霊格が低い人の特徴は?その姿!スピリチュアル

・霊格が低い人の特徴は?その姿!スピリチュアル

・|霊格|特徴|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

霊格が低い人の特徴は?その姿!スピリチュアル

霊格が低い人の特徴は?その姿!!、スピリチュアルから見た話として、話をさせていただきますが、このブログでは、割と「霊格」が高い必要性について多く話をさせていただいています。

霊格が低い人」の「特」についても、過去の話をさせていただきましたが、それも含め、違った視点を加えて改めて話をさせていただきたいと思います。

霊能力者の「江原啓之」さんは、「コロナ」の出来事について、人々の心をさらけ出す目的としての話もされていました。つまり、目で見える顕在化として、人々の「心」が表に現れている話であり、特に「霊格が低い人」の心の様子が表にさらけ出す状況でもあるかと感じるのです。

『霊格が低い人』の『特徴』は?その姿!『スピリチュアル』

『霊格が低い人』の『特徴』は?その姿!『スピリチュアル』

このブログに、初めて訪れた方もいらっしゃるかもしれないため、何度も話をさせていただいている、基本的な「霊格」の話から話をさせていただきます。

「魂の成長」知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的に「大人」になる話です。

霊格が低い」とは、逆に、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の気づきが少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

実際に「コロナの影響」によって、視野が狭く、他者の心を考えず自分の心が満たされることを優先にしている人々、また、精神的な意味で存在力が弱い中で「ストレス」を抱えている方もいらっしゃるでしょう。

まさに「霊格が低い人」々の姿であり、その様な人々から「霊格が低い人」の「特徴」についても見えてきますよね。

ちなみに「霊格」の高さとは、あくまでも相対的な話であり、人は、自らの力で自然を生み出すこともできないため、創造力主は、人々よりも「霊格」が高いという話になります。

スポンサー

 

霊格が低い人の特徴、顕在化されやすい内容、スピリチュアル

『霊格が低い人』の『特徴』、顕在化されやすい内容、『スピリチュアル』

『霊格が低い人』の『特徴』、顕在化されやすい内容、『スピリチュアル』

「霊格が低い人」の「特徴」、顕在化されやすい内容が「スピリチュアル」から見えてきます。

まず先に「霊格が低い」と精神的な意味で存在力が低いため、何かと「ストレス」も現れやすく自分自身の「存在感」を求める行動も現れやすくなるのです。

先に「ストレス」から話をさせていただいた方が良いかもしれません。

「ストレス」は、「ストレス」を与えている対象に対し、攻撃、もしくは逃避の選択状態に置かれ、どちらにしても、エネルギーを必要とするものであり、「心身にエネルギー」も現れやすくなるのです。

小さな「ストレス」が良い話は、その「心的エネルギー」が、行動力を生み出し、勉強などに対する力として働きやすくなるためです。

もちろん、自宅において、その環境から逃げることができないため、攻撃的な内容を選択しやすくなり、ネットなどで、誹謗中傷や攻撃的なコメントなどとして現れやすくなります。

霊格が低い人」の「特徴、精神的に「子供」であるため、人に与えたいよりも、与えてもらいたい気持ちの方が勝る気持ちも現れやすく「承認の欲求」の様な気持ちも現れやすくなるのです。

この話は、過去にさせていただきましたが、子供の手柄、まるで父親の手柄の様に自慢をする親がいるそうで「霊格が低い」姿をさらけ出している状況でもあるでしょう。

霊格が低い」と、視野も狭くなりがちであるため、デマなどにも騙されやすく、精神的に存在力が弱いため、情報を共有し合う仲間を求める気持ちから、デマが拡散しやすくなるのです。

この話について、あるコメンテーターが、しっかりと、情報源の確認をする大切さを言葉にしていましたが、視野が狭いため、その言葉も理解できず、耳に届かない話だと感じさせられました。

霊格が低い人」の「特徴」を話すと、尽きることがない話であり、精神的に子供であることから、様々な内容についても見えてくるのではないでしょうか。

スポンサー

 

霊格が低い人の特徴、なぜ現れる、スピリチュアル

『霊格が低い人』の『特徴』、なぜ現れる、『スピリチュアル』

『霊格が低い人』の『特徴』、なぜ現れる、『スピリチュアル』

「霊格が低い人」の「特徴」そもそもの話として、なぜ現れるのか「スピリチュアル」から見る考え方もあるはずです。

「魂の成長」知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきは、自然界における「絶対的な法則」です。

つまり、逆に考えれば、社会的に「心からの一つ一つの気づきの力が弱まっている」社会背景もあるでしょう。

知識の一つ一つの気づきは、テストの点数なので、目で確認して、その評価をすることもできますよね。心からの一つ一つの気づきは、目で確認することができなく、その必要性の価値についても見落とす状況も現れやすくなるはずです。

社会的なコミニケーションが落ちてきているのも「霊格が低い人」の「特徴」が現れる原因でもあります。

私個人としては、「価値観の多様化」も背景にあるのではないかと感じます。心からの一つ一つの気づきに関心を持たないのも、「一種の価値観」であり、それを社会が受け入れる傾向もあって「霊格」の成長を手放し状態として現れやすくなるでしょう。

私の子供の時代は、少年ジャンプと言う漫画が流行っていた時代でもあり、漫画から、「心からの一つ一つの気づき」を学んでいた時代でもありました。

現在の子供は、従来の子供と比べると、漫画よりも、ゲームに夢中になる子供の方が増えており、これも「霊格が低い人」の「特徴」を生み出す原因になってるかもしれません。

もちろん、ゲームそのものが悪いのではなく「心からの一つ一つの気づき」を取り入れるのが大切な話であり、ゲームそのものを完全に否定している話でもありません。

ゲームによっては、教養や新たな知識が学べる内容もあり、ゲームだけに関心を向けるのが、あまり良くない話です。

霊格が低い人」の「特徴」は、視野が狭いため、客観的に自分の状態を把握する力も弱くなりがちであります。

そのため、「井の中の蛙」にもなりやすく、また、精神的な意味で存在力が弱いため、さらに自分の存在を否定される内容に抵抗も強く現れやすく、大人が子供に対して注意をし、子供が物を壊すのと変わらない状況として「霊格」の話や「スピリチュアル」の話について、攻撃的な態度で現れる人も増えるでしょう。

「堀江貴文」さんが「江原啓之」さんに対し、少し攻撃的な言葉を投げかけていた過去もありまして、ネットでは、「江原啓之」さんに対し、攻撃的な言葉も見受けられる中で、背後には、「霊格の低さ」の力が働いている様にも感じます。

-----------

★元霊感占い師の私が最もお勧めする、霊視相談、デスティニー 先生方について探し悩まれる場合は、上之嬢先生、ローズ先生、美鳳先生方々をご参考に。

 


デスティニー

黄金の蝶

ダイヤ

 

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「霊格が高い人」 ・「霊格が高い 顔立ちが良い」 ・「子育て ストレス発散」 ・「電話占い 料金 高い」 ・「コロナの影響 離婚」 ・「洗脳 スピリチュアル

スポンサー

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り 体験

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神奈川 当たる 霊視 」 ・「千葉 当たる 霊視 」 ・「京都 当たる 霊視」 ・「香川 当たる 霊視」 ・「沖縄 当たる 霊視