子育てのうつとは?スピリチュアルからの視点

・子育てのうつとは?スピリチュアルからの視点

・|子育て|うつ|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

子育てのうつとは?スピリチュアルからの視点

kokoro-kichijoji.com

子育て』の『うつ』とは?『スピリチュアル』からの視点において「うつ」の原因も様々であり、ここでの話は、直ぐに改善できる話ではなく、知識として参考にしていただければと思います。

「スピリチュアル」から見た「子育て」の「うつ」に限らず「うつ」になってしまう多くの原因が、自分自身の存在力における低下が背景に存在するのです。

ほとんどの多くの内容の初期的な反応として、「ストレス状態」が現れている可能性が高く、このストレスは、ストレスを与えている対象に対して、攻撃、もしくは、逃避の選択状態に置かれます。

そして、この反応は、どちらに転がっても、エネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーを生み出しやすくなるのです。

子育てのうつとは?スピリチュアルからの視点

子育てのうつとは?スピリチュアルからの視点

そしてこのエネルギーが消費されなければ、ストレスを与えている対象がいまだに存在していると本能が判断を行いストレスを与えている対象からの攻撃に備えて、防衛本能を強く働きやすくさせます。

例えば、猛獣が側に存在しており、近くにネズミがいた場合、ネズミが起こす行動としては、猛獣に見つからない動きを見せますよね。

これは人の本能にも働きやすくなる反応でもありまして、体の動きを止める本能が体を重たくさせ、外敵に見つからないように言葉の覇気も弱まってしまうのです。

言葉に元気が現れない状況は、ストレスを抱えていると言っても過言ではなく「スピリチュアル」から見る「子育て」の「うつ」に隠されている話になります。

スポンサー

 

子育てのうつとは?スピリチュアルから見る存在感の欠乏とは

子育てのうつとは?スピリチュアルから見る存在感の欠乏とは

子育てのうつとは?スピリチュアルから見る存在感の欠乏とは

「子育て」の「うつ」とは?「スピリチュアル」から見る存在感の欠乏とは、逆に、自分自身が存在感を感じられる状況から、話が見えてくるのではないでしょうか。

心理学者のフロイトは、人は食事をとるにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、そこには少なからず快感が生じるものであり、人は快感を求める生き物として、それを快感原則と提言されました。幸せを感じれば、強い存在感と強い快感を同時に感じますよね。

存在感を感じられない状況は、存在感を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり、精神的に存在感を感じられない状況は、肉体にも影響与え、命の危機としてストレスをも生じやすくなるのです。

これが、「スピリチュアル」から見る「子育て」の「うつ」の原因になります。

快感を感じるのは、様々な快感があって、目的が達成された時にも快感が現れるからでしょう。

全ての「子育て」とは言い切れませんが、自分の思い通りに子供が動いてくれない姿に、目的が達成されない中、そこに快感が失われ「自分自身の存在感を見失ってしまう」場合も現れやすくなるのです。

スポンサー

 

子育てのうつとは?スピリチュアルから見る、女性に現れやすい内容

子育てのうつとは?スピリチュアルから見る、女性に現れやすい内容

子育てのうつとは?スピリチュアルから見る、女性に現れやすい内容

「子育て」の「うつ」とは?「スピリチュアル」から見て、男性よりも「女性」の方が現れやすい傾向もあるでしょう。その原因の中には、このブログで何度も話をさせていただいている、男性心理と女性心理の基本的な違いが原因として挙げられます。

男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情は、磁石のように引き合いやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

女性の、意識したいよりも意識されたい気持ち、意識されるために自分自身の価値を高めたい気持ちも男性以上に現れやすくなります。

そして、女性特有の内容として、どちらがより輝いているのか、劣りたくない気持ちも現れやすく、同性と比べる気持ちも現れやすくなるのです。

他の子供の「子育て」と、自分の子供の「子育て」を比べて、それがうまいこと言っていないと、自分自身の達成感が現れにくく、これが、ストレスを生み「子育て」の「うつ」の原因になりかねません。

「子育て」において、大きな目標を持ち合わせる気持ちは大切ではありますが、それがあまりにも強すぎると、それまでなかなか達成されず、達成感としての快感も現れにくく、これもストレスを生み出す原因になります。

私から言える、「スピリチュアル」から見て「子育て」の「うつ」へのアドバイスは、このブログで何度も話をさせていただいている、魂の成長、知識の成長が知識の一つ一つの気づき、心の成長である霊格の成長も同じく心からの一つ一つの気づきの話をさせていただいているのです。

心の成長である霊格が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話になります。

全ての「子育て」の「うつ」に対して効果的とも言い切れませんが、子供と一緒に、知識の一つ一つの気づき、心からの一つ一つの気づき、これを共に共有しあって、またその日に達成できる達成感にも意識を向け、子育てに対する心の負担を感じる状況から、楽しめる内容として歩んでいくのも大切です。

個別の内容はそれぞれ違い、一度「霊視」と「守護霊対話」の力を持つ先生に相談行い、「守護霊」からアドバイスを求め、そこに新たな気づきを得るのもお勧めとして挙げられます。

スポンサー

 

 

ご相談の受けつけを開始しました。

私は、過去に霊感占い師として人の悩みの相談に応じていました。10年以上の前の話です。不特定多数の方に伝えたほうが良いと考え、個人の相談に応じる事を控える事に決めました。

 

実際の話しは、ある相談者との出会いであり、私のアドバイスによって、ある女性とお付き合いする事が出来まして、相手の女性の方がスナックで働く女性であり、当時のスナックは、朝の5時まで営業が出来る時代でした。その男性の相談者から深夜の3時にメールをしても返って来ない。どうしてでしょうか!!!。との不安げな話があり、え?常識的に考えても・・・・、私は、この人から考える力を奪っているのでは?と思い、相談に応じる事を控え、不特定多数の方に、このブログを通して伝わってくる感覚を伝える事に致しました。

 

その後にも、ご要望が多数寄せられまして、つい最近、一人の悩みに答えるのも大切だとある事をきっかけに感じさせられる出来事がありました。

 

ただ、昔の様に、様々な事が当たる!奇跡的な展開が起きる、霊感が蘇るか・・・、その後に指導霊が変わった可能性が高く、私自身も分からず、そのため、匿名可参考になった場合に限り、メールにおいての相談、2500円で始める事に致します。

 

ご相談ご希望は、こちらの月代(つきしろ)ご相談フォームからお申し込みください。

 

⇒ 月代(つきしろ)ご相談フォーム

 

スポンサー

 

 

 

子育て スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ スピリチュアル 子育て

スポンサー

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

子育て 関連記事!外部サイト

うつ病 関連記事!外部サイト

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花