江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

・江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

江原啓之さんの性格と言葉から読みとく、コロナ収束について

 

|江原啓之|コロナ終息|(主.キーワード関連記事)

|江原啓之|さん!|コロナ終息|は先!意味は?

『江原啓之』さん!『コロナ終息』は先!意味は?の話について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる話があります。

「江原啓之」さんは、コロナ終息について、いつがその時かは発言されていませんが、現在において当分続く話をされています。

ちなみに、「江原啓之」さんの言葉は、「江原啓之」さん自身が自分自身で思った内容を伝えているのではなく、霊的な世界、「高次元の存在」から受け取ったメッセージを伝えていらっしゃるのです。

このことについては、多くの方がご存じでは無い話であり、「江原啓之」さんに対して批判的な言葉を投げかける人々もいる中で、気の毒に思う姿も感じさせられます。

『江原啓之』さん!『コロナ終息』は先!意味は?

『江原啓之』さん!『コロナ終息』は先!意味は?

「江原啓之」さん、「コロナ終息」は先、意味は、「江原啓之」さんの性格と、毎年、発言されている言葉について考える中で、「スピリチュアル」に通じる、「スピリチュアル」から見える姿があります。

「江原啓之」さんは、令和の時代について、この令、漢字の成り立ちが、人々が膝をつき神の言葉を伺う象形文字であり、「高次元の存在」の言葉が人々に広がる意味で肯定的な話をされています。

多くの方が、コロナ以前の生活に戻る、戻りたいと思われているものではないでしょうか。そして、以前の生活は、とても平和だったと思われている傾向もあるでしょう。「スピリチュアル」から見ると、必ず、そうとも言い切れません。

まず先に、「霊感」について、「霊感」とは、本来誰にでもあり、幽霊にも心がありまして、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が、全て繋がっている話がありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが、心を感じる小さな「霊感」の働きです。

霊的な世界からすると、人類の行動は筒抜けであり、その姿を拝見できる立ち位置にあります。多くの人が、人類を中心に世界が回っていると思われがちですが、自然を中心に世界が回っているのです。

従来の価値観として、仕事が終われば家庭を省みず飲み会などがありましたよね。「コロナ」の影響によって、家庭を省みる人々も増えたのではないでしょうか。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|江原啓之|さん、|コロナ終息|は、先、|魂の成長|、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『江原啓之』さん、『コロナ終息』は、先、『魂の成長』、『スピリチュアル』

『江原啓之』さん、『コロナ終息』は、先、『魂の成長』、『スピリチュアル』

「江原啓之」さん、「コロナ終息」は、先、「魂の成長」、「スピリチュアル」から見るとこの話が大きな話として挙げられるかもしれません。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱く、「ストレス」も現れやすく、「存在感」を求めるエネルギーが誹謗中傷、子供の虐待、いじめ、モラハラ、モンスター○○○、毒親、凶悪犯罪など社会に弊害を与える人々も現れやすくなります。

「霊格が低い」人々が多く現れれば、極端な話、この地球上の自然界も崩壊してしまいかねません。

Yahoo!ニュースのコメントには、経済を優先するコメントが割と多くありまして、「霊格が低い」と視野が狭いため致し方がありませんが、人類が引き起こす弊害について考えていない人々も割と多くいらっしゃるでしょう。

「江原啓之」さんは、割と、心からの一つ一つの「気づき」の「気づき」に言葉として意識が高く、精神的に「大人」になる大切さについて多く話をされています。

「スピリチュアル」と言う言葉は、「江原啓之」さんが日本に広げたものでありまして、ただし、スピリチュアルに意識が高い人々が、精神的に「大人になる価値観を持ち合わせている訳でもありません。

私自身も、多少その傾向がありますが、心からの一つ一つの「気づき」に価値を置き、それを主軸としてブログを運営させていただいています。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|江原啓之|さん、|コロナ終息|は先、意味は、|女性的優位のエネルギー|、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

『江原啓之』さん、『コロナ終息』は先、意味は、『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

『江原啓之』さん、『コロナ終息』は先、意味は、『女性的優位のエネルギー』、『スピリチュアル』

「江原啓之」さん、「コロナ終息」は先、意味は、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると潜在的な力としてある姿があります。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波の様な形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「コロナウィルス」の変異、外に開放される、外に広がる、「女性的優位のエネルギー」について見えてくる姿でもありますよね。

「江原啓之」さんは、2022年の傾向として、「亀裂」と言う言葉を伝えています。

絶対的な話ではありませんが、この「亀裂」は、「男性的優位のエネルギー」による、その常識的価値観に「亀裂」が入りやすくなるのです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」に価値を求める傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」に価値を求める傾向が現れやすくなります。

「女性的優位のエネルギー」は、潜在的に、心の成長である「霊格の成長」を導く力として働きやすくなるのです。

人は、痛みを生じると肉体的な痛みに意識が高まりやすく、心に痛みが生じると、心に意識を向ける姿も現れやすく、「江原啓之」さんの性格からすると、心の成長に価値を置く意味で、「コロナ終息」は、人々の心が成長するまで収まらないかもしれません。

シベリアの「永久凍土」には未知のウィルスが眠っている話があり、「永久凍土」が溶け始めている話もありまして、コロナウイルスよりも人々に対し弊害を与えるウィルスが現れるかもしれません。

心の成長である「霊格の成長」、心からの一つ一つの「気づき」は、自然界において絶対的な法則でありそれ以外に術がありません。

そのため、心からの一つ一つの「気づき」の「気づき」に意識を持ち合わせておくのも大切として挙げられるでしょう。

ちなみに、多くの方が勘違いされてる内容、知識の一つ一つの「気づき」は、頭の理解であり、心からの一つ一つの「気づき」は、新たな発見としての「気づき」でありまして、ここを履き違うと「霊格の成長」に繋がらない場合もあり、注意として、これも「気づき」として魂に刻んでいただければと思います。

ちなみに、「霊格が成長」すると、今までの興味に卒業、「霊格が低い人」が抱きやすい欲求に卒業が現れ、興味を失う姿も現れやすくなるのです。

過去の自分、過去の自分が幼かった感覚が現れたとするならば、その分、「霊格」が高まったものであり、それを指標とされると良いでしょう。

「霊格」には、絶対的な高さとしての「霊格の高さ」について、私も含め人類には存在しないものであり、あくまでも、相対的でありまして、天狗にならない様に注意することも「気づき」として挙げられます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「2022年 江原啓之 予言 亀裂の意味!スピリチュアル

⇒ 「令和の時代に起きる出来事は?スピリチュアル

⇒ 「スピリチュアル!人間関係の違和感は?

⇒ 「コロナが!いつ?収束する?スピリチュアル

⇒ 「承認欲求をスピリチュアルからの考察

⇒ 「スピリチュアルの意味と目的!その役割は

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

スピリチュアル 

 

⇒ 「天使と悪魔の戦い」 ・「スピリチュアル 怖い」 ・「夫婦喧嘩 お互い無視」 ・「スピリチュアル 本当の意味」 ・「2022年 江原啓之」 ・「子育て スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  札幌 霊視鑑定 「札幌 霊視鑑定」 ・神戸 霊視鑑定「神戸 霊視鑑定」 ・三重 霊視鑑定 「三重 霊視鑑定」 ・仙台 霊視鑑定 「仙台 霊視鑑定」 ・名古屋 霊視鑑定 「名古屋 霊視鑑定