入れる環境も必要でありまして、その姿がなければ、再び同じ行動に走る可能性もあり、社会的にケアをするのかどうかで大きく話が変わってくるのです。

「カルト」にハマる心理について、社会の価値観も大きな原因でもあり、ここに「気づき」が現れにくい姿もありまして難しい話だと感じさせられます。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

  1. |霊感|インスピレーション|

  2. |辛丑|2021年|

  3. |神様|霊格|

  4. |当たる|霊感占い|

  5. |霊感タロット|普通のタロット|違い|

  6. |スピリチュアル|風の時代の特徴|

  7. |江原啓之|苦労|

  8. |スピリチュアル|番組が消えた|

  9. |霊感|学歴|宮台真司|

  10. |結婚に興味がない|結婚願望がない|若者|

  11. |沖縄のユタ|当たった|

  12. |人間関係リセット症候群|

  13. |婚活|女性が好む男性のタイプ|

  14. |霊感が強い|苦労|苦しみ|

  15. |スピリチュアル|他人が気になる|他人の行動が気になる|

  16. |人間関係|疲れた|スピリチュアル|

  17. |江原啓之|夫婦の問題|

  18. |霊視の料金|相談料|

  19. |スピリチュアル|意味|

  20. |霊視|居場所|

  21. |人間関係|うまくいかない|スピリチュアル|

  22. |霊感|感じる|

  23. |嫁姑問題|夫|

  24. |霊感|バセドウ病|

  25. |好きな人の気持ち|

  26. |嫁姑|板挟み|離婚|

  27. |女性|スピリチュアル|興味|

  28. |江原啓之|日本神道|豪邸|

  29. |霊視|で|見える範囲|分かる範囲|

  30. |霊視|先生|特徴|

  31. |スピリチュアル|苦手|

  32. |占い師になるには|心構え|

  33. |結婚しない|結婚できない人|スピリチュアル|

  34. |霊感|うつる|

  35. |婚活|売れ残り|高望み|

  36. |霊感が強い|占い師|

  37. |スピリチュアル|子育て|ゲームに夢中|

  38. |嫁姑|性格が合わない|

  39. |霊感占い師になるには|霊感|

  40. |霊視|個人情報保護法|

  41. |人間関係の悩み|女性|

  42. |スピリチュアル|男性|嫉妬|女性|嫉妬|違い|

  43. |霊視|太っている|

  44. |人間関係が合わない|スピリチュアル|

  45. |嫁姑|夫の役割|スピリチュアル|

  46. |人間関係リセット症候群|離婚|

  47. |子供|霊感が強い|

  48. |好きな人の気持ち|気になる|

  49. |人間関係の悩み|霊視|占い|

  50. |スピリチュアル|興味が無い|