人を見下す心理!スピリチュアル

・人を見下す心理!スピリチュアル

・|人を見下す|心理|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|人を見下す|心理|!|スピリチュアル|

|人を見下す|心理|!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、Yahoo!ニュースで、東急ハンズの公式Twitterで同性愛を侮辱する文言がありました。

ネットでは、ゲイの人に対しゲリラ豪雨をもじってゴリラゲイ雨の投稿が多数あった話があったのです。

同性愛者を差別したり、馬鹿にしたりからかうことを「ホモフォビア」と呼ぶそうで、同性愛嫌悪に対する言葉があります。

あるネットゲームにおいては、替え歌を作ったり同性愛者をネタにすることで盛り上がっている話も見受けられるのです。

このYahoo!ニュースのコメントには、同性愛者のマイノリティーを守る社会的な風潮があるが、同性愛嫌悪に対してもマイノリティーであり、誰にでも好き嫌いがある。

野球やサッカーなどを好きな人もいれば、嫌いな人もいるものであり、変わらないものではないかと疑問を投げかけるコメントがありました。

|人を見下す|心理|!|スピリチュアル|

|人を見下す|心理|!|スピリチュアル|

「人を見下す」「心理」ではありませんが、実際に私自身は、ホモの人々が少し苦手でありまして、人には、他人と境界線を保つパーソナリティーエリアと呼ばれる心理的な範囲が存在します。

男同士であれば、仲の良い友達であったとしても、この距離を一定に保つ働きが現れやすくありますが、全員とは言い切れない話として、ホモの人々の中には、異常にこの距離を短く接してくる場合もあり、私自身何度かストレスを感じる経験がありました。

これは、一般的な反応でもありまして、ホモが苦手な人の中には、この様な経験をされた人もいらっしゃることであるでしょう。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|人を見下す|心理|存在感|について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|人を見下す|心理|存在感|について、|スピリチュアル|

|人を見下す|心理|存在感|について、|スピリチュアル|

「人を見下す」「心理」、「存在感」について、「スピリチュアル」から見るとこの生理的な話が見受けられます。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなるのです。

「人を見下す」「心理」は、相対的に自分自身の存在感を高く感じられるものでありまして、自分のほうが優れている優越感の「存在感」と「快感」を求める気持ちの中で現れやすくなるでしょう。

ただし、全員が全員、「存在感」を得るために「人を見下す」ものではありませんよね。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|人を見下す|心理|霊格が低い|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|人を見下す|心理|霊格が低い|スピリチュアル|

|人を見下す|心理|霊格が低い|スピリチュアル|

「人を見下す」「心理」、「霊格が低い」、「スピリチュアル」から見ると精神的な意味でこの話が大きな話として挙げられます。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱く、ストレスも現れやすく、存在感を求めるエネルギーが、誹謗中傷、子供の虐待、いじめ、モラハラ、モンスター○○○、毒親、ストーカー、凶悪犯罪など社会に弊害を与える人々も現れやすくなります。

社会が理想論として掲げている価値観とは、「霊格が高い人」が抱きやすい価値観でもありますよね。

心の成長である「霊格の成長」、心からの一つ一つの「気づき」は、自然界において絶対的な法則でありそれ以外に術がありません。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を置く傾向が高く、心からの一つ一つの「気づき」が弱く、全員とは言い切れませんが「霊格が低い」人々も現れやすくあるのです。

「人を見下す」事は、倫理的に望ましくない話でありますが、「霊格が低い」人々が現れやすい現代社会的な環境において、「人を見下す」人々が現れやすくなるのも当然でありますよね。

過去に、海外から来た先生が日本の教育システムについて、視察に来る番組がありました。

教育改革によって、従来よりも教育内容に変化が現れているものだと思われますが、当時の番組内容は、子供点数で競わせるものに対して海外から来た先生が疑問視されていたのです。

日本の先生は、反論として、点数が低い子供は、努力に目覚めると話をされていました。今の先生の価値観がどの様な価値観に立っているか分かりませんが、「ストレス」によって逃避を選択し勉強嫌いになる子供も現れやすくあるでしょう。

確か、海外から来た先生とは、学力が高い北欧の先生だったと思われます。

北欧の全ての教育システムが、この教育システムかどうか分かりませんが、あるテレビ番組で、小学生位までの子供に対し好きな事を学ばさせる教育内容がありました。

年齢を問わず、一緒に勉強する環境であり、分からない内容は分かる年上から直接、教わる内容でもあったのです。

もちろん、テストの点数で評価することが一切なく、この教育の目的は、能動的に自ら様々なことを知る力を養う教育内容でもあります。

子供がゲームに夢中になるには、ゲームには魂を惹きつける要素がたくさんあるためです。

目的が達成する達成感としての快感、新たな成長する成長に対する快感、動く要素は止まっている姿よりも意識が高まり興奮状態も現れやすくなります。

絶対的な話ではありませんが、小学校において人気の高い先生、体を動かす要素が高く子供達を集中と興奮状態に導くテクニックを持ち合わせているのです。

日本の教育内容は、競争によって、「人を見下す」姿が子供の時代から現れやすく、大人になってからも「人を見下す」人々が現れやすくなるのも当然の話ではないでしょうか。

また、日本人は「農耕民族」であり、全体を意識する、全体の自分の立ち位置が気になる姿も現れやすく、これも「人を見下す」原因として考えられるかもしれません。

これも、絶対的な話ではありませんが、欧米では、「狩猟民族」であり、他人は他人、自分が自分と言う意識が強く、他人の価値観に興味がない人も現れやすくあるのです。

人間関係の希薄化、社会的な平等に対する意識の過剰な社会的価値観、特別としての差を求める快感と存在感について「人を見下す」「心理」、必然的な話として見えて来ます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ

 

以下のリンク先は、過去記事からのピックアップ50記事です。興味がある場合は、ぜひ、ご参照してください。

 

 

  1. |江原啓之|霊格|

  2. |女性|性格|スピリチュアル|

  3. |霊感が強い|辛い|不幸|スピリチュアル|

  4. |男性|性格|スピリチュアル|

  5. |ラヴィット|視聴率|低い|

  6. |日本|破滅|スピリチュアル|

  7. |コロナ感染||霊格|スピリチュアル|

  8. |男性心理|女性心理|違い|スピリチュアル|

  9. |恋愛|冷める瞬間|怠慢期|スピリチュアル|

  10. |ワクチン接種|意味|スピリチュアル|

  11. |スピリチュアルを信じる女性|

  12. |教育虐待|親|霊格|スピリチュアル|

  13. |霊格が低い人|特徴|スピリチュアル|

  14. |矛盾|内閣|スピリチュアル|

  15. |読解力|低下|スピリチュアル|

  16. |名前の由来|名前の意味|スピリチュアル|

  17. |霊感が強い|感じ方|

  18. |イルミナティカード|意味|スピリチュアル|

  19. |霊格が低い|女性|特徴|

  20. |コロナ後|新しい時代|スピリチュアル|

  21. |女性心理|スピリチュアル|

  22. |方言が消える|スピリチュアル|

  23. |新しい時代|次の時代|スピリチュアル|

  24. |夫婦喧嘩|原因|スピリチュアル|

  25. 日本破滅|霊格|スピリチュアル|

  26. |スピリチュアル|日本|欧米|違い|

  27. |ストレス|霊格|スピリチュアル|

  28. |人類補完計画|スピリチュアル|

  29. |スピリチュアル|苦手|女性|

  30. |資本主義|共産主義|霊格|スピリチュアル|

  31. |夫婦喧嘩|離婚|夫|原因|

  32. |5月11日|大地震|

  33. |小学生|いじめ||特徴|

  34. |男性|女性寿命|孤独死|スピリチュアル|

  35. |夫婦喧嘩|仲直りの仕方|

  36. |恋愛の心理|スピリチュアル|

  37. |陰陽|教育|スピリチュアル|

  38. |モンスター部下|スピリチュアル|

  39. |誹謗中傷|霊格|スピリチュアル|

  40. |コロナワクチン |処理水放出 スピリチュアル |

  41. |緊急事態宣言|自粛中|スピリチュアル|

  42. |今年|大地震|スピリチュアル|

  43. |緊急事態宣言|オリンピック中止|スピリチュアル|

  44. |誹謗中傷|女性性|スピリチュアル|

  45. |旅行|心理|スピリチュアル|

  46. |倍速動画|超能力者|スピリチュアル|

  47. |右利き|左利き|特徴|スピリチュアル|

  48. |名前の意味|運気|スピリチュアル|

  49. |コロナの影響|二極化|霊格の成長|スピリチュアル|

  50. |男女平等|矛盾|