スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

婚活しても結婚できない男女の特徴

婚活」/「結婚」/「男性」/「女性(主.キーワード関連記事)

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴は、ここでの話において、経済的な話ではなく、性格的、心の内面からの話をさせていただきたいと思います。経済的な話においては、一緒になればある程度は経済的にゆとりも現れるものであり、昭和の貧困的な時代に生きてきた人にとっては、わがままな話だと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

「婚活」しても「結婚できない」「男女」の特徴は、このブログで何度も話をさせていただいている、「男性心理」と「女性心理」の基本的な違いも原因の1つです。

男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情は、磁石のように引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなります。

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴

この話は、よくよく考えれば、誰にでも理解できる話ではないでしょうか。

男性の意識されたいよりも意識したい気持ち、世の中には意識ができる対象が数多くあり、基本的に男性は自分の趣味や興味、仕事などと、女性も意識したい両方の気持ちを持ち合わせやすい傾向にあるのです。

女性は、意識したいよりも意識されるために、自分自身の価値を高めたい気持ちも現れやすく、また、男性と比べれば、同性と比較する気持ちも現れやすくなります。

「婚活」しても「結婚できない男性」、女性心について、全く理解が足りず、女性も自分自身が意識して楽しんでいる内容に、興味を持ち合わせていると錯覚を起こされている男性の方もいらっしゃいますよね。

女性は、自分自身の価値を高めたい気持ちが割と高いと話をさせていただきました。全ての女性とは言い切れませんが、男性が行う会話に対して、無理に共感している話の中には、自分の評価を傷つけたくない気持ちから、無理に合わしている女性の方もいらっしゃるのです。そこを勘違いされている男性の方もいらしゃるのではないでしょうか。

「女性」の中で「婚活」しても「結婚できない」特徴、それは自分自身の価値を高めてくれる男性を求め続ける気持ち、まるで王子様のように、自分自身をしっかりと意識して、優しく守ってくれる、「理想像の高い男性」を求め続ける特徴の話になります。

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴、快感を感じられない

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴、快感を感じられない

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴、快感を感じられない

「婚活」しても「結婚できない」「男女」の特徴の中には、一緒にいる中で、快感を感じられない特徴もあるでしょう。

このブログでは心理学者のフロイトの言葉として、人が睡眠をとるにしても食事をとるにしても用を足すとしても、多少なりともそこには快感が生じるものであり、人は快感を求める生き物として、快感原則と提言された話を何度もさせていただいています。

極端な話、存在感=快感と言っても過言ではなく、幸せを感じれば、強い快感と強い存在感を強く感じますよね。

存在感を感じられないのは、存在感を感じられないだけではなく、人の肉体と精神をお互い影響与え合っているものであり、命の危機として肉体的にストレスも生じやすくなるのです。

「婚活」している人は、自分に足りないものを求めている話でもあり、割と相手から与えて欲しい、受け身的な気持ちも現れやすくなります。

人に与えるには、それなりの、自分自身の心の存在が強くなくてはならず、割と、これが原因で、「婚活」しても「結婚できない」「男女」が多くいらっしゃるかもしれません。

また、現在は、文明の発達によって、何かと受け身的な要素も強くありまして、人に与えて喜んでもらう思いも弱くもあるでしょう。

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴、霊格が低い

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴、霊格が低い

『婚活』しても『結婚できない』『男女』の特徴、霊格が低い

「婚活」しても「結婚できない」「男女」の特徴、よく見られる話として、霊格が低い特徴もあるかと思われます。

このブログでは、この話についても何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきの話になります。

霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たしたい創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなるのです。この話は難しい話ではなく、精神的な意味で大人になる話になります。

逆に言えば、霊格が低いと、精神的な意味で存在力が弱まり、他者の心を満たしたい気持ちも弱まり、心の気づきが少ない分だけ、物事を見る視野も狭くなるのです。

その結果、精神的な意味で、子供と変わらない状況も現れやすく、異性から、まるで母親の母乳のように、与えて欲しい気持ちも現れやすくなります。

「結婚」して、異性が結ばれるのは、お互いの凹凸、持ち合わせている要素と足りない要素、それが与え合う、重なり合うことで、「結婚の力」が現れやすくなるのです。

スピリチュアル的な話になれば、類は類を呼ぶと言う言葉もあり、自らの心の原因が、「霊格の低い異性」を引き合わせている考え方もあるかもしれません。

「婚活」しても「結婚できない」「男女」の特徴、どちらに問題があるかと言えば、「男性」側に問題があるかと思われます。

男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強いと、話をさせていただきました。その結果、自分の心に対して意識も弱まりやすく、心に対して関心が薄くなりやすく、心を扱った恋愛向けの話は、ともに女性向けに情報が配信されてる傾向がありますよね。

男性の中には、女性が着飾る姿、女性も意識されたいよりも意識したい気持ちが強いと勘違いされている男性も現れやすく、女性心が満たされにくい原因もあるはずです。

私が話す、「婚活」しても「結婚ができない」「男女」の特徴は、あくまでも一般論です。各々の内容については、「守護霊」が知っている場合もあり、「婚活」で悩まれている場合は、一度、「霊視」と「守護霊対話」の力のある先生に相談行って、しっかりとしたアドバイスを求められるのもお勧めとして挙げられます。

スピリチュアル的な話になれば、「結」婚は、守護霊同士が考えて決めている考え方もありまして、もしかすれば、今は「結婚」する時期ではない、未来において、最適な相手が待ち受けているかもしれません。

 

婚活 お勧め!関連記事

⇒ 婚活 高望み

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)