スピリチュアルと霊視の関係とは?その目的について

・スピリチュアルと霊視の関係とは?その目的について

スピリチュアルと霊視の関係

スピリチュアルとは、霊魂や精神、超自然的な存在など、目に見えない世界や存在を重視する考え方や価値観のことです。一方、霊視とは、目に見えない存在や事象を透視する能力や行為のことです。

スピリチュアルと霊視は、どちらも目に見えない世界や存在に関係しているため、密接な関係があると考えられています。実際に、スピリチュアルな考え方を持つ人は、霊視の能力を持っている人が多いと言われています。

スピリチュアルと霊視の関係は、大きく分けて2つ考えられます。

1つ目の考え方は、霊視はスピリチュアルな世界へのアクセスするための手段であるというものです。この考え方によると、霊視は、目に見えない世界に存在する情報を受け取るための能力であると言えます。

もう1つの考え方は、霊視はスピリチュアルな世界からのメッセージであるというものです。この考え方によると、霊視は、目に見えない世界からのメッセージや導きであると言えます。

どちらの考え方にしても、スピリチュアルと霊視は、目に見えない世界や存在とつながるための重要な要素であると言えるでしょう。

スピリチュアルと霊視の具体的な関係

スピリチュアルと霊視の関係は、具体的には以下のようなものが挙げられます。

  • 霊視は、スピリチュアルな世界への理解を深めるための手段となる

霊視によって、目に見えない世界に存在するさまざまな存在や事象を知ることができます。これにより、スピリチュアルな世界に対する理解を深めることができるのです。

  • 霊視は、スピリチュアルな体験を促進する

霊視によって、目に見えない世界と直接的な関わりを持つことができます。これにより、スピリチュアルな体験を促進することができるのです。

  • 霊視は、スピリチュアルな成長を助ける

霊視によって、自分自身や周囲の世界に対する新たな視点を得ることができます。これにより、スピリチュアルな成長を助けることができるのです。

このように、スピリチュアルと霊視は、密接な関係にあり、互いに補完し合う関係にあると言えるでしょう。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

・|スピリチュアル 霊視|霊格|(主.キーワード関連記事)

スピリチュアルと霊視の関係とは?その目的について

320-50-18

ja.wikipedia.org

スピリチュアル』と『霊視』の関係とは?その目的について、一概には言い切れませんが、多くの方が、「スピリチュアル」と「霊視」の関係について、理解されていない方が多くいらっしゃるかと思われます。

スピリチュアル」と「霊視」の関係、この話をさせていただく前に、基本的な話として、「霊感」について知っていただきたいと思います。

霊感」とは誰にでも持ち合わせており、幽霊にも心がありまして、高次元の存在にも心があり、もちろん、人々にも心があり、心を感じる力です。そして、人々の心の奥底が全て繋がっている話でもあり、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっているのです。

『スピリチュアル』と『霊視』の関係は?その目的について

『スピリチュアル』と『霊視』の関係は?その目的について

霊視」の能力が発揮するのは、能力者自身の個人的な意識ではなく、繋がっている心を通して高次元の存在の働きが大きく関わっています。

各々の個人的な情報は、霊的な世界に送られている話でもあり、これによって、能力者は、人々が驚くような当たる力を顕在化させているのです。

そして「スピリチュアル」と「霊視」の関係は、高次元の存在の意思が大きく関わっており、そこには、高次元の存在の計画的な目的も含まれています。

この様な話をすると、高次元の存在は、人々を支配しているのかと思われるかもしれませんが、そもそもの話として、私達は、心の世界である霊的な世界から訪れてきたものであり、心の世界である霊的な世界に帰ることにもなるのです。

第一次世界大戦の前頃は、産業革命により、科学的な内容に価値が高まり出し、現実主義者が多く現れました。

そして、第一次世界大戦に入り、多くの命が失われ、自分の死を自覚できない浮遊霊が、多く現れたそうです。高次元の存在は、霊的な世界に連れて帰るのに大変苦労したそうで、高次元の存在といっても、肉体を失った心の存在を、強制的に連れ戻すことができません。

優しい言葉で話して、悟らせる必要性があり、多くの高次元の存在が、この作業に手を下したそうです。その後、現れたのが、現世で生きている間に、霊的な世界について知ってもらう取り組みとして、行ったのが、霊媒師を扱ったテーブルを浮かすなどのサイキックパフォーマンスです。

現在は、あまり、テーブルを動かすなどのサイキックパフォーマンスについて、見られなくなったのではないでしょうか。

スポンサー

 

スピリチュアルと霊視の関係とは?高次元の存在が人々に求める内容

320-50-18

『スピリチュアル』と『霊視』の関係、高次元の存在が人々に求める内容

『スピリチュアル』と『霊視』の関係、高次元の存在が人々に求める内容

スピリチュアル」と「霊視」の関係とは?高次元の存在が人々に求める内容は、「霊格」の成長です。

このブログでは、魂の成長として、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

精神的に「大人」になれば、存在する力に余裕が現れ、その余裕を使い、他者を支える、他者の魂の成長を導く「」の力が目覚めやすくなります。

自然界は、お互い支え合っているものであり、特に、人は、この地球の管理者として、最も「霊格が高い」必要性もあり、高次元の存在は、人々に対して魂の成長を導いているのです。

もうこの時点で「スピリチュアル」と「霊視」の関係について、悟られた方は、「霊格が高い人」かもしれません。

霊視」の力で当たる力を見せなければ、多くの方が耳を傾けようとしないでしょう。あくまでも、当たる話は、先程の話と同じく、パフォーマンスにしか過ぎません。

霊的な世界から見れば、情報は集められてきているものであり、知ってて当然の話でもあるのです。

違った視点から言えば、「スピリチュアル」と「霊視」の関係、その仕組みについて気づかれていない人に興味を持たせ、気づきを発見させる目的などもあるかもしれません。

高次元の存在は、様々な波状効果を考えて、影響与えてくるものでもあり、1つの目的とは決して言い切れません。

また悩み事などは、自分自身の力で解決できない人もいて、気づきを与えることで、魂の成長を導いている場合もあります。また悩み事は、心を氷のように固めてしまうものであり、柔らかさを取り戻してもらうために、悩み事の解決のアドバイスとして力が働く場合もあるのです。

そもそもの話として、心からの気づきは、様々な気づきがありますよね。人生生きてる間で、実際の体験として、全ての気づきを得る事は不可能であり、気づきを持ち合わせている人から気づきを得ることによって、簡単に、心の霊格も高まる話でもあるでしょう。

私は、チャネリングのような形で、この文章を書かせていただいていまして、私個人の文章と言うよりも、高次元の存在が直接、書かせている文章と言ったほうが正しい話かもしれません。

霊能力者の江原啓之さんも、自分自身の言葉と言うよりも、高次元の存在が私を通して話をしている話もあり、自分にとって価値があると思われる文章は、高次元の存在が背景に存在している可能性も考えられると思われます。

スポンサー

 

スピリチュアルと霊視の関係とは?高次元の存在の次の計画とは

320-50-18

『スピリチュアル』と『霊視』の関係、高次元の存在の次の計画とは

『スピリチュアル』と『霊視』の関係、高次元の存在の次の計画とは

スピリチュアル」と「霊視」の関係とは?高次元の存在の次の計画が、新たに歩みを進めていると思われます。

過去においては、霊能力者の江原啓之さんや、木村藤子さん、CHIEちゃんなどが「霊視」の力を使って、人々を驚かせ、注目した時代がありました。

近年は、その傾向も減っており、霊能力者の江原啓之さん、CHIEちゃんブログを見ても、霊視の力を使って当たる話をされている傾向より、人々が気づいていない気づきの話をメインでされている傾向があります。

これは、本人の意思と言うよりも、高次元の存在が、霊媒師を扱う目的に変化が現れたものであり、次の計画が進んでいる物だとも思われます。

高次元の存在は、人々に対して、魂の成長を望んでいます。では、どこまで、成長を望んでいるのでしょうか。

一説では、高次元の存在は、私達の魂が成長した未来の姿との考え方もあるのです。もしかすると、神(創造主)は、自分で自分を創造しているのかもしれません。

また、高次元の存在の上にも、高次元の存在がいると考えられている場合もあり、これは、仏教の話と似たような話でもありまして、私達に干渉してくる高次元の存在は、修行中の身である菩薩の様な存在である可能性も考えられます。

ちなみに「霊格」について、これは、階段で例えると、よりよく話が見えてくるかと思います。霊格が高まれば、階段を1段1段ずつ上がっていくようなイメージです。

階段に座っている人は、前に座っている、低い階段に座っている人の様子は、分かりやすくありますが、後に座っている存在について、見えない内容と同じになります。

そのため、心からの一つ一つの気づきに全く価値を置かない人は、階段を上ることができず「霊格」が上がった人は、自分よりも低い所に座っている人についてよく見るイメージです。

高次元の存在にも、知らない事がある話もされており、そのため、今の人類が、誰1人、全てを知ることができる人など、存在しないでしょう。

スピリチュアル」と「霊視」の関係、少なからず、今後、私達が知らない内容について、気づかされることが増えてくる可能性もあり、気づきに価値を置くと、気づかなかった内容について光が照りやすくなり、自らの魂も段階的に高まっていくかと思われます。

この話も何度もさせていただいていますが「霊格」の特徴として「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観を気づきにくく「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子は具体的に把握しやすい特徴があるのです。この話も難しい話ではなく、精神的な意味で、子供と大人の関係です。

つまり、心からの一つ一つの気づきに価値を置かない方は、「霊格」が高まりにくく「スピリチュアル」の価値観にも気づきも現れにくく「スピリチュアル」について批判をし続ける人生として終わってしまう話かもしれません。

私の話についてあくまでも一般論であり、個別の内容は個別の環境によって話が変わってくるものでありまして、お悩みを抱えている方は、電話占いに所属されている霊視の力を持つ先生に相談されると良いでしょう。

私と違ったアドバイスを別の角度から伺うことによって、新たな視点や新たな考えが現れてくるかもしれません。

私は、過去に霊感占い師として人の相談に応じていましたが、現役で活躍されている先生方は、より多くの相談内容に応じているものであり、私よりも質の高い話を伺うことも可能として挙げられます。

 

電話占いの霊視鑑定が当たる仕組みと理由とは!?

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

ディスティニー

ディスティニー

●お勧めは、電話占いサイトのディスティニー

スピリチュアルの中で、現在、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。ディスティニ―は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いでしょう。

口コミでも人気が高いのが、江原啓之さんの様な守護霊対話能力を持つローズ先生、上之嬢先生、美鳳先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

ただ、相談内容によっては、必ず適しているとも言い切れず、プロフィールや得意分野などをチェックし、相談内容に適応する先生に相談されるのも大切です。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

先生方への相談希望、電話占いサイト ディスティニ― へはこちらのリンクから

スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ 「スピリチュアル 霊視 嘘

 

霊格 お勧め!関連記事

⇒ 「霊格が高い

スポンサー

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

霊視 関連記事!外部サイト

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花