男女差別と男女区別!スピリチュアル

・男女差別と男女区別!スピリチュアル

|差別|男女区別|スピリチュアル|(主.キーワード関連記事)

|男女差別|と|男女区別|!|スピリチュアル|

|男女差別|と|男女区別|!は、|スピリチュアル|から見た話として、「男女差別」について、私自身、それを肯定する話もあれば、否定する話もありまして、さらに、全体的に両方も肯定する話もあります。

「男女差別」と「男女区別」、「スピリチュアル」から見た話として、私自身の話について、何を言われているのかと思われる方もいらっしゃるでしょう。

つい最近、オリンピック委員会会長を辞任された森喜朗さんが、女性軽視の発言をされ、社会的に批判された話について話をさせていただきました。

このページでは、この話について深く話は致しませんが、「スピリチュアル」から見ると、「男女差別」と「男女区別」を履き違えされている人もいまして、この認識が薄い日本においては、「男女差別」と言われても致し方がない話もあるかと思われます。

『男女差別』と『男女区別』!『スピリチュアル』

『男女差別』と『男女区別』!『スピリチュアル』

もちろん、人との権利としての話については、「男女平等」でなければなりません。しかしながら、男性と女性とでは、肉体的にも精神的にも違うものであり、「男女区別」について意識がなければ、「スピリチュアル」から見ると、「男女差別」と言われても仕方がない話も存在すると思われます。

このページの内容は、Yahoo!コメントなどに残すと、社会から叩かれる話でありますが、私が、これから話す内容について、女性の方でも、納得していただけるのではないでしょうか。

スポンサー

 

|男女差別|と|男女区別|スピリチュアル|!、男性心理と女性心理

『男女差別』と『男女区別』、『スピリチュアル』!、男性心理と女性心理

『男女差別』と『男女区別』、『スピリチュアル』!、男性心理と女性心理

「男女差別」と、「男女区別」、「スピリチュアル」から見る、男性心理と女性心理の基本的な違いから、話が見えてきます。

このブログでは、この話について何度も話をさせていただいていますが、男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、この相反する心情は、本来、磁石の様に引き合うやすくなり異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性の、意識されたいよりも意識したい気持ち、世の中には意識ができる対象が数多くあり、基本的に男性は、自分自身の趣味や仕事と女性も意識したい両方の気持ちが現れやすくなります。

女性の、意識したいよりも意識されたい気持ち、意識されるために自分自身の価値を高めたい気持ちも現れやすく、同性と比較をする姿も現れやすくなるのです。

この点について、女性の方の中でも、思い当たる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

これが、「スピリチュアル」から見る、「男女区別」の精神的な話になります。

これは、自然的な働きによるものであり、これが差別だと言うならば、人々を生み出した神様に訴えなければならないでしょう。

この心理を、持ち合わせた女性の人々が集まれば、どの様なことが、起こりやすくなるでしょうか。

価値を高めたい、意識されたい女性、あっちとこっちに分裂もしやすく、全ての女性とは言い切れませんが、女性同士のトラブルの人間関係において、あっち、こっちと言う言葉も割と多くありますよね。

ただ、この働きは、決して、「男尊女卑」と呼ばれる様な話ではありません。

このブログで何度も話をさせていただいている、「霊格」の話をさせていただくと、魂の成長として、知識の成長が知識の一つ一つの気づきであり、心の成長である「霊格」の成長も同じく、心からの一つ一つの気づきです。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の気づきが多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話です。

男性は、意識されたいよりも意識がしたい傾向が強い、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強いと話をさせていただきました。

女性は、意識されたい気持ちについて、自分自身の心にも意識が高まりやすく、潜在的に、「霊格」も高まりやすくあるのです。心に携わる、恋愛向けの話は、女性向けに向けられているものであり、この点について理解していただけるのではないでしょうか。

男性は、逆に、自分の心に対して意識をする力が弱く、また世の中には意識ができる対象も数多くあり、心からの一つ一つの気づきの力が弱まりやすく、精神的な意味で「霊格」も弱まりやすくなるのです。

ただ、現在の女性が、必ず心からの一つ一つの気づきに価値を高く持ち合わせているとも限らず、霊格が低い女性も多く現れやすくなります。

あくまでも、私の価値観ですが、8割ぐらいの女性が「霊格」が低く、残り2割位が「霊格」が高い女性ではないかと感じます。

女性の霊格が高まれば、精神的に「大人」になり、「母性」に目覚め、意識されたい気持ちが弱まり、「愛」の精神にも目覚めやすくなるのです。この「愛」とは、人を好きになる「愛」ではなく、心から頭で考えて、実際に足を使い他者のために行動に移る精神的な力になります。

そもそもの話として、「男女差別」や、「男女区別」などの言葉が、女性から現れるのは、人権としての話よりも、背後に女性としての価値の意識の方が高くあるかと思われます。

日本と欧米の違い、欧米では、男性の方が、しっかりと女性を褒める言葉も多く、女性が求める価値も満たされやすく、家族を大切にする傾向も強く、その中でしっかりと会話としてのコミニケーションもあり、親から気づかされる経験も豊かにあるでしょう。

日本では、決して、その環境が高くあるとも言い切れず、男性も「霊格」が低くありますが、女性も同じく「霊格」が低い傾向もあるかと思われます。

スポンサー

 

|男女差別|と|男女区別|スピリチュアル|、全ては、肯定的であり必然的

『男女差別』と『男女区別』、『スピリチュアル』、全ては、肯定的であり必然的

『男女差別』と『男女区別』、『スピリチュアル』、全ては、肯定的であり必然的

「男女差別」と「男女区別」、「スピリチュアル」から大きな目で見ると、全てが、肯定的であり、必然的な話でもあります。

スピリチュアル」では、地球の全体のエネルギーの質が、男性的エネルギーから、女性的エネルギーに変化していく話がありまして、このエネルギーは、異性を問わず、様々な人や自然の働きなどに影響与えてくるエネルギーになってきます。

もしかすると、「男女差別」と「男女区別」、女性の方が口にしやすくなっているのは、この、女性的エネルギーの影響かもしれません。

男性的エネルギーは、心的エネルギーを抑えてコントロールする傾向があり、硬くなりがちでありますが、女性的エネルギーは、心的エネルギーを外に解放してコントロールする傾向があり、逆に柔らかくなりやすくなるのです。

物事の変化は、硬いよりも柔らかい方が、変化しやすく、分裂とは変化でもあり、分裂なども引き起こしやすくなります。

女性が、様々な着飾る姿に興味が現れやすくなるのは、変化を求めるエネルギーとしての、女性特有による心的エネルギーが関わっているのかもしれません。

一見、「女性特有の心的エネルギー」、「分裂」などを引き起こしやすく、まるで「男尊女卑」的なイメージとしてのマイナスのイメージを持たれてしまうでしょう。

「霊格」の成長は、心からの一つ一つの気づきと話をさせていただきました。

この様にイメージをしてみてください。まっすぐ進む変化の無い道筋と、変化が有り、ときには街中にも続いている道のり、どちらの方が、心からの一つ一つの気づきを得ることもできるでしょうか。

もちろん、変化のある道のりであり、よくも悪くも、女性的エネルギーは変化を引き起こしやすく、その中での心からの一つ一つの気づきも多く現れやすく、精神的な意味で「霊格の成長を促す力」ともなるのです。

私は冒頭で、「男女差別」、「男女区別」、「スピリチュアル」から見た話として、「肯定」する話もあれば、「否定的」な場合もあり、「総合的に肯定的」と話をさせていただきました。

男女差別」と、「男女区別」をしっかりと、肯定的に受け入れられなければ、お互いの違った価値観について理解する力も現れにくく、何かしらの悪い意味での分裂が起こりやすくなる理由からです。

ただし、社会の風潮は、「男女差別」、「男女区別」について、男尊女卑として直ぐに受け取ってしまう傾向もあり、時代の流れとして考えれば、「男女差別」、「男女区別」も含め、否定的な考え方かもしれません。

ただ、地球上のエネルギーの質が女性的エネルギ優位になりつつある、これも必然的な話であり、また、女性的エネルギーによって、よくも悪くも、様々な変化も現れやすく、心の気づきも現れる中で、「スピリチュアル」から見た目線として、「総合的に両方とも肯定的」な話です。

まるで、これは、矛盾の漢字に近い世界観になる可能性があり、例えば、みんなで、平等で、平等の価値を尊重する歩を求める傾向でもありますよね。

しかしながら、現在、価値観の多様化によって、価値観の多様化は受け入れても、その全ての価値観を自分自身に受け入れる話でもなく、価値観が理解し合えない間柄にもなりやすくあるでしょう。

みんなで平等の価値観を持つのではなく、お互い関わりのない、価値観同士が集まる、分裂する世界も現れやすくなるとも考えられるのではないでしょうか。

理解できない存在には、警戒心も高まり、争いの火種になる可能性も考えられます。

ただ、これも、その環境で、気づかされる内容もありまして、心の成長である「霊格の成長」に不可欠な話なのかもしれません。

 

スピリチュアル お勧め!記事

⇒ 「スピリチュアル 霊視」 ・「スピリチュアル 子育て」 ・「スピリチュアル ちえ」 ・「スピリチュアル 結婚したい」

スポンサー

 
黄金の蝶
ダイヤ
霊視鑑定を体験された事の無い方や悩み事を抱えている方へ

恋愛などを含め悩み事の解決は、霊視能力を持つ先生方からアドバイスを伺うのもお勧めです。霊視能力を体験された事の無い方は、一度、霊視鑑定を受けると、霊視能力の存在に驚き、私達が住む世界の世界観に変化が現れるかもしれません。悩み事が無くても、価値のあるアドバイスを伺える場合もあるでしょう。

特にお勧めなが、あまり力を持つ先生が少ない、未来を見通す霊視能力があり、守護霊対話能力のある先生です。霊視能力を持つ先生方の多くが、全国で悩みを抱えている方に対応しやすい電話占いサイトに所属されています。

 

●特にお勧めは、電話占いサイトの絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれません。絆は、電話占いサイトとしては、それほど、多くの先生方が所属されている訳ではありませんが、テレビでも紹介される話もあり、力があり、人気の高い先生方が所属されています。スピリチュアル好きの方であれば、ご存じの方も多いかもしれません。

守護霊対話の力を持つ中で、私が最もお勧めしている、口コミでも人気が高いのが、業界でも名高い、守護霊対話能力を持つ、オードリーメーカー先生です。

守護霊対話の力を持つ先生は、対面も含め、電話占いサイトでも数が少なく、力のある貴重な先生になります。悩みを抱えている方へのお勧めの先生であり、先生に相談されると、その力に驚かされるかもしれません。

他の先生方も力のある先生ばかりであり、気になる先生は、自身の守護霊が導いている可能性もあり、他の先生方もチェックしてみると良いでしょう。

 

f:id:tukishiromia:20201111080120p:plain

  ●人気占い師の当たる電話占いのデスティニー

デスティニーも、絆の様に霊感の強い先生が集まる電話占いサイトです。運営も長く、信頼の高いサイトとして評判です。先生方にもよりますが、他の電話占いサイトと比べると、安い相談料の傾向もあります。お勧めは、かすみ先生真野聖子先生水谷祐美先生です。

ただ、デスティニーは、守護霊対話能力を持つ先生が所属されておらず、未来を見通す、恋愛に関する悩みなど、守護霊対話能力を求めない相談事に対してお勧めです。

 

f:id:tukishiromia:20201111080137p:plain

-----------------

私が運営しているbloggerブログ・サイトから 霊視鑑定の参考に(だ・ある文体)

・私が初めて霊視鑑定を受けた体験談

 

⇒ (霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

 

・私自身の細かなプロフィール


⇒ 当ブログ 霊能力者への相談(プロフィール)

 

固定ページ 「スピリチュアル リンク集

⇒ 「霊感がある人の共通点!霊感がある人は?

⇒ 「江原啓之さん!コロナ終息は先!意味は?

⇒ 「毒親の特徴!チェック!毒親が多い?

⇒ 「人間関係のストレス!原因は?増えている?

⇒ 「スピリチュアルメッセージの能力の開花