スピリチュアル7[2021年版]

「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」・・・

人間関係が難しい!スピリチュアル

人間関係」/「難しい」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『人間関係が難しい』!『スピリチュアル』

『人間関係が難しい』!『スピリチュアル』から見る話として、現在、特に、様々な要因によって、「人間関係が難しい」状況が現れやすくなっていると思われます。

「人間関係が難しい」、「スピリチュアル」から見て、逆に、「人間関係が良好」の話から、見えてくるものでもあるでしょう。

「人間関係が良好」とは、コミュニケーションを行う中で、お互い共通の認識の中、言葉の内容を理解し共感し、さらに、知らない内容を、お互いで求め合い、与え合い、お互いの関係が成長していくことで、より絆が高まっていく関係でもありますよね。

逆に、戻すと、お互い共通の認識がなく、言葉の内容が理解できず、知らない内容を不必要とし、自分の知識を与える気持ちもなく、相手から与えて欲しい気持ちもなく、お互いの関係が衰退していく姿でもあるでしょう。

『人間関係が難しい』!『スピリチュアル』

『人間関係が難しい』!『スピリチュアル』

全ての「人間関係」とは言い切れませんが、割と、現在の、社会的な風潮として、その傾向が見られるものではないでしょうか。

私自身は、父親と2人暮らしであり、夕食を共にする時は、一緒にテレビを見る間から、2、3時間ほど共通的な内容を共にすることを心がけています。

家庭の中には、子供達と一緒に食事をする中、子供が、食事をすると、直ぐに自分の部屋に戻ったりすることで、情報を共有する機会が少なく、家庭内のコミニケーション能力が弱まり、ほとんど会話のない冷めた家庭等も増えているかと思われます。

昭和の時代は、インターネットなど存在しておらず、家庭にテレビが1台と言う過程も多く、共有して見る機会など割と多くありました。

現在は、特に、多様化を受け入れる時代であり、自分自身の価値観を他人に押し付けない、中にはあまり干渉しないのが望ましい風潮の中で、「スピリチュアル」から見ると「人間関係が難しい」状況も増えているかと思われるのです。

『人間関係が難しい』、『コロナの影響』、『スピリチュアル』から見る話

『人間関係が難しい』、『コロナの影響』、『スピリチュアル』から見る話

『人間関係が難しい』、『コロナの影響』、『スピリチュアル』から見る話

「人間関係が難しい」、「コロナの影響」、「スピリチュアル」から見る話として、一般的に思われている、少し違った視点から、「人間関係が難しい」状況も現れやすくなってるかもしれません。

この話をさせていただく前に、先に、このブログで何度も話をさせていただいている、「霊感」について知っていただきたいと思います。

多くの方々が、「霊感」について、特殊な能力として有る無いと思われていますが、誰にでも霊感があり、幽霊にも心がありまして、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり、心を感じる力です。

そして人々の心の奥底が、全て繋がっている考え方がありまして、その先は心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「高次元の存在」の立場からは、人々の心の様子が、手に取るように具体的に見える立ち位置にいまして、高次元の存在は、人々に影響与える力も持ち合わせているのです。

「スピリチュアル」の話の中では、「コロナの影響」、「高次元の存在」が、計画的に、人を扱って、「コロナ」を拡大させた話があります。

その目的は、一概には言い切れませんが、活動し過ぎている人間の行動を抑制させる目的、特に日本人においては、仕事ばかりに意識が高く、家庭を省みない人々が多い中で、リモートワークなどをさせることによって、家庭の絆を高める目的があるとも考えられているのです。

また、外出を控える傾向により、内面に意識を向けさせ、心に意識を高めさせる目的などもあります。

ただ、これによって、プラスに働いた人もいれば、逆に、マイナスに働き、「人間関係が難しい」状況も現れやすくなった人も現れたはずです。

例えば、現在においても、自粛の風潮がある中で、人から誘われた場合、それについて、受け取るのか拒むのか、「人間関係が難しい」選択状態に置かれている方もいらっしゃるでしょう。

活動的になれば、様々な「人間関係」が現れやすくなりますが、活動が抑制されれば、逆に、「人間関係」が現れにくくなり、孤立してしまう姿も現れやすくなってしまうはずです。

『人間関係が難しい』、人の魂が試させられる時期、『スピリチュアル』

『人間関係が難しい』、人の魂が試させられる時期、『スピリチュアル』

『人間関係が難しい』、人の魂が試させられる時期、『スピリチュアル』

「人間関係が難しい」、人の魂が試させられる時期であることが、「スピリチュアル」の話から見えてきます。

このブログでは、魂の成長として何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきです。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

霊格」が高まれば、様々な変化が激しい社会による適応力も高まりやすく、逆に、「霊格」が低いと、時代の変化に適応力が弱く、精神的な意味で、様々な困難が現れやすくなります。

つい最近の話においては、政府の高官が、首相の長男と、食事をした話が取り上げられており、「霊格」が高く視野が高ければ、首相の長男であろうとも、広い視野を持って控える傾向もあったでしょう。

そもそもの話として、政治家や官僚は、知識の一つ一つの気づきが多くあるかもしれませんが、心からの一つ一つの気づきに力が弱い傾向も現れやすく、全てとは言い切れませんが、「霊格が低い」傾向もあり、精神的に子供が政治を行っているのと変わらない姿も見えますよね。

極端な話、「人間関係が難しい」、それ自体も、心からの気づきであり、「高次元の存在」は、それを含めた話として、人々に対し「魂の成長」を促しているのかもしれません。

さらに、「人間関係が難しい」、付け加えて話をさせていただくとするならば、現在人は、受け身的に共助する傾向が強く、自らの世界を、能動的に開拓していく力が弱くあります。

「人間関係」も、自然と社会で暮らす中で、自然と、現れた「人間関係」の中で、受け入れる傾向もありますよね。

その時点において、「人間関係」が成り立っていない環境であれば、行動力が弱い人にとって、「人間関係が難しい」悩みを強く感じることも起こりやすくなってくるかと思われます。

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「人間関係 霊視」 ・「人間関係 めんどくさい」 ・「人間関係 リセット症候群」 ・「人間関係 断捨離」 ・「人間関係 後悔」 ・「人間関係霊格

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)