スピリチュアル7[2021年版]

「チャネリング」によって、情報を配信!今!人気のスピリチュアル情報!!!「霊視」「スピリチュアル」「霊感」「占い」「霊格」「守護霊対話」「電話占い」「沖縄のユタ」「恋愛」「婚活」「人間関係」「子育て」「結婚」「浮気」「嫁姑」などなど・・・

ガイヤの法則!淡路島が世界の中心!スピリチュアル

ガイヤの法則」/「淡路島」/「スピリチュアル(主.キーワード関連記事)

『ガイヤの法則』!『淡路島』が世界の中心!『スピリチュアル』

『ガイヤの法則』!『淡路島』が世界の中心!『スピリチュアル』から見る話をさせていただきますが、つい最近、「ガイヤの法則」の話をさせていただきました。

インターネットで、ある記事に出会い、私が持つ知識の点と点が線として、繋がりまして、あくまでも、「スピリチュアル」から見た目線で、未来において、「淡路島」が世界の中心になるかもしれません。

ガイヤの法則」について、初めてこのページに訪れる方もいらっしゃるかもしれないため、再度、この法則の話からさせていただきます。

『ガイヤの法則』!『淡路島』が世界の中心!『スピリチュアル』

『ガイヤの法則』!『淡路島』が世界の中心!『スピリチュアル』

ガイヤの法則」の詳しい話は、YouTubeで有名な、都市伝説の「なおきまん」さんの動画で、説明されているため、そちらの方をご覧ください。「なおきまん」さん、「ガイヤの法則」について、2回扱っているみたいであり、私自身、最新の動画の方を拝見しまして、そちらで確認していただければと思います。

インターネットでも、数が少なくありますが、「ガイヤの法則」を文章で説明されているページもあり、そちらを確認されると良いでしょう。リンク先だけ、紹介させていただいておきます。

 

www.kande.info

 

ガイヤの法則」は、「千賀一生」さんと呼ばれる方が、文明の始まりだとされている、シュメール遺跡に足を運んだ際、そこでトランス状態に合い、幻覚の中で、「シュメール神殿」の中、「神官」と出会い、世の中の法則について伺った法則であります。

文明の繁栄と衰退は、文明が現れた時点で既に、衰退することが決められているとの話でもあるのです。

文明の歴史は、「1611年」を一単位とし、「シュメール」を起点に、西に、22.5度ずつ西にスピンした場所に現れます。この「1661年」とは、地球には、自転とは違う、周期があるそうで、それが、「1611年」で、1周する年月であり、この話は、「なおきまん」さんの動画で詳しく説明されています。

「1611年」の約半分の800年が繁栄する「昼の時期」であり、残りの800年、衰退する「夜の時期」になるのです。

次に文明が現れるのは、「シュメール」を起点に、東に22.5度ずつ、東にスピンした場所に現れ、これが、西と東に交互に現れる法則になります。そして、「シュメール」から、徐々に離れた場所に、文明の中心が移動してくるイメージになります。

西の文明は、「物質的な文明」の発展であり、東の文明は、「精神的な文明」の発展の特徴もあるのです。

今までの文明は、アングロサクソン人を中心、イギリスとアメリカ人が中心の文化でもありました。

次の始まりが、1955年、東経135度の場所に、精神的な文明の中心地が現れる話になりまして、それが、「淡路島」でもあります。1955年と言えば、淡路・阪神大震災が起きた年です。

日本神道

日本神道

淡路島」と言えば、「日本神道」の男の神である「イザナミ」、女の神である「イザナギ」が、初めて、夫婦で共同作業した中で、「淡路島」を作った島でもあります。「日本神道」と言えば、「自然崇拝」の流れを含み、自然に「心」が宿る考えを持ち合わせており、この「価値観」が、世界に広がる可能性も考えられます。

竹中平蔵」さんで有名な人材派遣会社、「パソナ」の本社の1部が、「淡路島」に移転される、「パソナ」が中心に淡路島を開発している話もあり、オカルトや「スピリチュアル」の中では、この、「ガイヤの法則」の話に従っての、事業展開ではないかと言われているのです。

ちなみに、「竹中平蔵」さんは、取締役代表であり、代表権は、持ち合わせておらず、会社の代表ではありません。

『ガイヤの法則』、『女性的優位のエネルギー』、その力、『スピリチュアル』

『ガイヤの法則』、『女性的優位のエネルギー』、その力、『スピリチュアル』

『ガイヤの法則』、『女性的優位のエネルギー』、その力、『スピリチュアル』

「ガイヤの法則」、「女性的優位のエネルギー」、その力について「スピリチュアル」から見えてきます。

スピリチュアル」では、地球の全体的なエネルギーの質が、「男性的優位のエネルギー」から、徐々に「女性的優位のエネルギー」に変化している話があるのです。

これは、白黒のスイッチの様に急激に変化する力ではなく、太陽と月の関係の様に変化していく力であり、異性を問わず、地球全体的に影響与えてくる力になります。

「女性的優位のエネルギー」、まだ序章にしか過ぎず、「幼き女性の心的エネルギー」は、喜怒哀楽の様な「相反するエネルギー」も現れやすく、これが社会に対し、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」の様な力として現れやすくなるのです。

「男性的優位のエネルギー」は、「目に見える物質世界」に価値を求める傾向がありまして、「西洋的価値観」、「女性的優位のエネルギー」は、「目に見えない心に価値を求める傾向」も高まりやすく、「東洋的価値観」に価値が高まりやすくなります。

「霊感」について話をさせていただくとして、「霊感」とは、幽霊にも心があり、「高次元の存在」にも心があり、人々にも心があり、「心を感じる力」です。

そして、人々の心の奥底が、全て繋がっている考えがありまして、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっています。

「霊感」とは、例えば、他人と握手をした際、個人的な独特の雰囲気が伝わってくると思いますが、それが心を感じる小さな「霊感」の働きです。

ガイヤの法則」に従えば、今後、心を感じる「霊感が強い」人々も現れやすくなってくるかもしれません。

『ガイヤの法則』、『淡路島』が世界の中心、その仕組み、『スピリチュアル』

『ガイヤの法則』、『淡路島』が世界の中心、その仕組み、『スピリチュアル』

『ガイヤの法則』、『淡路島』が世界の中心、その仕組み、『スピリチュアル』

「ガイヤの法則」、「淡路島」が世界の中心、その仕組み、「スピリチュアル」から見る話、冒頭でもいいましたが、ある記事との出会いによって、私の持ち合わせている知識の中で、点と点が線として、結ばれました。

淡路島」、普通に考えると、関西で最も人口が多い、大阪に出るのに、不便な地域です。パソナが、ゴジラを扱ったテーマパークを「淡路島」に作りまして、よほどゴジラ好きの人ではない限り、足を運ぶことがないでしょう。

この様なテーマパークは、バブル時代にも、多く作られまして、されど、バブル崩壊とともに、消え去ったものでもあります。

私は、少し気になり、「パソナグループ」を創業した、現在、代表の、南部靖之さんについて調べさせていただきまして、ある対談の記事の内容に出会いました。

 

tokyo-jc.or.jp

 

一部抜粋させていただくとして、

 高橋  南部社長の言われていることで面白いと思ったのは、IQ(知能指数)よりSQ、HQという基準です。

 

南部  これは、物差しでいろいろあるということを言いたいのです。いくら才能・能力があって天才でもSQ(スピリチュアル指数)がなければ駄目です。やる気とか志といった指標です。チャレンジ精神だとか立ち向かう行動力を表すSQが評価基準として今まではなかったわけです。

 

IQという知的なもの、EQ(感情知能指数)という感情的なもの、それとSQというスピリット、この三つを合わせてHQ(ヒューマニティ指数)という、やさしさや思いやりなど、いってみれば人間らしい人柄の指標になります。

 

驚いたことに、「スピリチュアル」に対する意識が高い!!!、社長さんであり、私自身、「スピリチュアル」に関わる人間でありますが、「スピリチュアル指数」!!!、初めて聞いた言葉でもあります。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」です。

霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ、物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」です。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も、狭くなりがちになります。この話も難しい話ではなく、精神的な意味で「子供」です。

魂の成長、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」、これは自然界における「絶対的な法則」になります。

南部靖之さんは、記事の内容の中に、知識の成長の知識の一つ一つの「気づき」だけに力が高く、学歴が高く、頭でっかちである中で、心からの一つ一つの「気づき」が少ない、精神的に「子供」、これはあまりよくない「人材」であり、他者に対する「愛情」、優しさ、その力が必要との話もされているのです。

ちなみに、「霊格」が高まれば、精神的に存在力が高まり、存在する力に余裕が現われ、「愛」の精神が目覚めやすくなります。この「愛」とは、人を好きになる「愛」では無く、心から頭で考えて、他者を支える精神的な力です。

心の奥底が、全て繋がっている話をさせていただきました。「霊格」が高まれば、「霊格が高い」高次元の波長を受け取りやすくなり、「高次元の存在」が持つ情報を受け取りやすくなります。

この話、信じられないかもしれませんが、発明家で有名な、「トーマス・エジソン」は、霊媒師に興味がある中で実際に出会い、自分自身の発明は、自分自身で発明した内容ではなく、霊的な世界から情報を伺ったに過ぎないと言葉を残されているのです。

晩年、「トーマス・エジソン」は、霊的な世界から情報を伺うために、「霊界通信機」、「霊界ラジオ」の開発に没頭した逸話があります。

この話は、オカルト好きが作った迷信ではなく、ウィキペディアでも説明されている内容であり、Googleで、「バンダイエジソン、霊界通信機」と、検索していただければ、バンダイの説明している話に出会うこともできるでしょう。

私は、「霊界通信機」について、人が、それに当たるものではないかと考える次第でもあります。

昔の霊能力者である、「ルドルフシュタイナー」は、この様な言葉を残されています。霊的な内容が、否定され続けた後の時代は、霊的な内容を受け入れる人々が増え出し、心を感じる「霊感が強い」人々が増え、霊的な世界から情報を受け取り、人類の文明が飛躍的に高まる話です。

ガイヤの法則」、「スピリチュアル」で考えられている、「男性的優位のエネルギーの」終焉、「女性的優位のエネルギー」、「ルドルフシュタイナー」が残した言葉、今がその時の始まりについて当てはまる話かもしれません。

そして、パソナ、人材育成にも力を入れている企業であり、「スピリチュアル」に意識が高い、代表の南部靖之さん、霊的な世界から情報受け取る、「霊感が強い」、「霊格も高い」人材が見えて来ます。

ちなみに、「女性的優位のエネルギー」が生み出す、「二極化」や「矛盾」、「朝令暮改」の様な姿、一見、悪い出来事だと思われがちですが、白黒は、差が、最も明確であり、心からの一つ一つの「気づき」、「霊格の成長」を促す、潜在的な力が込められている場合もあります。

ガイヤの法則」、「淡路島」が精神的な意味で世界の中心、いつになるか分かりませんが、「スピリチュアル」の中で、人類と宇宙人が積極的に交流する時期、2030年から2050年頃の話もありまして、この頃かもしれません。

最後に、仮に、精神的な意味で世界の中心が、「淡路島」になった場合、どの様に思われるでしょうか。

うれしい、やったー!!!、と思われる人、もしかすると残念な人かもしれません。

霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分、物事を見る視野も狭くなりがちになります。

この話は、難しい話ではなく、精神的に「子供」、「承認の欲求」が強い人と変わらない話でもあり、ここに「気づき」を得るのも大切な心構えとして挙げられます。

この「気づき」に「気づき」が現れたとするならば、少し、「霊格」が高まったかもしれません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「スピリチュアルカウンセラー」 ・「霊感と霊能力の違い」 ・「スピリチュアル 頭がおかしい」 ・「霊視 守護霊対話」 ・「スピリチュアル 胡散臭い」 ・「霊感 人混み

 

黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「離婚したい スピリチュアル」 ・「親子喧嘩 スピリチュアル」 ・「アキラ 予言」・「チャネリング スピリチュアル」・「貧困 いじめ スピリチュアル」 ・「対人恐怖症 スピリチュアル

 

電話占い お勧め記事

⇒ 「好きな人の気持ち」 ・「電話占い 復縁」 ・「電話占い 浮気の確認」 ・「電話占い 当たる確率

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛りの解き方

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

都道府県別 当たる?霊視

⇒ 札幌「霊視」 ・仙台「霊視」 ・神奈川「霊視」 ・大阪「霊視」 ・名古屋「霊視