私が見た未来!たつき諒先生を考察! スピリチュアル

・私が見た未来!たつき諒先生を考察! スピリチュアル

・|私が見た未来|たつき諒|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|私が見た未来|!|たつき諒先生|を考察! |スピリチュアル|

|私が見た未来|!|たつき諒先生|を考察!|スピリチュアル|から見る話をさせていただくとして、都市伝説や「スピリチュア」業界で割と話題になっている元漫画家の先生の話です。

過去に「たつき諒先生」が描いた漫画が、未来において現実的に現れている話があります。

特に有名なのが、東北大震災を当てた話であり、表紙に大災害は2011年3月に起きると書いてありまして、それが当たった出来事でもあったのです。

ただの偶然ではなく、他にも当たった話がいくつか見受けられます。

ここでの話は、巷に広がっている話ではなく「スピリチュアル」から見る話です。

まずは「霊感」について、「霊感」とは本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

|私が見た未来|!|たつき諒先生|を考察! |スピリチュアル|

|私が見た未来|!|たつき諒先生|を考察! |スピリチュアル|

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考えがありまして、その先はこの世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますがそれが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

「たつき諒先生」は、夢の中でそれを見る姿がありまして、常に、「夢日記」を書いている話もされています。

直接その状況を、夢の中で見せられる話もあれば、知らない存在から映像と言葉で伝えられることもある話をされているのです。

「たつき諒先生」の、独自な解釈によれば、現在、この地球上のどこかにいる存在が自ら考えて、「たつき諒先生」に電波などで送っているのではないかと思われている話もありました。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|私が見た未来|たつき諒先生|の|夢日記|で考えさせられる話、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|私が見た未来|たつき諒先生|の|夢日記|で考えさせられる話、|スピリチュアル|

|私が見た未来|たつき諒先生|の|夢日記|で考えさせられる話、|スピリチュアル|

「私が見た未来」、「たつき諒先生」の「夢日記」で考えさせられる話、「スピリチュアル」から見ると考えさせられる話が見えてきます

「たつき諒先生」は、「夢日記」を書けば、誰でも自分と同じ様な体験ができる話をされているのです。

実際に、精神分析における「夢日記」を書いてもらう話について、夢が鮮明に現れやすくなることもあります。

「たつき諒先生」の話であれば、「夢日記」を書いている人が全て体験できた話として既に世の中に現れているものではないでしょうか。

「たつき諒先「」の特徴、それは、漫画家であり、物語として考える必要性もありますよね。

どうでしょうか。物事を考える場合、どの様な意識で物事を考えるでしょうか。

人によっては、イメージの中で静止画を作り、それを元に考えて物事を考える人もいるでしょう。

また人によっては、頭の中でドラマの様に物語をイメージして考える人もいるかもしれません。

人によっては、自分自身が当事者としてそのことに投影して考える人もいるでしょう。

人によっては、常識的価値観として条件反射で物事を判断している人もいるものではないでしょうか。

私自身、どちらかと言えば、物事を分析する傾向がありまして、例えば、「たつき諒先生」が見た夢を見せられた場合、どの様な仕組みによって見せられているのか、見せている存在は何者なのか、など夢の中で現れる可能性が考えられます。意識が違う方に向かっていく可能性があり得るかもしれません。

「たつき諒先生」、心が純粋であり、純粋であるため受け入れられる映像として見せられている可能性も考えられる話です。

私自身も、夢の中ではなく、現実世界で、何度か意味のある幻覚を見せられたことがありました。

全員に当てはまる話かどうか分かりませんが、私の場合は、耳の奥からノイズが聞こえ出し次の瞬間、真っ暗な空間に自分がいる姿が現れ、少し離れた目の前に映像が現れましてその意味が頭に入ってきて気づきを得た中で、霧が晴れるかの様に黒い空間が晴れていき元の現実世界に戻る経験が何度かありました。

「シルバーバーチの霊訓」に、霊界通信の話として、その仕組みはいくつかの方法がある中で、霊媒者に対しシンボルなどの映像を見せ自分自身で解釈させる方法がある話を見た中でこれだと確信したものでもあったのです。

spiritualism-books.jp

スポンサー

 

 

 

|私が見た未来|たつき諒先生|左脳|と|右脳|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|私が見た未来|たつき諒先生|左脳|と|右脳|スピリチュアル|

|私が見た未来|たつき諒先生|左脳|と|右脳|スピリチュアル|

「私が見た未来」、「たつき諒先生」、「左脳」と「右脳」、「スピリチュアル」から見る考えさせられる話が見えてきます。

「左脳」は、言葉の組み立て、論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば「目に見える現実世界を認識する力」に長けており「理系」的な働きをする傾向があるのです。

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば「目に見えない心を感じる力」に長けており、「文系」的な働きをする傾向があります。

本来バランスが整っている方が望ましくありますが、人は、価値を求める生き物であり偏りも現れやすく、その結果物事の考えや価値観に違いが現れやすくなるのです。

人々の心の奥底が全て繋がっている、その先は心の世界である霊的な世界とも繋がっていると話をさせていただきました。

つまり、私達の意識とは、現実世界と霊的な世界の中心に位置していると言っても過言ではありません。

どちらかに偏るかによって、意識が刺激を受けるにも違いが現れる考え方もあるでしょうか。

ちなみに、現実世界よりに強く偏り過ぎると、空気が読めない「アスペルガー症候群」になるリスクが高まりやすく、霊的な世界に偏り過ぎると現実世界に適応できない「統合失調症」を患うリスクが高まります。何事もバランスが大切ですね。

少し、この様な考え方も「たつき諒先生」の姿から考えられる話かもしれません。

イメージによる認識についてですが、次元に繋がる話として静止画像で物事を考えるのは2次元による考え方、物語として立体的に考えるのが、3次元的な考え方、立体的な物語を過去と未来で考える考え方は4次元の考え方として考えることができるものではないでしょうか。

「高次元の存在」が、どの次元に存在しているのか実際には分かりませんが、5次元説の話もありまして、5次元で考える考え方に近いイメージは、「高次元の存在」の波長に近づく中で何かしらのメッセージを受け取りやすくなる考えが考えられそうな話として挙げられます。

この様な考え方もあるでしょうか。一瞬で、行きたい場所に行く、などもあるかもしれません。

空想好きな人は、天然と呼ばれることもありますが、常識的価値観に縛られないことによって次元の高い存在から影響を受けやすい可能性もあります。

霊能力者の「江原啓之」さんの話によれば、天然と呼ばれる人ほど、心を感じる「霊感」が強く不思議な力を発揮する傾向が高い話を過去にされていたのです。

全員とはいきませんが、現代人は、「常識的価値観」に縛られている人も割と多く現れやすく、「夢日記」を書いたとしても未来を見せられる話については難しいかもしれません。

ちなみに、私の体験の幻覚については、他の方は分かりませんが、見せられている感がとても強く、意識が強く集中している自分を感じる姿もあり、洞窟の中の静寂な暗闇にいる様な感覚です。

ただ、未来が見えるかどうかの話ではなく、「夢日記」を書くことについてはお勧めです。

夢からは、気づかされる「気づき」に出会うこともあれば、客観的に自分を見ることによって自分自身を知るきっかけにもなり、夢で見た情報が未来において役立つ可能性もあるかもしれません。

また、忘れてしまえば、その分、人生を失うものであり、より質の高い人生を送ることについてそこに価値があるものではないでしょうか。

ネット上で調べてみると、危険性がある話もありまして、興味がある場合は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

lani.co.jp

 

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

 

 

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |霊格が高い人|

⇒ |Exit 兼近 性格|

⇒ |スピリチュアリズム普及会 批判|

⇒ |孤独 スピリチュアル|

⇒ |カサンドラ症候群 スピリチュアル|

⇒ |Exitの兼近の肌が綺麗|

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の特徴|

⇒ |江原啓之|コロナの収束|

⇒ |毒親をチェック|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

⇒ |夫婦喧嘩でお互い無視|

⇒ |安倍昭恵 スピリチュアル|

⇒ |安倍元総理殺人事件 スピリチュアル|

⇒ |安倍元総理 国葬 スピリチュアル|

⇒ |天使がついている人|

⇒ |夫婦喧嘩で謝りたくない|

⇒ |流産 スピリチュアル|

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛りの体験|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「|何も質問しない 電話占いの先生|

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重で当たる霊視相談|

⇒ |下関で当たる霊視|

⇒ |愛媛で当たる霊視|