アメリカで内戦が起きる可能性とは

・アメリカで内戦が起きる可能性とは

・|アメリカ|内戦|(主.キーワード関連記事)

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、「スピリチュアル」から見る話として、その傾向がより高まるかもしれません 。

「アメリカ」では、大企業を中心に大量の解雇の話がありまして、経済が不安定になりやすくなっている状態が現れやすくなっているのです。

過去の映像に、ラスベガスで様々なことがAIによる自動化によって、職が奪われデモをしている姿がありました。

よくよく考えてみてください。大量に解雇すると言う事は、その人々から収入源を奪うものでもありますよね。

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは

物を買う力が弱まり、更に、大企業のサービスについても利用者が減っていくものであり、これが悪循環で働くと大企業の収入源も徐々に減っていく姿が現れやすくなりますよね。

また、民主党は、移民を受け入れているものでありまして、アメリカ人との間に職の奪い合いが現れやすくなる場合もあるでしょう。

日本でも同じく、先進国で貧困な生活でお金を貯め込む、為替の力によって母国に帰れば豊かになることを考えている人もいるはずです。

アメリカでは、移民による低賃金労働者を必要とする傾向もあり、職につけない中間層が最も不満を感じやすくなってるのかもしれません。

日本とは違い、職を失った際の保険なども存在しておらず、生活保護に至っては日本よりも厳しい条件でもあるのです。

globe.asahi.com

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、国民性について、|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、国民性について、|スピリチュアル|

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、国民性について、|スピリチュアル|

「アメリカ」で「内戦」が起きる可能性とは、国民性について、「スピリチュアル」から見ると見えてくる姿があります。

「アメリカ人」は、「狩猟民族」として、個人に対する意識が強く、個人の考えや価値観を大切にしている傾向があるのです。

ただし、それは、逆に言えば、他人が分からない他人の考えが分からない不信感なども現れやすく、他人が信用できない、陰謀論が現れやすくなる姿もあります。

「存在感」について、心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても少なからずそこに「快感」が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができるのではないでしょうか。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

プーチン大統領も、ウクライナがNATOに近づくことによって、「存在感」の危機からストレスによって戦争を引き起こしたものであり、北朝鮮も自分たちの「存在感」に危機的な状況を感じることによって、ミサイルを飛ばしているものでもありますよね。

「アメリカ」のある州では、武器を携えて移民反対のデモを行っている話もありました。

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

f:id:tukishiromia:20220118060911p:plain

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

|アメリカ|で|内戦|が起きる可能性とは、|女性的優位のエネルギー|スピリチュアル|

「アメリカ」で「内戦」が起きる可能性とは、「女性的優位のエネルギー」、「スピリチュアル」から見ると見えてくる考え方があります。

「スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化が始まっている話があるのです。

これは、白黒のスイッチのように急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係のように徐々に変化していく力であり異性を問わず地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」は、まだ始まりの序章にしか過ぎず、幼き女性の心的エネルギーは喜怒哀楽のような「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対して「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」、波のような形として顕在化されやすくなるのです。

男性は、心的エネルギーを「抑えてコントロール」する傾向があり心身ともに硬くなりやすく、女性は、心的エネルギーを「外に開放してコントロール」する傾向があり心身ともに柔らかくなりやすくなる特徴があります。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が変化しやすく、時代は、「女性的優位のエネルギー」によって「変化の激しい時代」の始まりです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質」、「既存の知識」、「既存の価値観」、「期待性」を求める姿として現れやすく、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心」、「未知の知識」、「新たな価値観」、「意外性」のある姿として現れやすくなります。

戦国時代は変化の時代、江戸時代は安定の時代、幕末は変化の時代、明治から大正は安定の時代、昭和初期は太平洋戦争として変化の時代、昭和中期から平成まで安定の時代、令和の時代は変化の時代です。

これらに共通する事は、過去の価値観に縛られている勢力が、「変化」の時代において消えていく姿が共通的な話として存在します。

「アメリカ」で「内戦」が起きたとしても、最終的には、過去の「アメリカ」に価値を置く共和党ではなく、新しい人々を受け入れる民主党が勝利を収める姿が見えてくるのです。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいてますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ精神的な意味で物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ精神的な意味で物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱く、ストレスも現れやすく、存在感を求めるエネルギーが誹謗中傷、子供の虐待、いじめ、モラハラ、モンスター○○○、毒親、ストーカー、凶悪犯罪など社会に弊害を与える人々も現れやすくなります。

「霊格が低い」人々が多く現れれば、極端な話、この地球上の自然界も崩壊してしまいかねません。

人は、肉体的精神的に進化してきたものであり、新しく変化を受け入れる人の方が地球が求める存在、適応する力を授かる、理に適った話ではないでしょうか。

「霊格が低い」と、自分中心で世界が回っている、世界の物は自分のためにあると勘違いも現れやすく消えていくのも当然であるかもしれません。

「変化の時代」は、内戦も含めた戦争が起きやすくなる時代でもありまして、「アメリカ」で「内戦」が起きたとしても「スピリチュアル」から見ると不思議な話ではなくあるのです。

ただ、「アメリカ」で大きな出来事が起きれば、株価にも影響与え、日本の経済にも影響与える可能性があり、ロシアのプーチン大統領が予想されていなかったウクライナ侵攻の様に未来において今では予想ができない大きな出来事が待ち受けているかもしれません。

 

何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生とは っている?

 

 

スポンサー

 

 

f:id:tukishiromia:20220118061521p:plain

スピリチュアル お勧め!記事

スピリチュアルから見る声が出ない!原因は?とは

自己肯定感を高める方法!スピリチュアルとは

電話占いのチャネリングが当たらない!チャネリングに注意とは

若く見える人の理由!スピリチュアルとは

2026年!日本に訪れる本当の巨大な大地震とは

女性同士の仲が悪い原因!スピリチュアルとは

 

 

黄金の蝶
ダイヤ
外部リンク⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

f:id:tukishiromia:20220118064402p:plain

f:id:tukishiromia:20200317075823p:plain

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

Twitter 月代

Twitter 月代

 

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ |霊感がある人の共通点とは|

⇒ |江原啓之|コロナの収束とは|

⇒ |毒親をチェックとは|

⇒ |人間関係のストレスとは|

⇒ |スピリチュアルメッセージの能力とは|

 

スピリチュアル 

霊格が高い人とは

霊視 浮気とは

転職の決断 スピリチュアルとは

夫婦喧嘩で仲直りできないとは

2023年の予言 スピリチュアルとは

女性同士の仲が悪いとは

スピリチュアル 本当の意味とは

 

・私が体験した。金縛りの体験談

金縛りの体験談とは

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

 

 

*都道府県別 当たる?霊視

三重で当たる霊視とは

下関で当たる霊視とは

愛媛で当たる霊視とは