スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、増えている社会とは

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、増えている社会とは

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、従来に比べると、社会に増えている可能性が高くあります。その原因は様々であり、強まっている原因について考えてみたいと思います。

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、この話について、現代に特別に現れた話でありません。古代から、その様な話は、存在しているものであり、現在は、特別に強く現れている可能性があります。

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、個人的な性格の問題ではなく、女性特有の本能的な話が大いに関わっています。このブログで何度も話をしている、男性と女性との基本的な真理の違い、男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したよりも意識されたい傾向が強く、本来であれば、この相反する心情は、磁石のプラスマイナスのように引き合いやすくなり、異なった異性の心が結ばれやすくなるのです。

嫁姑の姑が嫌いな嫁

嫁姑の姑が嫌いな嫁

この時点で、なぜ?嫁姑の姑が嫌いな嫁が現れやすくなるのかが、話として見えてきたのではないでしょうか。

女性は、意識したいよりも意識されたい心理に傾きやすい傾向があります。意識されるためには、他の同性と比べて、自分自身をより特徴的な価値ある姿として高めなければなりません。

ここでのポイントは、他の女性よりも、好意を抱く男性から意識されるための価値ある特別な姿です。よくある話として、成人式などで着用する服装に対して、同じ服装を着こなしている同性がいれば嫌がり、洋服などを変える話などもあるのではないでしょうか。男性の場合は、同じ服装の人がいると、それほど嫌がることなく、同じ価値観として仲間意識が現れやすくなるでしょう。

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、姑から何かしな自分自身を否定するような言葉を投げかけられたり、姑が価値ある内容だと思われる内容に対して、無理に押し付けてくる場合もあるでしょう。例えば、旦那である息子に対して大好きな、母親の手料理を無理やり押し付けるような内容です。

姑も女性であり、大切な息子から意識されたい気持ちを持ち合わせる中で、子離れが出来ていない稽古も高く、自分の方が価値が高い行動を起こしている人もいるのではないでしょうか?

姑が嫌いな嫁が増えやすい時代背景とは

姑が嫌いな嫁が増えている時代

姑が嫌いな嫁が増えている時代

嫁姑の姑が嫌いな嫁が増えやすい時代背景は、いくつかの原因が隠されています。その一つとして、現在の若者は縦の繋がりよりも横の繋がりの方が強い傾向があります。

その原因は、犯罪などのニュースによって、子供が外で遊ばなくなった原因と、テレビゲームの普及が大いに関わっています。

縦の環境における、年上の人と接する機会が少ない状況は、年上の人に対して価値が見出にくくなり、自分たちの横の世代の中だけで、自分たちの世界を作り出し、そこに価値感を求めようとする気持ちも高まりやすくなります。

つまり、嫁姑の姑が嫌いな嫁は、義理の母に対して価値が見出にくく、価値の無い人からの言葉に対して、良くも悪くも、全て否定的に受け止められやすくなるのです。

姑にも原因があり、社会的な今にケーション不足の社会においては、姑自身の人間関係も希薄になりやすく、意識される人間が、姑自身の価値を評価してくれる大切に育てた息子のみの限定にもなっています。

男性からすれば、嫁姑の争いについて、理解できず関わりたくないと思われてる人も多くいるでしょう。男性と女性との違いの話の中に、女性は心的エネルギーを外に開放してコントロールする傾向が高く、男性は心的エネルギーを抑えてコントロールしようとする傾向があります。

嫁姑の争いは、男性自身にも、心的エネルギーが強く現れやすく、心的エネルギーが消費できずに、積み重なってしまい、潜在的に脅威に感じてしまう場合もあります。

嫁姑問題の多くが、男性自身の女性心理の理解の足りなさであり、意識したいよりも価値ある姿として意識されたい女性心理について把握しなければなりません。

このような話をすると、姑にも旦那がいまして、旦那から意識される環境があるのではないかと思われる人もいるでしょう。女性は、価値ある姿として意識されたいのです。ブランド好きな女性も、割と多くいるのではないでしょうか。

意識されたいよりも意識したい男性は、姑に関心が薄く、自分の趣味や、興味のあるものだけに意識を向けている義理の父親もいるはずです。そのような状況は、姑にとって価値がないものだと思われやすくなり、そこにいない方が心が安心する場合もあります。旦那が家にいない方が良い、と思われている奥さんも、割と多く聞く話ではないでしょうか。

従来は、男性も女性も、割と憧れになるような大人の存在がいました。若い人はご存知ではないかもしれませんが、石原裕次郎が出演されていた西部警察、女性であれば宝塚などのしっかりとした女性の様子です。

現在はインターネットの普及に伴い、芸能界と一般庶民の関係が狭く、違った世界の人々だとの認識も薄まっています。そのため、自分の成長に憧れになるような芸能人は現れにくく、大人に対しての価値が低くなっている背景などもあるでしょう。

嫁からすると、従来に比べれば姑に対する価値が低下しており、受け入れられない姿などもあるかもしれません。

嫁姑の姑が嫌いな嫁における、対応の仕方について

姑が嫌いな嫁は、考えを改めて

姑が嫌いな嫁は、考えを改めて

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、姑との関係について、改善したい気持ちがある人もいれば、改善を望んでいなく、干渉してこない方法を求められる人もいるでしょう。

スピリチャル的に考えても、長い目で見れば、改善した方が望ましく、自分自身の死後、自分自身の人生を振り返った場合、嫌な女だったと後悔してしまいかねません。

何よりも、自分の子供が大人になり、逆の立場になった場合、同じように価値のある女性として息子さんから意識したい気持ちが現れ、同じ様な人生を歩んでしまいかねません。

改善のポイントは、ものすごく簡単であり、お母さんとしっかり、嬉しそうな言葉を何度も投げかける方法です。

自分自身の本当の娘だと思われやすくなり、嫁に対しての価値が高まり、高い評価が現れやすくなるでしょう。

嫁姑の姑が嫌いな嫁は、嫌な気持ちが言葉に表れ、無意識の中で不機嫌な話し方をされてるかもしれません。これは逆に、自分自身の本当の娘だと思われにくくなり、息子に悪い影響を与える気持ちも高まりやすくなります。その結果、何かと悪い意味での干渉が現れやすくなってしまうかもしれません。

肉体的に本当のお母さんではありませんが、スピリチュアルから考えると、あの世は心の世界であり、肉体的な内容に対して、それほど大きな意味はありません。

輪廻転生を考えた場合は、違った母親の元で、過去生を歩んでいた時代もあったでしょう。

現代は、インターネットの普及に伴い、そこから価値のある情報を求めやすい時代です。そのため、姑から教わる必要性もなく、従来と比べれば姑に対する価値も落ちてしまい、従来に比べると姑が嫌いな嫁は増えてるとも考えられます。

ネット上の調査によれば、姑が嫌いなのは70%ほど、嫁が嫌いなのは30%ほどのデータがあり、女性特有の価値ある内容として意識したよりも意識されたい気持ちが大いに関わってるかと思います。

嫁姑問題は、このブログで何度も話をしていますが、男性に原因がある場合も多くあり、女性に対し価値ある内容として、しっかり意識してあげる気持ちも大切です。

個人的な話による嫁姑問題は、霊視ができる先生に相談されるのもお勧めです。この場合は、個人的な内容をよく知る守護霊からのアドバイス、守護霊対話能力のある先生に相談されるのも良いでしょう。

別れる決断をされてるのであれば、霊視のみの力、未来を見てもらうのも忘れてはなりません。結果的に、より悪い状況になりかねないためです。なぜ嫌な行動を姑が起こすのかを尋ねてみるのも良いかも知れません。

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com