子育てのうつ病対策とは?うつ病が起きる原因を知って

・子育てのうつ病対策とは?うつ病が起きる原因を知って

|子育て|うつ|(主.キーワード関連記事)

子育てのうつ病対策とは?うつ病が起きる原因を知って

320-50-18

benesse.jp

www.smilenavigator.jp

子育てうつ病対策とは?その対策について考える前に、なぜ人がうつ病を患ってしまうのか知っておかなければなりません。それと同時に、「子育て」のうまくいってる状況についても知る必要性もあるでしょう。

子育て うつ病」対策を考える中での、「うつ病」が起きてしまう多くは、ストレスが多いことが原因として背景に隠されています。人はストレス反応を引き起こすと、逃避か攻撃かの選択状態に置かれます。

子育てのうつ病対策は、うつ病が起きる原因を知って

子育てのうつ病対策は、うつ病が起きる原因を知って

古代であれば、狼に襲われそうになった時、強いストレスが現れ、手元に武器がなければ、全力で逃げる選択を選び、拳銃や倒すための武器があれば、攻撃に移る選択なども現れるでしょう。現代においては、ほとんどのストレスがストレスを与える対象から逃げ切ることはなく、それに向かって行動を起こす環境がほとんどではないでしょうか。

ストレスが生じると、当初は、ストレスに対応するために心身に大きな強いエネルギーが現れやすくなります。古代であれば、ストレスを与える環境が一時的なものであり、狼に襲われ損なったとしても、逃げ切るか倒すかで、目的が達成されるはずです。

目的が達成されない状況は、強い存在であるかもしれないと錯覚を起こし、違った生理反応に切り替わってしまう場合もあるのです。例えば、ネズミであれば、どこかに隠れ、見つけた内容に息を潜めて動かない姿が現れるでしょう。

子育て」の「うつ病」の歩は、当初は、軽いストレスによって強い行動する思いが表れやすく、目的が達成できなければ、徐々に体は動くのがだるく重たくなり、防衛本能が強く働きやすくなるのです。

ネズミで例えると、外から受ける刺激は、もしかすれば体に反応し、体が動いてしまい外敵に見つかってしまうかもしれません。そのため、外からの刺激を受けたい気持ちも弱まりやすくなり、ついには、食事の刺激も避けたい気持ちが高まりやすく、子育てのうつ病が深刻に悪循環を生み出してしまうのです。

スポンサー

 

子育てのうつ病対策とは?考えるには、快感についても押さえておく

320-50-18

子育てのうつ病対策を考えるには、快感についても押さえておく

子育てのうつ病対策を考えるには、快感についても押さえておく

子育て」の「うつ病」対策とは?考えるためには、人の快感について押さえておかなければなりません。人は睡眠をとるにしても食事をするにしても、用を足すにしても多少なりとの快感が現れるものであり、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、快感=存在感といっても過言ではありません。

子育て」の「うつ病」は、快感が感じられず、精神的な自分自身の存在感を失い、精神的な存在感の危機が、ストレスに拍車をかけ、強いストレスを生み出しやすくさせている場合もあります。

快感は何も、食事をしたり遊んだりするだけではなく、物事が達成された場合にも快感が生じ、強い満足感における強い存在感を感じられる場合もあるはずです。

「子育て」の「うつ病」対策は、日々の生活の中で、小さな目標を持ちあわせ、子供と一緒に達成感を感じ合いお互いの存在力を強く感じていくこともポイントです。

例えば、一緒に買い物に行ったり、公園に足を運んだり、一緒に料理を作ったり、些細な内容に対して、目標意識を持つのも大切です。

大人へと子供を成長させるためには、大人に向けての目標も大切でありますが、大人とは遥か先の話でもあり、大きな目標を持つと、なかなか達成感が表れにくくなり、徐々に存在力が弱まり、「子育て」の「うつ病」にもなりかねません。

大きな目標が頭の片隅に置いておき、今日の行いとしての目的を作るのもお勧めです。

スポンサー

 

子育てのうつ病対策とは?女性の持つ特有な意識改革も必要

320-50-18

子育てのうつ病対策、女性の持つ特有な意識改革も必要

子育てのうつ病対策、女性の持つ特有な意識改革も必要

子育て」の「うつ病」対策にとは?「うつ病」を患う人の多くが、父親の男性ではなく、母親の方にあるのではないでしょうか。

このブログではほとんど毎回話をさせていただいてる、男性は意識されるよりも行きたい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強い話をさせていただいています。この相反する心情は、磁石のプラスマイナスのように引き合いやすくなり、本来であれば異なった異性が結ばれやすくなるのです。

女性の意識よりも意識されたい気持ちは、他の同性の女性にも意識が高まりやすくなります。なぜならば、他の女性の方が輝いていれば、男性の意識がそちらに奪われ、自分自身が意識されなくなってしまう可能性があるためです。

子育て」の「うつ病」になってしまう中には、他の子供や他の親と比較して、自分自身の子育てが悪いと自分自身でレッテルは張り、自分自身で評価を落とす中で、自分の価値を見失ってる場合もあります。

その心情は、結局のところ、自分自身に意識が集まっているものであり、子供の心を見失っている話でもあるのです。子供にとっては、母親からの愛情が、最も大きな価値があるものであり、この考えは子供の心にも悪い影響を与えてしまいかねません。

この場合においては、女性特有における意識改革が必要です。この場合は、他人から意識される気持ちを強く持ち合わせてる場合もあるでしょう。その他人の意識を、子供や旦那などに置き換えれば、多少は気持ちが変わるのではないでしょうか。

また子供は自分とは違う存在であり、様々な刺激を求め、予想もつかない意外な行動を起こす場合もあります。子供に対しては、母親のイメージにおける枠に収めようとするのではなく、半分捨て去り、柔軟性のある気持ちを持つのもポイントです。

個別的な「子育て」の「うつ病」対策は、「霊視」能力のある先生からアドバイスを伺うのもお勧めです。この場合は、「守護霊対話」能力のある先生からアドバイスを伺うのもお勧めであり、守護霊から適切なアドバイスを伺える可能性も高くあるでしょう。

私の話についてあくまでも一般論であり、個別の内容は個別の環境によって話が変わってくるものでありまして、お悩みを抱えている方は、電話占いに所属されている霊視の力を持つ先生に相談されると良いでしょう。

私と違ったアドバイスを別の角度から伺うことによって、新たな視点や新たな考えが現れてくるかもしれません。

私は、過去に霊感占い師として人の相談に応じていましたが、現役で活躍されている先生方は、より多くの相談内容に応じているものであり、私よりも質の高い話を伺うことも可能として挙げられます。

 

電話占いの霊視鑑定が当たる仕組みと理由とは!?

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

ディスティニー

ディスティニー

●お勧めは、電話占いサイトのディスティニー

スピリチュアルの中で、現在、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。ディスティニ―は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いでしょう。

口コミでも人気が高いのが、江原啓之さんの様な守護霊対話能力を持つローズ先生、上之嬢先生、美鳳先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

ただ、相談内容によっては、必ず適しているとも言い切れず、プロフィールや得意分野などをチェックし、相談内容に適応する先生に相談されるのも大切です。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

先生方への相談希望、電話占いサイト ディスティニ― へはこちらのリンクから

スポンサー

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

 

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com

 

子育て 関連記事!外部サイト

うつ病 関連記事!外部サイト

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花