発達障害が増える可能性とは!?スピリチュアル

発達障害が増える可能性とは!?スピリチュアル(google AI bard)

発達障害が増える可能性とは!?スピリチュアルからの考察は、発達障害、スピリチュアルから見ると増える可能性、人間の脳は、左脳と右脳の2つの半球に分かれています。左脳は、言語や論理、数学などの処理を担い、右脳は、視覚や音楽、芸術などの処理を担っています。

左脳と右脳は、それぞれ役割が異なるものの、密接に連携しながら働いています。左脳と右脳のバランスが取れている人は、さまざまな情報を総合的に判断し、柔軟な思考や創造性を発揮することができます。

一方、左脳や右脳のどちらかに偏りすぎると、以下のような弊害が生じる可能性があります。

左脳に偏りすぎると

  • 論理的思考や理論的な理解は得意だが、直感力や創造性に欠ける
  • 細かい作業や計画立案は得意だが、全体像を把握したり、臨機応変に対応したりするのが苦手

右脳に偏りすぎると

  • 直感力や創造性は豊かだが、論理的思考や理論的な理解が苦手
  • 全体像を把握したり、臨機応変に対応したりするのは得意だが、細かい作業や計画立案が苦手

発達障害スピリチュアルから見る可能性は、このように、左脳と右脳のバランスが偏ると、さまざまな面で不利になる可能性があります。そのため、左脳と右脳をバランスよく使うことが大切です。

左脳と右脳をバランスよく使うには、以下の方法が有効です。

  • さまざまなことに興味を持ち、さまざまな経験を積む
  • 左脳と右脳の両方に刺激を与える活動をする

具体的には、以下のような活動が考えられます。

  • 読書や論文を読む(左脳)
  • 絵を描いたり音楽を聴いたりする(右脳)
  • スポーツやダンスをする(両脳)
  • 旅行や異文化体験をする(両脳)

発達障害スピリチュアルから見る可能性は、左脳と右脳のバランスを意識して、さまざまなことにチャレンジすることで、より豊かな人生を送ることができるでしょう。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

・|発達障害|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

発達障害が増える可能性とは!?スピリチュアル

www.gov-online.go.jp

発達障害増える可能性とは!?スピリチュアルから見るとその可能性が考えられる話として挙げられます。

私は、医者でもなく専門家でもなく素人であり、この話はあくまでも「スピリチュアル」から見る話としての話です。

Yahoo!ニュースに、この話が取り上げられていまして「発達障害」のある大学生は年々増加し、ここ10年で6倍に増えているとの話がありました。

発達障害が増える可能性とは!?スピリチュアル

発達障害が増える可能性とは!?スピリチュアル

その内容は、自閉症スペクトラム障害(ASD)、落ち着きがない注意欠陥、多動性障害、(ADHD)、読み書きに困難を抱える学習障害(LD)との話です。

この記事には紹介されていませんが、私個人としては人の心が読めない「アスペルガー症候群」も現れやすくなると思います。

まずは、「左脳」と「右脳」について、「左脳」は言葉の組み立て論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば「目に見える現実世界を認識する力」に長けており、「男性的」「理系的」な働きをする傾向があるのです。

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば「目に見えない心を感じる力」に長けており、「女性的」「文系的」な働きをする傾向があります。

本来、バランスが整っている方が望ましいのですが、人は価値を求める生き物であり偏りも現れやすく、その結果、物事の考えや価値観に違いが現れやすくなるのです。

Yahoo!ニュースで取り上げられていたのは、「右脳」に偏りすぎる状態であり、目に見える現実世界に対して適応力が弱い特徴があります。

「左脳」は、具体的な力として現れやすく、「右脳」は抽象的な姿として現れやすくその結果、具体的な力を必要とする注意力が散漫してしまい多動性として現れやすくなるのです。

アスペルガー症候群」は、その逆で「左脳」に偏りすぎる状態であり人の心の空気が読めない柔軟性がなく柔軟性を必要とする社会に適応する力が弱まってしまいやすくあります。

スポンサー

 

発達障害が増える可能性とは!?女性的優位のエネルギー、スピリチュアル

発達障害が増える可能性とは!?女性的優位のエネルギー、スピリチュアル

発達障害が増える可能性とは!?女性的優位のエネルギー、スピリチュアル

発達障害」が増える可能性とは!?「女性的優位のエネルギー」「スピリチュアル」から見るとこの働きが見えてくる姿として挙げられます。

スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」として現れやすく、これが社会に対して「二極化」や「矛盾」「朝令暮改」波の様な形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」「既存の知識」「既存の価値観」「期待性」を求める姿として現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は「目に見えない心」「未知の知識」「新たな価値観」「意外性」のある姿として現れやすくなります。

「女性的優位のエネルギー」は、全世代に均等に現れる話ではなく絶対的な話では無い話として、年配であればあるほど「男性的優位のエネルギー」の価値観に縛られやすく、若ければ若いほど「女性的優位のエネルギー」の影響を本能的に受けやすくなってくるのです。

つまり、「右脳」の働きが強い子供が増えやすく、現実世界に適応できない「発達障害」として見られてしまう状態が現れやすくなります。

あくまでも「スピリチュアル」的な話として、東洋思想の「陰陽」では、世の中の出来事が全て「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っていると考えられているのです。

「陰陽」には、「陰陽」と呼ばれるものがあるわけではなく、例えば、男性と女性、晴れと雨、天と地、繁栄と衰退、プラスとマイナスなど相反する内容を象徴として表したのが陰陽の漢字になります。

何が「陰陽」かと言えば、世の中の出来事が全て「陰陽」の気の組み合わせだけで成り立っているため、ここに全ての出来事を説明しなければなりません。

東洋思想の「陰陽」では、「陽陰」と書かない理由がありまして昔は縦書きでありこれも「陰陽」として考えられる話として「陰」の気は重たく下降し「陽」の気は軽く上昇しお互いの気が交じり合う中で事象も含め全ての出来事が創造されると考えられているのです。

「陽陰」は、逆の作用として反発し合う「二極化」や「破綻や崩壊」「消滅」などが現れやすくなります。

「令和」の漢字の令は、人々がひざまついて神々の言葉を聞き入れる象形文字から来ているものであり、どちらかと言えば「陽」に傾く要素でありまして和は落ち着く意味で抑えるとして「陰」の傾向があり、「令和」の漢字は「陽陰」として考えることが出来るのです。

つまり、反発し合う力が極端な「右脳」の働きと極端な「左脳」に傾く人々が現れやすくなってきます。

これが、「発達障害」としてレッテルを貼られ、社会に対して適応できない人々だと思われてしまいやすくなるのです。

スポンサー

 

発達障害が増える可能性とは!?考えさせられる話について、スピリチュアル

発達障害が増える可能性とは!?考えさせられる話について、スピリチュアル

発達障害が増える可能性とは!?考えさせられる話について、スピリチュアル

発達障害」が増える可能性とは!?考えさせられる話について、「スピリチュアル」から見ると考えさせられる話として考えさせられます。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこに「快感」が生じるものであり人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言しました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーを生み出しやすくなります。

赤ちゃんは、「右脳」の働きが強く非言語コミュニケーションによってコミュニケーションを図ろうとします。徐々に「現実世界」に興味を持つことによって「左脳」が発達し「現実世界」に適応する力が現れやすくなるのです。

私の子供時代は、学校から帰るとランドセルを下ろして友達と一緒に外で走り回る出来事がよくありました。

外と言う空間が、楽しい空間だと思っていたものでもあったのです。

子供に対する犯罪が増えてきたから、子供を外で遊ばせる親が減ってきまして「現実世界」を認識する「左脳」が発達しにくい可能性が考えられる話として挙げられます。

「霊感」とは、本来誰にでもありますが、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、心の奥底が全て繋がっている考えがありまして、その先は心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

つまり、「女性的優位のエネルギー」が高まると、心を感じる力が強い子供も現れやすくなってきます。

社会に対して、驚異として感じる気持ちも現れやすく障害として見られる姿も現れやすくなるのです。

「アメーバニュース」で、「多動性障害ADHD」の話が取り上げられていました。

NPOのボランティアで、犬を飼っている取り組みがあり、この病気を抱える家族が試しに訪れたのです。

その男の子は、当初、無表情で関心がない姿であり、必ずこの男の子が餌をあげることに対して指導を受けました。

1週間ほど様子を見る中で初日、母親にせきたてられ離れた場所からゲージに足を運ぼうとしたのです。

ゲージの鍵が開いていまして、突然、犬が飛び出てその男の子に向かって走る中、母親は突然焦りました。

なぜならば、「ADHD」を抱える人は、とっさのことに対応する力がなく頭が混乱してしまいやすくなるためです。

ただし、この犬は、男の子の顔をペロペロと舐めて、今まで見たことがない笑顔による子供の表情が現れました。

この犬が、家の中で尿を漏らしてしまい母親が注意した所、この男の子が犬をかばい訪れてきたばかりだから分からないことぐらいある!!!と強く言葉を返したのです。

「ADHD」を抱える人は、集中力に対する持続性が現れにくい特徴がありますが、この男の子は、犬がそばにいる時だけ集中力を維持することが出来たのです。

「スピリチュアル」から見ると、この犬の心のエネルギーが壁となりその中で勉強する、左脳を鍛えることができることによって抑える力が現れ「ADHD」を克服した姿が見えてきます。

今後、「発達障害」の子供が増えてきたとするならば、犬などの動物が活躍してくれるかもしれません。

これも「アメーバニュース」ですが、「ADHD」を抱える妹と「アスペルガー症候群」を抱える兄の子供を育てる母親の話がありました。

この母親は、何もみんなと合わせる必要性が無く、特徴的な才能を持ち合わせているものであり、伸ばせるところだけ伸ばす教育方針を行っていたのです。

「右脳」に偏りすぎると、言葉を組み立てる力や数字が不得意になりやすくなりますが空間認識が強く絵の才能なども発揮しやすくなります。

「左脳」に偏りすぎると、人とのコミニケーションが苦手になりやすくありますが、数学等の数字に対して力を発揮する場合もあり、今後、ある分野の才能が高まる人々が現れやすくなってくるかもしれません。

スポンサー

 

 

ご相談の受けつけを開始しました。

私は、過去に霊感占い師として人の悩みの相談に応じていました。10年以上の前の話です。不特定多数の方に伝えたほうが良いと考え、個人の相談に応じる事を控える事に決めました。

 

実際の話しは、ある相談者との出会いであり、私のアドバイスによって、ある女性とお付き合いする事が出来まして、相手の女性の方がスナックで働く女性であり、当時のスナックは、朝の5時まで営業が出来る時代でした。その男性の相談者から深夜の3時にメールをしても返って来ない。どうしてでしょうか!!!。との不安げな話があり、え?常識的に考えても・・・・、私は、この人から考える力を奪っているのでは?と思い、相談に応じる事を控え、不特定多数の方に、このブログを通して伝わってくる感覚を伝える事に致しました。

 

その後にも、ご要望が多数寄せられまして、つい最近、一人の悩みに答えるのも大切だとある事をきっかけに感じさせられる出来事がありました。

 

ただ、昔の様に、様々な事が当たる!奇跡的な展開が起きる、霊感が蘇るか・・・、その後に指導霊が変わった可能性が高く、私自身も分からず、そのため、匿名可参考になった場合に限り、メールにおいての相談、2500円で始める事に致します。

 

ご相談ご希望は、こちらのスピリチュアルリスト、月代(つきしろ)ご相談フォームからお申し込みください。

 

⇒ 月代(つきしろ)ご相談フォーム

 

スポンサー

 

 

スピリチュアル お勧め!記事 6選

恋愛がうまくいかない!スピリチュアル

恋愛 うまくいかない スピリチュアル:「恋愛」で「うまくいかない」、「霊格が低い」、「スピリチュアル」から見ると、この話が大きな出来事・・・

 

守護霊って悪霊から守ってくれないの?

守護霊 悪霊:「守護霊」が「悪霊」から守る力があるにも関わらず、あえて、「悪霊」に憑依されている状況・・・

 

引っ越し先について!スピリチュアル

引っ越し スピリチュアル:「引っ越し先」について、必然的な話、「スピリチュアル」から見る私なりの実体験の話・・・

 

高次元の存在とは?何者?スピリチュアル

高次元の存在 スピリチュアル:「高次元の存在」、「霊格が高い」存在、「スピリチュアル」から見るとこの精神の持ち主である姿・・・

 

量子力学と陰陽について考察!スピリチュアル

量子力学 陰陽:「量子力学」から見る「陰陽」に対する見方、「スピリチュアル」から見る見方・・・

 

ワクチン接種って大丈夫?スピリチュアル

ワクチン接種 スピリチュアル:「ワクチン接種」って大丈夫?「女性的優位のエネルギー」の話が、「スピリチュアル」から・・・

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

 

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com

 

発達障害 関連記事 外部サイト

 

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

 

Twitter 月代

Twitter 月代

 

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

 

⇒ |霊感がある人の共通点とは|

「霊感がある人の共通点」、女性に「霊感」がある「共通点」、「スピリチュアル」から見るとその「共通点」についても見えてきます。

 

⇒ |江原啓之|コロナの収束とは|

「江原啓之」さん、「コロナ終息」は、先、「魂の成長」、「スピリチュアル」から見るとこの話が大きな話として挙げられるかもしれません。

 

⇒ |毒親をチェックとは|

「毒親」の「チェック」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見る考え方があります。

 

⇒ |人間関係のストレスとは|

「人間関係」の「ストレス」の「原因」、「霊格」について、「スピリチュアル」から見ると、これが大きな話として挙げられます。

 

⇒ |スピリチュアルメッセージの能力とは|

「スピリチュアルメッセージ」の「能力」の開花、注意点、「スピリチュアル」に興味がある人の中で、ここに勘違いをされている人々が一定数見受けられる傾向があります。

 

 

スピリチュアル記事 その他

GoogleのAI!LaMDA(ラムダ)のスピリチュアルな思想とは

LaMDA(ラムダ) スピリチュアル:GoogleのAI、「LaMDA(ラムダ)」の「スピリチュアル」な思想と、考えさせられる話について・・・

 

集合的無意識!ある、ない、も集合的無意識とは

集合的無意識 ある ない:「集合的無意識」、「ある」、「ない」、その考え方について、「スピリチュアル」的な考え方・・・

 

性行為についてとは!スピリチュアル

性行為 スピリチュアル:「性行為」についてとは、「東洋思想」、「スピリチュアル」から見る少し見えてくる姿が・・・

 

占星術から見る考えを考察とは!スピリチュアル

占星術 スピリチュアル:「占星術」の考え方に、マクロがミクロに影響与える考え方・・・

 

記憶力の強化!誰でも簡単に!意識の変化の時代とは

記憶力の強化 簡単:記憶しなければならないキーワードや言葉を記憶しようとしますよね。私自身も、魔法にかかったようにそのように思い込んでいたのです。

 

・私が体験した。金縛りの体験談

金縛りの体験談!恐怖の体験!スピリチュアル

金縛りの体験談 スピリチュアル:深夜に、「金縛り」に遭い、「金縛り」と呼べるかどうか分かりませんが、首から下が全く存在しない感覚に襲われたのです。・・・

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

三重で当たる霊視相談

下関で当たる霊視

愛媛で当たる霊視