瞑想と陰陽!スピリチュアル

・瞑想と陰陽!スピリチュアル

・|瞑想|陰陽|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|瞑想|と|陰陽|!|スピリチュアル|

|瞑想|と|陰陽|!|スピリチュアル|から見る話について、少し考えさせられる話としての考えが現れました。この話は、私自身の備忘録としての話かもしれません。

私自身、このブログについて、「チャネリング」の様な形で文章を起こさせていただいています。

そして、文章を書き終えて作業が終わると、数分経つ中で何の文章を書いたのか覚えていない場合がほとんどです。

例えば、朝見た夢、起きた時は少し覚えているが、時間が経つと忘れてしまう様な感覚と言えば疑似的に理解できるでしょうか。

そして、普通の生活の状態で頭がボーとする姿がありまして、周りに対する認識が落ちてくるものでもありました。

|瞑想|と|陰陽|!|スピリチュアル|

|瞑想|と|陰陽|!|スピリチュアル|

言葉で表現するのが難しく、重たい霧にかかったような状態です。「チャネリング」の様な形で文章書き起こす状態においては、その状態が消え去るのです。

この事について考える中で、ある考えが頭に入ってきました。

まずは、「霊感」について、「霊感」とは、本来誰にでもありまして、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり「心を感じる力」です。

そして、人々の心の底が全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

「瞑想」とは、心の内面で対話することによって、霊的な世界との繋がりを高める働きになります。

「瞑想」とは、様々な「瞑想」がありまして、例えば、体の1部に意識を向ける、普段、意識していない部位に意識を向ける、これは、普段の生活において普段気づかない場所に気づきが現れやすくなる「瞑想」です。

決まった「瞑想」と言うものは、ありませんが、私自身がお勧めなのが疑問に思うことについて考える内容であり、これは、霊的な世界からの何かしらの働きが現れやすくなります。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|瞑想|と|陰陽|左脳|と|右脳|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|瞑想|と|陰陽|左脳|と|右脳|スピリチュアル|

|瞑想|と|陰陽|左脳|と|右脳|スピリチュアル|

「瞑想」と「陰陽」、「左脳」と「右脳」、「スピリチュアル」から見る考えさせられる話があります。

「左脳」は、言葉の組み立て、論理的な認識、計算や比較など、どちらかと言えば「目に見える現実世界を認識する力」に長けており、「男性」的、「理系」的な働きがあるのです。

「右脳」は、音楽のリズム、イメージによる認識、直感や全体的な雰囲気など、どちらかと言えば「目に見えない心を感じる力」に長けており「女性」的、「文系」的な働きがあります。

本来であれば、バランスが整っている方が望ましくありますが、人は価値を求める生き物であり偏りも現れやすく、その結果、物事の考えや価値観に違いが現れやすくなるのです。

心の奥底が全て繋がっている、その先は心の世界である霊的な世界とも繋がっていると話をさせていただきました。

つまり、私達の意識とは、霊的な世界と現実世界の中心に位置していると言っても過言ではなく、どちらかに偏っていることによって、意識している伝わる感覚に違いが現れやすくなるのです。

私自身、「チャネリング」のような形で文章を引き起こさせていただいてると話をさせていただきました。

一般の人よりも、霊的な世界と繋がっている右脳が普段の生活の中でも働きやすく、目に見える現実世界を認識する力である左脳の働きが弱まっているものではないかと考えたのです。

左脳と右脳は、陰陽の関係、陰が左脳として、陽は右脳、全体的な雰囲気、宇宙のような広大な意識を感じる感覚でもあるでしょう。

右脳は、並列処理、左脳は、直接処理と言う話もあります。

その反対の意識とは、逆に、針の先端のような小さなことに集中する意識であり、頭の中で広大な宇宙を感じると同時に針の先端のような小さなことに集中する意識を持ってみたのです。

この意識の状態の中で、頭のぼーっとする感覚がなくなりまして、口で説明するのが難しい新たな感覚が現れました。

感覚的に言えば、大きな広大な宇宙の感覚と、小さな針の先端の感覚がバランスをとっているものであり、どちらかが欠けるとその状態のバランスが崩れ去るような感覚です。

「瞑想」を行う場合にも、広大な宇宙と、小さな針の先端を意識する感覚を同時に感じてみるのもお勧めかもしれません。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|瞑想|と|陰陽|太極図|にについて、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|瞑想|と|陰陽|太極図|にについて、|スピリチュアル|

|瞑想|と|陰陽|太極図|にについて、|スピリチュアル|

「瞑想」と「陰陽」、「太極図」について、「スピリチュアル」から見る考え方があります。

上の図は、「太極図」と言いまして、宇宙を含めた世界のエネルギーの質を表している図です。

これを「太極図」と言うために、この姿が「太極」と思われてしまうかもしれません。

東洋思想の「陰陽」では、無から「陰陽」に分かれ、分裂を繰り返し世の中が創造されたと考えられています。

私自身、無とは、生まれる場所でさえ存在しないものであり、「混沌」から現れたと言う話もありまして、混沌ではないかと考える次第でもあるのです。

ウィキペディアでは、区別が立たず物事が入り混じっている状態、もしくは、物事が無秩序でまとまっていない状態を言うと説明されています。英語では、カオスと呼ばれているようなものと同じです。

つまり、「太極」とは、「混沌」でもあります。

「スピリチュアル」的な話になれば、人は、グループソウルと呼ばれる似たような魂が集まる場所から生まれ、グループソウルに様々な経験を持ち帰り、グループソウルの成長を求める考え方があるのです。

分かりやすく言えば、本社から地方に派遣され、地方の情報を集め、本社に持ち帰り本社の価値を高めると言えばイメージしやすいものではないでしょうか。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいてますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

つまり、私達は、精神的に魂の成長を求めて生まれてきたものであり、グループソウル同士も1つになりまして、全ての知識の一つ一つの「気づき」、全ての心の一つ一つの「気づき」を持つ存在、最も存在力の高い存在を目指しています。

ただし、よくよく考えてみてください。その存在は、それ以上、成長することができず、自分よりも存在感が高い存在に意識されることもなく、その存在は、最も存在力が強いと同時に最も存在力が弱い、不安定な状態、それは混沌でもあるでしょう。

聖書の新約聖書ヨハネ黙示録に、私はアルファでありオメガであると言う言葉があるのご存知でしょうか。

私は、始まりであり同時に終わりの存在と言う意味があるのです。この世が無限に輪っかのように繰り返されているとするならば、混沌で始まって混沌で終わる、考えられる話かもしれません。

つまり、今と言う時は、既に経験した過去であり未来であり、既に経験しているため霊能力者の方が「高次元の存在」から未来に対するメッセージを受け取るのも説明がつく事でもあるでしょう。

このページの話は、私自身の備忘録として、頭がぼーっとなるのを抑える話がメインであり、実際に、私と同じ様な状態になった場合は参考にしていただいたら幸いです。

 

⇒ 何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生 っている?

 

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 霊格が高い人 スピリチュアル

⇒ 風の時代 二極化

⇒ プーチン大統領 スピリチュアル

⇒ ADHD スピリチュアル

⇒ 江原啓之 亀裂

⇒ 流産 スピリチュアル

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の特徴|

⇒ |江原啓之|コロナの収束|

⇒ |毒親をチェック|

⇒ |人間関係|ストレス|

⇒ |スピリチュアルメッセージ|

 

スピリチュアル 

⇒ |解離性同一性障害 スピリチュアル|

⇒ |離婚しない 仮面夫婦 スピリチュアル|

⇒ |時間 スピリチュアル|

⇒ |電話占い 悪い結果|

⇒ |江原啓之 亀裂|

⇒ |家庭崩壊 スピリチュアル|

 

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「電話占い 悪い結果」 ・「電話占い チャネリング」 「電話占い 守護霊対話

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ |金縛りの体験|

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ |三重で当たる霊視相談|

⇒ |下関で当たる霊視|

⇒ |愛媛で当たる霊視|