スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

男女平等の矛盾!スピリチュアル

男女平等 」/「矛盾」「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『男女平等』の矛盾!『スピリチュアル』

『男女平等』の矛盾!『スピリチュアル』から見た話として、過去に、「男女差別」と「男女区別」の違いについて話をさせていただきました。今回は、少し違った視点から話をさせていただきたいと思います。

最近、「そこまで言って委員会」と呼ばれる動画で、「田嶋陽」子さんが、「専業主婦」の女性に対し、働く選択肢を奪われていると発言されていました。そして、司会者の女の子が、自分の母親は、「専業主婦」であり、しっかりと愛情を注いでもらい育ててもらったものでもあり、否定されてる様な感じで少し不愉快みたいな発言をされていたのです。

この話を伺った際に、女性同士の中で、私なりに、「スピリチュアル」から見た目線として、「矛盾」を感じさせられました。

ただ、深く考えると、致し方がなく当然に表れている内容だとも考えさせられたのです。

『男女平等』の矛盾!『スピリチュアル』

『男女平等』の矛盾!『スピリチュアル』

フィンランド」かどうか忘れましたが、「男女平等」に対する権利が、1位であり、日本は、120位位だそうです。

この話も取り上げられていまして、コメンテーターである「竹田恒泰」さん、この話についても否定的であり、日本の女性が、女性として満たされる気持ちとして、それほど低くはなく、どちらかと言えば高いデータがあると発言されていました。

ルワンダ」では、「男女平等」に対する権利が高くあり、これは、内戦によって、多くの男性の命が奪われた中で、女性が政治に参加する必要性があり、結果的に高く、女性の幸せとは「因果関係」がないともおっしゃっていたのです。

男女平等」に対する意識、これは「欧米」と「日本」では違い、過去に話をさせていただきましたが、このページにおいても、再びその話も残させていただきたいと思います。

先に、女性同士の中での、「男女平等」に対する「矛盾」、「スピリチュアル」から見た話の話をさせていただきます。

『男女平等』の矛盾、『スピリチュアル』、男性心理と女性心理の違い

『男女平等』の矛盾、『スピリチュアル』、男性心理と女性心理の違い

『男女平等』の矛盾、『スピリチュアル』、男性心理と女性心理の違い

「男女平等」の「矛盾」、「スピリチュアル」から見ると、「男性心理」と「女性心理」の違いから「矛盾」を感じる話になります。

このブログでは、何度も話をさせていただいていますが、男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも、意識されたい傾向が強く、本来であれば、この相反する心情が磁石のように引き合うやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性は、基本的に、自分の趣味や仕事と女性も意識したい両方の気持ちが現れやすくなります。

女性は、意識されるために自分自身の「価値」を高めたい気持ちも現れやすく、男性と比べれば、自分に対する「価値」に対して意識も高まりやすくなるのです。

「男尊女卑」と言われるかもしれませんが、実際の話として、女性は日頃から、自らを着飾る内容に意識も高く、化粧でも見られる様に、事実としてありますよね。

ただ女性は、精神的に「大人」になれば、意識されたい気持ちが弱まり、「母性」と「愛」の精神に目覚めやすくなるのです。これは、赤ちゃんを産み、赤ちゃんを育てるために必要な精神的な力になるためです。

ただし、あくまでも、精神的に「大人」になった場合の話です。

また、女性は、意識されるために、男性と比べると「同性」にも意識が高まりやすくなります。自分以外の「同性」の方が輝きを持ち合わせていれば、自分自身が意識されない可能性もあり、意識されるだけの「価値」がない女性だとの不満も現れやすくなります。

そのため、女性同士の中では、同性での差を求める気持ちも現れやすく、女性同士の中で「価値観」の「多様性」も現れやすくなります。女性の中では、男性が興味を示す、野球やサッカー、将棋、車、鉄道、などなど、男性が興味を持つものに対して興味を抱く女性の方もいらっしゃいますよね。

よくよく考えてみてください。「男女平等」の話は、女性同士の中でも、「価値観」の平等としても現れやすくなりますよね。女性は、「価値観」に対しても「多様性」も現れやすく、「平等」と「多様性」に対する「矛盾」も現れやすくなります。

女性の中には、「男女平等」の権利を強く訴える女性に対して、「不愉快」だと感じる女性の話も耳にしたことがあります。

女性の中には、男性から見て、異なった異性としての女性らしさに「価値」を置く女性の方もいまして、自分の「価値」を否定されている様なものであり、そこに「不愉快」を感じるそうです。

男性と女性、お互い5人ぐらいが、集まったグループがあったとしましょう。「男女平等」に対する考え方から、服装は全員、黒の着用、化粧はしてはならない、髪型について目立った髪型にしてはいけないルールもあります。

ただし、その中の男性1人と女性1人が、そのルールに違反して、着飾る姿、目立つ格好した場合、他の男性は、着飾る女性に意識が高まり、着飾る同性に対しては、それほど不満が現れないものだと思われます。

ただし、女性の他の女性は、同じ同性の着飾る女性に対し、強い不満を抱くことでもあるでしょう。

これが、「男性心理」と「女性心理」の違いであり、女性の中で、「価値観」を平等にするのには、「矛盾」が生じやすくなるのです。

潜在的に言えば、全ての女性とは言い切れませんが、「男女平等」を強く訴える女性の中には、それが女性として「価値」ある内容として、「承認の欲求」を満たしたい気持ちを抱えている方もいらっしゃるかもしれません。

これも、よくよく考えてみてください。「承認の欲求」は、「承認」する人がいて、初めて、「承認の欲求」が満たされるものでもありますよね。

他の同性の「価値観」を否定することで、まるで同調圧力の様に、同性の「価値観」を否定し、否定された同性から、「承認」を求める気持ちも現れやすくなっている人もいらっしゃると思います。

まさに、「田嶋陽子」さんの様な、精神的な性格の持ち主です。

仕事の給料に対する平等、働く地位としての平等は、「男女平等」でなければならないと思いますが、「価値観」や考え方に対しても、平等でなければならない、平等を押し付けるのは筋が違う話だと思れないでしょうか。

『男女平等』の矛盾、欧米との違い、『スピリチュアル』

『男女平等』の矛盾、欧米との違い、『スピリチュアル』

『男女平等』の矛盾、欧米との違い、『スピリチュアル』

「男女平等」の「矛盾」、「欧米」との違い、「スピリチュアル」から見る話があります。

この話は、過去に、話をさせていただきましたが、再び同じ話をさせていただきます。

「魂の成長」について、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的に存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

「欧米」は、自分自身で考える教育に価値を置いている傾向があり、自分の考えを尊重する傾向もあります。また、日本よりも、家族の時間を大切にする傾向があり、家族とのコミュニケーションによって、心からの一つ一つの「気づき」も子供時代から現れやすい環境にあるのです。

その結果、「霊格」も高まりやすく、「欧米」の女性と「日本」の女性とでは、精神的な意味での「霊格」に対し、違いも現れやすくなります。

そこまで言って委員会」の番組内で、「フィンランド」の政治家の写真がありましたが、「母性」と「愛」の精神を持ち合わせている傾向が高いと感じました。

日本の「政治家」の女性、全員とは言い切れませんが、精神的な意味で子供の中で、「承認の欲求」を抱えている女性も割と多くいる様に感じないでしょうか。

過去に、女性の防衛大臣の方が、口紅も濃く、海上自衛官の上をヒールで歩く姿がありまして、一部の人々から、批判的な言葉がありました。

ちなみに、「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく、精神的に言えば「子供」です。「霊格が低い」と、「承認の欲求」も強く現れやすくなります。

ただ、この様な女性が現れるのも、女性だけの原因ではなく、男性にも問題があります。

「欧米」では、割と、言葉で女性を褒める傾向もありまして、価値ある女性として心も満たされやすく、「承認の欲求」が十分に満たされる事で、次のステップである、「母性」と「愛」の精神の欲求も現れやすくなるのです。

男性の中には、女性に対し、態度や仕草、ニュアンスなどで女性が好きであるメッセージを伝える人もいらしゃいますよね。それは、意識したい価値観に置く、男性の目線から見た男性の自己満足にしか過ぎません。

これも致し方がない話であり、「男性向けの漫画」、男性がかっこいい姿をヒロインなどの女性が意識して、女性が喜ぶ姿も割と多くあり、男性の中には、女性も意識したい気持ちが強いものだと、「勘違い男性」が現れるのも必然的です。

そもそも、女性心を満たす「少女漫画」、王子様の様な男性から意識される描き方をされているものでありまして、ここに「疎い男性」の方がほとんどでもあるでしょう。そもそも、女性心を満たす「少女漫画」、王子様の様な男性から意識される描き方をされているものでありまして、女性からすると残念でありますが、ここに疎い日本の男性がほとんどです。

男女平等」の女性に対する「矛盾」は、男性が作り出していると言っても過言ではなく、私からすると、「スピリチュアル」から見た目線で、「欧米」と「日本」を比較するのは間違った内容だと思われます。

無理に、「欧米」の「価値観」を日本に押し付ければ、「霊格が低い」女性にとって、何かと、負担も現れやすく、女性の精神を苦しめてしまう可能性も高くあるかと思われます。

先にも言いましたが、もちろん、仕事の内容や、地位に対する内容は、「男女平等」でなければなりません。ただし、「男女区別」の履き違い、「男女平等」とは全く違う話です。

ちなみに、男性は、心に対する意識も弱まりやすく、その結果、一般的に、男性は精神的に「霊格が低く」なりがちであり、特に「日本の男性」に対し、王子様の様な男性を求めるのは、ほとんど存在していないと思わた方が良いかもしれません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「男女平等 スピリチュアル」 ・「男性と女性の心理の違い」 ・「男女差別 スピリチュアル」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「婚活 うつ」 ・「嫌いな人 スピリチュアル」

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒ 「金縛り 体験

 

 

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 「神奈川 当たる 霊視 」 ・「千葉 当たる 霊視 」 ・「京都 当たる 霊視」 ・「香川 当たる 霊視」 ・「沖縄 当たる 霊視