スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

人間関係の二極化!スピリチュアルの真実

人間関係」「二極化」「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『人間関係の二極化』!『スピリチュアル』の真実

『人間関係の二極化』、『スピリチュアル』の真実の話は、多くの方が、なぜ?「人間関係の二極化」が生じるかについて理解されていないのではないでしょうか。次元上昇のアセンションが「二極化」を生み出す話もネット上に存在しますが、アセンション自体、実感が持てない話でもあるでしょう。

「人間関係の二極化」の話は、「スピリチュアル」からの話として、もしかすると、「二極化」だけでは収まらないかもしれません。

この地球上のエネルギーには、男性的なエネルギーと、女性的なエネルギーが存在します。このエネルギーは、平等に存在しているのではなく、エネルギーが循環する中で、男性的なエネルギーから、女性的なエネルギーに変換を起こしたり、女性的なエネルギーから、男性的なエネルギーに移り変わる特徴もあるのです。

『人間関係の二極化』!『スピリチュアル』の真実

細かく言えば、男性のエネルギーの中にも女性の小さな心、女性のエネルギーの中にも男性の小さな心も存在します。

この話を理解していただくためには、このブログで何度も話をさせていただいている、男性心理と女性心理の基本的な違いも必要になってくるでしょう。男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい気持ちが強く現れやすく、この相反する心情は、磁石のように引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

今までの地球上のエネルギーは、男性的なエネルギーが強く現れていました。意識されたよりも意識したい男性心理のエネルギー、これは異性に関わらず、多くの内容が影響を受けてきたものであり、意識できるものに強く興味が現れやすい時代でもありました。

今後は、今年から、女性のエネルギーが優位に高まりだすとスピリチュアルでは考えられており、心のエネルギーが、「人間関係の二極化」を生み出しやすくなるのです。

『人間関係の二極化』、女性のエネルギーによる『スピリチュアル』の真実とは

『人間関係の二極化』、女性のエネルギーによる『スピリチュアル』の真実とは

『人間関係の二極化』、女性のエネルギーによる『スピリチュアル』の真実とは

「人間関係の二極化」、女性のエネルギーによる「スピリチュアル」の真実は、女性心理について知れば話が見えてくるのではないでしょうか。

男性は理性に傾きやすく、女性は感情に傾きやすい話がありますよね。この、感情、喜怒哀楽の感情を生み出しやすく、この喜怒哀楽の感情は、二元性として、現れやすく、物事を、好きと嫌いなどの両極端に分けて考えやすい力が現れやすくなるのです。

そもそもの話として、女性の方が、この「二極化」の気持ちに共感する力を持ち合わせており、社会の変化における、「人間関係の二極化」についてより実感されているのではないでしょうか。

社会的に見れば、コロナにおいて、経済活動を積極的に行っていく人と、自粛を続ける人の人間関係における「二極化」、世界的に見れば、アメリカと中国の「二極化」が現れている話でもありますよね。

このブログでは、知識の成長は知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきの話をさせていただいています。

心の気づきに価値がおける人と、従来からの価値観に縛られて、心の気づきに価値がおけない人との、「人間関係の二極化」が現れる可能性もありまして、霊格が高まる人と、霊格が低いままの「二極化」が現れてくるかもしれません。

ちなみに、霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、精神的な意味で他者の心を満たす創造力が高まり、精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなるのです。この話は、精神的な意味で大人になる話であり、精神的に大人になる人と、精神的に幼いままの、「人間関係の二極化」が「スピリチュアル」な考え方として、これも現れてくるでしょう。

霊格の特徴として、霊格の低い人から霊格の高い人の価値観には気づきにくく、霊格の高い人から霊格の低い人の様子はよく見える特徴もあるのです。この話も難しい話ではなく、子供と親の関係と言えば理解できる話でもありますよね。

『人間関係の二極化』、二極化だけでは済まない、分裂する『スピリチュアル』

『人間関係の二極化』、二極化だけでは済まない、分裂する『スピリチュアル』

『人間関係の二極化』、二極化だけでは済まない、分裂する『スピリチュアル』

「人間関係の二極化」は、もしかすれば、「二極化」だけでは済まない可能性も、「スピリチュア」ル的な考え方から考えられます。

この「二極化」、人の精子卵子が結ばれば、卵細胞となり、そこから、胚分裂によって、人の体が作り出されていくのです。そして、始まりは、2つに分裂し、さらに2つの分裂する力を使って、4つに増え、さらに8つとなり、人間の体が作り出されていくのです。

細胞分裂と細胞死を繰り返しながら、まるで、彫刻のように、整った形として人の体が作り出されていきます。

人間関係の二極化」、もしかすると、さらに「分裂」していく可能性もありまして、自然界にとって、必要な存在と、必要では無い存在の「二極化」が現れるかもしれません。

全ての人とは言い切れませんが、コロナに感染する人の傾向、割と、アメリカのトランプ大統領も含め、地球に弊害を与える活動的な方に見られる話ではないでしょうか。

これは警告である可能性もあり、もしかすれば、自然災害も含め、この地球にとって必要でない人が淘汰されていく可能性もあるかもしれません。

女性の特有のエネルギー、分裂を引き起こしやすい内容として、悪いイメージを持たれている方もいらっしゃるでしょう。女性は、精神的に大人になれば、母性を持ち合わせ、他者に対する「愛」が目覚めやすくなるのです。

この愛とは、人を好きになる意味ではなく、心から頭で考えて、他者のために行動に移る話になります。

ただし、愛の力を実行するには、精神的な意味で「大人」になる必要性があり、これは実際の男性女性の話ではなく、多くの方が、自らの「霊格」を高めなければなりません。

この体の分裂は、心臓や骨などに作り変わっていく話でもあり、相反する姿として分裂するのではなく、互いに必要な要素として「人間関係の分裂」も現れてくる可能性も考えられます。

ただ、その話はまだ先の話であり、近年の未来においては、「スピリチュアル」から見える話として、「人間関係の二極」化がより強く、目に見える形として、顕在化してくる可能性も高くあるはずです。

 「人間関係」で「悩み」を抱えている場合は、「霊視」と霊能力者の江原啓之さんと同等の力を持つ、「守護霊対話」能力を持つ先生にご相談されるのもお勧めでありまして、価値あるアドバイスを伺う事によって、変化が現れ、明るい未来が訪れる可能性も高まるでしょう。

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)