奇跡を起こすための法則とは

・奇跡を起こすための法則とは

・|奇跡|法則|(主.キーワード関連記事)

|奇跡|を起こすための|法則|とは

|奇跡|を起こすための|法則|とは、「スピリチュアル」から見ると絶対的な話ではありませんが、少し考えさせられる話として考えさせられます。

「奇跡」の「奇」の漢字の成り立ちは、上が両手を広げた人、下が口と口の奥が曲がっている人、変わっている人、変人の意味の象形文字から来ている漢字です。

跡は、左側が立ち止まる、右側が脇に点を加えた積み重ねる意味があり、積み重ねられた足と言う意味があります。

「奇跡」とは、今の状況と違った変化が現れると考えることができるでしょう。

「左脳」と「右脳」、「左脳」は、言葉の組み立て、論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば「目に見える現実世界を認識する力」に長けており、「男性」的、「理系」的な働きをする傾向があるのです。

|奇跡|を起こすための|法則|とは

|奇跡|を起こすための|法則|とは

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば「目に見えない心を感じる力」に長けており、「女性」的、「文系」的な働きをする傾向があります。

本来、バランスが整っている方が望ましくありますが、人は価値を求める生き物であり、偏りも現れやすくその結果物事の考えや価値観に違いが現れやすくなるのです。

「理系」的な働きは、割り切れる傾向からの傾向がありまして、変化とは真逆の「安定」する働きに価値を置く傾向が現れやすくなります。

「奇跡」と言う言葉があるとするならば、「偶跡」と呼ばれる話かもしれません。

「偶」と言う漢字の成り立ちを調べてみると、大きな頭と尾を持つおおながざるの意味がありまして、怠け者の意味があるそうです。

安定を求める、変化を避ける意味での話について見えてきます。

「奇跡」を起こすには、「左脳」で考えるのではなく「右脳」の心で感じ取って変化を起こす話について見えてきそうです。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|奇跡|を起こすための|法則|とは、忘れる|法則|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|奇跡|を起こすための|法則|とは、忘れる|法則|スピリチュアル|

|奇跡|を起こすための|法則|とは、忘れる|法則|スピリチュアル|

「奇跡」を起こすための「法則」とは、忘れる「法則」、「スピリチュアル」から見る考え方があります。

よくあるおまじないとして、願いを紙に書いて、燃やす話がありますよね。

一般的には、天にまで届けと言う意味合いがあるものではないでしょうか。

これは、「スピリチュアル」的な話になれば、「顕在意識」の働きを弱めまして、「潜在意識」の働きを活性化させるための働きなのです。

この様な話もあるかもしれません。

難しくありますが、強い「顕在意識」の意識であればあるほど、忘れた後の、「潜在意識」の力がより強く働く考え方について考えられるかもしれません。

「霊感」について、「霊感」とは本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考えがありまして、その先は心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

女性の中には、生霊飛ばしやすい女性もいまして、恨みのある生霊の場合、忘れた頃に相手に被害が現れる話があり、第三者から相手のことを聞く中で、自分が原因だと思われない姿もよくある話としてあります。

何かしら、常識的にありえない不幸が続く出来事があれば、人の生霊について省みてみるのも良いかもしれません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|奇跡|を起こすための|法則|とは、|陰陽|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|奇跡|を起こすための|法則|とは、|陰陽|について、|スピリチュアル|

|奇跡|を起こすための|法則|とは、|陰陽|について、|スピリチュアル|

「奇跡」を起こすための「法則」とは、「陰陽」について、「スピリチュアル」から見る考え方があります。

 東洋思想の「陰陽」では、全ての出来事が「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っていると考えられているのです。

「陰陽」とは、「陰陽」と呼ばれるものがあるわけではなく、例えば、男性と女性、晴れと雨、天と地、繁栄と衰退、プラスとマイナスなど相反する内容を象徴として表したのが「陰陽」の漢字になります。

何が、「陰陽」なのかは全ての出来事が「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っているため、ここにすべての出来事を説明しなければなりません。

「陰陽」は、「陽陰」と書かない理由がありまして、昔は縦書きがありこれも「陰陽」と考えることができるものであり、「陰」の気は重たく下降し「陽」の気は軽く上昇しお互いの気が交じり合うことによって世の中が創造されると考えられているのです。

「陽陰」は、逆の作用として反発し合う「二極化」、「破綻」や「崩壊」、消滅として現れやすくなります。

つまり、「陰陽」の意識を持ち合わせていれば、新たな出来事としての「奇跡」が起きる可能性があるのです。

この考えは、様々な考えができるものであり、例えば、自分1人で、目の前に多くの人々がいるイメージなどもあるのでしょうか。

頭寒足熱(陰陽)と言う考え方があり、頭を冷やす足腰を温めることによって血液の循環が良くなる、何かしら奇跡が起こりやすくなるかもしれません。

「陰陽」では、過剰に偏りすぎる状況でもバランス崩す考え方があり、一般的に人は何かと固い姿が現れやすく柔らかい要素を求めるのもポイントとして挙げられます。

柔らかいクッション、波の姿、それを生活に取り入れると良いでしょう。

意外にも天然と呼ばれる人は、「奇跡」を起こす傾向があり、あまり深く考えないのも大切な話として挙げられるかもしれません。

 

何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生とは っている?

 

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

霊感が強い人の特徴は、その目力と効果について

霊視鑑定!体験談!霊視が当たった体験は?とは

霊格が高い人は、その特徴!霊格が高いといけない理由とは

スピリチュアルって宗教と同じ?違いは?とは

霊視の料金、相場は?霊視鑑定の料金が高い理由とは

金縛りの体験談!恐怖の体験!スピリチュアルとは

 

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

Twitter 月代

Twitter 月代

 

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の共通点とは|

⇒ |江原啓之|コロナの収束とは|

⇒ |毒親をチェックとは|

⇒ |人間関係のストレスとは|

⇒ |スピリチュアルメッセージの能力とは|

 

スピリチュアル 

霊格が高い人とは

霊視 浮気とは

転職の決断 スピリチュアルとは

夫婦喧嘩で仲直りできないとは

2023年の予言 スピリチュアルとは

女性同士の仲が悪いとは

スピリチュアル 本当の意味とは

 

・私が体験した。金縛りの体験談

金縛りの体験談とは

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

三重で当たる霊視とは

下関で当たる霊視とは

愛媛で当たる霊視とは