スピリチュアル7[2020年版]

元霊感占い師TtukishiroMiaが、その経験を元に、スピリチュアルを含め、様々な話題を提供

干支の中でも、へび年の女性が最も霊感が強い理由

干支の中でも、へび年の女性が最も霊感が強い理由

干支の中で、最も霊感が強い干支は?

干支の中で、最も霊感が強い干支は?

干支の中でも、へび年の女性が最も霊感が強い話が存在します。この話をする前に、干支と聞くと、どの様に思われるでしょうか?ほとんどの多くの方が、干支の動物をイメージされるでしょう。干支の干は、少ないを現す一と、多いを現す十の漢字で成り立っており、支は、枝や支店にも扱われてる様に分ける意味があります。干支は、少ないを現す陰、多いを現す陽、陰陽と現している漢字になるのです。

陰陽とは、陰陽と呼ばれる物があるわけではなく、男性と女性、生と死、晴れや雨など、相反する内容象徴とした言葉が陰陽です。陰陽では、全ての内容は、陰と陽の気の2つだけで成り立っていると考えられており、陰陽の組み合わせによって世の中が成り立っていると考えられています。

アプリなどのソフトウェアは、全て、0と1の組み合わせだけによるマシン語に変換されて処理されているものであり、0と1だけで表現ができる内容を知れば、陰陽の信憑性についても理解できるのではないでしょうか。

つまり、干支の中でも、へび年の女性が最も霊感が強い話とは、陰陽の中での最も霊感が強い話になるのです。

干支は、細かく言えば60種類ですが、ここでの話は、十二支の12種類から見た話にさせていただきます。

干支は、始まりの、ねずみ年を始まりとする陽(誕生)の要素が強い内容から始まり、次の干支のうし年、陰に傾きやすいと考え、順番に、傾向における陽と陰が交互に入れ替わっていく特徴があるのです。

そして陽に傾きやすい干支は、どちらかと言えば外向的になりやすく、陰に傾きやすい干支は、内向的に傾きやすい特徴があります。内向的とは、引きこもりをイメージししてしまいますが、自分自身の興味が心の中か外かの違いになる話しです。

へび年は、内向的に傾きやすい傾向があり、心の中に意識が高まりやすくなります。ちなみに、霊感とは、幽霊にも心があり、高次元の存在にも心があり、心を感じる力です。

干支は、ねずみ年から始まり、太陽の様に高まっていく姿があります。正午とは、最も太陽が頂上に上った時間帯であり、象徴として選ばれたのが、正午の漢字でも扱われている、うまになります。

馬が選ばれた理由は、人は昔の人が考えたものであり、馬は生活で最も力強く役立ててくれる動物でもあったためです。

なぜ?へび年が最も霊感が強いと考えるのか

なぜ?蛇が最も霊感が強いのか

なぜ?蛇が最も霊感が強いのか

干支の成長は、エネルギーの高まりを現した内容であり、うま年が、最もエネルギーが高いと話をさせていただきました。

それに近いへび年もエネルギーが近い話でありまして、うま年が外向的であり、意識の関心が目で見える外に向けられやすい傾向にあります。

先にも話をしましたが、へび年は心の内に意識が高まりやすく、肉体ではなく心のエネルギーに意識が高まりやすくあるのです。

霊感とは、幽霊にも心があり高次元の存在にも心があり、心を感じる力です。心を感じる意味では、うま年よりも高まりやすくなるのです。

では、うま年のもうひとつ隣のひつじ年は、どうなのでしょうか?ひつじ年も霊感が強まりやすくありますが、へび年ほどではありません。

危険なものや汚いものを避けたい気持ちが強い干支でもあり、取り除く意識が高まりやすくなるためです。そのため、エネルギーも弱まりやすく、霊感が強まりにくくなります。

なぜ?動物の蛇が選ばれた理由について、蛇は最高の毒を持ち合わせています。そして蛇には手がなく、他人の意見をあまり参考にせず、自分自身の心のエネルギーに信頼を置いてる傾向もあります。そのため、自分自身の考えを持ち合わせやすく、割と頑固になりやすい特徴もあります。

では?へび年の中でも、なぜ?男性ではなく女性なのでしょうか。肉体を、陰陽で現した場合男性は、陽、女性は、陰として現します。心と体の精神は、お互い陰陽の関係であり、これが逆転するのです。

心において、女性は、陽に傾きやすく、男性は、陰に傾きやすくあります。女性は心的エネルギーを外に開放しながらコントロールする傾向があり、男性は、抑えながらコントロールする傾向があるのです。女性の外に開放するのは、何も、本当の外とは限らず内面の外にも開放する傾向が高まりやすくなります。そのため、へび年の女性は生霊も飛ばしやすくあるのです。

へび年以外に霊感が強い傾向の干支は

へび年以外に霊感が強い干支は?

へび年以外に霊感が強い干支は?

へび年以外に霊感が強い傾向の干支は、基本的に、陰に傾きやすい干支は、霊感が強まりやすくなります。

陰に傾きやすい干支、うし年、うさぎ年、へび年、ひつじ年、とり年、いのしし年の6つです。ただ、うし年と、とり年は、それほど霊感が強い状況が現れにくくあります。うし年は、陰の抑える力が最も強く、心のエネルギーをも抑える傾向も高いためです。

とり年は、世の中に対しての全体に意識が高まりやすく、その中で白黒に分ける意識が高く、様々な人々の心を肯定的に受け入れる心に対して意識が薄まりやすくなるためです。

陽に、傾きやすい干支の中で、霊感が強まりやすい干支もあります。それは、始まりの干支であるねずみ年です。

ねずみ年は、最もとも生命力が弱く感じやすく、他者に支えてもらいたい気持ちも強く現れやすくなります。そのため他者の心にも意識が高まりやすくなり、心を感じる霊感が強まりやすくなります。

これの話はあくまでも、干支の中で、霊感が強まりやすい話です。親が芸術家で、心を感じる力に意識が高い家庭の中で育てば、心を感じる霊感が強く育つ場合もあります。

干支の話における霊感は、潜在的な話として、霊感における成長のしやすさと言える話かもしれません。

 

霊感 お勧め!関連記事

spiritual7.hatenablog.com

 

 

黄金の蝶
ダイヤ

 

霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。鑑定歴が少なくありますが、男の先生として、水先生も、守護霊対話能力のみで相談に応じられている若き先生も一押しです。他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

◯ 絆に所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

 ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

◯ デスティニーに所属する先生方から相談を受けたい方は、こちらから

 

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

ataru-reishi.blogspot.com

・私自身の細かなプロフィール

ataru-reishi.blogspot.com