転換期!プーチン大統領が核を使う可能性

・転換期!プーチン大統領が核を使う可能性

・|転換期|プーチン大統領||(主.キーワード関連記事)

|転換期|!|プーチン大統領|が|核|を使う可能性

|転換期|!|プーチン大統領|が|核|を使う可能性について、「スピリチュアル」から見ると十分に考えられる話として考えられます。

私は過去に、「プーチン大統領」が「ウクライナ」に侵攻する以前、隣の「ベラルーシ」で軍事訓練をしている状態において、「プーチン大統領」が「ウクライナ」に侵攻する可能性が高い話をさせていただきました。

当時の専門家の中では、ほとんどの多くが常識的に考えて「ウクライナ」に侵攻するはずがないと口を揃えていたものでもあったのです。

私自身は、霊能力者としての予言的な話から見た話ではなく、「スピリチュアル」から見る働きから見えてくる話であり、「プーチン大統領」が「核」を使う可能性、過去に話をさせていただいたと同じぐらい高くあると思われます。

「スピリチュアル」では、地の時代から風の時代に移り変わり始めた話があり、過去とは違う全く違う価値観の世界観が現れやすくなるのです。

|転換期|!|プーチン大統領|が|核|を使う可能性

|転換期|!|プーチン大統領|が|核|を使う可能性

「コロナの影響」によって、会社終わりの飲み会が減ってきたものであり、年末の忘年会などもなくなってくるものではないでしょうか。

現在の若者の傾向として、昇進に対する気持ちが薄く、指示しないと動けない、与えられた仕事しか行わない、きつく言葉を指導するとモラハラだと訴える、悩みを抱える上司の話がありました。

まさに、今、「転換期」、真っ只中に私達がいるものであり、従来の価値観、特に昭和の価値観の世界に戻ることができません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|転換期|プーチン大統領|が|核|を使う可能性、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|転換期|プーチン大統領|が|核|を使う可能性、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

|転換期|プーチン大統領|が|核|を使う可能性、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「転換期」、「プーチン大統領」が「核」を使う可能性、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると見えてくる働きがあります。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり、異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり、心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」を求める姿として現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「新たな知識」、「新たな価値観」、「意外性」の姿として現れやすくなります。

「男性的優位のエネルギー」は、徐々に弱まってくる中で抑える力が弱まりやすく、「女性的優位のエネルギー」による柔らかい力と外に開放する力によって、「プーチン大統領」が「ウクライナ」に侵攻する可能性が高い話を過去にさせていただきました。

「女性的優位のエネルギー」は、徐々に高まっていくものであり、「プーチン大統領」が「核を使う可能性が高いと考えられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|転換期|プーチン大統領|が|核|を使う可能性、考えられる話について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|転換期|プーチン大統領|が|核|を使う可能性、考えられる話について、|スピリチュアル|

|転換期|プーチン大統領|が|核|を使う可能性、考えられる話について、|スピリチュアル|

「転換期」、「プーチン大統領」が「核」を使う可能性、考えられる話について、「スピリチュアル」的な話と呼べるかどうか分かりませんが、その可能性が考えられます。

Yahoo!ニュースにおいては、ある学者の話として、使うとするならば黒海で使い、それを見せつけることによって脅しによってウクライナに降伏させる可能性の話がありました。

ロシアは、凍る事が無い海を求めている話もありまして、海を汚染させることを行うでしょうか。

シベリアでは、「地球温暖化」によって、「永久凍土」が溶け始めている話があり、その上にはたくさんの都市部がありまして、「プーチン大統領」は危機的な声明文も出しており、過去に、「永久凍土」ではない土地を求めている目的で「ウクライナ」に侵攻しているものではないかと話をさせていただきました。

人が住む、都市部に「核」を落とす事は無いとの専門家の意見が割と多くありますが、その可能性もゼロではありません。

もしかすると、「ウクライナ」の首都である、「キュウイ」に直接、「核」を使う可能性が高くあるのではないでしょうか。

「ぜレンスキー大統領」を抹殺すれば、ウクライナ軍の指揮系統に乱れが現れる可能性もあり、その隙に「ウクライナ」全土を把握する可能性についてあるかもしれません。

「NATO」は、「ウクライナ」とは同盟関係ではないため、「ゼレンスキー大統領」が亡くなった後、「ウクライナ」に対し軍事介入するできないものではないでしょうか。

また、イタリアでは、右派の女性の方が首相になったものであり、側近は、「プーチン大統領」と親しい「プーチン大統領」より側との話も見受けられるのです。

ある都市伝説のYouTubeの動画に、著名人も相談に訪れる、アメリカの女性の霊能力者、スピリチュアルリスト、今年、日本が核武装する話をされていました。

核武装しなければならない状況、逆に考えると、とても強い意外性の悲劇が起きると考えることも出来ますよね。

仮に、「キュウイ」に「核」を使われたとするならば、日本で、反対の意見は言いづらく、求める人々の方が圧倒的に多く現れやすく、考えられる話として考えられるかもしれません。

ロシアが、北海道を狙っている話もありまして、小説的な話として書けそうです。

以下の文章は、永久凍土に対する、ロシアから出た声明文です。

 

「ロシアは北極の永久凍土が溶けることで、毎年500億~1500億㍔(775億~2325億円)の損失をうんでいる」(露極東開発副大臣)

 

 「気候変動は農業をはじめとするロシアの主要産業発展のリスクを高める。さらに、永久凍土帯に住む人々の脅威となり、自然災害の発生件数も増加するため、ロシアにとってパリ協定への参加は重要だ」(メドベージェフ首相=当時)

 

 「ロシアの領の70%は高緯度地域にあり、一連の都市は永久凍士の上に建設されている。もし、永久凍士が溶け始めたら、我々にとってどのような影響が生じるのかを想像してほしい。極めて重大な影響だ。モスクワで今、温度に関する記録が次々と生まれているように、ある場所では気温が上昇し、一方で土地の砂漠化を引き起こす可能性がある」(プーチン大統領)

 

これが原因で、「ロシア」が「ウクライナ」に侵攻している話が、ある学者からもありましたが、ほとんどの方々が否定的な話として受け入れられていません。

私自身の考え過ぎる話かもしれませんが、「スピリチュアル」から見ると考えさせられる話です。

一般的な常識的な話になれば、どこか、人が少ない所に核を落として見せつけ、それで、降伏を促す、政権を解散させ、ロシア主導のロシアよりの政権を立てる話などもあるでしょう。

この様な考えもあるでしょうか。その様な状態になれば、ウクライナでテロが現れる可能性もあり、ロシア人を守る名目で「ウクライナ」に入り、そのまま占領してしまう話などもあるかもしれません。

確かな話として、「プーチン大統領」は負けを認めない、「ロシア」が存在しない世界は存在しない、強気「ロシア」と言う意味での言葉を発言されています。

「永久凍土」が溶けると、何が起きるのか実際に分かりません。もしかすると、ロシアが人々が住めない地域になる可能性もあるはずです。

もしかすると、「プーチン大統領」は、背水の陣で戦をしている可能性もあり、今年、大きな意外性のある出来事が見えてきそうになります。

この様な話もあるでしょう。「転換期」について、今まで「核」を持たなかった日本が、「転換期」の力によって「核」を持つ「スピリチュアル」から見るとあり得る話かもしれません。

今日、もしくは近いうちに、ウクライナの4州をロシアに編入する話があり、これだと、「ウクライナ」が直接、「ロシア」に侵攻している状態でもありまして、「プーチン大統領」がどう判断するか、世界が注目をするものでもあるでしょう。

japan.hani.co.kr

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ |霊感タロット やり方|

⇒ |二極化 風の時代|

⇒ |誹謗中傷 スピリチュアル|

⇒ |プーチン大統領 スピリチュアル|

⇒ |アスペルガー夫とカサンドラ症候群|

⇒ |若く見える人 スピリチュアル|

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の特徴|

⇒ |江原啓之|コロナの収束|

⇒ |毒親をチェック|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

⇒ |解離性同一性障害 スピリチュアル|

⇒ |離婚しない 仮面夫婦 スピリチュアル|

⇒ |時間 スピリチュアル|

⇒ |電話占い 悪い結果|

⇒ |江原啓之 亀裂|

⇒ |家庭崩壊 スピリチュアル|

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛りの体験|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重で当たる霊視相談|

⇒ |下関で当たる霊視|

⇒ |愛媛で当たる霊視|