いじめと教育環境に対する考察!スピリチュアル

・いじめと教育環境に対する考察!スピリチュアル

・|いじめ|教育環境|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|いじめ|と|教育環境|に対する考察!|スピリチュアル|

|いじめ|と|教育環境|に対する考察!|スピリチュアル|から見る話をさせていただきますが、つい最近、Yahoo!ニュースで子供同士を競わせる話が取り上げられていまして、コメントを見ると、子供同士の競争は必要不可欠であり大切な取り組みだとの意見が割と多くありました。

いじめ」と言うのは、力のある人が力がない人に対し「いじめ」をするものでありまして、日本の「いじめ」と「教育環境」について考えさせられる姿が見えてきます。

もちろん、企業と言うのは競争社会でもありまして、力強い企業が生き残り弱い企業が淘汰されていく姿もあるでしょう。

ただし、全員とは言い切れませんが、常にライバルの企業を意識して、競争に対する意識をしている人々と言うのはそれほど多くはない社会でもありますよね。

『いじめ』と『教育環境』に対する考察!『スピリチュアル』

『いじめ』と『教育環境』に対する考察!『スピリチュアル』

特に大切にしているのが、市場での人々の心を満たすサービスの提供に対する意思であり、ライバルの企業意識して、まるで椅子取りゲームのように意識をしている人もそれほど多くはない姿でもあるでしょうか。

先生方の「価値観」の中には、競争で負けたとしても、悔しい気持ちがバネとなり、努力をするきっかけとなる「価値観」を持ち合わせている先生も割と多くいらっしゃいます。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこには「快感」が生じるものであり人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく、幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も生じやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

子供の「いじめ」の多くが、自分自身の「存在感」を求めてのいじめでありまして、逆に言えば、「存在感」が感じられない状況に置かれている姿も見えてくることでもあるでしょう。

欧米でも、テストの点数で評価することもありますが、自分自身で考えることを大切にしている姿もあり、あまり他人の点数に対して興味がない姿も現れやすくあるのです。

絶対的な話ではありませんが、日本の教育、テストの点数が低い人に対し、見下す気持ちの中で優越感を感じている人もいますよね。

日本の教育は、勉強することが目的ではなく、テストの点数を取ることが目的となっている傾向もありまして、まるで、テストと言うゲームの競争的な環境にあるでしょう。

よくよく考えてみてください。

テストの点数が低い、存在感を失う、「ストレス」によって「逃避」を選択しその学業から逃げる放り投げる考えもありますよね。

スポンサー

 

|いじめ|と|教育環境|に対する考察、|教刷術|について、|スピリチュアル|

『いじめ』と『教育環境』に対する考察、『教刷術』について、『スピリチュアル』

『いじめ』と『教育環境』に対する考察、『教刷術』について、『スピリチュアル』

「いじめ」と「教育環境」に対する考察、「教刷術」について、「スピリチュアル」から見る見え方があります。

「教刷術」の言葉を、初めて目にした方もいらっしゃるかもしれません。

これは、中世の産業革命時に、よりよく人を流れ作業のような仕事場に付かせるために考えた古典的な教育方法でもあるのです。

それは、子供の頭の脳を白い紙に例え、いかに知識を印刷するか、きれいに印刷された人を高く評価し、印刷しきれていない人を不良品として排除する教育方法になります。

学者の中でも、この教育方法に対し、流れ作業の工場と変わらない話もありまして、印刷された事しか記憶されず、「新たな価値観を生み出す力が弱い」教育方法でもあるのです。

もちろん、人はロボットではないため、そのシステムに存在感を感じられない人々も現れやすく、「ストレス」によって「いじめ」が起きる可能性が高まりやすくなる教育環境でもあるでしょう。

よくよく考えてみてください。

欧米では、自分自身で考える教育に価値を置いている傾向があると話をさせていただきました。自分自身で考える答え、そこには、自分自身の「存在感」を自分自身で感じられる環境もありまして、「快感」が「快感」を求めて学ぶ「能動的」な気持ちも現れやすくなるはずです。

スポンサー

 

|いじめ|と|教育環境|に対する考察、|霊格|について、|スピリチュアル|

『いじめ』と『教育環境』に対する考察、『霊格』について、『スピリチュアル』

『いじめ』と『教育環境』に対する考察、『霊格』について、『スピリチュアル』

「いじめ」と「教育環境」に対する考察、「霊格」について、「スピリチュアル」から見る大きな原因が存在します。

「魂の成長」、このブログでは何度も話をさせていただいていますが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

よくよく考えてみてください。

全ての学校とは言い切れませんが、特に公立において、知識の一つ一つの「気づき」のみだけに価値を置く教育である傾向がありますよね。

その状態であると、心からの一つ一つの「気づき」の教育が弱くなりがちでありまして、「霊格が低い」「子供」たちも現れやすくなるのです。

「霊格が低い」と精神的な意味で存在力が弱く、「ストレス」も現れやすく、「いじめ」が起きる可能性も高まりやすくなるでしょう。視野が狭いため、自分の「いじめ」が悪い自覚も現れにくくなってしまいます。

大人も「霊格が低い」ため、この教育方法が最も正当であり最も望ましい教育内容だと思い込む人々も現れやすくなるでしょう。

そのため、Yahoo!ニュースのコメント、子供同士、競争させるのが最も望ましい価値観も現れやすくなるのです。

九州に、学級崩壊を立て直した腕利きの先生が存在します。

この先生は、派遣された当初、子供たちに一人一人自己紹介するように与えました。すると、周りの目線を気にして誰も言葉を発することができなかったのです。

そこで、その先生は、子供を1人教壇に立たせ、その子の良い点を一人一人言葉で発する取り組みに変えました。

教壇に立たされている子供は、褒められることで嬉しくなるものであり、また、自分が気づかなかった自分の「気づき」に出会える姿もあったことであるでしょう。

この先生は、授業中、分かる人が分からない人に足を運び教える取り組みも行っているのです。

このクラスは、絆が高まったのみならず、学力も向上した姿が現れました。

この先生が、「霊格」についてご存知だったかどうか分かりませんが、子供に対して一つ一つの「気づき」に気づかせる取り組みも行っており、もちろん、「いじめ」など存在せず望ましい教育環境を作り上げました。

全国から様々な先生が、この教育方法を学びに先生に足を運ばれています。少なからず、「いじめ」や「教育環境」の改善が全国に広がるものでもあるでしょう。

ただし、先生方の中には、この教育方法について反対している先生もいらっしゃるのです。公立の学校は、どこの学校でも同じ教育が学べる教育環境の価値観を持ち合わせており、出る杭は打たれるではありませんが、「霊格が低く」この価値観の「気づき」に「気づき」が現れない先生方もいる事実が「気づき」としてあるのです。

 

スピリチュアル お勧め!記事

 

⇒ 「いじめ スピリチュアル」 ・「2022年 予言 スピリチュアル」 ・「人間関係で疲れた」 ・「霊視 好きな人の気持ち」 ・「宇宙意思 スピリチュアル」 ・「韓国 反日

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ (プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花

 

 

スピリチュアル 裏人気! 一押し記事

 

⇒ 「人間関係で疲れた」 ・「当たる 霊感占い」 ・「第三の目 スピリチュアル」 ・「2022年 江原啓之」 ・「スピリチュアルカウンセラー

 

電話占い お勧め記事 (口コミ 人気 電話占い

⇒ 「電話占い 当たる仕組み」 ・「守護霊 目的と役割」 ・「電話占い チャネリング」 

 

・私が体験した。金縛りの体験談

⇒  「金縛り 体験談

 

* 占い ⇒ 「霊視 対面と電話占い お勧め

* 霊視 参考記事 ⇒ 「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

* 世の中の仕組み 真実 ⇒ 「そう思う所もあれば、そう思わない所

 

*都道府県別 当たる?霊視

⇒  「神戸 霊視」 ・「札幌 霊視」 ・「名古屋 霊視」 ・「福岡 霊視」 ・「仙台 霊視