スピリチュアル!子供の中絶とは!?

スピリチュアル!子供の中絶とは!?(google AI bard)

子供の中絶のスピリチュアルな意味

スピリチュアルな観点から見ると、子供の中絶は、魂にとって大きな意味を持つ出来事であると考えられています。

魂は、生まれたい気持ちが強いと言われています。そのため、中絶によって命を奪われる魂は、大きな悲しみや怒りを感じるとされています。

また、胎児にも心があると言われています。そのため、中絶によって胎児の命を奪うと、その魂は、大きな苦しみや悲しみを感じるとされています。

中絶は、母親にとっても、大きな精神的負担となるものです。中絶によって、母親は、罪悪感や後悔、悲しみなどの感情に苦しむことがあります。

スピリチュアルな観点から見ると、中絶は、母親と魂、双方にとって、大きな痛みや苦しみをもたらす出来事であると言えます。

中絶によって魂が受ける影響

中絶によって命を奪われた魂は、大きな悲しみや怒りを感じるとされています。その理由は、以下のようなものが挙げられます。

  • 子供の中絶、スピリチュアルの考察は、生まれるチャンスを奪われたことへの悲しみ

魂は、生まれるチャンスを奪われたことに、大きな悲しみを感じます。魂は、この世で学び、成長し、幸せになりたいと願っています。しかし、中絶によって命を奪われると、その願いは叶いません。

  • 子供の中絶、スピリチュアルの考察は、自分の存在を否定されたことへの怒り

魂は、自分の存在を否定されたことに、大きな怒りを感じます。魂は、この世に生まれてきて、何かを成し遂げたい、誰かを幸せにしたい、などの願いを持っています。しかし、中絶によって命を奪われると、その願いは叶いません。

中絶によって母親が受ける影響

子供の中絶、スピリチュアルの考察は、中絶によって母親において、罪悪感や後悔、悲しみなどの感情に苦しむことがあります。その理由は、以下のようなものが挙げられます。

  • 子供の中絶、スピリチュアルの考察は、自分の選択によって、命を奪ってしまったことへの罪悪感

母親は、自分の選択によって、命を奪ってしまったことに、罪悪感を感じます。母親は、自分がもっと強くなれば、中絶しなくて済んだのではないかと、後悔することもあります。

  • 子供の中絶、スピリチュアルの考察は、自分の体から、命が消えていったことを受け入れるのが難しい

母親は、自分の体から、命が消えていったことを受け入れるのが難しい場合があります。母親は、胎児が自分とつながっていた存在であることを忘れることができず、悲しみに暮れることがあります。

中絶を避けるためには

子供の中絶、スピリチュアルの考察は、中絶について、母親と魂、双方にとって、大きな痛みや苦しみをもたらす出来事です。中絶を避けるためには、以下のことに気をつけることが大切です。

  • 避妊を徹底する

避妊を徹底することで、中絶のリスクを減らすことができます。

  • 妊娠をしたら、早めに相談する

妊娠をしたら、早めに相談することで、中絶以外の選択肢を検討することができます。

  • 中絶を決断する前に、よく考える

中絶を決断する前に、よく考えて、自分にとって最善の選択をすることが大切です。

子供の中絶スピリチュアルの考察は、決して軽く考えるべきことではありません。中絶を検討している場合は、さまざまな情報を収集し、慎重に判断することが大切です。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

|スピリチュアル|子供|中絶|(主.キーワード関連記事)

スピリチュアル!子供の中絶とは!?

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは?インターネット上で、「子供は親を選んで生まれてくる」話の中で、子供は自分自身が「中絶」されることを知って、生まれてこようとしているのですか?の話が、Yahoo!知恵袋にありまして、思い当たる話があるため、その話をさせていただきたいと思います。

スピリチュアル」から見る、「子供の中絶」について、結論から言うと、生まれてくる子供は、自分自身が「中絶」されるとは全く知っていません。

ただし、「中絶」されるかを知っている人?が存在しています。それは、高次元の存在です。

高次元の存在と聞くと、一括りで思われてしまうかもしれませんが、この様にイメージをしてみてください。

スピリチュアル!子供の中絶とは!?

スピリチュアル!子供の中絶とは!?

階段の一番下から正面を向いている人が、それぞれの階で座って正面を見ているようなイメージです。下の存在は、上の存在について見ることができませんが、上の存在は、自分自身よりも下に座っている人の姿が見えるようなイメージになります。

高次元の存在の上にも、高次元の存在がいると考えられている話があり、あくまでも、高次元の存在とは、私達に比べて相対的に、霊格が高い存在であり、高次元の存在の中にも、私達が高次元の存在について具体的に把握できないのと同じく、把握することができない存在がいる話も「スピリチュアル」にはあるのです。仏教の世界と似ているかもしれません。

そのため、「スピリチュアル」から見る、「子供の中絶」について、誰が予め知っているのかは、よく分かりません。未来を見通す霊能力者、それをサポートしている高次元の存在であれば、「中絶」について知っている可能性もあるでしょう。

スポンサー

 

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは!?高次元の存在の思惑

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは!?高次元の存在の思惑

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは!?高次元の存在の思惑

絶対とは言い切れませんが、「スピリチュアル」から見る、「子供の中絶」とは!?高次元の存在の思惑もあるかと思われます。

高次元の存在は、人々に対して、魂の成長を願っている話が存在するのです。このブログでは、魂の成長として、知識の成長が一つ一つの気づきであり、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきの話になるのです。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まりやすく、他者の心を満たす創造力も高まりやすく、心の気づきが多い分だけ、物事の視野が広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で大人になる話です。

また、世の中の法則には、生まれたエネルギーは必ず消費される法則があり、心のエネルギーである心的エネルギーも同じく、何かしらの形で消費される話になります。

子供の中絶、子供の立場から見て考えてみてください。生まれてくる目的は様々な経験によって、魂を成長させる目的でもあり、それが叶わないと、どのような心情を抱きやすくなるでしょうか。

霊的な世界は心の世界であり、生まれてこようとしている母親の考えていること、思っていること、全て、生まれてくる子供のみならず、霊的な世界に「筒抜け」です。

子供の中絶」、その目的や、その原因、子供に対する意識も人それぞれでしょう。ただ、自分自身の欲望だけに意識が強ければ、もちろん子供は不満を抱きやすくなりますよね。

その執着心の心は、不満を与えやすくなり、その心的エネルギーが、今後の人生において悪い結果を与えかねません。

私自身の言葉ではなく、浄霊能力を持つ「水子供養」をしている先生の話によれば、次に生まれてくる子供がいたとした場合、自分が生まれてくることができなかったのに、なぜ、生まれてくる子供がいるのか、不満を抱えやすく「嫉妬心」を抱かれる話もされていました。

「水子」は、祟る事が無いとの話がありますが、この先生は、論理的に物事を説明する先生でもありまして、「水子」によっては、祟るとの話をされていたのです。

ただ、呪ってやるとの理性を働かせた内容ではなく、幼い幼児の純粋な不満のエネルギーが、結果的に悪い影響を与えてしまう話になります。

その結果、生きている人は、特に母親は、悪い出来事も起こりやすく、中絶した内容を思い出しやすく、様々な悪い影響が気づきを与える結果ともなり、多少なりとも霊格が高まる可能性もあるでしょう。

この先生の話によれば、母親と兄弟には憑依する事があるが、先生も理解できない内容として、父親には憑依する事ができないともおしゃっていました。

スポンサー

 

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは!?その末路とは

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは!?その末路とは

スピリチュアルから見る、子供の中絶とは!?その末路とは

スピリチュアル」から見る「子供の中絶」とは!?その末路には、様々な末路があるかと思われます。

実は、私自身の兄弟にも、過去に水子がいまして、守護霊対話の能力のある霊能力者の先生に指摘されるまで思い出すことが出来ませんでした。子供時代、何度か、亡くなった母親から話を伺っていた記憶があったのです。

私自身多少、霊感が強く、周りに子供が走り回る感覚を感じる場合も時にありまして、先生から指摘された後、確認と確実性が現れました。

子供たちに憑依をされて、一瞬、意識を失い、倒れてしまった過去がありまして、憑依された時に、子供たちが自分の中に沢山いる感覚を強く感じました。

後に、いとこのが、子供を産みまして、その赤ちゃんから、私自身の周りにいた子供の感覚が強く伝わってきたのです。

私自身、直感的に生まれ変わりだと悟りました。現在は、小学生に上がり、「水子」の時の記憶は持ち合わせていませんが、私が感じる中で潜在意識に記憶がある様にも感じます。

霊能力者の方に相談したときの年齢は、26、7歳の話であり、いとこが子供を産んだのは、私が35歳位の出来事です。

霊能力者の方がおっした時は、今年で33回忌になる女の子がいると言われた話であり、7歳位歳が離れている女の子だとも思います。

私が、ここで疑問に思ったのは、今まで、生まれ変わる事はなく、私が気づいて、そばにいる感覚も現れ、その後、数年で生まれ変わった内容について考えさせられました。

スピリチュアル」から見る、「子供の中絶、その末路は、心的エネルギーが、消費されない限り、現世に漂い続ける可能性もあり、全く、気づかずに、意識もせず自分の人生を全うした人は、霊的な世界に戻ったときに、その存在に気づきが現れ、気づかなかった自分自身に後悔が現れるかもしれません。

このページに訪れる方は、「スピリチュアル」に興味がある人でもありまして、自分の欲望だけで「中絶」しないと思われますが、「水子供養」をしている霊能力者の先生の言葉の中に、故意で無くても、生まれたい気持ちは変わらないため、しっかりと意識してあげることが大事との話をされていたのです。

心が満たされれば、霊的な世界に戻り、再び生まれてくる準備に心が向かいやすく、これは自分自身のためでもあり「水子」のためでもありまして、生きている人にしかできない内容として、しっかりと意識する、この事について心がけるのも大切として挙げられます。

「水子」については、自身の「守護霊」が、その状況について把握している場合もあり「水子」について気になる場合は、一度、「霊視」と「守護霊対話」の力を持つ先生に相談されると良いでしょう。

もしかすれば、「水子」本人からの言葉も伺えるかもしれません。

スポンサー

 

 

ご相談の受けつけを開始しました。

私は、過去に霊感占い師として人の悩みの相談に応じていました。10年以上の前の話です。不特定多数の方に伝えたほうが良いと考え、個人の相談に応じる事を控える事に決めました。

 

実際の話しは、ある相談者との出会いであり、私のアドバイスによって、ある女性とお付き合いする事が出来まして、相手の女性の方がスナックで働く女性であり、当時のスナックは、朝の5時まで営業が出来る時代でした。その男性の相談者から深夜の3時にメールをしても返って来ない。どうしてでしょうか!!!。との不安げな話があり、え?常識的に考えても・・・・、私は、この人から考える力を奪っているのでは?と思い、相談に応じる事を控え、不特定多数の方に、このブログを通して伝わってくる感覚を伝える事に致しました。

 

その後にも、ご要望が多数寄せられまして、つい最近、一人の悩みに答えるのも大切だとある事をきっかけに感じさせられる出来事がありました。

 

ただ、昔の様に、様々な事が当たる!奇跡的な展開が起きる、霊感が蘇るか・・・、その後に指導霊が変わった可能性が高く、私自身も分からず、そのため、匿名可参考になった場合に限り、メールにおいての相談、2500円で始める事に致します。

 

ご相談ご希望は、こちらのスピリチュアルリスト、月代(つきしろ)ご相談フォームからお申し込みください。

 

⇒ 月代(つきしろ)ご相談フォーム

 

スポンサー

 

 

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ 「スピリチュアル 霊視

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

 

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com

 

中絶 関連記事!外部サイト

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花