左利きが増える?スピリチュアル

・左利きが増える?スピリチュアル

・|左利き|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|左利き|が増える?|スピリチュアル|

|左利き|が増える?|スピリチュアル|から見ると、あくまでも「スピリチュアル」的な話として、今後、「左利き」の人々が増えてくるかもしれません。

私が20代の頃、「脳内革命」と呼ばれる書籍がベストセラーとしてありまして、私自身も、この本の影響受けたものでもありました。

この「脳内革命」では、右脳を開花することによって様々な才能が開花されやすくなる話でもあったのです。

人の「右手」は、「左脳」が司り、「左手」は、「右脳」が司っている仕組みが体の仕組みとして存在します。

つまり、「左手」を活用すれば、「右脳」が開花されやすくなる話でもあるのです。

当時の私は、グラフィック関係の仕事に就きたい夢を持ち合わせていまして、この話に触発され、強制的に「左利き」に変えるトレーニングを始めました。

|左利き|が増える?|スピリチュアル|

|左利き|が増える?|スピリチュアル|

すると、一般的な「右利き」の人に対して、違和感が現れまして、反対の利き手で生活をしている姿が現れたものでもあったのです。

また、周りの物事が、認識できなくなり、まるで、お酒に酔って周りが分からない様な状態が現れてしまいました。

この、「脳内革命」は、医者が危険であると警鐘を鳴らしていたものでもあり、その理由について理解をすることができたのです。

人は、環境に徹するように脳の神経が発達していくものであり、急に変えると今まで培ってきた神経とお互い干渉することで混乱しやすくなるものだと「気づき」が現れました。

生まれつき「左利き」でなければ、この効果が期待できないものであり、私自身、危険だと判断し「右利き」に戻したのです。

ただし、現在でも、その傾向がありますが、完全に従来の「右利き」の感覚であったものに完全に戻る事はなく、両利きの中の多少「右利き」のような感覚の中で生活を行っています。

そもそも、私自身の父親は、文系よりの木工彫刻家であり、私自身もその影響受けていた中で、多少なりとも一般の人よりも「右脳」が働きやすくあったのかもしれません。そこに、更に力を加えた中で、過剰な働きが現れた可能性についても考えさせられるのです。

これも、ただし、この経験によって、気づいたこともあれば、この経験が、今の私を作り上げているものであり、この経験も必然的であったと「スピリチュアル」から見ると考えさせられる話になります。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|左利き|が増える、|左脳|と|右脳|の違い、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|左利き|が増える、|左脳|と|右脳|の違い、|スピリチュアル|

|左利き|が増える、|左脳|と|右脳|の違い、|スピリチュアル|

「左利き」が増える、「左脳」と「右脳」の違い、「スピリチュアル」から見るとその違いについて多少なりともあるかと思われます。

「左脳」は、言葉の組み立て、論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば「目に見える現実世界を認識する力」に長けており、「理系」的な働きをする傾向があるのです。

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば「目に見えない心を感じる力」に長けており文系的な働きをする傾向があります。

本来、バランスが整っている方が望ましくありますが、人は、「価値」を求める生き物であり偏りも現れやすくその結果、物事の考えや「価値観」に違いも現れやすくなるのです。

私の場合は、強制的に「左利き」に変えようとした取り込み、「左脳」の働きが弱まったことによって、「目に見える現実世界を認識する力」が弱まり、物事を認識する力が弱まった出来事だったのかもしれません。言葉の組み立てもうまく働かなくなってしまった出来事もありました。

「左脳」をバランスよく極めれば、既存の知識を多く持ち合わせている「秀才」として現れやすく、「右脳」をバランスよく極めれば「天才」として現れやすくなるのです。

「霊感」とは、本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

「右脳」は、「心を感じる力」に長けていると話をさせていただきました。

私達の意識とは、現実世界と霊的な世界の中心に位置するものであり、どちらかに傾くことによって、物事の価値観に大きく違いが現れやすくなるものだと思われます。

例えば、現実世界に傾いている人の場合は、目に見える現実的なものにしか信用を置かない姿も現れやすくなるでしょう。

霊的な世界に傾いている人は、霊的な内容や「スピリチュアル」の価値観について受け入れる人々が現れやすい考え方などもあるかと思われます。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|左利き|の人が増える、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|左利き|の人が増える、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

|左利き|の人が増える、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「左利き」の人が増える、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると、もしかするとこの働きによって「左利き」の人が増えてくるかもしれません。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波の様な形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり、心身ともにかたくなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」して傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」に価値を置く傾向が現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は「目に見えない心」に価値を置く傾向が現れやすくなります。

あくまでも、「スピリチュアル」から見た話になりますが、もしかすると、「男性的優位のエネルギー」の影響は、「右利き」として現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、影響として「左利き」として現れやすくなる考え方などもあるかもしれません。

ただ、世の中の仕組みは、例えば、切符を入れる改札口など、「右利き」の人に便利に作られているものでありまして、あくまでも空想的な可能性としての話です。

また、「左利き」の人も、この、「右利き」の人に便利な文明の中で生きている中で、右手を使う頻度があり、バランスが良い状態が現れやすくなる姿もあるかと思われます。

私は、東洋思想の「陰陽」に価値を置いている身でもありまして、私自身の感覚として「右手」は、抑える、分ける、境界線がはっきりする「陰」の力、左利きは、全体的、感覚的、曖昧な「陽」の力として感じる次第でもあります。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

黄金の蝶
ダイヤ

 

以下のリンク先は、過去記事からのピックアップ50記事です。興味がある場合は、ぜひ、ご参照してください。

 

  1. |日本|の|国|の様な|国|にも|霊格|はあるの?

  2. |悪霊|の中にも、|霊格が高い|悪霊|がいる!

  3. |霊格の低い人|が現れる背景

  4. |霊感が強い人|と|弱い人|の違い!学生時代

  5. |占い師になるには|?今後、|占い師|が増えるかも

  6. |霊格|の勘違い、間違い、|霊格が高い芸能人|

  7. |霊格が高い人|は自分で|気づきにくい|

  8. |霊格の高い人|!|霊格の低い人|!|現代人|は?考察

  9. |スピリチュアル|と|霊感|の関係!|霊感|の変化

  10. |霊視|で|亡くなった人|!本当に|亡くなった人|なの?

  11. |霊格|と|愛|の関係!|スピリチュアル|は、|愛|を大切にする?

  12. |スピリチュアル|の|覚醒|!|ふらふら|!本当の|覚醒|の方法は簡単?

  13. |沖縄のユタ|と|ノ|ロの|違い|!弾圧されてきた|ユタ|

  14. |霊感が強い人|の|性格|!共通しやすい|性格|とは?

  15. |霊格が合わない|!本当に、それって|霊格|?

  16. |スピリチュアルカウンセラー|に向いてる人の特徴

  17. |霊視|で見る!|亡くなった人|は|どこにいる|の

  18. |スピリチュアル|!|いじめ|る|ヤバイやつ|の|心理|

  19. |占い師になるには|なれる人となれない人の違い!

  20. |ひどい|いじめ|!なぜ?起きる原因!|スピリチュアル|

  21. |スピリチュアル|気持ち悪い|!人の気持ち

  22. |コロナ|を|占い師|が!なぜ?|予知しなかった|?

  23. |沖縄のユタ|本物|!私が原因で力を失ったかも?

  24. |いじめ|加害者|心理|!|スピリチュアル|

  25. |人間関係の断捨離|、今後、加速して行く可能性

  26. |スピリチュアル|の|本当の目的|!意識が薄い

  27. |占い|生まれた時間|が!なぜ?|必要|なの?

  28. |霊格の高い人|!厳しい|試練|と|後悔|!?

  29. |沖縄 ユタ|になるには!?なる人の特徴

  30. |霊視 亡くなった人|枕元に立つのは別人!?|スピリチュアル|

  31. |コロナ|いじめ|に要注意!|スピリチュアル|

  32. |霊感 強い|疲れ|!|疲れやすい|原因|と|理由|

  33. |霊視 浮気 確認|!|浮気|の疑いは、確率が高い!?

  34. |スピリチュアル|いじめ|きっかけ|は?

  35. |亡くなった人|探す夢|!|霊視|で確認もお勧め

  36. |霊視|亡くなった人|が|空から見ている|とは?

  37. |占い|ネコ|の関係!|占い好き|に|ネコ好き|が多い理由

  38. |霊視|亡くなった人|世界の方が主の世界!?

  39. |霊感占い|当たる仕組|!なぜ?|当たる|!?

  40. |亡くなった人に会った|!本物の可能性!実は!?

  41. |占い|相性|って何?|相性占い|が当たりやすい理由

  42. |スピリチュアル|覚醒|とは!多くの方が勘違い

  43. |占い師|の|存在意義|!なぜ?|占い師|は存在する?

  44. |スピリチュアル|いじめが多い県|!|京都|がなぜ?多い

  45. |当たる占い師に出会う|には?ポイントについて

  46. |霊視|亡くなった人から見る|!現実の世界

  47. |スピリチュアル|いじめ|眠れない|!対策の方法は?

  48. 無料占い|当たる|!馬鹿にならない話

  49. |霊格|占い|関係は?深い関係が存在する!

  50. |人間関係 断捨離||後悔|する人がほとんどかも!?