マスクを外せない日本人を考察!スピリチュアル

・マスクを外せない日本人を考察!スピリチュアル

・|マスクを外せない|日本人|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

マスクを外せない日本人を考察!スピリチュアル

マスクを外せない日本人を考察!スピリチュアルから見る話について、少し考えさせられる話として考えさせられます。

欧米では、「マスク」をしていない姿も広がっていまして、ある政治家が、個人的な話としてグローバルスタンダードに合わせ日本でも行うべきとの発言がありました。

このYahoo!ニュースのコメントの中には、「欧米」と「日本人」では死生観に違いがあり、同じ扱いをするのがいかがなものかとの話があったのです。

欧米では、「マスク」をしている人に対し、病気を抱えているイメージが強く、マイナス的な気持ちが強く現れやすくあります。

|マスクを外せない|日本人|を考察!|スピリチュアル|

|マスクを外せない|日本人|を考察!|スピリチュアル|

日本人の中にも、同じ価値観にいる人もいるかもしれませんが、人に風邪を移さない、体が弱く風邪を受け取らないイメージが従来からありましたよね。

全員とは言い切れませんが「マスク」をすることに対して、生活にそれほど大きな負担として現れているものではなく、深く考える人が減っている姿もあるでしょう。

海外にいた人が、日本に戻ってきた日本人に対して違和感を感じるぐらいの話でもるでしょう。

「欧米」では、ウィズコロナを選んだものであり、人が亡くなっても致し方がないと考える価値観にある人々です。

2015年の話になりますが、アメリカでは、13,000人近くが銃で亡くなった人々がいたという話があります。

1日に約35人が、銃によって亡くなっている話になり、日本では、考えられない話です。

スポンサー

 

 

マスクを外せない日本人を考察、欧米との価値観の違い、スピリチュアル

|マスクを外せない|日本人|を考察、|欧米|との価値観の違い|スピリチュアル|

|マスクを外せない|日本人|を考察、|欧米|との価値観の違い|スピリチュアル|

「マスクを外せない」「日本人」を考察「欧米」との価値観の違い「スピリチュアル」から見る違いがあります。

「欧米」は、「狩猟民族」として、個人の生き方や考えなどを大切にする傾向が高く、逆に周りの価値観と強制的に合わせられるのに抵抗感が現れやすくあるのです。

この様な考えもあるでしょうか。

封建制度から自由を取り戻した歴史があり、誰かしらも生き方に干渉されない、自由であることに対する価値観です。

日本人は、逆に「農耕民族」として、周りと価値観を共有する傾向があり、周りと合わせることに対して抵抗感が少ないと考えることもできるでしょう。

この様な話があるのではないでしょうか。

在日している「フランス人」の話として、「日本人」に対して少し疑問に思う話がされていました。

「フランス人」は、朝何を食べるのかなどの質問や、一番人気があるものなどについての質問です。

「フランス人」は、様々な民族が集まっている人種であり、家庭によって文化も違うと言われています。

ランキングなどの話も同じく、人によって価値観が違い、ランキングを参考にしない旅行などは自分が行きたい場所に行く当たり前の話をされていたのです。

日本人は、ランキングが好きな民族であり、ランキングが高いと質が高いと思われる傾向にありますよね。

他の人が何を求めているのか、それを参考にする民族であり、よく言えば、この気持ちからおもてなしなどのサービスが現れやすくなる考えもあるはずです。

「マスクを外せない」「日本人」の話として、他者がそれを求めているため、自分もそれに従う心理作用があるかもしれません。

明治時代、散髪抜刀令が施行された際、多くの「日本人」がそれに従わなかったという話がありました。

それを推奨する人々の間で、ちょん髷を切る姿がありましたが、恥ずかしくて街を歩けない帽子をかぶって隠す姿があったそうです。

大きく変化が現れたのが、明治天皇自ら髪の毛を切ったことからの始まりになります。

これについて考えると、「日本人」が「マスクを外す」のは難しい話ではないでしょうか。

スポンサー

 

 

マスクを外せない日本人を考察、考えさせられる話について、スピリチュアル

|マスクを外せない|日本人|を考察、考えさせられる話について|スピリチュアル|

|マスクを外せない|日本人|を考察、考えさせられる話について|スピリチュアル|

「マスクを外せない」「日本人」を考察、考えさせられる話について「スピリチュアル」から見ると考えさせられる話として考えさせられます。

「スキーマ」について「スキーマ」とは、心理学用語で枠や図などの意味があり、人は、この「スキーマ」の情報を扱って世の中を認識している姿があるのです。

例えば、目の前にあるコップ、コップは固い、コップは水を入れる容器、コップの形状等の関連するスキーマの情報と現実世界にある情報が一致することによって、それをコップだと認識しています。

当たり前だと思われるかもしれませんが、決して、当たり前ではなく、動くはずもないコップがガタガタと動けば警戒心が高まりストレスも現れやすくなりますよね。

もう既に、日本人の中では、「スキーマ」として働きやすくなっており、例えば、スーパーでマスクをしない人がいると、「スキーマ」と一致せず警戒心が高まりストレスが現れやすくなっている状態です。

「欧米」でも同じことが起きるのではないのかと思われるかもしれませんが、先にも話をしたように、「狩猟民族」としての価値観が「スキーマ」として既に構築されているものであり、逆に「マスク」をすること自体がストレスが溜まる状態として考えられます。

ここまでとは言えませんが、例えば、男性が、女性向けの洋服やスカートを強制的に着用させられるのと似た様な感覚です。

ネットで調べてみると、「マスクを外せない」理由について、子供の中で恥ずかしいとの話がありました。

もしかすると、男性がちんちんを見せながら歩く気持ちの様な恥ずかしさかもしれません。

この様な話もありました。「欧米人」は、相手の口の動きを見て表情を判断する「日本人」は相手の目を見て表情を判断する違いです。

そのため「欧米人」は、「マスク」をすることに対し相手の表情が確認できない不安がある話がありました。

この話は、この話についても考えられるかもしれません。

日本の教育は、中世に起きた「教刷術」と呼ばれる教育方法です。

これは、子供の頭を白い紙に例え、いかにきれいに印刷できたのかを数字で評価する古典的な教育方法になります。

この教育方法は、軍隊式の教育方法とも言われており、同じ考えや価値観を全員に与えることに対し力を発揮する教育方法です。

一見良い教育だと思われるかもしれませんが、自分自身で考える力が弱くなりがちであり、独創的な発想力も弱くなってしまいかねません。

昭和の時代においても、この教育方法はありましたが、プライベートなどの趣味などで独自の表現などに価値があった時代もあったのです。

世界的に、この教育方法が当たり前だと思われるかもしれませんが、決して当たり前ではなく、能動的に気持ちが現れる教育に力を入れている教育もあれば、テストの点数で全く評価しない教育方法などもあります。

少し、考えさせられる話として考えさせられる話があるのです。

現在、飲食店やスーパーなどで、「マスク」をすることを推奨している状態であり、「マスク」をしていない人がいれば排除される可能性もありますよね。

これがまかり通るのであれば、逆に「マスク」をしない人々のスーパーや飲食店「マスク」をしている人を排除する価値観もあるのではないでしょうか。

ただ、それを行ってしまえば、差別だと言う人もいるでしょう。

これは、メディアにも原因がある話として考えさせられます。

「コロナ」が広がり、亡くなる人が増えたとするならば、「マスクを外させた」ことが原因であると言葉にする可能性もあり、逆に、経済が悪化すれば、経済の悪化を大きく取り上げる、まるで振り子の様な扱い方をするマスメディアも原因です。

「マスク」の話ではありませんが、5類相当に引き下げる話について、医者の中でも意見が分かれています。

医療の負担が緩和されると判断する医者もいれば、逆に、感染者を増やすことになり、病院の移動による負担が増える話です。

現在、国が、医療費を負担している状態であり、医者は儲かってるのではないのかと思われるかもしれません。

儲かってるのは、病院であり、医者の給料が上がる話ではないのです。

この様な話もあるでしょうか。「マスク」をしている人は、馬鹿であると言う考えになります。

この馬鹿の語源は、様々な説がありますが、この様な説があるのです。

古代の中国で、王様よりも権力を握っている大臣がいました。

王様の前に家臣を集めて、王様に鹿を馬と言って献上したのです。家臣、一人一人に対して、これは何かと尋ねました。

鹿と言った家臣は、大臣の言葉に反するとして、信用ができない全員殺されてしまったのです。

正直者が馬鹿を見るの語源の由来であり、この言葉が社会に広がらない限り同調圧力によって難しい話ではないでしょうか。

やはり、最も大きな原因は、教育にあり、この視点が見えない限り難しい話として考えさせられます。

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

ディスティニー

ディスティニー

●お勧めは、電話占いサイトのディスティニー

スピリチュアルの中で、現在、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。ディスティニ―は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、守護霊対話能力を持つローズ先生、上之嬢先生、美鳳先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

先生方への相談希望、電話占いサイト ディスティニ― へはこちらのリンクから

何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生っている?

スポンサー

 

 

スピリチュアル お勧め!記事 6選

霊視 好きな人の気持ち

霊視 好きな人の気持ち:「霊視」で「好きな人の気持ち」、「心の中身」を見ることが可能だと思われます。何よりも、「霊視」を含め占い・・・

 

よく道を聞かれる スピリチュアル

よく道を聞かれる スピリチュアル:「よく道を聞かれる」、「霊感が強い人」の話の中には、目力が強い話もあるかと思われます。人は、自分の自我を中心・・・

 

集合的無意識 スピリチュアル

集合的無意識 スピリチュアル:「集合的無意識」にアクセスをするには、「スピリチュアル」から見る話、たまに、この言葉について、・・・

 

家庭崩壊 スピリチュアル

家庭崩壊 スピリチュアル:「スピリチュアル」に関わる「家庭崩壊」の中には、男性自身が精神的に、幼い話・・・

 

コロナ 5類 スピリチュアル

コロナ 5類 スピリチュアル:「新型コロナ」「5類」移行へ、考えさせられる考え、「スピリチュアル」から見ると考えさせられる話として・・・

 

離婚と再婚を繰り返す女性

離婚と再婚を繰り返す女性:「離婚」と「再婚」を繰り返す女性が、今後、増える可能性が、「スピリチュアル」的な話から増えてくるかも・・・

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

Twitter 月代

Twitter 月代

 

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

 

⇒ |霊感がある人 共通点|

「霊感がある人の共通点」、女性に「霊感」がある「共通点」、「スピリチュアル」から見るとその「共通点」についても見えてきます。

 

⇒ |江原啓之 コロナ収束|

「江原啓之」さん、「コロナ終息」は、先、「魂の成長」、「スピリチュアル」から見るとこの話が大きな話として挙げられるかもしれません。

 

⇒ |毒親 チェック|

「毒親」の「チェック」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見る考え方があります。

 

⇒ |人間関係 ストレス|

「人間関係」の「ストレス」の「原因」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると、これが大きな話として挙げられます。

 

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

「スピリチュアルメッセージ」の「能力」の開花、注意点、「スピリチュアル」に興味がある人の中で、ここに勘違いをされている人々が一定数見受けられる傾向があります。

 

 

スピリチュアル記事 その他

江原啓之 2023年 予言

江原啓之 2023年 予言:「江原啓之」「2023年」の「予言」の「終焉のワルツ」について「女性的優位のエネルギー」「スピリチュアル」から見ると・・・

 

終焉のワルツ

江原啓之 2023年 終焉のワルツ:「江原啓之」「2023年」「終焉のワルツ」「台湾有事」潜在的な力「スピリチュアル」から見る話・・・

 

蓮の花 スピリチュアル

蓮の花 スピリチュアル:「蓮の花」に隠された秘密、多くの方が認識されていない話「スピリチュアル」から見る話をさせていただきますが・・・

 

老害 スピリチュアル

老害 スピリチュアル:「哀れ」な「老害」が日本を滅ぼす「男性的優位のエネルギー」「スピリチュアル」から見る姿・・・

 

離婚と再婚を繰り返す女性

離婚と再婚を繰り返す女性:「離婚」と「再婚」を繰り返す女性が、今後、増える可能性が、「スピリチュアル」的な話から増えてくるかも・・・

 

若く見える人 スピリチュアル

若く見える人 スピリチュアル:「若く見える人」の特徴、「若く見える人」が特別な話ではなく、心に意識が薄い人々が多くいることによって老ける人も現れやすく、相対的に、「若く見える人」・・・

 

 

・私が体験した。金縛りの体験談

金縛り 体験談

金縛りの体験談 スピリチュアル:深夜に、「金縛り」に遭い、「金縛り」と呼べるかどうか分かりませんが、首から下が全く存在しない感覚に襲われたのです。・・・

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

三重で当たる霊視相談

下関で当たる霊視

愛媛で当たる霊視