配属ガチャ転職ガチャ上司ガチャ!スピリチュアル

・配属ガチャ転職ガチャ上司ガチャ!スピリチュアル

・|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|!|スピリチュアル|

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|!スピリチュアルから見る話について、見えてくる姿があります。

過去に、「親ガチャ」と言う言葉がありましたが、これは、子供は、親を選んで生まれて来れない生まれることに対して差がある、それは、「ガチャガチャ」の様なものであり、若者中でこの言葉が現れやすくなっているとの話です。

「配属ガチャ」は、新入社員として就職した際に、自分が希望しない地域に配属される可能性の不安を抱える話になります。

「転職ガチャ」も同じく、転職した際の企業の雰囲気が分からない、転職に失敗をするリスクに対する不安などの話です。

「上司ガチャ」も同じく、どの上司に巡り会うのか分からない、その不安を抱える話になります。

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|!|スピリチュアル|

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|!|スピリチュアル|

私自身は、就職氷河期において、大阪出身で、高校卒業後、就職しなければならず、工業高校の情報科に通まして、求人票では警備会社とは書いていない求人票に面接して採用され、学校に当分の間、警備員をしてくれと言われた中で受け入れることにしたのです。

そして、全く、考えていなかった内容として、東京中央支社に採用され、4年間、東京の渋谷NHK放送センターで警備員を務めていました。

私自身は、ほとんど、不安を抱えていなかったものであり、どちらかと何に出会えるのかの冒険心的な気持ちの方が強くあったのです。

職場の中では、大卒の方と一緒に仕事をするものであり、仕事の内容はほとんど同じでありまして、多少、給料に差があるぐらいでありました。

思っていた職場ではないと思われている大卒の方々がほとんどであり、頭に白髪が現れる人もいまして、気の毒に思ったものでもあったのです。

高校時代、私は、それほど勉強に励んでいたわけではなく、塾や大学などで必死に頑張ってきた結果が、この末路について、気の毒だと思わされました。

大卒全員は、幹部候補生でありまして、ただし、必ず、幹部になれるわけではありません。

私自身は、当時、相当馬鹿でありまして、深く考えていなかったのが気持ちとして勝っていたのかもしれません。考えすぎる出来事が、自ら「ストレス」を生み出し、ノイローゼに近い状態について考えさせられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|霊格|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|霊格|について、|スピリチュアル|

|配属ガチャ|転職ガチャ|上司ガチャ|霊格|について、|スピリチュアル|

「配属ガチャ」、「転職ガチャ」、「上司ガチャ」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見るとこの話が大きな話として挙げられます。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が高い」と「能動的」な気持ちが現れやすくありますが、「霊格が低い」と、「受け身的」な気持ちとして現れやすくなります。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、ペーパーテストの点数が高ければ人として価値が高い社会的な風潮もあり、全員とは言い切れませんが「霊格が低い」人々も現れやすくなっているのです。

そのため、何かと不安を抱えやすい人々が現れやすくなっているのが見えてきます。

「配属ガチャ」についての記事の中に、自分は、東京育ちであり、東京から出て行きたくないとの大学生の言葉がありました。

私自身、現在、沖縄在住でありまして、親の世代は、金の卵と呼ばれる世代であり、多くの方が本土に仕事を求めていたものでもあったのです。

現在の沖縄在住の若者の傾向として、沖縄以外の大学に進学している人以外、沖縄から出たくない若者が現れやすくなっています。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|存在感|と|スキーマ|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|存在感|と|スキーマ|について、|スピリチュアル|

|存在感|と|スキーマ|について、|スピリチュアル|

「存在感」と「スキーマ」について、心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

つまり、「ガチャガチャ」の共通点は、自分自身の存在感に対する不安によるものであり、未知のものに対して「ガチャガチャ」と言う言葉で心を埋めている姿が見えてくるものではないでしょうか。

「スキーマ」について、「スキーマ」とは、心理学用語で、枠や図の意味があり、人は、自分自身の持ち合わせている「スキーマ」を扱って現実世界を認識している働きがあるのです。

例えば、目の前にあるコップ、頭の中の「スキーマ」、コップの形状、コップは硬い、コップは水を入れる容器などの関連する情報と現実世界が一致することでそれをコップだと認識しています。

当たり前の話だと思われがちですが、決して当たり前ではなく、動くはずもないコップがガタガタと動けば、自身に危害を与える可能性があるものとして警戒心が高まり、ストレスも現れやすくなるのです。

つまり、経験としての、「スキーマ」を持ち合わせていない中で、どの様にに対応すればよいのか分からない不安が、警戒心として高まり拒否反応を示す姿も現れやすくなります。

この様な話などもあるかもしれません。割と、ニュースと言うものは、良いニュースよりも悪いニュースの方が注目され拡散されていく傾向がありますよね。

それが既に、自分自身の中での「スキーマ」として構築されやすくなっており、そこに一歩踏み出す気持ちが弱まっているかもしれません。

私自身、NHKの警備員として働いていた頃、内玄関と呼ばれる玄関がありまして、夜人通りが少なく、ポチポチと帰宅する人を見る際に、仕事でがんばって1人で帰る、その人から寂しい雰囲気を感じました。

そこで、その気持ちに対して、お疲れ様ですと言葉を投げかけることにしたのです。

この仕事を辞めてから、ある清掃会社の本社ビルの清掃のアルバイトをする中で、ロビーの掃除の際、NHKでの癖でお疲れ様でしたと言葉を投げかけることを行っていました。

そこで、変なおじさんに話しかけられ、世間話をした中で、変なおじさんだと思っていたところ、その会社の社長さんであったのです。

本来であれば、3ヶ月以上経たなければ、3万円のボーナスを支給されることがありませんが、好意に思っていただいた中で、3週間ほどしか働いていないのにボーナスを支給された出来事がありました。

ここでのバイトでは生計が立てないことになりまして、辞める際に、やめないで欲しいと言われ、広告の求人、1人集めるのに30万円以上払って求人を出してる事を伺い、社会について少し学ばされたものでもあったのです。

もしかすると、私自身が少し周りとは違う天然の姿だった可能性があり、何かと不安を抱える人の方が一般的な価値観なのかもしれません。

今の状態で、この様な状態であったとするならば、若者が、中年になった際、若者に対して引っ張っていく力について不安を感じるものではないでしょうか。

そのこと自体が、大きな「ガチャガチャ」として、見えてきそうです。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生 っている?

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |婚活 高望み|

⇒ |左肩が痛い スピリチュアル|

⇒ |いじめ スピリチュアル|

⇒ |霊視 当たらない|

⇒ |ガイアの法則 淡路島|

⇒ |チャネリング スピリチュアル|

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の特徴|

⇒ |江原啓之|コロナの収束|

⇒ |毒親をチェック|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

⇒ |スピリチュアリズム普及会 批判|

⇒ |HSP スピリチュアル|

⇒ |霊視占いが当たるのか|

⇒ |老害 スピリチュアル|

⇒ |私が見た未来 スピリチュアル|

⇒ |占い師になるには 霊感|

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛りの体験|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重で当たる霊視相談|

⇒ |下関で当たる霊視|

⇒ |愛媛で当たる霊視|