スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

教育虐待の特徴!親の霊格は?スピリチュアル

教育虐待」/「霊格」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『教育虐待』!親の『霊格』は?『スピリチュアル』

『教育虐待』の特徴!親の『霊格』は?『スピリチュアル』から見た話として、話をさせていただきますが、つい最近、アメーバニュースで、「教育虐待」の話が取り上げられていました。

そこで出演されていた女性の方、「スピリチュアル」から見ても、少し異常な親の様で、過去に、教師の「霊格」が落ちている可能性がある話をさせていただきましたが、これも、その話に当てはまる話の様であります。

この女性の方は、両親が教師であり、小さい頃から、勉強を強く強要されていたそうです。まるでそれは、監視しているような内容であり、中学、高校時代は、父親を殺してやりたい気持ちも抱いていたそうです。

司会者が、いつから、苦しく感じられたのかとの問いに対し、小学生の頃、少し父親がおかしい、一般的ではないと感じさせられた出来事があった、話をされていました。

阪神大震災で、災害が起き、周りの家がボロボロに倒れたり、学校が休校にもなってるにも関わらず、約2時間かけて、兄と2人で塾に強制的に通わされたそうです。

『教育虐待』!親の『霊格』は?『スピリチュアル』

『教育虐待』!親の『霊格』は?『スピリチュアル』

私はこれを聞いて、異常だと感じましたが、多くの方も、多分私と同じく異常な父親だと思われる中で、ただ思うだけではなく、なぜ必然的に現れるのか、「霊格」の話から見えてきます。

このブログでは「霊格」について何度も話をさせていただいていますが、「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格が低い」と、逆に、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の気づきが少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

親が「霊格が低い」と、親が自分自身の存在感を求めて、子供に自分自身の価値観を押し付ける状況も現れやすく、視野が狭いため、子供の心の気持ちを見る力も弱くなりがちになります。

アメーバニュースで、「教育虐待」を受けていた女性の方の話の中に、父親が交通事故で他界し、同僚が葬儀に集まった際、この女性の方が大学に入学した時の事を、周りの同僚に、自慢げに話をしていた話をされていたそうです。

そして、この女性の方は、ただ、父親は自慢がしたかったために、「教育虐待」をしていたのではないかと結論づけ、父親が亡くなった際は、心が解放されることで、嬉しくなり、嬉しさのあまり涙が溢れた話もされていました。

この父親は、霊的な意味で、どの様な世界に旅立ったか分かりませんが、普通に旅立ち、自分自身の人生を省みる状況と、現実世界の生きている人々の様子、心の内も含め、それを知り、強く後悔されていたかもしれません。

これと似た様な話で、母の要望で、医者の外科医になることを強要されていた女性、大学時代に耐えきれなくなり、母親を殺してしまった殺人事件の話もあるそうです。

『教育虐待』、親の『霊格が低い』、必然的に増えている可能性、『スピリチュアル』

『教育虐待』、親の『霊格が低い』、必然的に増えている可能性、『スピリチュアル』

『教育虐待』、親の『霊格が低い』、必然的に増えている可能性、『スピリチュアル』

「教育虐待」、親の「霊格が低い」、必然的に増えている可能性が、「スピリチュアル」から見えてくる話があります。

私自身、中学時代、同級生の中に、割とテストの点数が100点に近い点数を取る同級生がいまして、悪い点数を取る人に対し、見下す同級生でもありました。

見下す話は、学力の間、近いもの同士での話であり、切磋琢磨と競う話においては、違った視点で望ましくあると見られる様な内容です。

この同級生、80点台、90点台位をとってしまうと、まるで、天国から地獄に落ちたように、顔の表情が曇り、ものすごく落ち込む同級生でもありました。ちびまる子ちゃんで言えば、丸尾君の様な性格です。

この同級生にとっては、100点近い点数取るのが、自分の存在感としての「存在意義」であったと今、思えば思われます。

私は、父親がだんじりなどを彫刻する、木工彫刻家であり、どちらかと言えば芸術的な内容に価値を持つ子供時代でありまして、図工や美術の時間に、自分の存在意義を強く感じられる場所でもありました。

多くの方が、一般サラリーマンのもとで育っているものであり、割とテストの点数に、「存在意義」を感じられる状況下でもあるでしょう。

「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの気づき、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきと話をさせていただきました。これは、自然界における「絶対的な法則」です。

知識の一つ一つの気づきだけに価値を置き、それだけを、求め続ければ、必然的に、霊格が低く、精神的に低い大人が現れやすくなりますよね。

特に「霊格が低い」人は、精神的に存在力が弱いため、「承認の欲求」の様な気持ちも現れやすく、子供に対して押し付ける、「教育虐待」の特徴も現れやすくなるのです。

自分にとっての「存在意義」は、テストの点数で高い点数を取るものであり、それを子供に強要させる姿も現れやすくなります。

私の子供時代は、ジャンプと言う漫画の黄金時代であり、心の成長に影響与えるような、漫画が割と多くありました。

ただ、ある時から、心の成長に繋がらない、ウケれば何でも良い考え方の作品が現れ出し、それ以降、私自身は、見るのを辞めたものでもあります。その後、ジャンプの黄金時代は、終焉を迎えることにもなるのです。

私の時代においても、8割位の人が、漫画を読みふけっていましたが、教育熱心な親の下の子供は、漫画に興味がなかったようにも思われます。

私の年代の以下の子供達から、「霊格が低い」状況が現れ出してきていると思われる中で、その子供が大人となり、「霊格が低い」大人が増える状況において、子供を授かり、従来と比べれば、「教育虐待」も増えている事でもあるでしょう。

『教育虐待』を防ぐには、『スピリチュアル』

『教育虐待』を防ぐには、『スピリチュアル』

『教育虐待』を防ぐには、『スピリチュアル』

「教育虐待」を防ぐには、「スピリチュアル」から見ても、難しい話かもしれません。

なぜならば、「霊格が低い」と、視野が狭くなりがちであり、自分が、「教育虐待」をしてるとの自覚も現れにくくなるためです。

「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの気づき、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきと話をさせていただきました。

人は本来、本能的に、この両方の気持ちを持ち合わせているものであり、大人が、自分自身の「価値観」を子供に強要することで、その本能を押し殺している場合もあるのです。

全ての幼児とは言い切れませんが、割と、子供は、親に質問してくることもありますよね。

なぜこの2つが本能的に持ち合わせていると言えば、知識は、社会で生きるための知識の必要性であり、心の成長は、子供を授かり、子供を育てるのに必要な力となってくるためです。

人の生き方には、主に2つの生き方があります。自分に足りない要素の穴を埋める生き方と、さらに、自分にとって未知の世界の状況において、伸ばしていく生き方です。

世の中は常に変化して成長していっているものであり、本来、後者の生き方が、変化する社会に適応力も現れやすく、世の中を乗り切る力として現れやすくなります。

穴を埋める生き方は、誰かが作り出した「価値観」の箱の様なものであり、それが埋まれば、目的が達成したものでありまして、さらに成長する気持ちも現れにくくなります。

現在、生きがいがない人が増えているそうですが、今まで誰かの作り出した箱を埋める生き方の中で、自分自身で作り出す創造力の力が弱くあるからかもしれません。

世の中はバランスで成り立っているものであり、もちろん、勉強を子供に一切、強要しないのも問題がある話であり、どの様にして子供に「気づき」を与えていくのか、そこに視点をおけば、「教育虐待」の改善にも繋がるでしょう。

ただし、先にも言いましたが、「教育虐待」の改善は難しくある理由として、人に諭すためには、ある程度、「霊格が高い」必要性もあり、精神的に子供が、子供に対して諭すのも難しい話と同じです。

北欧のある学校のシステムの中には、年齢問わず、一緒に学ぶ教育を取り入れている教育システムがあります。年上が年下の学習の面倒を見る(気づきを教える)話もありまして、これが最も望ましい教育のあり方かもしれません。

霊格が低い」と、自分さえよければどうでもいい、アメーバニュースで取り上げられていた女性の父親のような存在も現れやすくなります。阪神大震災での異常な行動、割と、潜在的に、従来と比べると、日本の中で増えている可能性も考えられるかと思われます。

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「霊格が高い人」 ・「虐待 スピリチュアル」 ・「子育て スピリチュアル」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「ストレス スピリチュアル」 ・「嫌いな人 スピリチュアル

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り 体験

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神奈川 当たる 霊視 」 ・「千葉 当たる 霊視 」 ・「京都 当たる 霊視」 ・「香川 当たる 霊視」 ・「沖縄 当たる 霊視