人間関係が合わないとは?!その仕組み!スピリチュアル

・人間関係が合わないとは?!その仕組み!スピリチュアル

スピリチュアルな視点から見る、人間関係が合わない理由と対処法

人間関係が合わないことで、悩んでいる人は少なくありません。仕事やプライベート、あらゆる場面で、合わない人との付き合い方に苦労している人もいるでしょう。

スピリチュアル的な視点から見ると、人間関係が合わない理由は、大きく分けて2つあります。

1つは、魂のレベルで波長が合っていないことです。魂は、私たちの根底にある存在であり、その波長は、私たちの価値観や考え方、生き方などに影響を与えています。そのため、魂の波長が合わない人といると、居心地が悪く感じたり、イライラしたりするのです。

もう1つは、私たち自身の成長によって、相手との波長が合わなくなったことです。私たちは、常に成長し変化しています。そのため、過去に仲良くしていた人でも、成長によって、お互いの波長が合わなくなることがあります。

では、人間関係が合わない人とどのように付き合っていけばよいのでしょうか。

まず、相手との波長が合っていないことを受け入れることが大切です。無理に相手に合わせようとしたり、相手を変えようとしたりしても、うまくいくことはありません。

次に、相手の良いところを探し、感謝の気持ちを持つようにしましょう。相手の良いところを意識することで、気持ちが楽になり、付き合いやすくなります。

また、適度な距離感を保つことも大切です。相手のことを必要以上に意識したり、関わりすぎたりすると、ストレスを感じてしまいます。

もし、どうしても付き合いが苦痛であれば、距離を置いたり、関係を断ったりすることも必要です。

人間関係が合わないことは、誰にでも起こり得ることです。しかし、スピリチュアル的な視点から見ると、それは決して悪いことではありません。むしろ、私たちの成長や学びの機会として捉えることもできます。

人間関係が合わないことで悩んでいる人は、ぜひスピリチュアル的な視点から、自分自身と向き合ってみてはいかがでしょうか。googleのAI bardに尋ねました(by google AI bard)

|人間関係|合わない|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

人間関係が合わないとは?!その仕組み!スピリチュアル

320-50-18

kinarino.jp

人間関係が合わないとは?『人間関係』のその『仕組み』『スピリチュアルから見た話として、この話について押さえていれば、今自分自身がどの様な状況にあるのかの立場も見えやすくなってくるでしょう。

人間関係が合わない」「人間関係仕組み」は、「スピリチュアル」から見た話として、絶対的な話ではありませんが、ある働きが、自然の働きによって起こされやすくあるのです。

例えば「人間関係」において、元プロ野球選手のイチロー選手、そこそこ有名な芸能人、隣近所の口うるさいおばさん、汚職まみれの政治家と自分自身が、その中にいた場合、精神的に「違和感」を感じ心が安定せず、精神的に居心地が悪い気持ちが現れやすくなる場合もあるではないでしょうか。

人間関係が合わない

人間関係が合わない、スピリチュアルな意味は、誰にでもある経験ではないでしょうか。職場や学校、友人関係、家族関係など、さまざまな場面で、自分と合わない相手と出会うことがあります。(画像)

自然の働きの中には、バランスを整える働きがありまして、精神的な内容にもバランスの力が働きやすくなるのです。

この話をさせていただく前に、この話もさせていただいていた方が良いでしょう。このブログでは何度も話をさせていただいていますが「霊感」とは、誰にでもあります。幽霊にも心があり、高次元の存在にも心があり、人々にも心があり、心を感じる力になります。

そして、人々の心の奥底が、全て、繋がっていると考えられていて、その先は心の世界である霊的な世界とも繋がっているのです。

人と人とが肉体的、尚且つ物理的に空間の中で離れていますが、心の中の世界は、まるで、水の中で複数の絵の具を垂らす波紋の様に、様々な心がお互いを影響与え合っています。

水と油は決して交わることがない様に、「人間関係が合わない」と思われていても「人間関係」の「仕組み」として、「スピリチュアル」から見る内容の中に、引き合わせる何かしらの要素がそこに存在している場合もよくある話です。

また、魂の性質として、磁石の様な働きの性質もあり、何かと人に対して引き寄せられる感覚が現れる場合もあれば、逆に、反発するような力が現れやすくなる場合もあります。

スポンサー

 

 

人間関係が合わないとは?人間関係のその仕組み、それは学び

320-50-18

『人間関係が合わない』、『人間関係』のその『仕組み』、それは学び

『人間関係が合わない』、『人間関係』のその『仕組み』、それは学び

人間関係が合わない」とは?「人間関係」のその「仕組み」霊能力者の「江原啓之」さんは、「スピリチュアル」から見た線で出会う人々とはそこに「学び」があることについてよく話をされています。

私個人的には、「学び」と言う言葉よりも「気づき」の方が理解しやすいと思っていまして、このブログでは、よく「気づき」の言葉を使わさせていただいているのです。

学びと言うと、学校の授業のように、何かしら教わることを求めやすくありますが、気づきと言えば、クイズのような感覚で、自分の中で疑問に思い、気づかなければ内容に対して視点も現れやすくなるかと思われます。

魂の成長として、このブログでは割と多く話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

スピリチュアル」から見る「人間関係」の学びの基本は、3つの内容が挙げられます。1つは、自分自身についてよく知る学びになります。これは、学生時代に似た物同士も集まりやすく、過去を振り返れば、同級生の中で似た要素があったと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2つ目は、1つ段階上の気づきの力がある中での、気づいていない気づきを持ち合わせている「人間関係」との出会いです。

3つ目は、逆に、気づいていない気づきを与えれば、気づくだけの力を持つ、自分よりも少し「霊格が低い人」との「人間関係」の「仕組み」になります。

そもそもの話として、小学生の子供が、中学生の子供の遊びについていけないのと同じく、基本的に「人間関係」の「仕組み」は、自分の波長に近い「霊格」の中で「人間関係」が現れやすくなるのです。

スピリチュアル」の中では、よく、同じ波長の人々同士が、磁石の様に引き合いやすくなる話が割と多くあります。しかしながら、私自身は、全く同じではなく、近い関係の中での「波長」だと思います。

なぜならば、よく言われる話について、それは全く双子の様な話でありまして、多少なりとも差がある中で、気づきの力が現れやすくなり、そこに気づきが現れることで「霊格」が成長していくものだと思われるためです。

スポンサー

 

人間関係が合わないとは?人間関係が合わないパターンとは

320-50-18

『人間関係が合わない』、『人間関係が合わないパターン』とは

『人間関係が合わない』、『人間関係が合わないパターン』とは

人間関係が合わないパターン」とは?「スピリチュアル」から見て、いくつかの内容が存在します。

霊格」の話になれば、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子が、精神的に子供の様に感じやすくなる場合もあるのです。

例えば、パチンコに足を運ぶ人々、割と「霊感が低い」人も多くいまして、自分自身がその中に入れば、肉体的に大人であろうとも、精神的に子供の様子が強く伝わって来る力も現れやすくなり、そこにいることに対して強い「違和感」が現れやすくなります。

逆も同じく「霊格が低い」人が「霊格が高い人々」の場所に足を運べば、自分自身が浮いたような存在に感じ、次元が違う「人間関係が合わない」気持ちも現れやすくなるのです。

ただ、潜在的に言えば、「人間関係が合わない」と、置かれている環境に対し、そう感じられているのは、自分自身が「霊格が低い」可能性の方も高くあるかもしれません。

なぜならば、「人間関係が合わない」気持ちは、自分自身が求める「人間関係が合う」環境を与えて欲しいと思う、精神的に子供と変わらない話であり、もしかすると、その点が、「霊格が低い」「人間関係」との結びつきを引き寄せている可能性もあるでしょう。

霊格」に変化が現れれば、磁石の様な働きによって、自然と「人間関係」に「変化」も現れやすくなります。

自分自身が求める「人間関係」を求めるのであれば、心からの一つ一つの気づきに価値を置き、心からの一つ一つの気づきによって魂が成長していくと、小学1年生が小学2年生に上がる様な次のステップとして、新たな「人間関係」が現れやすくなります。

ちなみに、心からの一つ一つの気づきとは、頭で理解するのではなく、そうなんだ!!!、という様な心からの一つ一つの「気づき」です。新しい発見の感動も感じやすくなります。

この様な心からの一つ一つの気づきは、魂に刻まれまして、自分の魂の1部分となり、一歩、大人になった様な感覚も現れやすく、この感覚を大切にしていると、割と早く飛躍的に「霊格」も高まりやすくなるはずです。

私の話についてあくまでも一般論であり、個別の内容は個別の環境によって話が変わってくるものでありまして、お悩みを抱えている方は、電話占いに所属されている霊視の力を持つ先生に相談されると良いでしょう。

私と違ったアドバイスを別の角度から伺うことによって、新たな視点や新たな考えが現れてくるかもしれません。

私は、過去に霊感占い師として人の相談に応じていましたが、現役で活躍されている先生方は、より多くの相談内容に応じているものであり、私よりも質の高い話を伺うことも可能として挙げられます。

 

電話占いの霊視鑑定が当たる仕組みと理由とは!?

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

ディスティニー

ディスティニー

●お勧めは、電話占いサイトのディスティニー

スピリチュアルの中で、現在、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。ディスティニ―は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いでしょう。

口コミでも人気が高いのが、江原啓之さんの様な守護霊対話能力を持つローズ先生、上之嬢先生、美鳳先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

ただ、相談内容によっては、必ず適しているとも言い切れず、プロフィールや得意分野などをチェックし、相談内容に適応する先生に相談されるのも大切です。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

先生方への相談希望、電話占いサイト ディスティニ― へはこちらのリンクから

人間関係 お勧め!関連記事

⇒ 「人間関係 断捨離」 ・「人間関係 リセット症候群」 ・「人間関係 めんどくさい

 

スピリチュアル お勧め!関連記事

⇒ 「スピリチュアル 信じる人」 ・「スピリチュアル 風の時代

スポンサー

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール

 

⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

人間関係 関連記事!外部サイト

スピリチュアル 関連記事!外部サイト

 

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花