スピリチュアルって危険?危険の理由

・スピリチュアルって危険?危険の理由

・|スピリチュアル|危険|(主.キーワード関連記事)

|スピリチュアル|って|危険|?|危険|の理由

|スピリチュアル|って|危険|?|危険|の理由は、「スピリチュアル」について配信している私からすると、矛盾していると思われるかもしれません。この話は、「スピリチュアル」から見た話としての、「スピリチュアル」が「危険」の話でありまして、まるで、自問自答している様な話の内容です。

スピリチュアル」って「危険」の話は、いくつかありますが、先に、このブログで何度か話をさせていただいている「スキーマ」の話から話をさせていただきます。

「スキーマ」とは、枠や図の意味がありまして、人は、自分自身が持ち合わせているスキーマの情報と、現実世界の内容を一致させることによって、それをそれだと認識しているのです。

例えば、目の前にコップがあった場合、頭の中のコップの「スキーマ」による情報と、現実世界にある、コップの情報が一致することで、それをコップだと認識しています。

当たり前だと思われるかもしれませんが、これが一致しなければ、正しくない内容だと判断し、自分自身に危害を与える可能性があるものだとの錯覚によって、「警戒心」が高まり、「ストレス」も現れやすくなるのです。

『スピリチュアル』って『危険』?『危険』の理由

『スピリチュアル』って『危険』?『危険』の理由

そして、これは、物質のみならず、物事の価値観や考え方などにも現われる話しになります。

「ストレス」は、ストレスを与えている対象に対し、「攻撃」、もしくは、「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしても、エネルギーを必要とするものであり、「心身にエネルギー」を生み出しやすくなります。

例えば、動くはずもないコップがガタガタと動いたり、硬い材質だと思っていたものが、粘土のようにふにゃふにゃと柔らかいと驚き、「警戒心」が高まるのと同じです。

また、ガタガタの場合は、命があるものだとも錯覚を起こしやすく、安全かどうかの認識する情報が足りないため、その場から離れる、逃げる選択をする傾向も高まり、距離を取る人がほとんどでもあるでしょう。

スピリチュアル」も同じく、「スピリチュアル」に興味がない、「スピリチュアル」に理解ができない人にとって、理解するための「スキーマ」を持ち合わせていないものでありまして、これと同じ反応を起こし、人々が離れていってしまう「危険」な状況も潜在的に持ち合わせているのです。

これは、「スピリチュアル」に限った話ではなく、様々な内容に現れる場合もありまして、特に興味がない内容については、この反応が起こりやすくなります。

私自身、プロレスに興味がなく、何が楽しいのか理解する力もなく、プロレスの話題で集まっている人々が周りに現れれば、浮いた存在として、「警戒心」も高まり、「ストレス」も現れやすくなる事でもあるでしょう。

スポンサー

 

|スピリチュアル|が|危険|、その理由、玉石混淆

『スピリチュアル』が『危険』、その理由、玉石混淆

『スピリチュアル』が『危険』、その理由、玉石混淆

「スピリチュアル」が「危険」、その理由は、「玉石混淆」として、扱われている傾向があるためです。

「玉石混淆」とは、良い内容も悪い内容も、入り混じった姿であり、極端な話、警察と犯罪者が、一緒に、「スピリチュアル」と言う言葉を扱っているイメージと言えば分かりやすくあるかもしれません。

従来の悪い意味での「霊感商法」、「オカルト」と言う言葉が、「スピリチュアル」の言葉に置き換えられている傾向もありまして、これが、「スピリチュアル」が「危険」な最大の理由です。

スピリチュアル」と言うのは、日本語に訳せば、「精神的な」と言う意味があり、心を扱う話でありまして、「オカルト」については、間違った話では無いかもしれません。

ただ、「スピリチュアル」と言う言葉を、日本に広げたのは、「江原啓之」さんであり、「スピリチュアル」の発端は、イギリスでもありまして、その価値観に違いがあります。

本来の、「スピリチュアル」は、「魂の成長」を大切にしている考え方がありまして、その認識が薄い「スピリチュアル」に携わる人、興味がある人も少ない傾向も事実として存在します。

これも、「スピリチュアル」から見ると、致し方がない話かもしれません。

日本は、仏教と神道の影響を受けている国でもありまして、特に、仏教においては、霊的な世界の仕組みに価値を置く傾向もあり、霊的な内容の仕組みと「スピリチュアル」が結び付けられる姿も現れやすくなるでしょう。

全てとは言い切れませんが、日本人の男性は、仕組みを好み、説明する傾向もあるのでもないでしょうか。

ちなみに、日本人のほとんどが、仏教と神道は、安全であり、新興宗教、「スピリチュアル」も含め、「危険」だと感じる意識は、先に話をした、「スキーマ」による力が働いているものだと考えられます。

生まれた当初から、お寺や神社が近くにあり、それを認識する「スキーマ」も現れやすく、ここに、受け入れられる内容と受け入れられない内容との違いも現れやすくなっているはずです。

スポンサー

 

|スピリチュアル|が|危険|??その必要性について

『スピリチュアル』が『危険』?その必要性について

『スピリチュアル』が『危険』?その必要性について

「スピリチュアル」が「危険」かどうか、先程の話からすると、「玉石混淆」の話も含め、関わらないほうが良いと思われるかもしれません。

「矛盾」するかもしれませんが、「スピリチュアル」が「危険」どころか、「スピリチュアル」に意識がない方が、「危険」でもあります。

このブログでは、「魂の成長」として、何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である霊格の成長も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「江原啓之」さんが持つ、「スピリチュアル」の価値観は、「霊格の成長」、魂の成長を大切にする「スピリチュアル」の価値観でもあります。

「江原啓之」さん、割と、「気づき」の言葉と、精神的に「大人」になる話の大切さについて話をされている傾向もあるのです。

人によっては、精神的に「大人」になる価値観について見出せない、その必要性について理解できない方もいらっしゃるでしょう。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

よくよく考えてみてください。

「霊格が低い」と、精神的な意味で存在力が弱い状態であり、「ストレス」も現れやすく、「存在感」を求める気持ちも現れやすくなるでしょう。

その結果、「承認の欲求」を求める人、「犯罪」、「夫婦喧嘩」、「DV」、「モラハラ」、「毒親」、「子供の虐待」、「痴漢」、などなど、社会に弊害を与える出来事も起こりやすくなります。

精神的に「大人」になることを大切にする、「スピリチュアル」、本当に、「危険」だと言い切ることができるでしょうか。逆に、心からの一つ一つの「気づき」の「霊格」が弱く、「霊格が低い人」を生み出す方が、「危険」だと思われないでしょうか。

「霊格が低い」と、視野の狭くなるため、自分の行動が客観的に見る力も弱く、悪い出来事であったとしても、自分の行っている内容が正しい内容だと思う人も現れやすくなるのです。

現在、「コロナの影響」によって、自粛が推奨されている傾向がありますが、マスクをせずにドンチャン騒ぎする方も一定数いまして、「霊格が低い人」、この様な人に対し、安全だと言い切ることができるでしょうか。

悪い意味での「スピリチュアル」を見抜く方法もあります。

これを理解していただくために、「霊感」について知っていただく必要性もあるのです。

「霊感」について、特殊な能力だと思われがちですが、誰にでも「霊感」があり、幽霊にも心がありまして、高次元の存在にも心があり、もちろん人々にも心があり、心を感じる力です。

そして、人々の心の奥底が全て繋がっていまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

心からの一つ一つの「気づき」に価値を置いておくと、心を感じる力も高まりやすく、結果的に、心を感じる「霊感」も高まりやすくなってきます。

「霊格」が高まれば、精神的に「大人」となり、「霊格が低い人」に対し、精神的に「子供」の様な気持ちも伝わってきやすくなるのです。

「霊格が低い人」が、「スピリチュアル」と言う言葉を振り回している、状況などもありますが、「霊格」が高まれば、精神的に「子供」の気持ちも感じやすくなり、「子供」の言葉として「危険」のリスクも回避できる力も現れやすくなります。

これは、「スピリチュアル」に限らず、人を騙そうとしている人、などにも当てはまる話であり、この点からしても、「霊格の成長」の大切さについて「気づき」が現れるでしょう。

去年の話、「コロナの影響」によって、自粛が推奨されてる中、多くの方々がパチンコ店に足を運び、行列になっていた内容がありました。

これを拝見した人の中には、精神的に幼いと感じられた方もいらしゃたのでもないでしょうか。

割と、パチンコ店には、「霊格が低い」人々が集まりやすいため、一度、足を運び、どの様な違和感を感じるのか体験してみるのもお勧めとして挙げられるかもしれません。

ちなみに、「魂の成長」である、知識の一つ一つの「気づき」、心の成長である「霊格」の成長の心からの一つ一つの「気づき」、これには、若干の違いがあります。

知識の一つ一つの「気づき」は、どちらかと言えば「理解」に近い内容であり、心からの気づきは、純粋に、精神的な意味で、気づかされる内容であり、「心に響き」、強く心に刻まれる傾向の違いもあるのです。

スピリチュアル」について、否定的な話をする文章をネット上で目にしまして、この方の友人、東大卒の女性であるそうで、「スピリチュアル」に興味があり、インドに足を運んだり、セミナーに参加したり、お金を使いすぎる中で、貧乏な生活をしている女性の話をされていました。

また、この女性の方は、心から満たされない満たしてくれる内容を求めて、「スピリチュアル」に興味を持ったそうです。

スピリチュアル」は、頭で理解するのではなく、心からの「気づき」であり、それに気づかないこの女性の方、泥沼に入ったような状態でもありまして、悪循環として、「スピリチュアル」が「危険」だと思われる原因になっているものだと思われます。

全ての東大卒の人とは言い切れませんが、割と理解する力が強い、理解する中で成長する気持ちも強い、その結果、心からの「気づき」の力が弱い、見失いやすくなってる人も現れやすくなってるかもしれません。

犯罪を犯したオーム真理教、割と、信者に高学歴者が多い傾向もある中で、「霊格」が低く、「霊格が低い」ことによって、社会的に大きな犯罪を犯した集団だったと思われます。

地に足をつけるのも大切であり、木は、「地に根を張って」、大きくなる姿もありまして、ただ、地上からかけ離れた、一般の人が手の届かない大空に舞い上がるのではなく、木の精神を忘れないでいるのも大切です。

木は、成長すると実を付け、動物に命を与える力もあるでしょう。

天空の城ラピュタの映画を、誰でも1度は拝見されたことがあると思いますが、最後の方のシータのセリフ、大地に足をつける大切さの言葉としてあります。

ラピュタは、天空に舞い上がり、ムスカが、天狗の様なキャラクターでもあり、この映画のメッセージには、天狗になりすぎる注意もあるでしょう。それはそれで、霊格が低い(ムスカ)話でもありまして、この錯覚についても、「霊格の成長」について注意しなければなりません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「モンスター部下 スピリチュアル」 ・「コロナ離婚 スピリチュアル」 ・「子育て スピリチュアル」 ・「離婚したい スピリチュアル」 ・「コロナ後 スピリチュアル」 ・「胡散臭い スピリチュアル」

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り 体験

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神奈川 当たる 霊視 」 ・「千葉 当たる 霊視 」 ・「京都 当たる 霊視」 ・「香川 当たる 霊視」 ・「沖縄 当たる 霊視